テレビ 真ん中 縦線

テーマ:
こんばんは、店長の長谷川です。

先日、自宅のテレビの真ん中に突然黒い縦線が入る様になり、画面が二つに分割されてしまいました。最初は誰かが、2画面表示にしたのかと思いリモコンを操作しながらよく見たら、ホントに画面の真ん中に縦線が入ってましたーーーー‼︎∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
IMG_2854.JPG

写真を撮り忘れちゃいましたが、この線、野球を見てる時はホント邪魔です。ピッチャーが投げる瞬間・キャッチャーが取る瞬間はまず見えず、当然審判も見えずらい訳ですから、際どいボールの判定は全く判りません・・・・・。( ̄□ ̄;)!!

そこで長男が、すかさずこの不具合の原因は何かをiPadで『テレビ 真ん中 縦線』で検索すると、全く同じ型番のテレビの不具合が出てるのを発見‼︎ヽ((◎д◎ ))ゝ
どうやら、映像信号を送るモジュールから出ているコネクタに不具合があると、この様な症状が発生するらしく、この場合の不具合は保証期間が過ぎていても無償修理で対応してくれる可能性があると教えてくれました。

こうした普段使用している家電の不具合ですら、ネットの世界にはたくさんあるのを改めて思い知りましたね~。ウチの長男も1から10までiPadの使い方を教えた訳で無いのに、小学校の頃から使っていたせいか?思いついたキーワードでこうした事を素早く発見して教えてくれなければ、4万円~5万円出してパネルを交換していたか、新しいテレビを買っていた処でした。

IMG_2884.JPG
使い倒してカバーがボロボロ・・・・。本体もカバーも新しくしてあげなきゃね。

そして、晴れて無償修理となりテレビが復活‼︎となりましたが・・・・。
IMG_2892.JPG




















これに便乗して4Kテレビを購入しようと画策していたのが、全てご破算になりましたーーーーーー‼︎


親ですら知らなかった子供の成長の喜びと4Kテレビを手に入れ損なった喪失感が、同時にやって来て複雑な心境です・・・・・。(>_<)


ではでは、また~。(^-^)/
May the shoes be with you


なかむら靴店のご案内

【住所】〒085-0015 北海道釧路市北大通4-6
【営業時間】午前10時~午後7時
※毎月最終日は棚卸作業の為、午後5時閉店致します。

【定 休 日】毎週月曜日
【電話番号】0154-31-4192




ポチッと押して頂ければうれしいです~(^^)
↓↓↓↓↓
 
靴・スニーカー ブログランキングへ


読者登録してね

こんばんは~、店長の長谷川です。
昨日のフルオーダーシューズ編に引き続き、今回はセミオーダーシューズ編です。

セミオーダーシューズとは?

セミオーダーシューズを作る時は、フルオーダーシューズほど細かく採寸はしません。靴をフィッティングする際に必要な箇所あるいは、メーカーから指定された必要箇所を採寸します。そして、メーカーが持っているセミオーダー用の木型(ラスト)の中から、採寸した数値に近い木型(ラスト)をチョイスして、靴を作ります。

なので、セミオーダーシューズの木型(ラスト)は、足のあらゆる箇所を採寸し1から木型(ラスト)を作るその人限定のスペシャルなものでは無く、セミオーダー専用ではあるものの、ある程度出来上がった木型(ラスト)をベースに靴を作りますので、1足にかかる製作コストはフルオーダーに比べると安く済みます。
FullSizeRender.jpg

フィッテイングについて

採寸箇所が少ない事から、出来上がった靴が合うかどうか心配と言うお声もあるかと思いますが、仮合わせの靴を予め用意してあるメーカーもあり、採寸した後に仮合わせの靴でフィッテイング確認してから製作に入りますので、余程採寸が間違っていない限りおかしな靴は出来上がって来ないです。

セミオーダーシューズの調整について

基本的にメーカーによって決められた木型(ラスト)を使用する為、病気やケガ・障害などで足部に重度の変形がある等の整形外科的な調整が必要な場合の対応が難しいです。外反母趾で親指の付け根が少し出ている、足長に対して足の甲が高い方の様な、軽い補正でしたら木型(ラスト)の指定した箇所に肉付けして若干の調整を加える事が可能で、左右の足長や足囲が大幅に違う場合は右と左を違うサイズで作る事が出来ます。

デザインのバリエーション

セミオーダーシューズは靴のデザインとヒールの高さや革の種類など、メーカーが提案する決められた中から選択する事になりますが、オプションで革の素材や色の組み合わせを変える事により、かなり違った表情の靴が仕上がります。この場合、追加料金が発生する事がありますので、その事も頭に入れて置く必要があります。
FullSizeRender.jpg

