あるがままに。いいじゃん、自由で。

ブログの説明を入力します。


テーマ:
お久しぶりです(*´ω`*)




ブログも読者も一気に増えて、
イイね数が400越えて驚きです(・∀・)

→ 読者登録はこちらをクリック


さて、

今日は女性についての事について書こうかなと。


と言うのも、

僕実は風俗関係のお仕事の
経営を以前までしてました。

2012年に設立した会社で
初めてうまく行った起業です。

でね、

風俗関係のお仕事してると
嫌でも女の子の悩みとかも聞くことに・・・。

男性は聞ける様な内容じゃないものまで・・・(;・∀・)


「あいつ◯◯◯ちっちぇえぇえー!!!!」

とか

「あいつマジで◯◯◯だしうっざ!!!」

とかね。

もー怖い怖いww

男性が聞けるような内容ではないですよ本当。




でもね。

彼女達って物凄く強く生きてるんだ。


世間の人達からするとね、


・汚い女
・体を売るとかあり得ない
・楽して稼げていいよな(男)
・風俗なんて信じられない



とか、

色々な意見ががあるのですが、
みんな理由があり全力で生きていました。



僕が携わっていて多かった
風俗の仕事の理由ランキング。



1位 家族
2位 恋人
3位 ファッション
4位 ホスト
5位 エステ



1000人以上携わってきましたが
一番多かったのは家族の事でした。


兄弟が・・・
親が・・・


家族のことの闇は女性は
何故だか深いイメージがあります。


僕施設育ちなんですが、同期の女の子は
お母さんが目の前で自殺した子とか
お父さんにレイプされてお父さんが自殺とか。


そういうのを見ているので
あまりそういう出来事に驚かなくなってしまいました。

どんな事があっても親は親。
そう言って体を張って稼いでいる子が一番多かったです。


家族思いって本当に素敵だな。



2位は恋人。



恋人の応援をするために資金を貯めて
何か大きなプレゼントをしたいって理由。

本当に素敵だなって思いました。

「そこまでしなくても・・・。」


って思う人の方が多いかも知れませんが、
それだけ愛してくれる女性が目の前にいたら
間違いなく男性は抱きしめると思います。


「恋人の夢のために・・・」

ってのが一番多かったかな。


その感情をうまく利用している男性もいましたね。

女性はわかってても自分が彼のためにしている事に
優越感を覚えてそれが癖になってしまうと言ってました。


いつか気づいてくれるといいですが。
女性は尽くしたい生き物であり、防衛本能が男性よりも
強く働く生き物なんです(脳科学的にね)


身内と認識すると守りに入るので
癖になるのは人間の体上仕方がないみたいです。

それを男性が利用ってなるとね。。。
なんだか悲しくなってきます。



3位はファッション


女性はいつまでも美しくありたい。

「ブランド物を沢山付けて沢山色んな人に
注目してもらって自分を強く表現したいんだ。」



っていう人が多かった事を覚えてます。


以前僕スカウトのお仕事をしていた時に

(新宿スワンって漫画的なお仕事。
駅とかでキャバやりません?
とか話かけるお仕事です)


渋谷の「マンバギャル」に話しかけた事があります。



「何でそんな髪の毛とか道路に座ったりするん?」


ギャル
「好きでやってるだけ。でも昔はうち地味なんだ~」


って当時写メを見せてもらいました。



そしたらビックリ!!!!!

メガネをかけた学校でも間違いなく
クラスの奥の角の席で誰も話かけないような
暗い暗い雰囲気な女の子で今とは正反対。


驚いた僕を見たギャルが

「地味っしょ?当時はね~イジメられてて誰も相手にしてくれかったんだ~
でも今は沢山の人が見てくれる、沢山の人が珍しがって
自分の写真をたくさん撮ってくれる。それが私にとって
存在意義を示すものであって潤う瞬間なんだ。

