くるりっぷ

テーマ:

「芝居」を作るうえで、一番好きな作業。

仕込み。


楽しいです。

一応私が元・舞監かつ舞台美術担当なので

計画も当日の指示出しも私がやります。

その日の部活は私の天下です。


いや、まあ。

こないだ練習を見にいらしたOBさんが

稽古の指示を飛ばす私の姿を見て


「なんか、もうふわりの独壇場だね」


的なことを言われましたが。

部長がいるにもかかわらず!


えへ、ごめんなさい。

だってもうクセなんだもん!

舞監やったときの名残が!


仕込みは17日にやるので

今日はその準備をしました。


稽古を重ねる1年生を見つつ

暗幕かけて、いろいろ準備して。


わくわくします。

目に見えて形になってくる瞬間が。


企画、とか、裏方の仕事、とか、そういうのが好きです。

大学に無事入れたら、こういうことやりたい。


オープンキャンパスのスタッフとか、学祭の実行委員とか。


それからもちろん野球部のマネジもやりたいし

バイトもするし

いいかげんギター弾きたいし

でも勉強もしたい。


やりたいことは、いっぱいです。

そうそう、友人ともどもきっちり合格できたら、

演劇のサークルを立ち上げる予定なんです!

これも楽しみ!

いちばん土台の企画から入れるなんて最高じゃないか!


やりたいことはいっぱいあるから、

今はちゃんと勉強しないとダメなんですよね。

来年のために、今は頑張る、と。


だけどその前に、今何よりも大事なのは

19日の、新人公演。


可愛い後輩の晴れ舞台だから

ちゃんと支えてあげたいです。

いい思い出になるように。


なんだかんだで、私は1年の夏公演が

すごく楽しかったので!

何も考えずに、芝居することだけに集中できたから。


(「つくる」、という面では今年の春が一番楽しかった)


がんばれ1年生。

芝居ってほんとにおもしろいんだよ。



Mステにくるりっぷ出てましたね!

あー岸田はん可愛い。なんだあれ。メガネ!


そして光一はやっぱりかっこいいです。

なんだろう、ヘタレやヘタレやおっさんや、と最近は思ってたので

今日のダンスのかっこよさにはドッキリでした。


そっか、そうだ。

この人ジャニーズだ!(失礼)


光一もメガネかけたらいいと思います。

そしたら多分ものそいファンになります。

AD

ミスターナッポー

テーマ:

pineapple


母さんが、突然買ってきた

98円のパイナッポー。


ナッポーです。



公演は、終わりました。


成功したのかどうか、実はあんまり

実感がありません。


昨日はあわただしかったし

今朝は電車に酔って、駅のトイレでリバースでしたし。


久しぶりだ・・・電車酔いなんて。

一時期毎日してました。


ひどいときは、学校へ行く途中に

3回吐きました。


今日は1回ですみましたが

トイレから動けなくなって、立ち往生した挙句

教室にはすべりこみでした。


朝のバラシに行けなかったし・・・!

ごめん私舞監なのに!


・・・ああ、そうだ公演の話だ。


思ったよりも、たくさんの人が来てくれました。

朗読は、素晴らしい出来でした。


公演自体は、うまくいきました。

舞台裏はだいぶアラだらけでしたが。


思い返せば、あれもこれも中途半端で

ちょっと情けなくなってきます。


だけど、初めて。

初めて、胸を張って


「わたしたちが作りました!」


と言える舞台に、出来ました。


あとは、新入生が入ってくれれば

この公演は、大成功です。


新入生歓迎公演ですから。

勝負は、ここからです。


明日からはじまる仮入部期間。

あの公演に心打たれた人が、いてくれるといいな、と。


願ってやみません。

AD

占めるもの

テーマ:

どうしていいかわからない。

こんなに不安なの、初めてです。


明日はついに本番で。

明日で、全部決まります。


演劇部の今後とか。

私の気持ちの持ちようとか。


いろんなことが。


1年生のときは、先輩がいました。

2年の夏公演は、とくにどうもしませんでした。


やる気も、

責任を負う気も、なかった。


だけど、今回は違う。


始めたのは私たち。


舞台監督は私だし、企画制作も私だし、

すべてのスタッフに私は関わったし、


今までと、重さが違う。


こんなに、いくつものモノを背負ったことは

本当に初めてだから、

その扱い方が、今になって分からなくなった。


緊張はしてません。

ただただ、不安。


明日上手くいくかな、とか。

それもあるけれど。


スタッフワークが、朗読の足を引っ張りそうで、

怖い。


残された時間は

合計であと2時間もない。


だけど、やらなくちゃいけないことは

たくさん残ってる。


怖いです。


投げられたら楽だけど、

それだけはしたくない。


いろいろあった部活だけど、

いい思い出として、記憶に残したいから。


ここで負けるわけには行かない。


頑張る、しか言えないけれど。

頑張ります。


終わった後、笑顔で記念撮影できるように。

AD

ほんとつれづれ

テーマ:

