さて、まんなかのりっくん第20話「りっくんと触れてはならぬ神」の感想を。

まんなかのりっくん第20話:りっくんと触れてはならぬ神

□さて、今回はりっくんが何かを完成させたシーンから。
 家族みんな(お父さん以外)を集めて何かと思いきや…
 ゾイドのサーベルタイガー!懐かしいな。
 ってほとんど動かないwww
 りっくん不器用だなあ。
 まあ自分もそうだし気持ちは分かるな。

□続いて山の神様のモノローグから。
 神様の中には触れてはならぬ神様もいるから近づくなと。
 って触れてはならぬ神様、いきなりサッカーボールをぶつけられてる
 んですけどwww

 ってかドライブシュートだの石崎くんだのキャプテン翼懐かしいなw
 
□復讐しようとする触れてはならぬ神様。
 ってボールに魂が行っちゃってるって何があったんだ―――ッ!?
 衝突しただけで魂がボールに移るって転校生かよwww
 スカイラブハリケーンってまたキャプテン翼ネタがw
 ってかこのシーン見てると清杉の人骨サッカーを思い出すんだがwww
 

□そしてサッカーボールはりっくんの作ったサーベルタイガーに
 ぶつかって再び魂が移り変わるw
 動き出したサーベルタイガーに喜ぶ何も知らないりっくん。
 しかしサーベルタイガーはバラバラに。無念…。
 「ありがとうサーベルタイガー」ってオチがwww

今回は触れてはならぬ神様が乗り移ったサッカーボールで
サッカーしてるシーンが笑えましたねwww
触れてはならぬ神様の立場がまるでなかったというwww
清杉の人骨サッカーかよ!!www


それではまた次回ー。

AD
さて、まんなかのりっくん第19話「お父さんと誕生日プレゼント」の感想を。

まんなかのりっくん第19話:お父さんと誕生日プレゼント

□さて、今回はりっくんのお父さんの帰宅シーンから。
 家の中で家族が何やら話してる様子。

□内容はお父さんの誕生日プレゼントについてらしい。
 外で聞いてて喜ぶお父さん。
 にしてもだるま弁当貯金箱についてえらく詳しいなお父さんw

□お父さんの誕生日のために貯金をしていたという子供たち。
 喜ぶお父さん。ってかりっくん小さい小さい言われすぎw
 
□そして貯金箱を開ける…!!!
 って48円って少なすぎだろwww
 お父さんに対する敬意がまるでないwww
 余ったお金でお菓子買う予定だったってお菓子買った余りの金で
 誕生日プレゼント買うようなことになってるよwww

 いや、ビックリマンチョコでもチロルチョコでも
 大して変わらないかとwww
 
□あまりにも貯金額が少なすぎたので10000円出すとお母さん。
 今度はお母さんに感謝するお父さん。
 「よりたくさんの余りが出る何かを買おう」って子供たち
 私利私欲に走りすぎwww

 とりあえず、お母さんがプレゼントを買ってくることに。

□さて、お母さんがお父さんの誕生日プレゼントを買うシーンに。
 そこで9480円のバッグに目が止まる。嫌な予感が…w

□そしてお父さんの誕生日。
 誕生日プレゼントは…サマーセーター!
 良かったねお父さん!
 かと思いきやお母さんは結局バッグを買って
 余りのお金で安物のセーターを買ってたという。
 ひで―――ッ!!!

今回は家族のお父さんに対する敬意のなさっぷりに笑えましたねwww
誕生日プレゼントってほとんど形だけだよ!!
買ってもらえるだけマシなんですかねえ…


それではまた次回ー。

AD
さて、まんなかのりっくん第18話「りっくんとサッカーボール」の感想を。

まんなかのりっくん第18話:りっくんとサッカーボール

□さて、今回はりっくん達が遊びの約束をしてるところから。
 しかしボールを持って行くのに苦労してる模様。
 やっぱ宿題やってからじゃないと遊べないって言われてるのね…。
 サッカーボールを取ってきてくれとくうに言うりっくんに対して
 くうはつれない様子。

□なんとかサッカーボールを取ろうとするりっくんは
 うなに頼もうとする。
 ってこっそりと取ろうとするりっくんに対して
 うな声でかすぎだろ空気読めよwww

 お母さんには何とか気付かれなかったが…。
 ってか立て続けにでかい声出すとかうなやっぱり
 空気読めてないwww

□なんとかボールを取ってくるよううなに伝えたが…
 タマゴラスって何で取ってくるんだwww
 ってかうろ覚えだけどそんなおもちゃあったな懐かしいw
 今度はフラフープを取ってきたりもするしwww
 ってかフリスビーとか野球ボールとかラグビーボールとか
 わざとボケてるだろwww
 ってバナナボートをラグビーボールに入れるなwww
 白と黒の縁起悪い気持ち悪いのしかないってそれがサッカーボールだろ
 ってかやっぱりわざとボケてるとしか思えないwww

