東京 多摩 赤ちゃんもママも楽しいベビーサイン&おひるねアート教室*Baby Tree*ベビーツリー

東京 川崎・多摩・稲城・府中・調布・八王子・狛江
0歳、1歳の赤ちゃんとママへ 
行くだけで楽しいベビーサイン教室、おひるねアート教室です
赤ちゃんとママにジェスチャーや
手話でお話する方法を
教えてます。
簡単にできる赤ちゃんアートの撮り方教えます。


テーマ:
こんにちは。ベビーサイン教室の川口です。

早いもので、一月も中旬ですが、いかがお過ごしですか?

昨日、今日と二日間で、慌てて今月のおひるねアートを撮り終えました。

昨日も今日も、おひるねアートを撮影するにはうってつけのお天気で、綺麗に撮影できました。

今月のアートは2月の2大イベント、節分とバレンタインです。

1月21日(土曜日)、1月26日(木曜日)、2月2日(木曜日)全て、同じアートです。

まずは節分アート。



赤鬼と豆まき。袴お持ちします。



なんと100センチを超える次女が、80センチの袴を無理やり試着。笑

太もも丸見えですが、まあ良いでしょう。笑

変なポーズはスルー。

そして、バレンタインアート。



今回は天使のアートです。羽根が天使に見えるか不安でしたが、学校から帰宅した娘が『あっ天使だね』と一言。

天使に見えるという太鼓判をいただきました。

新生児ちゃんは裸に羽というのも可愛いですが、我が家のカレンちゃんを裸にするのは忍びなく、洋服を着せました。

あっカレンちゃんというのは、我が家のこのお人形の名前です。

が、最近次女が勝手に名前を変えて『エイミー』と呼んでごっこ遊びをしています。汗

ワンピースと男の子用はフォーマルの(いつもの)洋服お持ちしますが、裸にするか洋服にするかは、自由です。笑

そして最後は、夏に活躍したしろクマさんの登場です。

最近、私のアートに”遊び”がないなと一人嘆いていましたので、一風変わったものとして(あっテーマがです。笑)

『しろくまの生態を探る調査員』をテーマにしました。笑

この洋服は以前に探偵事務所で活躍して以来、日の目を見ないお洋服だったのですが、再び登場。

カレンちゃんに着せたところ、次女の表情が曇り『エイミーはドレスがいいと言っているわ。この変なお洋服は嫌なんだって』と涙ぐむ。

撮影が終わり次第、即座に脱がされたことは言うまでもありません。

このヘンテコ洋服もお持ちしますが、着るか着ないかは自由です。

普段着のままでも、もちろんOKです。笑

●1月26日(木曜日)は継続クラスで参加している方以外満席です。

●1月21日(土曜日)はあとお一組ならご参加いただけます。

●2月2日(木曜日)は絶賛募集中。笑

3日間全て、同じアートです。

受講料3000円。

▶︎お申し込みはこちら

 

◆募集中のベビーサイン教室

◆募集中のおひるねアート教室◆教室の詳細案内はこちら確認できます。◆稲城市立iプラザへのアクセスはこちら。◆お問い合わせ・ご予約はこちらからお願いします
 

 




ベビーサイン教室Baby TreeのHP今月のおひるねアート『バレンタイン』&『節分』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。東京都稲城市のベビーサイン教室の川口です。

