一日ポチッとお願いします! にほんブログ村 小説ブログ 夢小説へ
にほんブログ村
2011-03-19 12:23:40

総悟夢小説*春

テーマ:沖田総悟 夢小説


こんな時に、と思う方もいらっしゃるかと思いますが



小説を更新していきたいと思います。



私にできることはこれくらいしかないと思うので(´・ω・`)

コレ読んで元気になる人がたくさんいたらいいな、と思います!



ちょっとでも気晴らしに、読んでみてください^^



ほんのり甘めの、3Zの総悟で、ショートショートです(*^o^*)




―――――――――――――――――――


















総悟は、いつも私をバカにする。


「ほんと、制服似合わねぇな」



「…うるさい」



もうすぐ、春。



見事銀魂高校に合格した私は、制服の試着をしていたところ。



少し大きめのセーラーを身にまとって、鏡の前に立った。



…やっぱり、まだ高校生には見えない自分。



子供っぽいいでたちに小さく溜息を零せば、後ろにいた総悟がふっと噴出した。



「…高校生ごっこかィ?」



ニヤニヤとこちらをのぞきこんできたので、私はムッとして相手を睨む。



総悟は、銀魂高校の2年生で、私の幼馴染。



とにかく私を子ども扱いしてくる、イジワルな人だ。



「べ、別に、日がたてば似合ってくるもん!」



頬を膨らまし、フイと相手から顔を逸らす。



「それに、高校生になったら“大人の女”になってやるんだから」



歳なんて一つしか違わないのに、まるで高校生と幼稚園児かのような私達。



“大人の女”なんて程遠い私を見て、総悟は笑った。



「せーぜー頑張りなせェ」



スラリと背の高い総悟は、綺麗な栗色の髪をいじりながら



ニヤニヤと馬鹿にしたようにこちらを見下ろす。



相手を睨もうと見上げた私は、やっぱり釣り合いっこない身長差に自覚し、肩を落とした。



――――銀魂高校に入学しようと決めたのは、総悟がいたからで。



小さい時からずっと一緒で、いつもくっついて回ってた。



総悟は私のことなんて妹みたいにしか思ってないのは言われなくても感じていて。



だけど私は、一度だって総悟を“兄”のように見たことなんてなかった。



小さい時からずっとずっと、総悟が大好きで。



同じ高校に通うために死ぬ物狂いで勉強して、銀魂高校に合格したのだ。



…なんて、せっかく同じ高校に行けたとしても



2人の関係が変わる事もなく。



「お前も高校生か」



しみじみと、総悟はそう言って近くのソファに座った。



私はもう一度鏡に写った自分を見て、ちょっぴり溜息を零した。



「そのうち、大人っぽくなれるよね…」



「ん?なんか言ったかィ?」



「な、なんでもないよ」



小さく呟いた言葉をかき消すようにぶんぶんと頭を振って、鏡から顔をそらした。



大丈夫、頑張るんだ。



少しでも早く大人っぽくなって、総悟を落としてやるんだ!



「誕生日が来たら、もう結婚できちゃうね!」



よし、と意気込みながら総悟に振り向く。



16歳は、女の子が結婚できる歳。



私にももうちょっとでそんな歳が来るんだな、と自分でも嬉しくなったり。



もちろん、結婚相手は当の昔から決めている。



「そうだねィ。ま、お前みたいのと結婚したい奴がいるかどうか」



「なっ、失礼な!いるもん、この前だって告白されたんだから!」



勢いで言ってしまったが、「あ」と口を手で押さえた。



あまりこういった話は総悟にしたくない、と思っていた訳で。



だからといって別に嘘でもないから、焦ることはないんだけど…。



「…誰に?」



王様かのようにどかりとソファに座る総悟は、そう言ってこちらを見た。



注がれる鋭い目つきにビクリと肩を上げて、目をそらす。



だから、こんな話は総悟にしたくなかったんだ。



昔からよくこういった話をすると、決まって総悟の目つきが怖くなる。



蛇に睨まれた蛙のように、私は縮こまって顔をそらした。



やっちゃったな、と心の中で呟いてから「別に」と返す。



そうすれば総悟は「へぇ~?」とわざとらしく言って、ソファから立ち上がった。



毎度毎度、こういう話が嫌いなのか、総悟は不機嫌になる。



怒った表情で私の隣に立った総悟は、腕を組んでこちらを見下ろした。



「で、誰に?」



「…別に、総悟の知らない人だよ」



嘘ではない。



同じクラスの男子だし、総悟が知ってる子でもないし。



高校は違うから、もうその子と会うことはないと思う。



…というかもしかして、総悟。



私が告白されたことが、気になると「…ふーん」



…はい、残念。



特に興味もなさそうにそう言った総悟に、小さく肩を落とした。



ヤキモチでも妬いてくれてたら嬉しいのにな。



なんて心の中で呟きながら口を尖らせる。



「それじゃあ、そろそろ着替えてくるね」



新品の制服を汚したくもないし、そう言って部屋をでようとドアノブに手をかける。



「―――おい、」



そうすれば、総悟のそう呼ぶ声が聞えて。



「へ?」



ドアノブを掴んだまま、振り返った。



「―――っ」



すっと、ドアに手をかけた左手に熱がこもる。



それは総悟の右手が、私の左手を上から覆っているからであって



「“大人の女”っつーのになるんだろィ?」



とんっ、と総悟の左手は、私の顔の横についた。



静まり返った室内に、やけに綺麗に総悟の声だけが響く。



「なるっていうか、えっと、あの、総悟?」



よく分からない状況にあたふたとしながら、眉を寄せる。



距離の近さに頬を染めていれば、―――総悟はニヤリ、と口角を上げた。



「…じゃーこれからは、てめーを“女”として見てやる」



「…な、」



囁いた言葉に、口をあんぐりと開けて。



パチパチと瞬きを繰り返していれば、そっと総悟との距離が縮まる。



ゆっくりと総悟の顔が近づけば、耳元で止まり。



チュ、



「~~~~~っ!?」



頬に響いたリップ音に、急速に体温が上昇した。



声にならない声をだせば、総悟は私の顔を覗き込んで笑った。



「覚悟しとけィ」



ニッと口角を上げてそう言って、



ポンポンと楽しげに私の頭を撫でた。






もうすぐ、春。



ずっと追いかけていた彼に――もうすぐ、追いつきそう。







「もうそろそろ限界でさァ…」



「へ?なんか言った?」



「…何も」






―――――――――――――――――――




素直に「もう妹みたいに見れない」って言えばいいのに


どこまでも上から目線な総悟くんでした(´∀`)


ポチッとお願いします!!


I LOVE 銀魂=夢小説ROOM=







PR

コメント

[コメントをする]

1 ■無題




フフフ・・・二ヤケが止まらないです(ΦωΦ)フフフ・・・


総悟の素直になれば良いのにね((どっから目線だよ!!!


でゎ(・◇・)/~~~

2 ■最高最高最高ーっ

ひらりの夢は元気をくれる魔法の夢だね!!!!

私もチビチビ言われてしょぼんとしてるけど
この夢読んでこれから前向きに生きれそう 笑

どこまでも上目目線で素直じゃない総悟が私は大好き♪
そんな総悟が一瞬でも素直になっちゃったら私のハート丸ごと奪われる( ´艸`)

・・・って私はもう銀さんに丸ごと持って行かれちゃってたんだ!・・・暴走ごめんなさいwww

最後の『限界でさぁ』の総悟の台詞に「何が!?何が限界なの!?」と乱れまくるあらいどんでした~♪♪

今日本中が地震一色だもんね。
絶対に今ひらりの夢を読んだ人みんな元気をもらったよ!!!!

