Oliver Goldsmith / CHARLES SG

テーマ:

英国発老舗アイウエアブランド『オリバー・ゴールドスミス』が、1950年代から70年代を中心に発売していたモデルを、最先端の製造技術を駆使し、復刻生産を行う『Archive Line』。

先人達が築き上げて来た意匠を再現しながら、サイズやカラーでバリエーションを加えることにより、今日の流行も意識した現代的なプロダクトに仕上げている。

このたび、オリバー・ゴールドスミスの2代目、チャールズ・オリバー・ゴールドスミスが実際に愛用したフレーム『CHARLES』が復刻される。

 

オリバー・ゴールドスミスの2代目、チャールズ・オリバー・ゴールドスミスは、職人気質で厳格だった初代のクラフツマンシップを継承しながら、視力矯正器具の眼鏡にファッションとしての側面を見出したことで知られている。

中でも彼がデザインしたアセテート製のフレームは人気を博し、のちにマイケル・クライン、ピーター・セラーズ、ソフィア・ローレンといった著名人に愛用されることで、1970年代に人気グランドの仲間入りを果たすことに繋がっていった。

発売当初の『CHARLES』は、素材にプラチナを用い、リム(レンズを囲む部分)に高度な手彫りの彫刻が施され、眼鏡というよりも工芸的作品のような佇まいであった。今回復刻するにあたり、強度やフィット感にも配慮。リムにチタン、ブリッジとテンプル(フロントからこめかみを経由して耳にかける部分)に合金を使用している。生産は日本で行い、熟練の職人の技術力によって、彫刻の部分もオリジナルと比較しても遜色のない出来栄えとなった。

1926年創業の【OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)】はイギリスを代表する老舗ブランドです。 50年代、そのラディカルなデザインと色使いで一大ムーブメントを巻き起こし、ヨーロッパにおけるアイウェアの代名詞とまで言われるようになります。当時の顧客名簿には多くの著名人が名を連ねています。俳優ではAudrey Hepburn(オードリー ヘプバーン)やMichael Caine(マイケル ケイン)、Peter Sellers(ピーター セラーズ)、音楽アーティストでは、The Beatles(ザ・ビートルズ)のJohn Lennon(ジョン レノン)やThe Rolling Stones(ザ・ローリング・ストーンズ)のBrian Jones(ブラインアン ジョーンズ)、モナコ王妃のGrace Kelly(グレース ケリー)やダイアナ元皇太子妃なども多くのモデルを愛用していました。 OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)は90年代のブランド休止期間を経て、2005年、センセーショナルに復活。そのコレクションは、過去に多くの著名人をも魅了した50年代から70年代のモデルを中心に復刻しています。レディメイドの生産は世界最高峰の技術を誇る日本を中心に、サングラス生産のメッカであるイタリアなどでも行われています。オリジナルのデザインを忠実に再現しながら、現代的な色の表現・最先端技術の製造によってヴィンテージのそれとは異なる今の時代感を纏ったものとしてアップデートされています。 コンティニュエでは限られたショップでのみ展開されているイギリスの職人が作るフルハンドメイドラインも展開。 手仕事ならではのクラフト感溢れるエッヂの利いた仕上がりとなっています。

 

倉敷メガネ

 

倉敷カフェ

AD

Oliver Goldsmith / CHARLES 47r

テーマ:

英国発老舗アイウエアブランド『オリバー・ゴールドスミス』が、1950年代から70年代を中心に発売していたモデルを、最先端の製造技術を駆使し、復刻生産を行う『Archive Line』。

先人達が築き上げて来た意匠を再現しながら、サイズやカラーでバリエーションを加えることにより、今日の流行も意識した現代的なプロダクトに仕上げている。

このたび、オリバー・ゴールドスミスの2代目、チャールズ・オリバー・ゴールドスミスが実際に愛用したフレーム『CHARLES』が復刻される。

オリバー・ゴールドスミスの2代目、チャールズ・オリバー・ゴールドスミスは、職人気質で厳格だった初代のクラフツマンシップを継承しながら、視力矯正器具の眼鏡にファッションとしての側面を見出したことで知られている。