最近は他の講座に押され気味で、なかなか開催できずにいたアルバムカフェでしたが、急遽開催が決まりました。

なんとあまりに直近でお恥ずかしい限りですが、

1月12日(木曜日)です。笑



私にとって、アルバムカフェは気負わずにできる、楽しみが多いイベントです。

と同時に、みなさまへのサービスメニューの一つです。

決して継続して通わなくてはいけないものでもなく、

教材があるものでもなく、

クラスに興味のあるかたは、私に直接会えるいい機会です。

 
また普段クラスでは、なかなか私と話がしにくい状況もある中、アルバムカフェは私と話し放題です。笑

他の方とも、いろんなお話ができますし、聞くこともできます。

またお子様たちがいて、家ではゆっくりできないアルバム作りに集中出来る、一石二鳥の会なのです。

アルバム作りなどどこでもできると思われるかもしれません。

でも実際には時間の確保はとっても難しいものがあります。

またアルバム作りにそこまで価値を見出せない方もいるかもしれません。

でもアルバム作りには、アルバムを作るだけではないものがあるのです。

決してアルバム作りじゃなくてはいけないわけではありませんが、育児を忘れ没頭する時間を持つということが、大切なのです。

たかがアルバム作り、されどアルバム作り。

終わってみると、かなりリフレッシュできたことがはっきりとわかります。

そして自分がそんな時間を求めていたことが、よくわかります。

どうぞ一度いらしてみてくださいね。

私のアルバムカフェではアルバム本体は、皆さんつくりたいものをお持ちいただくスタイルです。

もう作り慣れている方は、↓こんなかわいいのをたくさん作っていらっしゃいます。


規制にとらわれず、フレーム外側にもデコっている↓こんなのも素敵ですね。

アルバムだけじゃなくて、飾れるものを作る方。

おじいさま、おばあさまにプレゼントとして作る方。

ご参加くださっている方は、色紙を使ったり、厚紙を台紙にしたりしていらっしゃる方もいます。

ご自宅にご帰りになってからフレームにいれるそうです。

決まりはありませんので、まずはお越しくださいね。

見るとアイデアが湧いてきたりもします。

~アルバムカフェのご案内~

★日時:1月12日(木曜日)

 
★時刻:10時~13時まで

★会場:稲城市立iプラザ

★参加費用:2500円

★持ち物:アルバム作りしたい写真・ハサミ・ノリ(あればテープノリが便利です。)・作りたいアルバムがある人はアルバム本体


☆マステ、シール、アルバム台紙などご用意しております。
写真があれば、アルバム作りできるようになっています。
(追加料金発生しません。)

↑子供達の様子です。

お気に入りのおもちゃなどあると、アルバム作りに専念できますよ。

是非リフレッシュしにいらしてくださいね。

他市よりは、世田谷、狛江、府中市、調布市、新百合ケ丘、多摩市よりお越しいただいております。

クラスに参加されたことがない方も、ぜひお待ちしております。

●お申し込みはこちらからお願いします。
生徒さんはメールでも大丈夫ですよ!!
  

◆アルバムカフェの募集(若葉台 稲城市立i プラザ)
◆教室の詳細案内はこちら確認できます。
◆稲城市iプラザへのアクセス。


お問い合わせ・お申し込みはこちらからお願いします
↑ここクリックして、ご連絡くださいね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ベビーサイン教室の川口です。

昨年のクラスが終わり次第、ブログをババっと更新しようと思っていたのですが、

私のクラス終了とともに、長女が冬休みに入り、普段よりも自分の時間が取れないまま、

年を越してしまいました。笑

まだまだ続く、昨年のクラスの様子。汗

こちらは10月のベビーサイン継続クラスの様子です。



元気に3組の赤ちゃんとママが参加してくれました。ありがとうございます。



今月は『誰のおうち?』です。赤ちゃんやへびさん、ネズミさんが出てくる教材です。

そんなわけで、私の教室で長いこと使われている、ゼンマイで動くネズミさんで遊んでいる様子です。笑



10月でしたから、ハロウインのベビーサインもおさらいしました。【魔女】や【コウモリ】【帽子】は必須ですね。



さらに、かぼちゃバックの工作もしましたよ。

リボンをつけて、首にぶら下げられます。ハロウインでもらったおやつを入れられるよう、ポケットになっています。



今回いつものメンバーなのに、すごく雰囲気がよく、みんなリラックスして自由に動けていました。

クラスが終わっても、みんなで遊ぶ姿が可愛いこと、可愛いこと。笑



クラス開始前に私が必死に積み上げている椅子に潜り込む、Hちゃんと、不思議な動きのIくん。笑



さらには、その小さな隙間から顔を覗かせるHちゃん。

危ないので、よいこのみなさんは真似しないでください。笑



そうかと思えば、お相手を変えてMちゃんとIくんコンビ。笑

Mちゃんも私の知る中で、一番元気がいいように感じました。笑

Iくん、女子二人のお相手、お疲れ様でした。笑

と、クラス終了後の方が元気なぐらい、とっても楽しそうに過ごしていました。笑

今回もご参加くださり、ありがとうございました。

********************

そして翌週に新クラスがありましたが、なんと残念なことに写真を撮り損ねてしまうという大失態。涙

ご報告のお写真が一枚もありません。

それでも新クラスだって、楽しくクラスをやりましたよ。

この月から、継続クラスと同じ内容のカリキュラムになりました。

新クラスの皆さん、ご参加くださって、ありがとうございました。

 

