グリッタージャパンの独り言       グリッタージャパンの独り言


 ペイント部分だけを綺麗にするワックスは山ほどありますが、そのほか高価なコーティング類も同様です。
ブラックバンパー、ガラス廻りのモール、サイドモール、ゴム、メッキ類が、
風化して白っぽくなっていると、それだけで車は台無し。古さを感じてしまいます。
 実際のところ、それぞれの専用クリーナー、ワックスで手入れをするのは、手間も時間もそれらにふくまれてる油膜の付着も大変なものです。
ところが、グリッターの場合はそういったわずらわしさも無く、すべて1度にコーティング出来るのです。
昼夜を問わず、ムラ無く仕上がり、手もあれにくいです。寒い冬にはお湯でもOK
また、汚れや水あかの染み付き予防にもうってつけです。
新車から使うといつまでも、車まるごと、インテリアまでもこれ1本で新車のままです。
 1~2年使用しますと、その差は歴然。また、2~3年使用した車でも、グリッターを使えば、だんだんと新車時の光沢が蘇り、いつまでもその光沢を失いません。
2009-06-01 18:41:59

進化したワックスゴールドグリッターと従来のワックスの特徴と比較差

テーマ:ブログ

「このワックスは、3~4ヶ月持つから2~3ヶ月はワックス掛けは必要ない」と言う考え方はやめましょう。

車に対する日々への思いやりが必要ではないでしょうか。


日々のお手入れが肝心です。そういった車好き(マニア)の為のワックスがゴールドグリッターです。
今までのワックスは時間(3~4時間)も水もかかりすぎます。ですからそういう考え方になるのも無理はありませんね。

たったら簡単にワックス掛けが出来て、女性の方でも家の掃除の様に、昼も夜も掛けられるワックスが出現したらどうでしょうか。

愛車にはせめて週に一度のワックス、点検が必要です。


ゴールドグリッターには持続性、耐久性はもう必要ありません。それは従来のワックス作業時間を

飛躍的に短縮する事に成功したからです(作業時間約15分)。


持続性、耐久性、手にも車にもきびしいワックス掛けの時代はもう終わったのです。

いかに短時間で週に何回掛けるかが問題です。月に1~2回の従来のワックスでは水アカ等が付着

して、それはやがてガンコな水アカとなり、取り去るのには大変苦労します。


でもグリッターならそんな心配は一切ありません。昼休み、お仕事後の夜間でも、簡単にムラなく

スピーディーに仕上がります。だから、グリッターは毎日でもワックス掛けが可能で水アカ等の

色々なヨゴレが付く暇も無いのです。


(持続性、耐久性とはオサラバ。しかしグリッターのそれは従来の4~5倍。まさに鬼に金棒です)


  グリッターは週に何回掛けてもまったく問題が無く、やればやる程ポリマー仕上げ以上の光沢が

でます。(ポリマー、コーティング類のメンテナンスに最適)

  従来のワックスは一度で数ヶ月持つ、などといいますがそんな事はありえません。

それは、従来のワックス掛けは作業時間がかかり過ぎる為、そんなコマーシャルしかできないのです。

グリッターはそんなワックス群から抜け出した、一歩も二歩も先を行く魔法のエコワックスなのです。


  今までのワックスは水洗いをして水気を拭き取り、ワックスを塗って乾くまで待ち、白くなったら

力任せにゴシゴシ。

  雨が降ったら油膜だらけで車の塗装面に言い訳がありませんよね。グリッターなら5分の1の力で拭いて下さい。車にも女性の手にも優しいワックスなのです。
グリッタージャパンの独り言


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。