中でも彼がデザインしたアセテート製のフレームは人気を博し、のちにマイケル・クライン、ピーター・セラーズ、ソフィア・ローレンといった著名人に愛用されることで、1970年代に人気グランドの仲間入りを果たすことに繋がっていった。

発売当初の『CHARLES』は、素材にプラチナを用い、リム(レンズを囲む部分)に高度な手彫りの彫刻が施され、眼鏡というよりも工芸的作品のような佇まいであった。今回復刻するにあたり、強度やフィット感にも配慮。リムにチタン、ブリッジとテンプル(フロントからこめかみを経由して耳にかける部分)に合金を使用している。生産は日本で行い、熟練の職人の技術力によって、彫刻の部分もオリジナルと比較しても遜色のない出来栄えとなった。

1926年創業の【OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)】はイギリスを代表する老舗ブランドです。 50年代、そのラディカルなデザインと色使いで一大ムーブメントを巻き起こし、ヨーロッパにおけるアイウェアの代名詞とまで言われるようになります。当時の顧客名簿には多くの著名人が名を連ねています。俳優ではAudrey Hepburn(オードリー ヘプバーン)やMichael Caine(マイケル ケイン)、Peter Sellers(ピーター セラーズ)、音楽アーティストでは、The Beatles(ザ・ビートルズ)のJohn Lennon(ジョン レノン)やThe Rolling Stones(ザ・ローリング・ストーンズ)のBrian Jones(ブラインアン ジョーンズ)、モナコ王妃のGrace Kelly(グレース ケリー)やダイアナ元皇太子妃なども多くのモデルを愛用していました。 OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)は90年代のブランド休止期間を経て、2005年、センセーショナルに復活。そのコレクションは、過去に多くの著名人をも魅了した50年代から70年代のモデルを中心に復刻しています。レディメイドの生産は世界最高峰の技術を誇る日本を中心に、サングラス生産のメッカであるイタリアなどでも行われています。オリジナルのデザインを忠実に再現しながら、現代的な色の表現・最先端技術の製造によってヴィンテージのそれとは異なる今の時代感を纏ったものとしてアップデートされています。 コンティニュエでは限られたショップでのみ展開されているイギリスの職人が作るフルハンドメイドラインも展開。 手仕事ならではのクラフト感溢れるエッヂの利いた仕上がりとなっています。

 

倉敷メガネ

 

倉敷カフェ

AD

Oliver Goldsmith / CHARLES

テーマ:

英国発老舗アイウエアブランド『オリバー・ゴールドスミス』が、1950年代から70年代を中心に発売していたモデルを、最先端の製造技術を駆使し、復刻生産を行う『Archive Line』。

先人達が築き上げて来た意匠を再現しながら、サイズやカラーでバリエーションを加えることにより、今日の流行も意識した現代的なプロダクトに仕上げている。

このたび、オリバー・ゴールドスミスの2代目、チャールズ・オリバー・ゴールドスミスが実際に愛用したフレーム『CHARLES』が復刻される。

 

オリバー・ゴールドスミスの2代目、チャールズ・オリバー・ゴールドスミスは、職人気質で厳格だった初代のクラフツマンシップを継承しながら、視力矯正器具の眼鏡にファッションとしての側面を見出したことで知られている。

中でも彼がデザインしたアセテート製のフレームは人気を博し、のちにマイケル・クライン、ピーター・セラーズ、ソフィア・ローレンといった著名人に愛用されることで、1970年代に人気グランドの仲間入りを果たすことに繋がっていった。

 