●12月からベビーサイン新クラスは始まっています。

満席ではありますが、あとお1組であれば2回目からご参加いただけます。

【2回目は1月19日木曜日10時から】

▶︎お申し込みはこちら

 

◆募集中のベビーサイン教室

◆募集中のおひるねアート教室◆教室の詳細案内はこちら確認できます。

◆稲城市立iプラザへのアクセスはこちら。

◆お問い合わせ・ご予約はこちらからお願いします
 

 




ベビーサイン教室Baby TreeのHP【開催報告】リラックス感満載。笑 10月のベビーサイン継続ク・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。稲城市若葉台のベビーサイン教室の川口です。

一月の日程案内です。

撮影できるアートはまだ未定です。

半ばぐらいまでには公開したいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


おひるねアート教室もすでに3年目に突入しております。


継続して通ってくださる方がとても多く、1年以上にわたってお越しくださった方も多数おりました。

赤ちゃんが大きくなり、世代交代の時期を迎えました。笑

今年の夏以降は初代(?)生徒さんの次の世代の赤ちゃんが大勢お越しくださり、とても嬉しく思っています。

また初代生徒さんに、二人目の赤ちゃんが生まれ、また再び通ってくださるという、嬉しい事態に見舞われております。

本当にありがとうございます。
 
上これは3さいの我が子です。笑

大きなお子様も撮影可能です。
  
 

おひるねアートは、まだ立てないはずの赤ちゃんが、写真の中では立っているように見えるのですから、不思議です。

はじめて見た人には、「どうやって撮ったの?」と言われること必至の可愛いアート写真です。


◆おひるねアート教室

ねんねの時期特有の『似たような写真になりがち』なところを、おひるねアート
で特別可愛い写真にしてみませんか?

 
★毎回クラスでは1~2作品おひるねアート撮影ができます。

★クラスではカメラの設定、構図、セットの作り方などをレクチャー

♪持ち物はカメラのみ♪
カメラはどんなものでもOKです。スマホ、デジカメ、一眼レフなど。
(設定等はご自身でお願いいたします。取扱い説明書等でご確認ください。)

日程    


●1月21日(土曜日)10時から 
●1月26日(木曜日)10時から(満席)
●2月2日(木曜日)10時から
(全日程、同じアートの予定です。)
単発参加可です。


◆会場:若葉台 稲城市立iプラザ  2F 小会議室
京王相模原線 若葉台駅から徒歩2分


◆対象:赤ちゃんとママ
新生児~6ヶ月までは特に撮りやすいですが、特に年齢制限はありません。

◆受講料:1回3000円(単発参加の方は受講料のみですが、継続して通われる場合は教材購入していただいております。)

◆ 教材費:5000円⇨4000円(初回に購入。教材はこの一回のみです。)
(教材からフリースが廃止になったため教材費が変わりました。)
継続される場合にご購入いただきます。

毎回必ず1~2セット撮影できます。
(協会認定の基本のアートや、季節の物など)

【教材内容】

★おひるねアートの作り方が詳しく載っているテキスト1冊
クラスに通った方しか購入できないテキストです。


⬇︎2016年9月現在よりフリースは教材に含まれなくなりました。
★教材の中にはすぐにおひるねアートが始められるよう、背景の布がついてます。
探しても手に入りにくいフリース素材 しかもライトブルーで応用力満点



