ティーフォーク

テーマ:

ゴルフのティーの

 

地面に刺す部分が

スライドすると

二股フォークになって

グリーンの凸凹をならせたら

いいかも

うん

いいかも☆

よし

試してみよう☀


100案の7

AD

ウミガメとペンギン

テーマ:

思ったのですが

 

大量採用し

 

残った人間が貢献するスタイルは

 

ウミガメ型なんだろうなあ。

 

そして少数採用し

 

じっくり育てていくのは

 

ペンギン型だと思いました。

 

どちらもいい部分はある

 

悪い部分はある

 

大手なんかはウミガメ型でもいいのかな

 

しくみが定まっているから★

 

 

100案の7

 

 

 

 

 

AD

飲食店で喫煙禁止

テーマ:
オリンピックまでに

飲食店の全面禁煙が法律化されそうです

たぶんされます……

今小規模の飲食店が大反対しています…

潰れてしまうから


じゃあどうしたらいいのか?


その前に何がダメなのか?


調べてみると


タバコによる受動喫煙の問題だ!


ってことは何メートル離れれば煙を嗅いでも

受動被害にならないのかまで調べないといけない


そうして出てくる答えは


喫煙オッケーの飲食店から


喫煙オッケーの飲食街というエリアで分ける発想になる☆


うんそれがいいような気がしてきた☆


個人的には電子タバコならオッケーにしてくれたら問題ないんだけどなあ~


100案の6




AD

400gのワイルドステーキ

テーマ:
思いたって

肉屋に相談して

試作したら

一発オッケーです☆


柔らかくて

脂肪が少ない赤みを

炭火で焼いて

うまい牛肉☆


それはザブトンの赤み部分だとか!


早速試してみました☀




でかい!


分厚い!


表面だけ軽く6面焼きして






ナイフで一口ガッツリサイズに切ったら







いい感じ☆


あっさりして、

ガッツリ喰らって、

外は炭火でカラッとして、

中はめちゃくちゃ柔らかい!

何個でも食える☆


肉食dayに是非

「牛ロースの赤み厳選400g」2980円(税込)


いい肉を食べてほしいので

予約のみの裏メニューにします☀

byブーコロホルモン

おしゃべりガイコツ

テーマ:
おしゃべりガイコツってすごいなあ~

毎月シリコンでつくった内臓が届くってこと?

面白いことを考える!


ディアゴスティーニの企画マンだったら何を企画しよう☀


冷蔵庫で一年熟成するモノから送って

次に11ヶ月寝かせる素材を送り

最後の具材が届いたときに調理できる

スペシャルカレーだ⤴


カレーじゃ金額とれないか……


でもそんな乗りだな☺


100案の5

肉1ポンド

テーマ:
沖縄で牛ヒレ1ポンド喰らったら

はまってたまに食べたくなります☆


ブロンコビリーでロース400gを最近食べたらこれまた旨い☀

脂の少ない肉ってガッツリ行けるぞ⤴


ブーコロでやりたいけど

どうやったら1ポンドの牛肉を

お客さんが網で焼いておいしく食べられるようにできるんだろう?

焼肉屋では分厚いステーキってないもんなあ~

おいしく焼くのに技術がいるとしたら

どうする?

厨房で焼いて提供するのはやりたくない。

せっかく七輪があるから

炭でこんがり焼いてほしい!



燻製にして提供してみるか☆

中にも熱が入るはず

お客さんは表面をお好みの焼き方で焼いてもらえばいい!


よし。実験してみよう☀




100案の4
 

衛生からみた地球

テーマ:
月を改まってみると

何とも言えない

幻想的な気分になりました

大昔からずっと地球を見てるんだって


お!

衛生から地球が見えるってことは

カメラを搭載して

ライブ配信したらいいのに☆


ずっと地球映像を見ながら

お酒が飲めるバーがあったら

行ってみたい🌏

無になれる時間の最高な演出かも


100案の2



新年

テーマ:
今年は一年で100案のなるほどを書くことに決めました


新年早々

携帯を落として

画面操作ができなくなり

機種変更をして

落ち着きました☆


でもまたDOCOMOから

1ヶ月後に有料になるサービスを

利用しないなら自ら解約してくださいって……


どれだけめんどくさいかわかってるくせに

それをやり続けるのはマイナスだと思う☆


であれば

もし契約しなければ1ヶ月で使えなくなります☆

こっちの方がファンが減らないのではないのか?

10年後をみて

ぜひ試してもらいたいのだ☀


ちなみに

ほとんど解約作業は終わったけど


一個だけ解約にエラーが

何回も起きるのは

それも手じゃないのか?

って疑ってしまう……


100案の1