 何とかりっくんの手に渡ったー…
 と思いきや案の定お母さん登場。
 あんだけ騒げばね…。

今回はうなのボケっぷりに笑えましたねwww
オチが読めてても笑えましたwww
にしても絶対わざとボケてるよなあ…。


それではまた次回ー。
 
AD
さて、まんなかのりっくん第17話「りっくんとバナナボート」の感想を。

まんなかのりっくん第17話:りっくんとバナナボート

□お母さんのお腹の赤ちゃんを気にするりっくん達。
 お腹が膨らんできた原因が赤ちゃんじゃなくて太ったからってw
 お腹の赤ちゃんのために歌を用意したとりっくん。
 なぜ演歌!?www

□おやつを食べるりっくん達。
 おやつをりっくんに取られても動じないって
 くうはえらく大人だな…。
 子供とは思えないレベル。
 ってバナナボートの時だけは目の色を変えるって
 やっぱり子供だなwww

 りっくんの家のバナナボートはお母さんの手作りって
 さり気なく料理スキルが高そうな事を言ってるな。
 ってかバナナボート出ただけで踊るかくうwww
 ヤバいほどテンション上がってるよwww


早速食べようとするも…くうが精密に切り方を測ることにw
 凄えwww
 中のバナナの位置まで気にしてるとかwww
 誤算でバナナの位置を間違えたから取り変えてくれって
 熱心に頼むしwww
 食べる時にめちゃくちゃ美味しそうだし
 ほんっとにバナナボートが好きなんだなくうwww
 りっくんに譲ってもらった際にバナナボートに対する見解の違いで
 喜ぶどころか怒り出すしwww

 
□そしてやっぱり妹というか女の子ばかりは嫌だと再確認するりっくん。
 弟が来てほしいと叫ぶ場面がまんまドラゴンボールw
 ってかお母さん、自分の分はまるまる一つ確保って
 ちゃっかりしてるなw
 ってかまた太るんじゃw

今回はひたすらバナナボート&くうの回でしたねー。
くうのバナナボートへの情熱には頭が下がりますわwww
前後の赤ちゃんネタとドラゴンボールネタも笑えましたしw


それではまた次回ー。

さて、MASTERグレープ第9話「刀と長巻」の感想を。

MASTERグレープ第9話:刀と長巻

□まずは各学校の選手の紹介から。
 やはり車酔いで休んでる椚 三郎太が気になるなあ。
 物語に関わってくるキャラっぽいし。

□続いてタケの演舞の場面に。
 タケは居合をやっていたのか…!!
 どうりで試合に出ないわけだ。
 しかし見てるとどうしてもハルポリッシュを思い出してしまうな。
 って真剣でやってるとは…!
 かなりの本格派なんだなあ。
 
□タケの居合を見て部員達の身が引き締まったと言う征隆学園の顧問。
 って青木は煩悩だらけじゃねえか!www
 ってか互いにお互いの環境が羨ましいのか…?www

 

□続いて試合の話に。
 試合場にギミックとして柱が6本用意される模様。
 どう試合の展開に影響してくるか…。
 そして増えるギャラリー。
 対戦カードはくじで決められる模様。
 そして第1試合は…モモvs青木!
 
□そして試合開始。
 お互いに相手に対して思ってる事がアレだなw
 そして早速撃ち合いのシーンに。
 この辺りが何とも迫力があって面白いな…。
 是非とも実際に読んでもらいたい。
 結果はモモの勝利。
 青木の顔の真ん中に太刀が入ってるのが何とも痛そう。
 モモの方が実力が数段上だったようだな。

□そして第二試合開始。
 サクラvs高野に。
 ビビりまくるサクラ。

いやー、今回はやっぱり試合の描写が凄かったですね…。
土塚節全開で迫力がありましたわー。
読んでない人にも是非とも読んでもらいたいです。
あと互いの高校の選手が考えてることが煩悩だらけでワロタw


それではまた次回ー。

さて、まんなかのりっくん第16話「りっくんとモチグサ大会」の感想を。

まんなかのりっくん第16話:りっくんとモチグサ大会

□結局モチグサがほとんど取れなかったりっくん。
 しかし一晩寝たらどうでもよくなってたってw
 単純だなあw

□通学時、みんな大量にモチグサを抱えてたのにビビるりっくん。
 友達のももちんなんか両手にどっさりと取ってたり。
 洋平はりっくんと一緒で取れなかったはずが…
 親父に言って取ってきてもらったとか。
 りっくんが一番抜けてる感じがするなw
 ノルマに達しなかったら宿題追加て。
 肝心な情報が伝わってないだろ感が。