ベビー時計に1作品載せることができます。
左側のサイドバーのベビー時計をご覧下さい。お気に入りの写真で1分の時が刻めます。 

フォトブックが一冊作れるクーポンがつきます。
 19ページもあるんですよ。追加料金でページ数ふやすことができます。

★その他、アルバム作りに欠かせない、マスキングテープとポスカ、各2本がセットで付いてきます。


●お申し込みはこちらからお願いいたします。

◆募集中のベビーサイン教室

◆おひるねアート教室はこちら

◆アルバムカフェの募集

◆教室の詳細案内はこちら確認できます。

◆稲城市立iプラザへのアクセスはこちら。

お問い合わせ・お申し込みはこちらからお願いします

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。ベビーサイン教室の川口です。

長女も小学生にもなると、宿題なるものを持ち帰える。

その中に、宿題の定番、『音読』なるものがあり、

最近のもので、涙無くして聞けない音読がある。

ベビーサイン教室 おひるねアート教室 Baby Tree 東京

ベビーサイン教室 おひるねアート教室 Baby Tree 東京

 

 

タイトルが『ずっとずーっと大好きだよ』というもの。

主人公が少年の『僕』で、飼っている犬のエルフについて語っている。

小さな時から、飼っていて、いつも一緒だった。

『僕』は『ずっとずーっと大好きだよ』と毎日言っていた。

だんだんエルフは年老いて、ついには死んでしまう。

家族もエルフを好きだったのに、『すき』だと伝えていなかった。

そのことを少し責める口調で、普段から『好きなら、好きって言えばいいのに』という。

エルフが死んでしまったことは悲しいけど、『僕は少しは気持ちが楽だった』という。

それは毎日『ずっとずーっと大好きだよ』と伝えていたからというも。

 

『僕』にとって、『思い』が伝わるかどうかが問題なのではなく、

自分自身の思いを伝え続けることが大切だというもの。



 

反対に、『思いを伝えるために言う必要がある』と言うのが私の持論です。

人間の話になりますが私たち親は、子供たちのことを愛しているのに、

愛していることを伝えることが上手ではないように感じます。

でも、愛しているなら『愛している』と伝えるべきだと思っています。

何も『愛している』という必要はなく、『僕』のように『大好きだよ』や、『ずっとそばにいてね』などでいいと思うのです。

それを言われることによって、子供たちは、自分の存在意義を感じることができ、

ひいては自分に自信が持てる自己肯定感の高い子供になると思うのです。

言わなくても、伝わるというのは私は信じていません。

伝えてこそ、思いは通じるものだと思います。

また愛していれば、わざわざいう必要がないというのも私は信じません。

むしろ、愛しているけど、伝えないのは、

逆に愛はなくとも『愛している』と言い続けることの方が勝ると思っています。

そのぐらい伝えることが大事だと思ってるということです。

ベビーサイン教室 おひるねアート教室 Baby Tree 東京

ベビーサイン教室 おひるねアート教室 Baby Tree 東京

 

というのも私は両親が、変わった人たちで、特に父は厳しかったのを覚えています。

子供の頃、『パパは私のこと嫌いなんだ』と普通に思っていました。

それを聞いた祖母が『自分の子供を嫌いな親はいない』と私がいうたびに、何度も訂正してくれました。

その度、『あぁそうなんだ』と素直に思うことができました。

私は祖母によって、親が私のことを嫌いではない確認というのをしていました。

今になると、親が私を愛してくれていたことが、当たり前で、よくわかりますが、

それでも、『ならば、あの小さい私に一度でいいので、はっきりと「好き」だと言ってほしかった』と今でも思うのです。

ベビーサイン教室 おひるねアート教室 Baby Tree 東京

ベビーサイン教室 おひるねアート教室 Baby Tree 東京

 

 

親は子供を思って叱ることが多くありますが、それは愛が伝わっていることがやはり前提条件だと思っています。

どんなに子供のことを思っていても、愛が伝わってなくて、叱っては意味がありません。

子供を愛していることは、私たち親にとってあまりに当たり前なので、

思いを伝えることを、省略しがちです。

それでもあえて、子供のために言葉で伝えてほしいのです。

伝えたところで、見た目や反応にさほど変わりはないと思います。

でも確実に心が満たされていることは必至です。

その受けた思いは子供の時のみならず、大人になるまで影響し続けます。

 

◆募集中のベビーサイン教室

◆募集中のおひるねアート教室◆教室の詳細案内はこちら確認できます。◆稲城市立iプラザへのアクセスはこちら。◆お問い合わせ・ご予約はこちらからお願いします
 

 




ベビーサイン教室Baby TreeのHP●『ずっとずーっと大好きだよ』小一国語の教科書に学ぶ、愛の伝・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)