自分らしく美しく華麗に集客できる仕組みづくり

アメブロ、SNSで華麗に集客する!
女性が運営するサロン、お教室、物販の仕組みづくりをお手伝い。
パソコンインストラクターが女性のお客様を集める方法を伝授。

自分らしく美しく華麗に集客できる仕組みづくり
女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。
SNSの講師、集客アドバイザーをしています。



パーリィテラスサードステージメンバーhttp://www.pearlyterrace.com/



NEW !
テーマ:

 

 

ご訪問くださり、ありがとうございます。

 

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。

 

アメブロアクセスアップ、女性集客のアドバイスを書いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のWeb集客セミナー。(前半の話はこちら

 

後半は、Web集客の成功例「Unagi Travel」でした。

 

 

 

 

うなぎトラベル?旅行会社?

 

ワタクシ存じ上げませんでした。

 

 

 

 

ぬいぐるみに旅行をさせる旅行会社なんです^^

 

 

 

ツアーのお申込み者からぬいぐるみを郵送してもらう。

ダウン

ツアー中、写真を撮影してフェイスブック、ツイッターにライブ中継。

ダウン

ツアー終了後、画像データとぬいぐるみを送り返す。

 

 

 

 

 

元々は、車椅子の方、ご病気で旅行ができない方に喜んでもらいたいと始めたそうです。

 

海外からも需要があるだろうと、フェイスブックページでは英語も入れていました。

 

 

 

 

やってみたら、利用者の7割は女性、半分弱が海外、25歳~44歳が4割だったそうです。

 

 

 

 

現在では、大手企業からのオファーでコラボしたり。

 

日本国内、海外の自治体から招待されたりと大人気となりました。

 

 

image

(表敬訪問した、ぬいぐるみ相手に真剣に話をする自治体の長)

 

 

 

 

人気ツアーは、1分で完売してしまうそうですよ。

 

(一番人気は、ラッキー池田さんと行くツアー)

 

 

 

 

 

毎回、面白い、ツッコミどころのあるツアーにしているそうです。

 

「牛さんサミットin小岩井牧場&網張温泉」のツアーは、牛のぬいぐるみ限定。

 

牛さんによる、牛さんのための小岩井農場ツアーとして、コスプレ可。

 

牛のぬいぐるみは2体で、他は全部牛のコスプレだったんですって(笑)

 

image

 

 

 

 

 

見て頂くとわかるのですが、細部にこだわっています。

 

温泉に入るタオル、朝ヨガのヨガマット、工場見学時の白い帽子。

 

全部ぬいぐるみサイズで手作りなさるそうです。

 

 

 

 

 

ラッキー池田さんとのツアーでは、ラッキー池田さんがぬいぐるみサイズの象のジョウロを作ってきてくださったとか。

 

 

 

 

 

人気の秘密は、ぬいぐるみの写真だけではない。

 

他のぬいぐるみとのコミュニケーションだとおっしゃっていました。

 

他のぬいぐるみと一緒の所を見て、自分が友人と旅をしている感覚になる。

 

 

 

 

 

そして、持ち主もいつかその場所に行きたくなる。

 

だから、地方の自治体から招待されるんですね^^

 

 

 

 

実際に海外の方から預かったぬいぐるみに旅をさせて、後日来日した例も複数。

 

 

 

 

Unagi Travelは、お一人で運営しています。

 

ツアーの募集から写真撮影、データの郵送まで全部一人で。

 

それで毎日1時間おきにリアルタイムな更新をしています。

 

フェイスブックページは1日10回更新、ツイッターも同様です。

 

(メチャ大変だと思うよ汗

 

 

 

 

 

開始した当初から人気があった訳ではありません。

 

「おかしな日本人」

 

「Photoshop持ってないのか」

 

など、酷いコメントも入れられたそうです。

 

 

 

 

発想力

 

心無いコメントに負けないマインド

 

