愛情とスキルで心豊かに楽しく子育て♡in福岡

子育てに必要なのは

愛情♡

そして

スキル!!


知っていれば親もラク♡

子どもの心も身体もスクスクと健やかに育ちます!!


感覚任せの子育てを卒業しませんか?

子どもの発達にそったサポート方法を知り、
親子で心豊かに、楽しく成長しましょう♡


テーマ:

先日、なっちが3歳になりました♡

 

 

大好きなナッツがたっぷりのタルトでお祝い!!!

 

ナッツが大好きななっち、

ケーキを見て大喜び( *´艸`)

 

 

 

ケーキはしのわさんにお願いしました。

 

   

おじいちゃん&おばあちゃんからは、

ベビーイエローのロディーちゃんをプレゼントしてもらいました!

 

 

 

我が家のロディーちゃん、

実は2代目!!!!

 

 

初代ロディーちゃんは、

まーやがハサミで切っちゃった(;´∀`)

 

 

買い直そうと思いながら・・・・・

気づけば数年が経っていました。

 

 

 

 

 

プレゼントのロディ―ちゃんを見て、

なっちは勿論、

まーやも大喜び( *´艸`)

 

 

交代で乗ったり・・・・

一緒に乗ったり・・・・

 

頂いた瞬間から、

毎日乗っては、飛び跳ねています♪

 

 

脚力鍛われるな~♪

 

 

 

 

最近のなっちさん、

ボタンが上手に留められるようになりました♡

 

小さいボタンも、上手に留められるようになり、

本人も嬉しそう!

 

 

ズボンの前後も、

ほとんど間違うことなく履けているし!

 

なっちはなっちのペースで、

ちゃんと成長しているな~♡

 

 

来春からは幼稚園児!

なっちの成長が、とても楽しみです!

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

現在募集中のセミナー

12/19 自信とやる気を育てる叱り方・褒め方セミナー

 

AP講座は、随時募集中!

APとは?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自己肯定感

 

この言葉を、近年良く聞くようになりました。

 

 

そして、

”日本の若者は、自己肯定感が低い”

という話も聞きます。

 

 

内閣府が毎年発表している「子ども・若者白書」によると、

日本の子どもや若者は、他国の若者に比べ、

自分に対する満足度が著しく低く

自分の将来に明るい希望を持てないでいる

ということが分かりました。

下記の図表は、平成25年度の調査結果です。

(内閣府HPよりお借りしています。)

 

図表1 自分自身に満足している

 

 

自己肯定感とは、簡単に説明すると

この自分でいい

この自分で良かった

と思えること。

 

 

 

”自分自身に満足している”かを問う質問に、

そう思う

どちらかといえばそう思う

と答えた日本の若者は、45.8%

 

 

他国に比べると、とても低い。

 

 

 

 

思春期は

「自分は何者なのか」

がテーマの時期。

 

親から影響を受け、引き継いだ価値観をぶち壊し、

自分を作り上げていく時期。

 

 

だから、親の全てに反抗し、

親の価値観に嫌悪感を抱く。

 

 

自分を作っている時期だからこそ、

今の自分自身に満足できない

のかもしれない。

 

でも、

そんな自分自身もOK!って思えたら、

きっと楽。

 

 

自分のことが好き♡

って言えると、それは素晴らしい。

 

でも、

長所も短所も含め、自分は自分!

今の自分でOK!

って、思えば、それで充分♡

 

 

 

言葉で言うと、とても簡単。

だけど、データから分かるように、

現代日本人にとっては、非常に難しいこと。

 

 

自己肯定感の低い親。

自己肯定感の育て方が分からない。

その結果、子どもの自己肯定感が育たないことも。

 

 

 

子育てはスキル!

自己肯定感の育て方も、スキルを学び、

練習していくことで

身につきますよ!

 

 

まずは、

比較

結果重視

を手放そう。

 

 

あなたが、あなただから素晴らしい!

ありのままのあなたが大好き♡

 

お子さんに対して、そう思って関わっていけたら、

お子さんに、そう言ってあげられたら、

お子さんの中に自己肯定感が育っていきます。

 

 

 

 

 

 

「僕はね、ぼくのことが大好きだよ!

ここはちょっと良くないな~って、

そう思う所もあるけどね。

でも自分のことが好きなんだよ。」

そう言うまーや。

 

まーやが、いつまでもそう思えるように、

 サポートしていきたいな♪

と強く思います。

 

 

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*--*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

現在募集中のセミナー

12月6日 「生きる力を育てる おもちゃセミナー

12月19日 「自信とやる気を育てる叱り方・褒め方セミナー

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自己肯定感

 

この言葉を、近年良く聞くようになりました。

 

 

そして、

”日本の若者は、自己肯定感が低い”

という話も聞きます。

 

 

内閣府が毎年発表している「子ども・若者白書」によると、

日本の子どもや若者は、他国の若者に比べ、

自分に対する満足度が著しく低く

自分の将来に明るい希望を持てないでいる

ということが分かりました。

下記の図表は、平成25年度の調査結果です。

(内閣府HPよりお借りしています。)

 

図表1 自分自身に満足している

 

 

自己肯定感とは、簡単に説明すると

この自分でいい

この自分で良かった

と思えること。

 

 

 

”自分自身に満足している”かを問う質問に、

そう思う

どちらかといえばそう思う

と答えた日本の若者は、45.8%

 

 

他国に比べると、とても低い。

 

 

 

 

思春期は

「自分は何者なのか」

がテーマの時期。

 

親から影響を受け、引き継いだ価値観をぶち壊し、

自分を作り上げていく時期。

 

 

だから、親の全てに反抗し、

親の価値観に嫌悪感を抱く。

 

 

自分を作っている時期だからこそ、

今の自分自身に満足できない

のかもしれない。

 

でも、

そんな自分自身もOK!って思えたら、

きっと楽。

 

 

自分のことが好き♡

って言えると、それは素晴らしい。

 

でも、

長所も短所も含め、自分は自分!

今の自分でOK!

って、思えば、それで充分♡

 

 

 

言葉で言うと、とても簡単。

だけど、データから分かるように、

現代日本人にとっては、非常に難しいこと。

 

 

自己肯定感の低い親。

自己肯定感の育て方が分からない。

その結果、子どもの自己肯定感が育たないことも。

 

 

 

子育てはスキル!

自己肯定感の育て方も、スキルを学び、

練習していくことで

身につきますよ!

 

 

まずは、

比較

結果重視

を手放そう。

 

 

あなたが、あなただから素晴らしい!

ありのままのあなたが大好き♡

 

お子さんに対して、そう思って関わっていけたら、

お子さんに、そう言ってあげられたら、

お子さんの中に自己肯定感が育っていきます。

 

 

 

 

 

 

「僕はね、ぼくのことが大好きだよ!

ここはちょっと良くないな~って、

そう思う所もあるけどね。

でも自分のことが好きなんだよ。」

そう言うまーや。

 

まーやが、いつまでもそう思えるように、

 サポートしていきたいな♪

と強く思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。