発売当初の『CHARLES』は、素材にプラチナを用い、リム(レンズを囲む部分)に高度な手彫りの彫刻が施され、眼鏡というよりも工芸的作品のような佇まいであった。今回復刻するにあたり、強度やフィット感にも配慮。リムにチタン、ブリッジとテンプル(フロントからこめかみを経由して耳にかける部分)に合金を使用している。生産は日本で行い、熟練の職人の技術力によって、彫刻の部分もオリジナルと比較しても遜色のない出来栄えとなった。

1926年創業の【OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)】はイギリスを代表する老舗ブランドです。 50年代、そのラディカルなデザインと色使いで一大ムーブメントを巻き起こし、ヨーロッパにおけるアイウェアの代名詞とまで言われるようになります。当時の顧客名簿には多くの著名人が名を連ねています。俳優ではAudrey Hepburn(オードリー ヘプバーン)やMichael Caine(マイケル ケイン)、Peter Sellers(ピーター セラーズ)、音楽アーティストでは、The Beatles(ザ・ビートルズ)のJohn Lennon(ジョン レノン)やThe Rolling Stones(ザ・ローリング・ストーンズ)のBrian Jones(ブラインアン ジョーンズ)、モナコ王妃のGrace Kelly(グレース ケリー)やダイアナ元皇太子妃なども多くのモデルを愛用していました。 OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)は90年代のブランド休止期間を経て、2005年、センセーショナルに復活。そのコレクションは、過去に多くの著名人をも魅了した50年代から70年代のモデルを中心に復刻しています。レディメイドの生産は世界最高峰の技術を誇る日本を中心に、サングラス生産のメッカであるイタリアなどでも行われています。オリジナルのデザインを忠実に再現しながら、現代的な色の表現・最先端技術の製造によってヴィンテージのそれとは異なる今の時代感を纏ったものとしてアップデートされています。 コンティニュエでは限られたショップでのみ展開されているイギリスの職人が作るフルハンドメイドラインも展開。 手仕事ならではのクラフト感溢れるエッヂの利いた仕上がりとなっています。

 

倉敷メガネ

 

倉敷カフェ

AD

Oliver Goldsmith / Oliver PINNER SG

テーマ:

新作入荷しました。

 

約40年にわたる時を経て復刻。

 

Oliver Goldsmith(オリバーゴールドスミス)アーカイブラインより3年ぶりの発表となります。

ブランド最盛期(60年代)に高い評価を得た、ヨーロピアンヴィンテージらしい肉厚なフレームとはうって変わり、70年代後期に発売された、ジョンレノン他が掛けたシンプルなメタルフレーム『OVAL/PRO』『OBAN』の兄弟モデルとなります。

当時はイタリアで生産されていましたが、今回の生産は日本製。素材にはチタン材を採用し、クオリティの高い仕上がりとなりました。

 

MOD. Oliver PINNER SG     col. Silver OSBK

{ADBCFAC4-3DC3-4370-BE2A-8790ADC84CF7}
 
{ED0C00FD-CA31-4088-94B3-60CAF639D032}

Oliver Goldsmith(オリバーゴールドスミス)made in England

 

1926年創業の【OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)】はイギリスを代表する老舗ブランドです。 50年代、そのラディカルなデザインと色使いで一大ムーブメントを巻き起こし、ヨーロッパにおけるアイウェアの代名詞とまで言われるようになります。当時の顧客名簿には多くの著名人が名を連ねています。俳優ではAudrey Hepburn(オードリー ヘプバーン)やMichael Caine(マイケル ケイン)、Peter Sellers(ピーター セラーズ)、音楽アーティストでは、The Beatles(ザ・ビートルズ)のJohn Lennon(ジョン レノン)やThe Rolling Stones(ザ・ローリング・ストーンズ)のBrian Jones(ブラインアン ジョーンズ)、モナコ王妃のGrace Kelly(グレース ケリー)やダイアナ元皇太子妃なども多くのモデルを愛用していました。 OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)は90年代のブランド休止期間を経て、2005年、センセーショナルに復活。そのコレクションは、過去に多くの著名人をも魅了した50年代から70年代のモデルを中心に復刻しています。レディメイドの生産は世界最高峰の技術を誇る日本を中心に、サングラス生産のメッカであるイタリアなどでも行われています。オリジナルのデザインを忠実に再現しながら、現代的な色の表現・最先端技術の製造によってヴィンテージのそれとは異なる今の時代感を纏ったものとしてアップデートされています。 コンティニュエでは限られたショップでのみ展開されているイギリスの職人が作るフルハンドメイドラインも展開。 手仕事ならではのクラフト感溢れるエッヂの利いた仕上がりとなっています。

