山ちゃんのソウル日記(仮)

韓国在住8年目(?)
やりたいように生きている、自由気ままな「元ギワハウス女将・山」の日常を書いています。

みなさん、ようこそ。


元ギワハウス女将・山の自由な日常をつづっています。


略歴) (日本)元銀行員→(韓国)大学院(教育学)→高校の日本語教師→ギワハウス経営&大学院(北朝鮮学)&通訳、翻訳、コンサート企画コンサルティング→会社員などなど。


趣味) オカリナ、カヤグム、マッサージ、絵、映画、文章書くこと。


韓国で、サバイバルな毎日を過ごしていたらあっと言う間に8年がたってしまいました。

はじめはギワハウスの宣伝もかねて書いていましたが、今は毎日起こる出来事を思い出を記録に残したくてブログを書いています。


登場人物もその時の環境によって変わっております。

お時間がありましたら、お付き合いください。



それでは、今日も素敵な一日を!




テーマ:
今、ある日本の大学の教材として私の本が使われています。
翻訳の授業に使われているようで、作者の気持ちに近づいて翻訳をするというプロジェクトだそうです。


担当の先生から連絡があり、学生にメッセージをひとことと言われたので、頑張って、この前、動画を撮ったんです。


ゆにちゃんと、ひでさんにさんに出演を頼んだんですが「なんでやねん!」と断られ、


しかたなく、


アルパカを隣において、撮りました真顔(なんでやねん)




でも、実際の授業では、結局、アルパカと共にひでさんと昔撮ったyoutubeも流されたみたいですね。
(うけると思ったのに、雰囲気的にまじ真剣滝汗)

先生は、すごい熱意がある方です。

教材や学生を生かすも殺すも先生次第なので、私はこの素晴らしい先生に絵本を使っていただきまして、本当に幸せです。


日本の大学で使っていただくなんて、親も喜ぶことでしょう。(うちの親はまだ知らずニヒヒ)
学生さんの翻訳、

本当に楽しみにしています。
私の絵本を分析しながら、作者(私)の気持ちを探っていくだなんて、なんというか....





真顔....おどろいちゃうね。うふ。(言葉足らず)真顔





まあ、とにもかくにも、

ありがたいです。
結構前にはじまっていたこのプロジェクトですが、これからも、当分つづくようです。

私も報告を待つ楽しみができました。


以前より絵本に興味を持って頂きました読者のみなさん、本当にありがとうございました。


それでは、また!😆さようなら。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。