毒素

テーマ:
死にたくなったことなんて数え切れないほどある。
消えたいなんていつも思ってる。
自分自身の価値なんて一生見出せない気がしてる。

そんな私の気持ちを知って悲しむ人がいることは何となく、わかる。

だけどいつだって消えてしまいたい。
自分の手で自分の首を絞めてしまいたい。
夜に目を閉じて、そのまま朝が来なければいいと思う。

こんな絶望を、いつもどうやって乗り越えてきたんだろう。
深い淵に沈むたび、浮かび上がる方法を見失って呆然とする。
手にしていたはずの希望とか、光とか、世界中のきれいなものが、いまは見えない。

どうやって歩けばいいの?

つよい人間になりたい。
つまらないことで泣きたくない。
甘えるんじゃなくて、甘やかす人でありたい。

いまのわたし、正反対。

こんな夜、私はいつも何をしていたんだろう。
不安をやり過ごす方法が分からない。
なにもできないわたしなんかいらないのに。


強いひとになりたいなあ。


ああ、いまは何をしているんだろう。
会いたい人がいるのに、今夜は声も聞けない。
AD