オススメの一台

テーマ:
{9BC0F65D-A06B-4A41-A17D-C10BC86A6EF6}
ATOMIC REDSTER X7 163㎝ R=14m
 
基本的には人それぞれ乗った感覚が違うものなので他人の薦める板なんて全くあてにならないと思っています。もちろんそんなこと言ってたらスキー屋さんは務まらないんでできる限り言葉を選んでわかりやすいように表現しているつもりですがそれも万人に受けるとは限りません。
 
そんな人間にオススメの板とか言われてもなぁ・・・と思われるかもしれませんが、この板は本当にバランスがいい。
 
乗った感じは軽くてこんな板が・・・くらいに思ったのですが、たわみ方とエッジのかかるタイミングがすごくわかりやすく、やったことが素直に雪面に伝わる感じです。もともとそんなにハイスピードでの滑りを想定されていないので高速域では物足りなさを感じますが、それでも滑っていて不安は感じません。
 
そんな板が希望小売価格税抜きですが10万円を切るんですよ。
コスパ最強かもしれません。

 

AD

試乗レポートその3

テーマ:
{BBFC074E-7B7F-483A-9437-06CE0BAE46C6}{CC0F10BF-D487-4464-A728-192BA3BEB804}
Völkl RACETIGER SL WC 165cm
Völkl PLATINUM SD SPEEDWALL 170cm R=13.6m
 
基本的には継続の両機種。SLは乗ったことなかったので興味本位で。SDは165㎝を乗る方が多いと思うので170㎝を試乗してみました。
 
SLの第一印象は軽快で動かしやすい。
軽さとグリップの良さから跳ね飛ぶようなレスポンスをイメージしていましたが、回しこんだ分素直に戻ってくる扱いやすい板。ハリはあるのでそれなりのパワーがいると思います。
 
SDはプレートが変わったらしいですが・・・ぼくにはわかりません。
ただ、くるくる回りすぎの印象の165㎝よりもいい意味でまったりした板だと思います。長さが気にならないんだったら軽くて取り回しやすいのでオールラウンドの板としてはおススメの板。

 

AD

不景気だからか?

いいものだからか?

 

理由はどうあれスキー用品、なかなかフルモデルチェンジせんな~。

 

何も変わらない全くの継続というメーカーも最近では珍しくありません。

 

うちはあまり関係ありませんけどね。

どんなものだろうがあるものの中からお客様に最適なものをご提案するんで。

 

でもね消費者側に立った時、

なんも変わらんかったら購買意欲をわき立てられないし、

もしかしたら来年変わるんちゃうかとか勘繰りを入れて

結局今年はやめとくかみたいなことになる方もいるんじゃないかなぁ

なんて考えてしまうわけです。

 

みなさんはどうですか?