ひらりの夢は胸を温かくしてくれるだけじゃなく元気を分け与えてくれるよ(>∀<)!!!

3 ■無題

うひゃああああああああ←うっさい
こんにちわ~元気をたくさん、もらいました★←お前がもらってどうする
これからも頑張って下さい★

4 ■上から目線こそが

総悟だからねっwww久々にひらりの総悟らしい総悟

ひらりに出会ったきっかけの総悟に出会えた気がして懐かしくて、ホロッときちゃった~(゚ーÅ)

夢って、やっぱり凄いと思う心が元気になるもん!
ひらりの夢でいっぱい元気にしてあげれると思うよ♪
私はいつも、癒され、励まされ、テンション↑↑↑あげてもらってるもん☆〃〃

イマ、試験と、携帯調子悪いので※遅くなっちゃったけど
(->_<-)

ひらりの夢が春を運んで来てくれる~☆

5 ■無題

最後の「もうそろそろ限界でさァ」
でキュンタヒしそうになりました((←

総悟らしいカンジにニヤニヤがとまりませぬ( ´艸`)

6 ■無題

ひらりサンの銀夢はやっぱり最高ですね――!!!

やばぃ―w///

ディスプレイの前で1人、2828してます(殴

やっぱりひらりサンの書く総悟夢、愛してます―――!!!!

次回の更新も楽しみにしてます♪

7 ■無題

う、うひゃぁあああああ(´Д`*)
今回のヒロインちゃんは
年下かっ!!!
良いね、萌えるね!!!←

妹みたいに見れないとか
ヤベェ(*∩ω∩)/////
言われてぇww
沖田くんに言われてぇww

告白されたヒロインちゃんに
ヤキモチとか可愛すぎるわ、ウヘヘ

8 ■無題

上から目線の総悟にニヤニヤしまくりでした(/ω\)

最後の「もうそろそろ限界でさァ・・・」ってセリフで危うく叫ぶところでした(笑)

ひらりさんのおかげで元気出ました^^
明日のバイト頑張れそうです☆←え

9 ■最高デス♪

もうひらりサンの夢小説はサイコーー!!^^
いっつもなんか落ち込んでる時に読むと元気が
ニヤケさと一緒に出てきます〈笑)
私も書いてるんですけど・・できれば見る&コメ
ください!!!!
わがままですいません・・先輩に見てもらいたいもんで・・(照〉
〈ちなみに私は小4)

10 ■Re:乃々夏さん

読んでくださりありがとうございました!

ニヤけさせられてよかったですw
素直になればいいんですけどね///笑
そこが総悟らしいとこかとw

11 ■Re:あらいどん♪

読んでくれてありがとう!

ありがとう、そう言ってくれて嬉しい(T_T)

こんなことしかできない無力な私だけど、
ちょっとでも元気になってくれるなら
それでいいです!

私も素直じゃない総悟が大好きっ♪笑
あらいどんの言うとおり、
素直に顔でも赤らめられたら
一瞬で心奪われちゃうね!←

あ、そっか、あらいどんには銀さんがww

本当にありがとう(涙)
なんか逆に私が元気をもらったよ(ノ◇≦。)

早く、地震よ終われ!!!

12 ■Re:にゃははさん

読んでくださりありがとうございました!

そう言ってもらえて
良かったです><
にゃははさんのコメントに
私も元気もらいました(*^o^*)
頑張りますね、ありがとうございます!

13 ■Re:定春

読んでくれてありがとう!

久しぶりにリク以外の
短編で総悟書いた気がする♪
夢って元気でるよね!
私も落ち込んだ時とか
いろんな人の夢で元気でたし…
私の書いた夢でも元気もらえた人がいるなら
めちゃくちゃ嬉しいっ(*^o^*)
本当にありがとうね^^

試験中なんだ!!
頑張って><!!
全然遅くなってもかまわないっていうか
コメくれるだけありがたい(笑)
ここで全力で定春を応援してるよヾ(@^▽^@)ノ

14 ■Re:ななっpさん

読んでくださりありがとうございました!