最後になりますが、製作日数は40日~50日位、必要になります。


ではでは、また~。(^-^)/
May the shoes be with you


なかむら靴店のご案内

【住所】〒085-0015 北海道釧路市北大通4-6
【営業時間】午前10時~午後7時
※毎月最終日は棚卸作業の為、午後5時閉店致します。

【定 休 日】毎週月曜日
【電話番号】0154-31-4192




ポチッと押して頂ければうれしいです~(^^)
↓↓↓↓↓
 
靴・スニーカー ブログランキングへ


読者登録してね

こんばんは、店長の長谷川です。

春先から、オーダーシューズについてお問い合わせがありますが、オーダーシューズと言っても二つの種類があり、お話を伺っていると色んな部分で誤解があるのと、簡単でかつ安価で出来ると思われている方も実際に多い様です。

靴を作るには足のモデルとなる木型(ラスト)と言うモノが必ず必要となり、これに革を巻き靴底を張り合わせて靴が出来上がります。オーダーシューズと呼ばれる靴では、大きく分けるとフルオーダーシューズとセミオーダーシューズがあり、靴を作る際に使用する木型(ラスト)をどうするのか?によって、計測から製造工程・価格、そして出来る事・出来ない事が違って来ます。

IMG_2810.JPG
⬆️これが靴を作る際に使われる木型(ラスト)です。
近年、市販の靴は耐久性の観点から樹脂で出来た木型(ラスト)を使用しております。
樹脂なら木型じゃなくてプラ型じゃ無いか。っておっしゃられるかも知れませんが、
木製だった頃の名残で樹脂になっても木型と呼んでます。

今回は、フルオーダーシューズとセミオーダーシューズの違いと特徴に付いて、僕の知ってる限りで2回に分けて、まとめてみようと思います。

フルオーダーシューズとは?

Fullと言うだけあって、足のあらゆる箇所を採寸し、その方の足とほぼ同じ木型(ラスト)を1から作る所から始めます。この木型(ラスト)で仮合わせの靴を作り、何度も試着しながら指先に当たり過ぎているトコは無いか?逆に緩すぎるトコは無いか?をチェックして木型(ラスト)を修正しながら、1足の靴を作り上げて行きます。

この場合、作成した木型(ラスト)は他のお客様に流用する事が出来ないスペシャルなモノとなりますので、その木型(ラスト)作成料は靴の値段に反映されて来ます。メーカーによって異なる場合がありますが、2足目以降は1足目を作った時より少しお安く出来る事もあります。

市販の靴がフルオーダーシューズより安価に出来上がるのは、メーカー独自の一般的なサイズの木型(ラスト)で大量に靴を作るから木型(ラスト)代が償却出来たり、その方限定のスペシャルな木型(ラスト)で無い事から、別なデザインを乗せ換えてまた靴を製造する事が出来るからなのです。

そして、ファッションやステイタス的なフルオーダーシューズだけで無く、病気やケガ・障害などで足部に重度の変形がある等の整形外科的な調整が必要な場合、木型(ラスト)から作成する故にフルオーダーシューズの方が足の形に合わせて靴を作る事が出来るメリットがあります。

製作期間は、メーカーにより完成まで40日~120日位、場合によっては180日を要する事もあります。金額に付いてもメーカーによってそれぞれ違いますが、僕の知っているメーカーさんは基本料金で15万円~、使用する革のグレードや各種調整などのオプションで変動があります。

今日はココまでっ‼︎(*^▽^*)

ではでは、また~。(^-^)/
May the shoes be with you


なかむら靴店のご案内

【住所】〒085-0015 北海道釧路市北大通4-6
【営業時間】午前10時~午後7時
※毎月最終日は棚卸作業の為、午後5時閉店致します。

【定 休 日】毎週月曜日
【電話番号】0154-31-4192




ポチッと押して頂ければうれしいです~(^^)
↓↓↓↓↓
 
靴・スニーカー ブログランキングへ


読者登録してね



こんばんは、店長の長谷川です。

先日、数年振りにヘッドフォンを新調しました。
特に出張の時は、長時間JRや飛行機に乗ることが多く、移動中の時間を過ごすのに音楽を聴いたり、DVDを見たりするのにヘッドフォンは欠かせないのです。

