GLAM GRAMM@R 解散

テーマ:

何を伝えようか

何から伝えようか

キーボードを叩くが、答えは見えず

 

書いては消してを繰り返して3日

 

 

 

 

Glam Grammarとして3年

そのGlam Grammarを土台とし、新たに作ったバンド

GLAM GRAMM@Rが1年

 

自分の理想通りになんて、ならない事の方が多かった

メンバー同士で同じ方向を見れてないと気付く事もあった
 

 

 

 

それでも、ずっと僕はこのGLAM GRAMM@Rを守っていきたかった
 

 

 

 

GLAM GRAMM@Rは自分の音楽人生の中での最高傑作なんだ

〝オリジナル〟と名が付く類似品が多く並ぶこの世の中でやっと見つけた

やっと見つける事が出来た

僕の本物のオリジナルサウンド

 

傷つき、悩む事も多かったが

必ず陽は昇ると信じる事が出来た

 

君が独りの時、君が本当に独りぼっちになってしまった時

誰もができなかったことをなしとげてあげられるのは

きっと僕等のようなバンドだと信じてたから

 

 

 

 

GLAM GRAMM@Rは解散します

 

 

 

 

GLAM GRAMM@Rを支えにしていてくれた人に

GLAM GRAMM@Rを支えにしていた自分に

 

ごめんなさい

 

 

 

 

 

 

 

もしも生まれ変わったら

また、必ずGLAM GRAMM@Rをやるよ

そこでまた、きっと君を見つけてあげるから