三国物語

テーマ:
増えすぎた人口を3つに区別し

生きる世界を分けるとどうなるか

そんな物語です☆

争い事が大好きな国と

平和が好きな国と

中立国に分かれていて

最初は好きな国を選ぶことができる

平和な国で悪いことをすると

中立国に移動させられ

中立国で悪さをすると

争う国に移動させられる



そんな物語をつくったら

面白いかも?


100案の15




AD

成長とは

テーマ:
最近気づいたことだけど

理想と現実の歯がゆい気持ちが

パワーの源のような気がしてます

こんなはずじゃないって言う歯がゆさが

常に必要ではないだろうか?


そして理想が現実になり

新しい歯がゆさがなくなったら

パワーも成長も止まってしまう。

歯がゆさがなくなったら

そこまでの器だったってこと。


だから死ぬまで何かの

こんなはずじゃないを

作っていこう☆

100案の14
AD

力とは

テーマ:
力とはなんだ?

ここの答えが

最近よんだ漫画にありました☆


力とは実績と評価だ!

なるほど☆

まず実績をつくる!

そして認めてくれる人を多くつくる!


この2つがあって

はじめて力がついてきたって

言われるんだろうなあ~


思ったことを

思ったように

進められるようになってきたら

力がついてきたって

実感できる時なのかもなあ☆


だからポストがあって力が発揮できるのではなく

力があってポストが後から着いてくる☆


こう思っています☀


100案の13






AD

オトナのフルーツポンチ

テーマ:

昔からフルーツポンチって何か好きじゃなかったなあ

 

ってことに最近気がついた★

 

なんでだろう?

 

きっと給食に出てきたやつのイメージが強いんだ!

 

ニセモノのチェリーみたいなのと

 

透明なサイコロカットした寒天みたいなのと

 

味のないアズキみたいなのが犯人のような気がする・・・

 

でもフルーツポンチって名前はメジャーだ!

 

ってことは「オトナのフルーツポンチ」って売れそうな気がする

 

北海道産なんとかのアズキを使い

 

どっかの有名なチェリーを使い

 

寒天はどうしようか?? ま何か高級な何かを使うとして

 

いろんな有名ご当地フルーツのオールスターを終結させたらどうだ!

 

うん!一回昭和横丁でためしてみよう★

 

100案の12

 

2月

テーマ:
もう2月になってしまった…

4月から始まる会社の一年を

スタートから起動にのせるのが課題だ☆

結果の起動ではなく

行動の起動にのせるのが目標だ!



ここに持っていくためには

まだまだいろいろ変えないといけない☆

あと2ヶ月!

コツコツ変化させていこう⤴

ひき逃げニュース

テーマ:
日々ひき逃げのニュースがあります。

ひいたら怖くなって逃げる

本当に不思議なんだけど

お酒を飲んでると

罰が恐くて

逃げてしまうのか?

もし即救急車を呼んでいれば

助かる命がかなりあるならば

逃げたら無期懲役

即救命活動をしたら

罰が半減。


そんな両極端な事が必要ではないだろうか?

それが認知されればかなり変わってくる気がするんだけどなあ~


あと逃げても必ず見つかるCMを1日一回流せば

罰の半減は要らないかも☆


100案の11

テレビ

テーマ:
正しい日本語の

過ち番組をやっていました☆


テレビプロデューサーになって

どんな番組をつくったら

最高の売れ筋番組になるんだろう?


自分だったら

成功した人が

どんな小さな成功体験で

今があるのかを

番組にしたいな☆


社会性も教育性もユーモアも

つくれる自信がある☆


100案の11

キャッチ

テーマ:
1ポンドの炭焼き牛ロースを試験的にやっています☆

今のところ3人ほどに食べてもらったのですが

パフォーマンス、価格、リピート性、など

トータル的にみていけそうな感じがする!

これも今年中に100人に試してもらいたい

その人たちがリピートしてくれるのかを見ていこう☆

その先の理想は

これだけ扱う、これしかないお店☆

そして

「肉を喰らえ!オスになれ!」
「疲れたときの1ポンド」

これらのキャッチを広めていくためのツールにしていこう☆

弁護側

テーマ:
芸能人のスキャンダルで

週刊誌やテレビが

これからどんどん盛り上がる。




てことは

芸能プロダクション側の弁護が

足りない市場。



てことは

記者会見で

プロダクション側の

カメラで取材側を撮影して

切り取られている内容を

公開していけば

公平になるかも☆

100案の10


商標問題

テーマ:
今回PPAPの商標が

関係ない第3者が

出願していた問題

そして気になるのが

その何日後かに

関係ある会社が出願したという!


第3者が却下されるはず

なんてのはどうでもよくて


もともと有名になったから

世に出てしまったからの

商標出願はNGって弁理士から聞いていたのになあ~


もし売れた後に

商標出願がオッケー👍なら


今までなにやってたんだ?俺は?


ってのがたくさんあるぞ😱




だからもしどちらかが商標登録になったら


かなりラッキーな話だ☆


弁理士から見たら

食っていけない死活問題になるかも……



100案の9