扱いが雑なせいか?
いつも購入してから1年位で音が出なくなったり、どこかに忘れてきたりするのが、
珍しく3年位使用していたオーディオテクニカのヘッドフォン。

このヘッドフォンを今まで使っていて何も不満が無かったのですが、気分を変えるのと重低音の再現性に定評があって、この値段とは思えないほどとレビューに書いてあったので、普段聞いている音楽に合っているかな?と思いコレにしてみました。
FullSizeRender.jpg

そして、ヘッドフォンを替えるとiPhoneに入っている様々な曲の中から、まずこの曲で音の確認です。
この曲で納得の行く音が出てないと、娘や息子行きになります。
IMG_2772.PNG

高崎晃氏のディストーションの効いたギターの重低音が、とてもいい・・・・。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
ヘビメタ・ロックにはピッタリです。買ってよかった。( ̄▽+ ̄*)
ちなみに7月6日に35周年を記念したBest albumが発売されるので、今から楽しみです。
FullSizeRender.jpg


最近ヘッドフォンのオーダーメイドや高価格のヘッドフォンが話題ですが、そこまでお金をつぎ込めない僕は、こうしたコスパの高いヘッドフォンを使ってます。
すぐ失くすし、壊すしね・・・・・。Σ(゚д゚;)

でもいつかは、高いヤツ使ってみたいな~。(‐^▽^‐)


ではでは、また~。(^-^)/
May the shoes be with you


なかむら靴店のご案内

【住所】〒085-0015 北海道釧路市北大通4-6
【営業時間】午前10時~午後7時
※毎月最終日は棚卸作業の為、午後5時閉店致します。

【定 休 日】毎週月曜日
【電話番号】0154-31-4192




ポチッと押して頂ければうれしいです~(^^)
↓↓↓↓↓
 
靴・スニーカー ブログランキングへ


読者登録してね

こんばんは、店長 長谷川です。

踵の磨り減った靴の修理をお預かりする時にお客様より『外側に減って、何だか変でしょう?』とよく言われますが、全くそんな事ありません。履いている靴の靴底がやや外側から減って行くのは、普通なのです。

なぜかと言うと、特にケガや病気が無い人が両足を揃えて自然に直立すると、つま先はやや外側に開いて立ちます。個人差はありますが、その角度は正面から見て体を左右に分ける中心線を引いた所から片足で約16度、両足で約32度開くことになります。
IMG_2726.JPG
こんな感じですね。
ちなみに私は、つま先が少し開き気味・・・・。😅

人が真っ直ぐ歩く時、体を正面から見て骨盤と同じ幅で足を広げて歩いている方は、特殊な事例がない限りいません。ほとんどの方が骨盤よりも狭い位置に足を着地します。例えば、学生時代の朝礼を思い出して下さい『休め』の状態のまま左右の足を広げて歩いてる人は、そうそういないでしょ。ほとんどの方が『気を付け』の状態のまま左右の足を閉じて歩いてますよね。

更に足首の関節に注目すると、内くるぶしが高く少々前方にあります。そして外くるぶしは低く少々後ろにあります。(ご自身の足を触ってみてくださいね。)この事から、足首の運動軸は体と平行では無く写真の様な感じになるのです。
IMG_2743.JPG

こうした特徴から人が歩く時には、つま先が閉じて歩いている様でもやや開き気味に、そして踵が地面に着地する時は、やや外側から接地します。発生した前へ進むエネルギーは踵が地面に接した瞬間に一度ブレーキが掛かかり、靴底が地面と擦れて減って来ると言う訳です。

だから靴底には、踵が一番最初に地面に接するであろう箇所のゴムの材質を耐久性の高い物に変えていたり、溝を少し外側に付けていたり、更には踵が接地する際に靴底の角では無く、面で捉えられる様に靴の中心線より外側にカットしていたりするのです。


IMG_2650.JPG


ちなみにこれは悪い例。私が普段履いているサンダルです・・・・。
FullSizeRender.jpg
前出の靴底の写真と比べるとかなり外側に角度がついて減っています。これは、つま先が外に開き過ぎて下腿の柔軟性が無いと、こうした減り方をする一例です。
将来的に膝に負担が掛らない様、気を付けねば・・・・。


ではでは、また~。(^-^)/
May the shoes be with you


なかむら靴店のご案内

【住所】〒085-0015 北海道釧路市北大通4-6
【営業時間】午前10時~午後7時
※毎月最終日は棚卸作業の為、午後5時閉店致します。

【定 休 日】毎週月曜日
【電話番号】0154-31-4192




ポチッと押して頂ければうれしいです~(^^)
↓↓↓↓↓
 
靴・スニーカー ブログランキングへ


読者登録してね