$手作りメガネ店主の日記
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-21 19:15:32

人気のリーディンググラス♪

テーマ:メガネ作品

昨日は暖かかったのに、なんですか今日の寒さはー!!
朝から雪がちらついて、全然「春」が来てな―い!!

 

などと、ストーブに張り付きながら感じてた1日でした。

メガネのオーダーで「老眼鏡」を作りに来て下さる方も

多いのですが、

 

普段は「裸眼」で、字を読むときにだけ「メガネ」をつける・・・

 

そんな方に人気のメガネがあります。

↑コチラがそのメガネ。

何度かご紹介しているので、ご存知の方も多いかも知れませんが、

実はこのメガネ、少し「ズラして」かけるタイプのリーディンググラス。

レンズの上半分をスパッと切ってるため、少しズラしてかけると

正面は「裸眼」で見えるようになってます。

で、書籍とかを見ようと下を向くと、ちょうどレンズがあって

「字は見える」というもの。

「遠近両用は慣れなくて・・・」って方にも人気です。

テンプルもフロントも、デミ柄でクラシック感が出てます♪

エンドには「♪」マークを・・・

左右ともに入れてます♪

「デザイン面」と「実用面」の両方を楽しめるリーディンググラス、

気になる方はぜひご相談くださいませ♪

「ズラしてかけるメガネに憧れます♪」って思った人も、

「”ぽたぽた焼き”が焼けそうな気がする・・」って思った人も、

良かったら「ポチッ」ッとお願いします!

↓ ↓ ↓

 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-20 20:00:00

出来上がったメガネも、あとから削れます♪

テーマ:メガネ作品

今日は天気はイマイチでしたが、暖かい1日でしたね~。

確実に「春」が近づいてきてる気がしますね♪

ウチのお店の「特長」として、「自店内の工房」でメガネを製作

しているので、作って頂いたお客様の「メガネのリフォーム」も

随時お受けしております。

今回のお客様も、「ハート型」で眼鏡を作ってくれてたお客様。

「ハートのメガネも結構楽しんだので、そろそろこのメガネを

普通のメガネっぽく手直しをしたいと思って・・・」

 

と、ご来店。

実は今回のお客様のように、「最初は少し攻めて」作って、

あとから「手直しでおとなしく」リメイクするって方も多いんです。

この方法だと、1本のメガネで「2度楽しめます」からね♪

外科手術みたいに、あらかじめ「切り取る部分」をザックリと

ペンで描いて確認。

とりあえず「半分」だけ削ったところ。
かなり「普通」っぽくなってきたでしょ?

最終的に、両方削って、磨いて・・・

メガネの「リフォーム」完成♪

これでまた「新しい雰囲気」のメガネを楽しんで頂けます。
 

※ちなみに、オーダーして頂いたお客様は、眼鏡の

リフォーム代は「無料」です♪

「ハート」がインパクト大ですが、実はこのメガネ「テンプル」の先は
「テニスのラケット」と「百合の花」になってるメガネ。

こうやって思い切りメガネを楽しんで頂けると、作ってる身としては

とっても嬉しいですね♪

「持ち込みメガネ」のリフォームは基本的にお受けしておりませんが、

過去にウチのお店でオーダーして頂いたお客様のメガネは

何年たってても「リフォーム」は受け付けてますので、

いつでもご相談くださいね!

 

「メガネのリフォーム、すごく変わりますね!」って思った人も、

「ハート型のメガネ、確かに攻めてましたね!」って思った人も、

良かったら「ポチッ」っとお願いします!