ブログタイトルが変わったのは

なんだろう、そういう流れになったからです。


うちの嫁さんの格言。



仕込み、を始めました。


舞台を建てて、

照明を取り付けて、

音響機材を設置して、

あれやこれや。


そしてここでも発揮された、

部員の本厄パワー。


そう、部員は全員3年生なので

みんながみんな本厄なのです。


そのうえ、私たちは13代目。

13です。ジェイソンです。


不 吉 な こ と こ の 上 な い 。 


今日のハプニングは、

・音響のアンプの機嫌が悪い

・照明がつかない

が主なもの。


音響は、とりあえずはどうにかなりそうですが

問題は、照明。


予定では、

スポット3台、フットライト8台、シーリング(吊り照明)4台のはずが

フットが3台まで減る、という大惨事。


光量が足りるのか、ものすごく不安。

灯体とコードの劣化って・・・なにそれ・・・!


音響と舞台、

そして肝心の朗読もすばらしい仕上がりであるために

余計に心配になります。


明日は打ち合わせだ・・・

もうそろそろ頭がショートしそうだ・・・


でも、公演がはけたら

先生が打ち上げを主催してくれるそうなので

それを楽しみに頑張ります。


だって、あと3日で終わるんだ。

雑務はいろいろあるけれど、あと3日で引退なんだ。


いろいろあっただけに、感慨もひとしおです。


そういえば、半年くらい前に

部活をつぶそうとしたなあ・・・

ねえ、我が共犯者ことあっぴいさん?


理論武装で固めて、演劇部を休部に追いやったのは

去年の9月のこと。


そして、年末に

この新歓企画を立ち上げたのも、わたしとあっぴぃさん。


つくづくも、部活を振り回し

また振り回された日々でした。


思い返すと、けっこうしみじみしますね。


11日の本番。

願うのは、成功と

そして新入生の入部!!


見に来てくれさえすれば、あとはもう。

きっと入ってくれると思う。


それくらい、魅力的なものになっていると

私は感じてるんです。


いや、舞台監督のひいき目とかでなく!


とりあえず、勝負は明日。

打ち合わせの重要性を知れたことは

この公演で得た収穫の中でも、おおきなものです。

とうきょう

テーマ:

雪降ってます。

うれしすぎです。


駅から家までの道は、

携帯かざして写メりながら歩きました。


家についてからは、

とりあえず制服のまま窓から身をのりだして

足あとのない、まっさらな雪の庭を携帯で激写。


デジカメにもちかえて

ブログ用にも写真を撮ろうとしたら


デ ジ カ メ の 電 池 が 切 れ ま し た。


いまも充電中です。

もう外が暗いよ・・・


でも撮ります。

こうなったら意地です。



今日、久しぶりに

「読む」ことをしました。


声に出して、本を。


夏公以来だから

実に、半年ぶりです。


4月におこなう部活の新入生説明会で

我が演劇部は朗読を披露することになったのですが


「銀河鉄道の夜」です。

賢治です。


大 好 き だ!!!

でも難しい!!!


そして私は舞台監督。

当然のごとくあっぴぃさんを巻きこみましたが。


朗読箇所は、

さそりの火からサウザンクロスまで。

約10分強。


演出を考えるにあたって

部員全員、ひとりずつ読んでみたのですが


どうしようもなく難しいです。

朗読。


がんばれ、部長!


私は舞台づくりに精を出します。

キラキラにするんだ!!!

雨の日

テーマ:

文化祭シーズンですね!


私の高校の文化祭は

20日ほど前に終了しましたが、


しかも私基本的に何もしませんでしたが、

(主に生物部の展示と、後夜祭のライブのために尽力しました)


友人の高校の文化祭は

楽しく見させてもらっています。


本日は、地元にある

・・・というか、私の出身中学に隣接する

都立高校へ行って参りました。


お目当ては、

友人の所属する演劇部の、文化祭公演!


