〈 追 憶 の 向 こ う 側 〉

筆者のリアル体験物語。「社内恋愛」を題材にした私小説をメインに、創作小説、詩を綴っています。忘れられない恋、片思い、裏切り、絶望、裏の顔―― 全てが入った、小説ブログです。



はな ご 案 内 はな


小説(創作・私小説)と 詩 がメインの、趣味のブログです。


拙い文、物語ですが、想いを込めて書いています。
誰かの心に残ってくれたら、それだけで幸せ。はな

ちょっとした空き時間に 読んでくださると嬉しいです。四つ葉


連載中の物語(があれば)は、月・金に更新予定です。
…がっ。
基本的には、不定期で気ままにやってマス。にやっ
趣味のブログなので、どうかご理解くださいね。おはな。


メッセージボード用



はな 作 品 紹 介 はな


創作小説 … 
フィクション。人物や場所は、全て架空。作り物。

私小説 … 
ノンフィクション。筆者の実体験を基に書いた物語です。
人物や場所は、全て実在。
特定を防ぐため、人物・団体名は仮名にしています。
一部、脚色箇所があります。


★ 短編創作小説
『 想いは雪よりも白く 』 ( 完 結:全19話 )

数年前に初めて書いた、〈処女作〉。
執筆当時は公開予定もなく、完全な自己満足作品に仕上がりました。
折角の機会なので、恥を忍んで掲載。
結構ベタなストーリーですが、どうかご容赦ください。(笑)


☆ 私小説
『 逢瀬は、プラットホームで。 』 ( 完 結:全195話 )

筆者のリアル体験物語。
1992年 4月。生まれて初めて、一目惚れに落ちた。
クールでミステリアスな彼に夢中になるが、誰も知らない裏の顔を持っていた――。


☆ 私小説
『 砂の城 』 ( 完 結:全141話 )

筆者のリアル体験物語。
『逢瀬は、プラットホームで。』から、数年後。
新しく身を置いた会社は、欲望と嫉妬が渦巻く、“砂上の楼閣”。
信じていた、彼と親友に裏切られた先にあるものは…。






$::: 追憶の向こう側 :::-! 著作権は放棄していません $::: 追憶の向こう側 :::-!
無断転載及び二次利用は固く禁じます。
::: 追憶の向こう側 :::-arigatou
Copyright © 2012-2016 〈追憶の向こう側〉 All Rights Reserved.

テーマ:

残暑…と使いたいところでしたが、暦では昨日まででした。惜しい。(・ω・;)

じゃあ、今日からは何だろう。

こんなに暑いのになぁ。うーん。

 

さてさて。

 

この夏は、何をしましたか?

どのように過ごされましたか?

 

私は、語れるほど多くの出来事はなかったですけど、7月に加藤さんと再会したこと。

そして、ビオトープを始めたことでしょうか。

水鉢でメダカなどを飼い始めました。

 

あと、狭い庭の改造を始めたくらい。

…あっ! 4年近く使ったスマホの機種変もしました。(笑)

 

とにもかくにも、暑いのが苦手だから、10月が待ち遠しいです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。