↓ ↓ ↓


 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-19 14:09:08

「サンダーバード ARE GO」のキャラのメガネ♪

テーマ:メガネ作品
私の年代は「アラフォー世代」ど真ん中なんですが、
この世代の男子は「ガンダム男子」である人も多いです。
(私もその中の1人でもあります)
 
が、もう少し上の世代の方は、「マジンガーZ」や
「鉄人28号」とかに惹かれる方が多く、
同じロボットでもストライクゾーンが違います。

そして、今回のメガネをオーダーして頂いた方も
あるアニメ?人形劇?が好きで、その中のキャラのメガネを
イメージしてオーダーしてくださいました。
それがコチラのメガネ。
 
実は、お客さんが好きなのが・・・
↑あのサンダーバード。(オフィシャルサイト)

「円谷プロ」ばりのジオラマに人形を使って特殊撮影されてた
伝説のSFテレビ番組。

メガネのミキさんでは、過去にこの「サンダーバード」さんと
コラボして「サンダーバードメガネ」を販売していたみたいですが・・・
 
今回のお客様は、昔の「それ」ではなく・・・
「50周年」を記念して、リブートされた全編CGで作られた
カッコイイシリーズの「サンダーバード ARE GO」!

この新しくなって戻ってきたサンダーバードの中の・・・
天才エンジニアのブレインズ。このキャラをイメージして
メガネを作ってほしいとの事でした。
なるべく「キャラのイメージ」を崩さないようにしながら、
実際のお顔のサイズに合わせてバランスを考えて描きました。
しかし「50年」の進歩は「メガネ」にもあらわれてますねw
劇中では、もっと「不透明な水色」ですが、さすがに
現実社会では使いにくいので、クリアブルーのさわやかな
色にしてもらってます。
テンプルも同じブルーなんですが・・・
今回の生地は、裏地がブラウンになってるので、角度によっては
裏地のブラウンが見えて表情が変わる1本になってます。

普段使うメガネがこうやって、「好きなキャラのメガネ」みたいになると、
気分的に楽しくお仕事が出来そうですね~♪

「サンダーバード、私も良く見てました!」って思った人も、
「サンダーバードのCG版、見て見たいです!」って思った人も、
良かったら「ポチッ」っとお願いします!
↓ ↓ ↓
 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-18 11:41:46

同じカタチで7本以上

テーマ:メガネ作品
2月も半分を折り返し、あと10日ほどになってしまいましたね~。
「早い、早い」って言っても何にも変わりませんが、やっぱり早いですねw

先日、少し「風邪」の症状が出て、食事もあまりのどを通らず、
白湯だけで1日を過ごしたりしてたので、体重が1時的に減りましたが、
それもスッカリ元通りに・・・こちらも「早い」です( ;∀;)

今日ご紹介するメガネは、
コチラのメガネ♪
かなり小さめサイズのこのメガネなんですが、
 
実はこのメガネをオーダーしてくださったお客様は、これと同じ
メガネを7本も所持されてました。

とっても気に入ってたメガネで、無くなる前に「色違い」も含めて
すべて買い占めたんだそう。

ただ7本あっても、毎日かけてるとメガネも傷んできます。
傷んでくるとAのメガネと、Bのメガネのテンプルを組み替えて・・・
 
と、お持ちのメガネの中でパーツを交換しながら使っておられましたが、
最終的に全部傷んできて「どーしよう!!」ってなった時に
ウチのお店を見つけて下さったんです。
それからは、もし壊れても「同じカタチ」で眼鏡が作れると
「安心」して頂き、以来3本ほど色を変えてお作り頂いております♪
今回お作り頂いたメガネは「原色」のグリーンで、かなり
鮮やかなメガネですが、サイズが小ぶりなので、良い感じに
かわいく仕上がりました。
「色んなカタチ」や「色んなカラー」を掛け替えて楽しんでる方も多いですが、
今回のお客様のように、「気に入ったカタチ」を見つけて
そればかりかけるという方もおられます。

人それぞれ「メガネに対する思い入れ」が違うので、
それに関わらせて頂くもの楽しいです♪

「私はいろいろと掛け替えてみたいタイプです♪」って思った人も、
「靴下だけは”同じやつ”を10足くらい買います」って思った人も、
良かったら「ポチッ」っとお願いします!
↓ ↓ ↓
 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-17 11:34:19

東大阪の特長ある店表彰「名店ガイドブック」に掲載して頂きました♪

テーマ:メディア関係
昨年末に「取材」して頂いてました・・・

東大阪商工会議所が発行している「特長ある店表彰」の
ガイドブックが完成したみたいで、お店に送られてきました。
過去に「表彰された77店」が1冊にまとめられてます♪
ウチのお店もこんな感じで掲載してくれてます♪

他にも・・・
近所の元禄寿司さんや・・・
よしひろのお好み焼き屋さん、金太郎パンさんなど、
よく行くお店もいっぱい載ってます♪
 
ただ、東大阪は下の地図にもあるように、結構広いんです。
ウチのお店があるのは「西地区」なんですが、中央や東地区にも
面白いお店がいっぱい載ってたので機会があれば行ってみたいです。

しかし・・・
「東大阪チェンバー君」って・・・こんなキャラいつのまに!?
 
ややだぼついたズボンのすそ・・
なぜか持ってる「商売繁盛」の棒・・
 
気になる存在なのは確かです!(笑)

今回の冊子は、東大阪商工会議所に行けばもらえる「フリーペーパー」なので、
気になる方はもらいに行ってみて下さいね~!

「どんなお店があるのか読んでみたいです♪」って思った人も、
「着ぐるみのチェンバー君にも会ってみたいですw」って思った人も、
良かったら「ポチッ」っとお願いします!
↓ ↓ ↓
 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-16 15:52:45

来月開催の「プラスチック枠の修理講座」の準備を・・・

テーマ:メガネ作品
3月に「業界関係者」向けに、「プラチチック枠の修理講座」を
ひらくことになっているんですが、毎度のことながら全然準備を
していなかったので・・・

今日は、その「内容」の煮詰めと・・・
「実技作業」の確認や、それに伴う「材料」や「道具」のチェック、
などをさせて頂いてました。
参加対象者は、「一般の眼鏡販売店」の方。
 
普段工房で使ってる機械や器具を使えば、簡単に出来る「修理」でも、
一般の「メガネ店」ではそんな「専門的な機械」はないので、
 
出来るだけ「身近な道具」を使っての「修理」体験をしてもらいます。
(※写真は「はんだごて」を使って、金属を熱しているところ)
基本的に「実技メイン」なので、きっちりとした「テキスト」は
準備する予定は無いんですが、当日はこんな感じで
「ホワイトボード」なんかも使って、出来るだけ「イメージ」が
伝わるような講座にしていきたいと考えてます♪
「この道何十年のベテラン眼鏡士」の方にとっては、
初歩的な内容だとは思いますが、「プラ枠の修理をしたことがない」
「初心者眼鏡士」の方には参考になると思いますよ♪
↑埋まっている「金属片」をドリルを使って、取り出してるところ。

本日、通しで軽く「リハーサル」をしてみましたが、まだまだ
煮詰めないといけない点が多く、当日あたふたすることは
ほぼ間違いないです!(笑)
 
「プラスチック枠の修理講座、楽しそうですね~!」って思った人も、
「引き受けた事をやや後悔してます・・・w」って思った人も、
良かったら「ポチッ」っとお願いします!
↓ ↓ ↓
 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-14 08:30:00

今日はやっぱりコレ、「チョコレートメガネ」♪

テーマ:メガネ作品
ひと昔前ほどの大きな盛り上がりは無くなってきたと言われる
バレンタインですが、やっぱり百貨店のチョコ売り場に行ったら
「ものすごい」人だかりになってるみたいですね・・・。

共学の学校では、この日は男性の「イケメン度」が客観的に
分かってしまうシビアな日・・・。
 
男子校だった私にとっては、神様に、、、
「毎朝同じ電車に乗ってるあの娘から、チョコがもらえますように!!」
などと「無理難題」なお願いをしていた日でした(笑)
 
去年のバレンタインにも紹介したんですが、こんな日は・・・
やっぱりこの「チョコレートメガネ」をご紹介♪
両テンプルに6つずつ・・・
合計12個のチョコを付けてます。

さらに・・・
テンプルエンドにも1つずつ!
こうやって畳むと、ホント「板チョコ」みたいに見えますねw
もちろん食べる事は出来ませんが、「見る事」は出来ますよ♪
 
この時期になると毎回思い出すこのメガネ。

たぶんあと5年くらいは「バレンタイン」はこのネタで行くと思いますw
 
「チョコレートメガネ、めっちゃカワイイです!」って思った人も、
「神様でも無理なもんは無理って事ですね・・」って思った人も、
良かったら「ポチッ」っとお願いします!
↓ ↓ ↓
 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-13 15:44:58

「もう無いんです」って言われたら欲しくなる!?