時代劇です。

素敵です。

ほろりとしました。


自分の夏公演を終えて以来、

私は意識的に「芝居」というものを避けてきたのですが


久しぶりに、芝居を見てドキドキしました。


同じ目標・目的のもとに集い

1つの「作品」を作り上げていく人たちが、

とてもまぶしく見えました。


私には、もう手の届かない世界です。


少し、うらやましく感じました。


私は、

私たちは、

いったいいつから、どこから間違っていたんだろう。


ふと、そんなことを思いました。



意味深ですかね。


そのうち、

こんなことを思うに至った「事件」についても

お話しするかと。


気持ちの整理、

つけるために。




狂う

テーマ:

どうなることなんでしょうか。


狂う。

発狂する。


定義は人それぞれでしょうが、


案外イマの私は寸前かもしれません。


だから夏はキライなのに・・・。



夏公のお話第2弾。



■□■□■


稽古は、2人きりで行われます。


客観的に見てくれる人がいない状態では

当然煮詰まっていきます。


そんなある日、OBさんが練習の様子を

見にいらっしゃいました。


そこでなぜか持ちあがった

台本改訂運動。


テストを1週間後に控え

10日間ほど稽古が出来なくなる、

という時期に

それは起こりました。


いわく、

この台本には矛盾点が多いうえに

通奏低音となるモノがないというのですが。


時期が時期です。


テストが明ければ、

公演まで2週間です。


ついでに言うと、

私は人生初の男役です。


テスト期間に入り、部活禁止となっても

時間の合間をぬって

台本を直そうと試みましたが


さっぱりうまくいきません。


気がつけば、7月9日。

テストが明けたにもかかわらず


台本はいまだ未完成でした。


■□■□■



実は、今月の頭ぐらいからずっと

甘々な恋愛小説やら

マンガやらを

乱読してました。


そしてイマの心境。


やー。

恋したいですね。


私好みの素敵なお兄さん募集!

気がつけば

テーマ:

一日が終わろうとしています。


・・・今日は特に

何もしてないな。


夏休みってそんなモノですよね。



せっかくなので、

つい先日行われた夏公演の

お話でもしてみましょうか。



■□■□■


結局新入生はつかまらなかった

うちの部。


さてどうしようか。


ねぇどうする?


とかなんとかやっているうちに

6月に入りました。


新入生はいない。

役者として動ける現役は2人。

そして公演までの期間は約1ヶ月ちょっと。


かなりどうしようもない状況です。


そのせいか、私はあまり乗り気ではありませんでした。


でも、なんだかなし崩し的に

台本が決まり、

公演日も決まり、


気がつけば公演1ヶ月前。


間にはテスト期間も含まれているので

実質の練習期間は

3週間強、といったところでしょうか。


・・・めまいがしました。


1ヶ月で「見せる舞台」を作り上げる。

このことだけでもムズカシイのに、


スタッフワーク。

こいつが厄介なのです。


入部当初、

私の担当部署は「広報」でした。


その名の通り、

ポスターやダイレクトメール、パンフレットなど

お客様の目に触れるものを制作する係です。


しかし、諸事情により

新入生歓迎公演の時から

舞台美術も担当するようになっていました。


春は、先輩の手助けがありました。

まだ、頼ることが出来ました。


でも。

今回は、そうはいきません。


頼れる先輩も、

アシスタントとなる後輩もいない状況。


かろうじて

舞台美術の前任者の助力を請うことは出来ますが

それにも限度があります。


・・・1ヶ月で役者もスタッフもこなせたら

それは奇跡だなぁ。


2人芝居の台本を手にした私は

結構絶望的な気持ちでした。


■□■□■



オールスターゲーム。


阪神出ばりすぎですね。


巨人ファンかつ阪神ファンの私にとっては

はてしなく幸せな光景です。


藤本二塁手、大好きです。

さてさて

テーマ:

どうしようもなく

明日は本番です。


うわぁ。


とりあえず今日はリハーサルでした。


・・・むしろノーコメントで。


明日は完全燃焼系で

頑張ってしまいますよ。


ええ。

通知票やら

テストの個人成績表やらは


知りません!


(明日は終業式なのです)



なにはともあれ

レッツゴーです。


私はヨシダです

テーマ:

大人はコワイです。


私はもう永遠に子供でイイです。


・・・ふう。



泣いても笑っても

公演3日前です。


どーしましょー。


まだ某場面のセリフが入っていません。


あと、シメの長ゼリとか。


・・・19日は公開リハ状態なので

気合いいれて覚えます。


明日は完オフなのです。


クラシックのCDを片っ端から聴きながら

セリフをつぶやこうと思います。


なぜにクラシック?


音響担当のお嬢さんの

お手伝いです。


・・・。


ビルのロビーで流れてそうな

クラシック音楽募集!


やっぱり近代ですかね。


バロックや

古典あたりはダメですかね。


(個人的には「小フーガ ト短調」を

大プッシュなのですが)


ラヴェルのCDあったかな・・・。