みなさまこんにちは。


お暑い日が続きますが

お変わりなくお過ごしでしょうか。^^


体調管理に留意して

特に睡眠はしっかりとって!

この夏を乗り切りましょうね~

(*^o^*)







さてさて今日は

「色が変わるレンズ」 について書いていきますね。


もし良かったら最後までお付き合いください。^^




紫外線が当たると色が変わるレンズ

「調光レンズ」 といいます。


●外に出て紫外線が当たると約20秒で発色してサングラスに



●室内に入って約5分で退色しほぼ無色のメガネに

(こんにちは。^^)




とても便利なレンズです。

でも色が変わるだけではないんですよ。


この調光レンズ、コントラスト効果もあり

まぶしさもカットしながら対象物もクッキリ見え

視界も良好なんです。


この暑い時期にはピッタリなレンズ!^^

もちろんゴルフ、テニス、山登りなど、

いろんなスポーツシーンにも活躍してくれますよ。


旅行、キャンプ、海遊びなどの

行楽にもバッチリ!


もう別にサングラスを持っていかなくても

OKなんです~!^^






そこでこの調光レンズ、

種類が大きく3つありますので解説していきますね。




①ほぼ無色のレンズから

紫外線に反応して発色するタイプ



左から、

無色レンズからうすいピンクに

無色レンズからうすいブルーに

無色レンズからうすいグレーに


右、

無色レンズから濃いグレーに

無色レンズから濃いブラウンに


これらのタイプが一般的な調光レンズになります。


特にホヤ製のサンテックシリーズは年々性能が向上し

発色、退色のスピードが上がってきております。


クオリティ(高品質)で選ぶなら

ホヤのサンテックレンズです。

自信をもってお勧めできます。^^






②可視光線(まぶしい光)でも発色するタイプ



通常、調光レンズは車の中では発色しません。


最近の車はフロント、サイドのガラスが

紫外線カットになっていて、紫外線に反応して

発色するタイプでは色は変わらないのです。


でも車の中ってお天気の良い時

まぶしいですよね…^^;



そこでトランジションズ社から発売されてるレンズ!

「エキストラアクティブ」 というレンズは

可視光線(まぶしさ)でも発色するので


車の中のなかでも色が変わってくれて

運転が格段にラクになるんですよ。^^



上から、

●室内でもうすいグレーに発色してます

●車の中では中程度のグレーに発色

(上にある、おじさんが振り向いてる画像の感じ)

●屋外ではサングラスに



行楽シーズン、

車を運転するお父さん、お母さんに

ピッタリのレンズ!


車の中で 「まぶしい!」 と感じてる方には

トランジションズ社の

エキストラアクティブがおすすめです!







③うすい色から

紫外線に反応して発色するタイプ



上から、

●うすいブラウンから濃いグレーに

●うすいピンクから濃いグレーに

●うすいイエローから濃いグレーに


(画像ではご紹介できませんが、

それぞれ濃いブラウンに変わるタイプもあります。)



ホヤから発売されている

「サンテックコントラスト」 というレンズがあります。


屋外はもちろん、室内でもまぶしい!

と感じてる方に最強のレンズです。



お部屋の明るい照明や

テレビ、パソコンなどがまぶしい方


白内障が原因でまぶしい方


白内障の手術をされてまぶしい方


におすすめします。



屋内外のまぶしさをカットし、コントラスト効果で

明るい視界を実感できるレンズなんです。








以上、調光レンズを

3つのタイプでご紹介させていただきました。



「眼がまぶしい!」


そのお悩みをきっと解決してくれます。



サンプルレンズがありますので

ぜひ一度体感してみてくださいね。^^







最後まで読んでいただき

ありがとうございました!^^









AD

コメント(1)