東京 多摩 赤ちゃんもママも楽しいベビーサイン&おひるねアート教室*Baby Tree*ベビーツリー

東京 川崎・多摩・稲城・府中・調布・八王子・狛江
0歳、1歳の赤ちゃんとママへ 
行くだけで楽しいベビーサイン教室、おひるねアート教室です
赤ちゃんとママにジェスチャーや
手話でお話する方法を
教えてます。
簡単にできる赤ちゃんアートの撮り方教えます。


テーマ:
こんにちは。稲城市若葉台のベビーサイン教室の川口です。

いままで、私は『ベビーサインをすると、無駄泣きが減ります』と豪語しておりました。

でも実はこれ真っ赤な嘘です。


実はベビーサインをやっても本当は無駄泣きはへりません。笑


もともと赤ちゃんは泣くことで思いを伝えてきますよね。

泣く理由はさまざまですが、どんなのがあるでしょうか。

おっぱいが飲みたい。

お水が飲みたい。

オムツが気持ち悪い。

お腹がすいた。

遊んでほしい。

相手をしてほしい。

さみしい。

寒い。

暑い。

何かをとってほしい。

だっこしてほしい。

他にはどんなのがありますか?

他にある代表的なものとしては、無駄泣きではないでしょうか。

けっして、これといった明確な理由があるわけではなく、意味もなく泣く。

何か気に入らないこともあるのでしょうが、よくかわからなくて、ただただ泣く。

抱っこしても、おっぱいあげても、あやしても泣く。

こういうことってないですか?

まさに、無駄泣き。
(夕方泣く赤ちゃんが多く、黄昏泣きと言われたりもします。けっして無駄泣きが悪いといっているわけではありません)

そして、ベビーサインをしたら『無駄泣きがなくなるのか?』というと、実はなくなりません。

なぜなら、赤ちゃん自身が何をいいたいのか、わかってないからです。

ベビーサインができて助かるのは、言いたいことをサインで伝えられるからです。

それに対して、言いたい事が明確でない場合、サインができても伝えることができないのです。


ではベビーサインでできることは?ですが、

無駄泣き以外の『泣き』を減らすことです。

赤ちゃんが泣く理由のは無駄泣きだけではありませんよね?

おっぱいが飲みたい。お水が飲みたい。お腹がすいた。オムツが気持ち悪い。暑い。寒い。おもちゃがほしい。相手をしてほしい。あそびたい。抱っこしてほしい。

このような明確な理由で泣いていることを、『訴え泣き』といいます。


今はまだ話せないし、泣くしか伝える手段がありませんが、

もしもあなたの赤ちゃんがベビーサインができれば、泣かずに気持ちを伝えることができるのです。

そうです。

ベビーサインで減らせるのは無駄泣きではなく、訴え泣きなのです。

いままでは何が理由で泣いているのかを想像や手探りで、あの手この手で対処していたものを、

無駄泣きなのか、訴え泣きなのか、ベビーサインで効率よく判断できるようになります。

ベビーサインをすることによって、訴えなきは格段に減らすことができるのです。


でもいくら訴え泣きが減ったからといって、必ずしも無駄泣きとは限りません。

そんな時は、きちんと赤ちゃんと向き合ってあげてください。

そして、何か言いたいことがあるのかどうか、聞いてあげてください。

そこで、無駄泣きだとしたら、そんな時はただただ相手をして、あやしてあげてください。
ただただ受け止めてあげてください。
赤ちゃんはそれで満足なんです。
悲しいのは、無駄泣きだから、泣き止まないからと放置されることですから。
 

赤ちゃんは大きくなるにつれ、無駄泣きよりも訴え泣きのほうが多くなります。

その言いたいことを『訴え泣き』で伝えるのではなく、ベビーサインで伝えてもらうことにしたら、どうでしょうか?

私たち母親は赤ちゃんに泣かれるというストレスから解放されて、しかも赤ちゃんの気持ちが知ることができて、一石二鳥ですね。
(あーはっきり言っちゃいましたが、私自分の子に泣かれるのストレスなんです。笑 )

しかもベビーサインをしている赤ちゃんの姿は、それはそれは本当に可愛らしいものなのですから、それを見逃すわけにはいかないですよね。笑

それにそのベビーサインが特殊技能でしたら、やるのは困難ですが、ベビーサインは赤ちゃんのためのものですから、続けてさえいれば簡単にできます。

ベビーサインを始めるやり方としては2通りあります。

1つ目は書籍やDVDなどを参考に自宅で独学やる。

2つ目はベビーサイン教室に通う。

1つ目の本を選ぶポイントですが、日本ベビーサイン協会の本がオススメです。

ベビーサイン協会の公式DVDもあります。
本の場合はベビーサインの手の動きがよくわかるように写真もしくはイラストが多いものがいいでしょう。

そして、2つ目のベビーサイン教室に通うですが、

クラスに通うことができれば、独学でやるよりももっと簡単に効率よくベビーサインが習得できます。

月一回のクラスで、みなさんと一緒に楽しく過ごすうちに自然とベビーサインができるようになります。

今あなたの赤ちゃんは何ヶ月ですか?

もしも生後6ヶ月をすぎていたら、まずは近くのベビーサイン教室を探してみてください。

そして、もしもお住まいが東京都で、京王相模原線の若葉台駅に通える方は、ぜひ私のクラスに来てくださいね。

稲城市外の方でも大丈夫です。
過去には世田谷区、狛江市、八王子市、府中市、調布市、相模原市、川崎市からお越しくださっています。(今のクラスは別の市の方もいます。)

1回受講料は3000円です。

別途教材費が5000円かかりますが、プチ絵本という普段お家でも遊べる教材が7つ、お歌が50曲入っているCDが一枚、サインを教えるのに最適なサインカード43枚。150個のベビーサインが載っているテキスト2冊入っています。

赤ちゃんにベビーサインを教えるのに欠かせないものになりますから、ぜひとも購入をお願いしております。


◆日程は下記です。
1回目:2月12日(木)10:00~

2回目:3月6日(金)10:00~

3回目:4月9日(木)10:00~です。

4回目以降の日程は随時お知らせします。

クラスは、おおよそ1時間30分ほどです。


◆会場:稲城市iプラザ 2F 小会議室
京王線若葉台駅徒歩2分(アクセスはこちら)  


◆京王線若葉台駅からの道のりの説明と会場案内

◆対象:6ヶ月の赤ちゃん~1歳半ぐらいまでの赤ちゃんとママ。

◆受講料:3000円×6回

◆教材費:5000円(初回にお願いします)


◆教材についてはこちらで確認できます。


最初は初回3回分まとめての14000円をお支払いください。
4回目以降はその都度お支払いいただくか、3回分まとめてお支払いもできます。



●なにかご不明点はありませんか?なにかお聞きになりたいことがあれば、こちらからお問い合わせいただけます。

●クラスの日とご都合が合う方でお申し込みいただける方はこちらをクリックしてご入力をお願いします。


【だっこ】のベビーサインです。


◆募集中のベビーサイン教室

◆教室の詳細案内はこちら確認できます。

◆稲城市立iプラザへのアクセスはこちら。

◆お問い合わせ・お申し込みはこちらからお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

東京・稲城市のベビーサイン・おひるねアート教室:川口くにこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります