9日午前9時10分ごろ、宇都宮市下岡本町の国道4号で、大型トラックが中央分離帯を乗り越えて反対車線に入り、タンクローリーと正面衝突した。トラックを運転していた岩渕薫さん(57)=茨城県筑西市=が頭や胸を強く打ち重傷、タンクローリーの阿見和彦さん(41)=栃木県大田原市=も足にけがを負った。

 宇都宮東署の調べによると、岩渕さんは栃木県矢板市でスクラップ車約10トンを積んで埼玉県加須市に向かう途中、阿見さんは軽油と灯油約20キロリットルを川崎市から栃木県さくら市に運送中だった。同署で詳しい事故原因を調べている。

 また、この事故で、タンクローリーから灯油が漏れ、消防などが除去作業にあたった。

【関連記事】
パトカーに追われ逆送しトラックと衝突、男女2人重傷 栃木
91歳男性が首都高速を逆走、4人死傷 東京・江東区
総合病院理事長の車が対向車線にはみだし? 正面衝突2人死傷 京都
トラック2台横転、白菜が散乱 練馬の外環道大泉JCT
終電と車衝突4人重軽傷 北九州の筑鉄踏切

最大輸送機で重機空輸=陸自ハイチPKO(時事通信)
足利再審 「無罪の言い渡しがされるべきことは明らか」論告全文(産経新聞)
小沢氏、事件に言及せず(時事通信)
小沢氏、辺野古近くに土地…「普天間」合意後購入(読売新聞)
市立病院職員が覚せい剤=事務トップ、使用容疑で逮捕-神奈川県警(時事通信)
AD