ご覧いただきありがとうございます。
料理やイギリスの話、それにいろんなことをひとつの記事にツラツラッと一緒に書くことも多いので、タイトルは気にせずに見ていただくとありがたいです。レシピがあるのはテーマ別にわけています。

なんでもない食堂のメニューに、焼き鯖やほうれん草のおひたしと一緒に、アフタヌーンティやエスプレッソ、それにイカ墨パスタとかピロシキがならんでいるような、そんな感じだと思ってもらえれば、むしろ気が楽です。(←むしろって)

気楽な(時にシリアスな)ブログなので全部を読んでいただくか、面倒であれば適当に、『この記事、料理?イギリス話?それとも世間話かっ?』という感じで、ご自分の『勘』をたよりに読んでいってください(・∀・)/(←みなさんに丸投げ)

初めての方は、まずはコチラから

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-26

・5:2ダイエットで夫が8キロやせた件

テーマ:ダイエット

みなさん!5:2ダイエットをごぞんじですか?(回し者の口調ですが、そうではありません)

 

簡単に説明しますと

 

「1週間のうち2日を低カロリーにして残りの5日は普通どおりの食事でよい」

 

というダイエット法で、何年か前にイギリスのドクターが提唱しました。

 

そして、夫は去年の6月下旬にスタートし、4ヶ月ほどで8キロやせて今でもそれをキープしています(・∀・)

 

 

 

 

夫がこのダイエットを始めるきっかけとなったのは、肥満度を示すIBM指数でした。

 

以前は体重(kg)÷(身長(m)×身長(m)なんて電卓などで計算しましたが、今ではパソコンやスマホで身長と体重、それに年齢を入力すれば、簡単に肥満度がわかるようになりました。照れ便利な世の中だこと。

 

で、ふたりでなにげに入力してみたら、夫のIBM指数が標準と肥満のちょうど境界だということが発覚しましてねガーンニャンと~

 

身長182cmぐらいでイギリス人としては中肉中背だと思っていた夫はショックだったようで、カッコよくクールなオヤジを目指すべく、スタートしました。

 

いつもありがとうございます。

ポチッと応援クリックよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この5:2ダイエットのルールを簡単にいうと

 

・週のうち2日ほど、男性は600キロカロリー、女性は500キロカロリーに1日の摂取カロリーをおさえてプチ断食をする

 

・このプチ断食日は2日続けておこなわない

 

・妊婦さん、授乳中の方、体調の悪い方、小さい子供や成長期の人はおこなわない

 

・たっぷりの野菜、とくに葉もの野菜を食べる

 

・脂肪分の少ない肉や魚それに卵は食べ、揚げるよりも焼くなどして調理する

 

・温かいスープを食べるのはオススメである

 

・水分はたっぷり補給する

 

・ブラックコーヒーや緑茶それにハーブティなどはいいが、ミルクを加えればそのカロリーも計算に入れるし甘い飲み物はこの日は避ける

 

・プチ断食日には精製された小麦粉で作ったパンやパスタ、白米などは避ける

 

・同じくこの日はお菓子も避ける。甘いものが食べたくなったら果物でとる

 

・これによって体調不良を感じればただちに中止する

 

とまあ、ざっとこんな感じでしょうか。

 

そしてそれ以外の日はなにを食べてもいいし、ケーキだってお酒だってとくにおとがめナシ。

 

 

 

 

 

それぞれの生活パターンでやりやすい日があると思いますが、一般的には金曜、土曜、日曜の週末は誘惑が多いし楽しみでもあるので、こういう日をプチ断食日に持ってこないほうが続けやすいと思います。

 

経験的に言うと、2日のうち1日は月曜日がオススメ!

 

理由は単純で、週末の食べすぎをリセットしやすいからウインク

 

と言うわけで、うちでは月曜日と水曜日に実施するようにし、体重が減った今もそれを緩やかに続けて微調整しています。

 

で、実際にどんなふうにしていたのか、そして今もどうしているのかってことは次回に書きますね!

 

 

 

。。。前の記事でヨーロパ旅行記を書いたときにも「続きは次回に書きます」なんて言葉で締めくくったのですが、ドイツのことを書こうと思っていたらそこでもテロやらよくないことが起きてしまいましたよね。

 

ドイツはいい人がとても多く、ミュンヘンにも行ったしそこで知り合った方や連絡先を交換したご夫婦もいました(事件の後、連絡したらご無事でした)

 

ホテルやレストランなどサービス業はもちろん、それらのお店で隣り合った人や電車の中でも多くの方にとても親切にしていただきましてね。

 

ドイツ人のこと、歴史やら政治的な意味でちょっと誤解していたところもあったので反省しました。

どこの国でもこれ以上の悲劇がおきませんように。

 

ダイエットの詳しい内容は次回に続く。。

 

*お帰りの前にクリックをお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうございました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。