 

倉敷メガネ

 

倉敷カフェ

 

Oliver Goldsmith / Oliver RADLETT SG

テーマ:

カッコイイ、サングラス入荷しました。

 

約40年にわたる時を経て復刻。

 

Oliver Goldsmith(オリバーゴールドスミス)アーカイブラインより3年ぶりの発表となります。

ブランド最盛期(60年代)に高い評価を得た、ヨーロピアンヴィンテージらしい肉厚なフレームとはうって変わり、70年代後期に発売された、ジョンレノン他が掛けたシンプルなメタルフレーム『OVAL/PRO』『OBAN』の兄弟モデルとなります。

当時はイタリアで生産されていましたが、今回の生産は日本製。素材にはチタン材を採用し、クオリティの高い仕上がりとなりました。

 

MOD.     Oliver RADLETT SG     col. Silver

{79836559-A3BE-4E67-9638-B1FDD593AAB4}
 
{9F56B2F3-952C-4F97-8A60-36BEC6832D9E}

 

MOD. Oliver RADLETT SG     col. Silver OSBK

{480F5DD1-A144-427D-91DE-996C23FDE0EA}
 
{897FD7DC-481F-4AD9-B003-347739F28B02}
 
MOD. Oliver RADLETT SG     col. Gold OSHB
{72592F0A-8D80-4700-91AD-E13D2F0F3D77}
 
{FAE5C4B0-F2DD-4A71-A0CC-2792FF0E9DAA}

Oliver Goldsmith(オリバーゴールドスミス)made in England

 

1926年創業の【OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)】はイギリスを代表する老舗ブランドです。 50年代、そのラディカルなデザインと色使いで一大ムーブメントを巻き起こし、ヨーロッパにおけるアイウェアの代名詞とまで言われるようになります。当時の顧客名簿には多くの著名人が名を連ねています。俳優ではAudrey Hepburn(オードリー ヘプバーン)やMichael Caine(マイケル ケイン)、Peter Sellers(ピーター セラーズ)、音楽アーティストでは、The Beatles(ザ・ビートルズ)のJohn Lennon(ジョン レノン)やThe Rolling Stones(ザ・ローリング・ストーンズ)のBrian Jones(ブラインアン ジョーンズ)、モナコ王妃のGrace Kelly(グレース ケリー)やダイアナ元皇太子妃なども多くのモデルを愛用していました。 OLIVER GOLDSMITH(オリバーゴールドスミス)は90年代のブランド休止期間を経て、2005年、センセーショナルに復活。そのコレクションは、過去に多くの著名人をも魅了した50年代から70年代のモデルを中心に復刻しています。レディメイドの生産は世界最高峰の技術を誇る日本を中心に、サングラス生産のメッカであるイタリアなどでも行われています。オリジナルのデザインを忠実に再現しながら、現代的な色の表現・最先端技術の製造によってヴィンテージのそれとは異なる今の時代感を纏ったものとしてアップデートされています。 コンティニュエでは限られたショップでのみ展開されているイギリスの職人が作るフルハンドメイドラインも展開。 手仕事ならではのクラフト感溢れるエッヂの利いた仕上がりとなっています。

 

倉敷メガネ

 

倉敷カフェ