毎日10回更新を続ける努力

 

新しいビジネスを作り上げた女性です。

 

 

 

 

 

「これからの世界をつくる仲間たちへ」落合洋一著の中に、ウナギトラベルがでてきます。

 

このビジネスが面白いのは、利用者がコンテンツではなくコミュニケーションを求めているところでしょう。自分の分身がどこどこに行ったということを使ってコミュニケーションする。その幸せを買っているも言えます。このようなコミュニケーション消費という、コンテンツ消費の対になる概念は、近年SNSの普及に伴い急激にニーズを増していて、そのような時代性の背景も見て取れます。

 

 

 

インターネットの普及で、人と人との関わりが減ってきていると言われています。

 

が、人はコミュニケーションを求めているのですね。

 

 

 

 

 

観光地で、ぬいぐるみを並べて写真を撮っている女性を見たら、

 

「Unagi Travelですか?」って聞いてみてください^^

 

Unagi Travelのフェイスブックページ、12,000いいね!を超えています。

 

 

 

 

 

 

 

■自由が丘周辺でお仕事している方集まれ~!のランチ会■
日時  :5月27日(金) 12:00~
場所  :ヨッコズフレンチトースト自由が丘本店(満席)
参加費:ご自身の飲食費のみ

キャンセル待ちはこちらから

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。
ペタしてね読者登録してね
いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 

 

ご訪問くださり、ありがとうございます。

 

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。

 

アメブロアクセスアップ、女性集客のアドバイスを書いています。

 

 

 

 

 

 

 

昨日はWeb集客の勉強会に参加してきました。

 

場所は横浜の大倉山記念館。横浜市指定有形文化財です。

 

image

 

 

 

映画「アマルフィー」や、ドラマの撮影にも使われたそうですよ。

 

image

 

 

 

 

前半は、JimdoCafe(ジンドウカフェ)大倉山の平野さんのお話。

 

学生時代、アルバイトに行ったお店で

 

「儲かってなくてバイト代が払えないかもしれない」と言われたところから始まります。

 

彼女は、お店の売り上げを上げるために、ありとあらゆることをするのです。

 

・ブログ改善

・ホームページ改善

・メルマガ配信

・ツイッター

・フェイスブック

・食べログ改善

・チラシ作成

・クーポン券作成

・ショップカード作成

・メニューブック改善

・イベント出店

 

 

 

3か月後には売り上げが倍増し、無事アルバイト代をもらえたそうです(笑)

 

 

 

 

ホームページはビフォーアフターを見せてくれましたが、

 

・店名の前に最大の「売り」を入れた

・電話番号を目立つ場所に入れた

・店内の画像を明るくした

・「売り」である3つの画像を入れた

・カレンダーを入れて定休日をわかりやすくした

 

たったこれだけの改善で、最大の売りで検索されるようになった

 

直ぐにテレビ局から「撮影に使いたい」と電話もあったそうです。

 

 

 

 

ありとあらゆることをした中で、特に効果があったこと。

 

・ホームページ改善

・フェイスブック

・食べログ改善

・チラシ作成

・メニューブック改善

 

上記のものをやれば効果があるという訳じゃないの。

 

効果があったものの共通点は・・・

 

image

店長が自分自身で更新できたものだけ成功した

 

↑これ重要です!

 

 

 

 

ホームページを更新しないと

 

Googleの検索結果で表示されなくなる
もともと見ているお客様もアクセスしなくなる
新規顧客が不信感をもつ
ホームページが成長しない(ページ数が増えない)

 

ブログも一緒よね。

 

image

 

 

 

 

昨日のセミナーは、JimdoCafe主催のセミナーでした。

 

他のホームページとの比較の中に、アメーバオウンドも出ていました。

 

 

 

 

Google検索は、1ページに同じドメインは3件までしか表示されません。

 

アメブロは利用者数が多いので、同じ検索ワードで、長く続けている人がいたら不利。

 

別なドメイン・・・独自ドメインのホームページを作る。

 

まだ利用者が少ないアメーバオウンドを使う…などなど。

 

これから考えていかなければならないところです。

 

 

 

 

 

後半のお話もメチャメチャ面白かったの!

