自然♪

テーマ:


lightのブログ

こんな素敵なところでお仕事してきました。

自然に触れると

心が清められますね。


殺伐としている都会から抜け出して

リフレッシュ♪


ロバさんが2頭

仲良く草を食べてる風景・・・

心が和みます!

AD

慈悲の境地!

テーマ:


lightのブログ

「慈悲」っていぅ言葉よくきくけれど

どういぅことなんだろう・・・・。


最近パラパラっとめくった雑誌で目にした

心に響くことば。


「慈悲」


この雑誌には

「慈悲とは、ありとしあらゆるものを、あまねく愛する心です。

人間だけでなく動物も植物も、宇宙人も生きとし生けるものを愛する心です」

と書かれてありました。


エゴの溢れる現在すべての悪の始まりは「『自分』といぅものを護る事が善のすべてである」と考え、自分を護るために「敵対する物をすべて潰そう,壊そう」とする思いのように感じます。


生きていると様々な人と遭遇します。

いつも自分に都合のいい人ばかりではありませんよね。

でも皆が全く同じ個性を持っていたならば人生面白くもおかしくも無いでしょう。

違う個性の人とのかかわりは人生に様々なエッセンスを加えてくれます。

物は考えよう!


空海の悟りの内容は

「すべてが自分に対する慈悲の存在であるならば、自分もまた、すべてのものに対して慈悲の存在であらねばならない」

と。


私たち自身空海もしくはその又上の釈迦の境地まではすぐには行けないにしても

最低限近づこうとすることは出来ると思います。


「他のものを生かす生き方を考えよう」とすることが慈悲であるのでしょう。

AD

許す心

テーマ:



lightのブログ

「正義」っていぅのはとっても難しい。

正しい思いを持つこと

正しい行いをすること

善悪の区別が出来ること

とても大切だと思う。


でも正義の名の下に他を裁くようになると

何故か悪が増えるような気がする。


人は過ちをおかしがち。

でも「許し」といぅ慈悲があるから

その許しに感謝し心改めることが出来るんだと思う。

頭ごなしに裁かれたなら

その心には歪みができ

この歪みが悪さを始める。


正しさを判断できる人は

自分自身悪いことは絶対にしないと誓えるかもしれない。

でも間違った人が許せない・・・といぅ

思いが怒りに変わることもある。

この怒りの思いは攻撃の色。


そしてこのちょっとした毒が

裁かれる人の心にも

又正しいことを言って他を裁く人の心にも

両方の心に浸透していく。

どちらにもこの歪を作ってゆく・・・。


両方を幸福色にしていく思いって何だろう・・・。


それは「許し」の思いなのかな・・・?

許されたほうも許したほうも

なんだか暖かい物を心に残していくような

そんな気がする・・・・・・。






AD