なんにもない日

テーマ:

夕方、ひとりきり、すべきこともしたいこともない時間。

ぼんやりとソファに座って、なにもしない。

最初は贅沢だと思っていたけれど、いまはすこし苦痛。

 

消費している、という感覚になる。

時間とか、人生とか、そういうものを。

ああ、私は無為だな、と。

これがいまの日常。

 

なんにもなくたっていいのだと言われる。

いまの私にはそれが必要なのだと。

本当にそうなのか、私自身にはわからない。

 

やりたいことがないの。

大好きだった本も音楽も色褪せてしまった。

つまらない人間になってしまった。

あんなにたくさん、夢があったのにね。

 

目の前には窓があって、暮れていく空を見ている。

今日が終わってしまう。なにもしていないのに。

AD