お兄さんにはわからないかもね。バイバイ^^」



と、ギャルが立ち去っていた。

でも彼女はココロの底から笑ってた気がした。

写真を見てどこか寂しそうな顔にも見えたが
最後お別れをする時は本当に楽しんでいたな~。


女性は綺麗で在りたいのもあるが、
自分を見てもらいたいし目立ちたい
って願望もどこかにあるんだなって思った。



ブランド物を持つ働いている子にも聞いたら
綺麗な格好でいる自分が大好きなんだって。


美しくありたい。

きっとこれは一生女性の課題なんだろうな。


4位はホスト。

キャバとかホスト系のドラマの影響か
風俗は干される場所とかそういう感じに
思いがちかも知れないが意外と少なかったり。


ホストに貢ぐためって子もいたりするが
風俗で働いている子って寂しがり屋が多くて、

自分の意思表示が出来なくて困ってる人が
沢山いたりするんだけどもその寂しさを
表現できる場所がホストクラブなんだって。


本当は沢山甘えたくてたくさんイチャイチャしたくて
たくさん「よしよし」とかされたいけども、

彼氏に言うのが恥ずかしいとか本当の自分を
さらけ出すことが出来ないって言ってホストに通う子が殆ど。


表現のしどころがなくてお金を稼いで、
そこで自分の寂しさの表現をできるから
風俗やっているって子も多くはないがいました。


5位はエステ。


これも3位のファッションと一緒。
女性ってお金がかかるかかる(;・∀・)

エステに30万とか50万とか
脱毛で色々お金がかかるとか・・・

ちょっと男性が想像できない金額だったりします。

でも、素敵な投資だなって思います。
自分のためにならいくらでもお金をつぎ込む。


女性が女性らしく入れるなら
いくらでも投資してもいいと思います。


それが女性らしく入れるならね。


と、

かけば書くほど切りがないぐらいに
女性の悩みって付きないものがあったりします。


故に悩みが深く闇が深い生き物でもあります。

男性みたいに楽観的に生きていくって事が出来ない生き物です。


どこかに不安を抱えて生きていたり自信が無かったり
笑っているようで泣いている事の方が多いです。


この社会において女性って表現しづらくなっている
と、いった方が正しいのかも知れませんね。


・今までって男の方が偉いとか
・世間は男の方が偉いとか
・女は女らしくいろとか




もうね。


ぜ~んぶ


BUKKOWASE!!!!!!



って感じです(笑)


女性って男性よりも確実に努力してます。

・ストレスのはけ口がない
・もっと努力しているのを認められたい
・もっと自分を価値観を理解して欲しい
・もっとたくさん人に自分を好きになってほしい



いいんですよ、我慢しなくて。

あるがままに生きてしまえば



これは風俗嬢の例でしたが
一般生活を送っている女性たちは
もっともっと我慢しているはずなんです。



風俗嬢はある意味自由な生き方をしていますから。


一般生活にいると金銭的にも
時間的にも様々な角度からの苦痛もありますからね。


そんな女性達に言いたいこと。

泣きたい時泣き叫んで下さい。
笑いたい時爆笑して腹抱えて下さい。
怒りたい時はぶん殴ってしまうぐらい怒って下さい。
喜び時は泣いてしまうぐらい喜んで下さい。




全てに全力で生きてい下さい。



これからの時代は間違いなく女性が強く強く
前にでて生きていける時代に変わっていきます。



偽った自分には偽った人間しか寄りません。
だから居心地なんて全く良くないです。

その人は貴方にとって必要ではないはずです。
必要ない人に必要なく生き続けることが大事です。

もしも必要ない人に必要とされたた
自分が偽っている証拠でありいつまでも変われないです。

こんな事いうと、

「いじめられる」とか

「敵にされる」とか

声が上がってきそうですが
そいつらだって結果的に偽った姿でしかないし
その人達自信も闇を抱えて怖がっているだけです。

だからこそ強く胸を張って生きて下さい。


生き方がわからないなら相談いくらでも乗ります。


そして、自分のライフスタイルを
色んな人に発信してその楽しさを伝えて下さい。

間違いなくその時には時間もお金も
自分が関わりたい人も全て手に入れています。


なぜなら僕がそうだから。


そういったお金の稼ぎ方もあるって事です。

女性が女性らしく生きていける場所。

自分自身の手で作りましょう。




しばらく女性関連の記事書きます。
これを実践するためにどうしたらいいのか?
どうしたら強く生きて自分らしくいられるか?


ぜ~んぶお話して行きますね★


Adios(*´ω`*)

→ 読者登録はこちらをクリック



相談したい人はこちらね
→ LINE glad9610


AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。