テーマ:メガネ作品
ウチのお店では、眼鏡を作るお客様に「色」選びも楽しんでもらおうと、
こんな感じでズラ―っと「カラーサンプル」をお店に
並べております。その数およそ350色以上。
 
ただ、そんな「色」たちも、「黒」などのずっと昔からあって、
これからもずっとあるであろう「色」と、
 
限定で作った、いわゆる「在庫が無くなれば、再生産、
再販売もしない」絶版生地となる「色」もあります。
今回お作り頂いたメガネもそんな「絶版生地」にて作った1本。

このテンプルに使われている生地が「絶版生地」なんですが、
 
消費者心理として・・・
 
「もうこの生地無いんですよ~」ってお伝えすればするほど、
欲しくなるのが心情。

なんなんでしょうね~、この感覚って。
きっと・・・
「このチャンスを逃せば、2度と手に入らない!!」
「いいのか、本当にあきれめていいのか!!」
的な「心の声」が後押ししてるんでしょうw
 
限定生地のエンドには「S」のイニシャルと・・・
反対側には、白い花を付けてます♪

ちなみに、フロントで使ってる生地も、ウチの倉庫にある分で
無くなる生地なので、こちらも気になる方はお急ぎくださいね~!
 
「もう無いって聞いたら欲しくなりますね~!」って思った人も、
「全部の生地を、”残り1組”ってしよかな・・」って思った人も、
良かったら「ポチッ」っとお願いします!
↓ ↓ ↓
 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-12 15:03:04

クラシックテイストな1本

テーマ:メガネ作品
「ノスタルジー普遍の法則」って聞いたことがありますか?

マーケティングの藤村正広先生がよく言ってましたが、
 
「人間というものは、未来や宇宙よりも「過去」や「懐かしさ」に、
安らぎや興味や好感を覚えるということ」
 
メガネ業界も、ここ最近の流行は「昔流行したデザイン」の
フレームが多く、50年代60年代の「クラシック」「ヴィンテージ」
テイストのメガネが店頭にたくさん並んでいます。
 
これも「ノスタルジー普遍の法則」の1つなんでしょうかね?
今日ご紹介するメガネも、しっかりクラシックテイストな1本。
小ぶりのウェリントンに広めで太めのブリッジ。
この辺りのバランスが「クラシック感」のポイント。
テンプルも丁度いいバランスの太さ。
今回のメガネは「マット加工(つや消し)」にしているので、
より一層「落ち着いた雰囲気」のメガネに仕上がってます。

「たしかに昔のモノって落ち着きますよね~」って思った人も、
「自分の昔の写真は落ち着かないです・・・w」って思った人も、
良かったら「ポチッ」っとお願いします!
↓ ↓ ↓
 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-11 16:41:50

「うで」だけ変えることって出来ますか?

テーマ:メガネ作品
メガネの「うで」の部分を「テンプル」と呼ぶのですが、
「そこだけ変えて欲しい」って言われることがあります。
今日のメガネはコチラなんですが・・・
フロント部分はそのままで、テンプルだけ新しく作らせて頂きました♪
付け替え可能な「条件」として、「元のメガネ」の丁番部分が
「新しく作るテンプル」の丁番に合うかどうか。
それさえ合えば、今回のメガネのように「テンプル」だけ
新しくお作りする事も出来るんですよ~。
 
「テンプルだけ交換って出来るんですね!」って思った人も、
「逆に”フロントだけ”作るパターンもありますよ」って思った人も、
良かったら「ポチッ」っとお願いします!
↓ ↓ ↓
 

この記事を書いた人:吉田 直樹


東大阪にあるオーダーメイド専門のメガネ店「glass tailor(グラステーラー)」のオーナー。店舗内に工房を構え、オーナー自らハンドメイド(手作り)で1本1本メガネを作っています。デザイン、カラー、サイズも自由なので「メガネ好き」な方はご相談くださいね。 (グラステーラー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。