神奈川県警伊勢佐木署は13日、酒気帯び運転で追突事故を起こしたとして、自民党の神奈川県議、榎並(えなみ)正剛(せいごう)容疑者(41)=横浜市保土ケ谷区霞台=を道交法違反容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は13日午前0時45分ごろ、酒を飲んだ状態で軽乗用車を運転し、横浜市中区桜木町1の国道16号交差点で、信号待ちしていたワゴン車に追突したとされる。乗っていた市内の男性会社員(23)にけがはなかった。

 同署によると、榎並容疑者からは呼気1リットル当たり0.45ミリグラムのアルコールが検出された。「市内で飲酒後に帰宅する途中だった」と話しているという。

 榎並容疑者は07年4月に初当選。現在1期目。【杉埜水脈】

【関連ニュース】
飲酒運転:取り消し処分者の講習強化 自覚日記4週間
酒気帯び運転:中2男子生徒を逮捕 原付きバイク2人乗り
窃盗未遂:衣類盗もうとした疑い…警視庁警部補を逮捕
酒気帯び:容疑で自衛官逮捕 乗用車に追突 山口・宇部
飲酒運転:都内の「死亡事故ゼロ」83日 厳罰化の効果か

カジノ議連きょう発足 パチンコ換金、合法化検討(産経新聞)
【高速道路新料金割引】 四国料金問題「見直すつもりない」…前原国交相(レスポンス)
回送中の関空リムジンが追突事故 3人軽傷(産経新聞)
「谷垣総裁辞めて」自民埼玉県連で厳しい声続々(読売新聞)
<パトカー>乗用車と衝突、男性軽傷 神奈川・相模原(毎日新聞)
AD