人生を変えた魔法の言葉 〔勝俣工一の気まぐれ日記〕

サンジュネス勝俣工一(せきや)が日々の何気ない出来事や気づいたこと。生きていく中で気力が尽きて崩れかかりそうになったとき、方向を失い迷っていたとき、さまざまな場面に出会い支えられた言葉、感動させられた言葉を送り続けたいと思います。


テーマ:
{50EE3DF3-87BB-40FE-82CE-BFD40DA3D3AB:01}

さきほど、友人から電話があったんです。
彼は、この数年、家族にも苦しい試練が生まれ
自分もいっときは、目の前が真っ暗になるようなことがあって
それを必死に這いつくばってでも乗り越えようとして
やっとどうにか明るい明日が見えそうになってきたところらしいです。

この数年、とても惨めな日々を送ってきていて
幼いとき、父親から言われた言葉が甦ってきたそうです。

それは、友人の家の前を
ぼろぼろになった汚れた服を着て
ヒゲも髪の毛もぼーぼーに伸びっぱなしで、家もない人が歩いていました。
すると彼の父親が食べ物をあげたり、頑張れよ!とかなんとか言って励ましていました。

その様子を見ていた彼は、父親に「なんであんな人に、何かをあげたり優しくするの?」
って言ったら父親にひどく怒られたそうです。

父親は

「人を見て、バカにするな!
 おまえも、俺も、あの人が何故、そうなったかわからないだろ。
 あの人に、どんな背景があるのか。
 とんでもないことがあって、精神的に参ってしまったのかもしれない。

 それまでは立派に一生懸命生きてた人なのかもしれない
 人、それぞれみんなドラマがあるんだよ。

 お父さんだって、周りの人の支えや優しさがなかったら
 あの人と同じになっていたかもしれないことがあったんだよ。
 あきらめようとしていたところ、励まされたり応援されたりして
 たまたまどうにか乗り越えてきたんだよ。

 どんな人でも、バカにするんじゃない!!」

と怒鳴られたそうです。

いい話を聞きました。
どんなに良くない状況の人を見ても
見下したりバカにしてはいけないですよね。
誰もがわかっていることだけど、
心の中では無意識のうちに見下したりバカにしてしまっている
もう一人の自分がいるのかもしれませんね(*_*)

{5AF3266A-9E14-4932-B581-7561F1C8674D:01}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

k.katsumataさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。