そう言ってもらえて
嬉しいですwww
私もお気に入りの一言です(笑)←

ありがとうございますww
どんどんニヤけてください(〃∇〃)ぇ

15 ■Re:*・。ぴあの♪@ブログ画鬼道に変更しました///:*゜・さん

読んでくださりありがとうございました!

最高といっていただけて
嬉しいです♪
ニヤけさせられて満足です(笑)

これからもそう言っていただけるよう
頑張りたいと思います!!

16 ■Re:和泉

読んでくださりありがとうございました!

私には珍しく?
年下ヒロインです(=⌒▽⌒=)w

私も実際年下だし…
言われたいね~!!←
いろいろ共感してもらえて
大満足だよ(///∇//)w

17 ■Re:撫子さん

読んでくださりありがとうございました!

最後の台詞、
気に入っていただけたみたいで良かったですw

元気でましたか!
嬉しいですヾ(@°▽°@)ノ
バイト頑張ってくださいね♪

18 ■Re:サクラさん

読んでくださりありがとうございました!

最高といっていただけて嬉しいです^^
元気出していただけてるみたいで
大満足でございますm(_ _ )m
小説、読ませていただきました!

また読みに来てくださいね^^
ありがとうございました!

19 ■無題

きゃー!(>∇<)

幼なじみキターー!!
しかも総悟ぉぉぉ♪♪


お腹いっぱいどす。
ごちそうさまでしたww



「もう妹みたいに見れない」


!!!!!!!!!!


その言葉アタシにプリーz((殴

次も楽しみにしてますね^^

20 ■Re:なーさん

読んでくださりありがとうございました!

その台詞、
年下だったら言われたいですよね///笑
年下憧れの一言だと
私は思っています!!←誰

ありがとうございました(=⌒▽⌒=)

21 ■はじめましてェ!

はじめまして、みくと申します(*v.v)。
総悟かわいいですぅ!
『こういう話になると睨む』って、総悟もヒロインのことが好きなんですよね?きゃー(///∇//)

うらやましいです、こんなすばらしい小説がかけるなんて。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
私なんか、駄作しかできませんー

また遊びにきますね!!

22 ■Re:みくさん

読んでくださりありがとうございました!
そしてはじめまして(*^o^*)

総悟もずっとヒロインちゃんが
好きだったのです(〃∇〃)

素晴らしいなんて、
私なんてまだまだです(´□`。)!
小説って難しいですよね;;

ありがとうございます!
また来てください♪

23 ■はじめまして

はじめまして☆
夢小説読ませてもらいました♪
とても上手ですね☆☆
よかったらこれからも読ませて下さい(>▽<)

24 ■無題

読むの遅れてすいません!!
上から目線総悟…いぃですね\(^O^)/
あとそのまま上から目線で睨まれたいww(キャラ崩壊w

そうだ、うちもそろそろ忠2…
大人の階段登るぜー≧ω≦←

只今死ねた読んできた後に甘甘もなかなか新鮮で楽しかったです(*^□^*)
ありがとござぃます♪

25 ■Re:みぃ娘さん

読んでくださりありがとうございました!

そしてはじめまして^^
そう言っていただけて嬉しいです///
これからも頑張りますので
ぜひぜひ読みに来てくださいっ(≡^∇^≡)!

26 ■Re:†優鈴×銀嵐鬼†@ポジ極め*ミンティア神*病み病みヤンデレ←さん

読んで下さりありがとうございました!

上から目線、いいですよね♪←
中2ですか!
私は高2です…
大人の階段登りますね~ww
頑張りましょうっ(*^▽^*)

そうだったんですかっヾ(@^▽^@)ノw
こちらこそ読んでいただき
ありがとうございました♪

コメント投稿

[PR]気になるキーワード