 

別記事にしますね^^

 

 

 

■自由が丘周辺でお仕事している方集まれ~!のランチ会■
日時  :5月27日(金) 12:00~
場所  :ヨッコズフレンチトースト自由が丘本店(満席)
参加費:ご自身の飲食費のみ

キャンセル待ちはこちらから

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。
ペタしてね読者登録してね
いいね!(71)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

ご訪問くださり、ありがとうございます。

 

女性の集客専門アドバイザー・増田恵美(ますだめぐみ)です。

 

アメブロアクセスアップ、女性集客のアドバイスを書いています。

 

 

 

 

 

 

 

先日の記事では、画像にリンクを貼る方法をお知らせしました。

 

今日は、もらったバナーをブログに設置する方法。

 

 

 

バナーってわかります?

 

バナー (banner) はウェブページ上で他のウェブサイトを紹介する役割をもつ画像(アイコンの一種)のこと。本来、旗印を意味し、ウェブページ上で広告が目立つように使われたことから、この通名で呼ばれ定着した。 主に広告・宣伝用に作られ、ウェブサイトへのハイパーリンク用にも利用される。画像にはリンクを張り、クリックするとそのバナーが紹介するサイトを表示するようになっている。 横長帯状のものが一般的だが、近年は縦長のものや正方形に近いものも多い。
(Wikipediaより)

 

 

 

 

私のサイドバーだと、Amebaマイスターやフェイスブックですね。

 

ステップメールも自作のバナーです。

 

 

 

 

バナーは記事内、

 

メッセージボードにも入れられますが、

 

今日はサイドバーへの設置方法です。

 

ご説明しますね^^

 

 

 

 

1 この記事を参考に、画像にリンクを貼ってください。

 

 

 

2 次に別なページでマイページを開き、右上の設定をクリック

 

 

 

 

 

 

3 メニューからサイドバーのフリースペースをクリック

 

 

 

 

 

 

4 このページでサイドバーに表示したい内容を入れます。

 

  ここにコピー&ペーストしてください。

 

 

 

 

 

 

 

このフリースペースの編集のページでは、画像を入れることができないのです。

 

だから、「ブログを書く」で画像にリンクを貼り、コピペする作業が必要なんです。

 

 

 

 

 

 

バナーのリンク先を別なウインドウで開きたい時には、

 

<a href="http://stat.ameba.jp/user_images/20160523/14/gleam-deco/19/87/j/o0480036013653442562.jpg"><img src="http://stat.ameba.jp/user_images/20160523/14/gleam-deco/19/87/j/o0480036013653442562.jpg" width="420" height="315" alt="image" /></a>

 

の赤い部分 <a href=" を <a target="_blank" に置き換えてください。

 

これでリンク先が別ウインドウで開きます。

 

 

 

 

 

画像を真ん中にしたい場合、「記事を書く」の段階で中央寄せにしておく。

 

もしくは以前記事にしましたが、センタリングのタグ

 

<div align="center"></div> で挟んでください。

 

真ん中に配置されます。

 

 

 

 

 

来週あたり、サイドバーにバナーを設置する必要がありそうなので。

 

記事にしてみました^^

 

 

 

 

■自由が丘周辺でお仕事している方集まれ~!のランチ会■
日時  :5月27日(金) 12:00~
場所  :ヨッコズフレンチトースト自由が丘本店(満席)
参加費:ご自身の飲食費のみ

キャンセル待ちはこちらから

 

ベル7日間で集客ブログが完成する無料メール講座ベル
読者登録はこちらからからダウン画像クリックで登録フォームに飛びます。
ペタしてね読者登録してね
いいね!(99)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)