1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-16 22:42:47

美女と野獣

テーマ:鑑賞記



時間が空いたのでふらりと観てきました。


実写化というより、実写再現のような感じでした。

アニメだと許せたところが実写だと描写が足りなくてすっ飛ばしてるなぁと思ったところがちらほら


ただ、再現性は素晴らしいの一言。

ガストン最高。

家財化した家来たち最高。

でも、ちょっと家具が足んなかったですね。

もっと雑多な感じが好きだっのにな

美女と野獣の物語は

真実の愛の前では、見た目は関係ない


ではなく



圧倒的蔵書量と本の知識を前には野獣でも魅力的にうつる


という教訓だと


以前、どこかでありましたね



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-15 22:42:03

スプリット

テーマ:鑑賞記


観てきました。M・ナイト・シャマラン監督最新作

女子高生3人が誘拐され、その犯人は23人格だったというもの

さすがのシャマラン印の作品は私は大好きでした。

劇中の記号をちりばめたストーリーラインをが良いんですよこの人は

一番のその記号性を発揮した「レディインザウォーター」が不評なのが残念。

23人も人格表現してねぇじゃんって思うけど

そうじゃない。

そこまで分裂しないと保てない過去があったよ。というのが主題かな

過去作の「アンブレイカブル」でミスターガラスがヴィランの誕生について言及してますし。


発表されてましたが「アンブレイカブル」「スプリット」「ガラス」と続く三部作構想なのだとか

シャマラン版MCUのはじまりです。

お時間、お心に余裕とあらば是非とも

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-08 02:46:09

シンプルの正体 ディック・ブルーナ展

テーマ:鑑賞記
銀座のエルメスでやっていたアブラハム・クルズヴィエイガス展「水の三部作2」を観賞後、ディック・ブルーナ展に行きました。

アブラハム・クルズヴィエイガスはその土地の素材を用いて即興性のあるインスタレーションを作る現代美術家の人です。

水をテーマにしてるそうですが、そのなかでも水に押し流された瓦礫や残骸といったイメージでした。

併せて鯰の詩も書いてたしね

そのあとは、銀座の松屋にフラりと寄ってちょうど開催させていた、ディック・ブルーナ展に行きました。

こちらは写真OKのところが会ったのでいくつか




現代作家とのコラボ企画よりー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

携帯からの予約はこちらをクリック!



[PR] 給与計算アウトソーシング ハウススタジオ 婚活比較 留学生 就活

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。