□洋平の持ってる量が多すぎてしんどそうなので
 手伝おうかとりっくん。ってか狙いが見え見えすぎw
 あっさり見抜かれてるしw

□そこへ一輪車に大量にモチグサを積んできた生徒が。
 さすが6年生。既に今日のヒーロー認定。
 モチグサ取れなかったからって人生悲観するなりっくんw
 「奥深いなモチグサ取り」って何も奥深くない気がw
 
□そこへ一台の車が。
 りっくんのお母さんがりっくんのためにモチグサ取ってきたぞ―――!!!
 お母さんやるなあ…。
 とりあえず、代わりに家に帰ったらお手伝いすることに。
 「人生チョロいもんだぜ」ってりっくん顔が悪どいw
 
例の6年生が運ぶのをミスってがモチグサを
 川に落とす羽目に。
悲惨だなあ…。
 人生の縮図ってナレーションを出すあたりやっぱりカイジっぽいw

□そして学校でモチグサを量り終えた結果…洋平くんがトップに!
 何がもらえるかと思いきや…
 「校長先生が真田節を歌い踊ってくれる」って要らないよそんなもん!!
 オチがそれかよ!!

今回はモチグサ関連で生徒達が右往左往するのが笑えましたねー。
ちょっとカイジっぽいノリが入っててそれがコミカルに描かれてましたね。
ってか1位の賞品がそれって酷すぎだろwww


それではまた次回ー。

さて、まんなかのりっくん第15話「りっくんとモチグサとり」の感想を。

まんなかのりっくん第15話:りっくんとモチグサとり

□さて、場面はりっくん達が先生にモチグサを取ってきてもらうよう
 言われるシーンから。
 モチグサって何だ…と思ってたらよもぎのことか。
 そんな呼び方するとは全然知らなかったな。
 「ヤギ沢さんが食べるの?」ってそこでボケるかりっくんw

□モチグサを業者に引き取ってもらうとお金になると先生。
 お金と聞いて色めきだつ生徒達。
 しかしお金は学校に渡ると。
 卑劣すぎるぜ…!と生徒たち。
 これが社会の厳しさなんだ…!と先生。
 この辺りのノリが若干カイジw
 まあお金は生徒達の備品とかにも還元されるんだけどねーw

□早速モチグサを取ろうとする洋平だが…
 今取ったらしなびて軽くなってしまうとりっくん。
 ギリギリまで待つ算段だけど…モチグサには限りがある
 って当たり前だろ!普通気付くだろ!www
 
□そして日曜日。案の定モチグサはほとんど取り尽くされてるw
 マヌケすぎるぞりっくん達w
 ってモチグサがまだある所をエデンの園ってwww
 
□探しても探してもないモチグサ。
 ってモチグサのためだけにえらく苦労してるなw
 モチグサがある場所を思いつくりっくん。墓場だ!
 ってちょっと怖いなw
 モチグサがあるからって墓地をエデンの園って呼ぶかwww
 
□モチグサを取ってる最中に神様の像を見つけるりっくん。
 山ノ神様の時と違ってえらく扱いが丁寧だなwww
 元の場所に戻しておいて拝むりっくん達。
 そして再びモチグサ取りを。
 って菊とモチグサを間違えたのかwww
 まあ確かに似てるけどw

□りっくんが寝てる横で菊を取ってきたことに
 呆れるお母さん。
 毎度だけどお母さんやたら美人だよな…。
 存在感がパねえ。
 ってりっくんが拝んだのは耳毛の神様だったのかwww
 あまりにも赤ちゃんとは関係なさすぎるw
 まあナンテンという縁起物をくれはしたけどw

今回はモチグサ探しの冒険で笑えましたねw
りっくん達のボケっぷりとか墓場をエデンの園って呼ぶとかw
神様も赤ちゃんとは全然関係ない神様だしw
安定のクオリティだなあ。


それではまた次回ー。

さて、まんなかのりっくん第14話「りっくんとお寺の子」の感想を。

まんなかのりっくん第14話:りっくんとお寺の子

□りっくんが兄妹でおやつを食べるシーンから。
 どっかで見たようなお菓子だな…。
 全部食べようとするりっくんもりっくんだが
 くうもりっくんの分ほとんど残してないやんけw


□場面は変わってりっくんとお母さんの会話のシーンに。
 水天宮なんて安産の神様がいるのか。
 りっくんとお母さんのかけあいで笑ったw
 お母さんを一時感動させといてあとで幻滅させるとか
 結構酷いぞりっくんwww


□クラスメイトに赤ちゃんの神様について相談したら
 華丸というお寺の子に相談したらと。
 赤ちゃんについて知ってるだけじゃなくお化け退治やら
 妖怪の封印もしてるんじゃないかとやら話飛びすぎwww


□早速華丸に相談したが流石に分からないと。
 お父さんなら知ってるかもしれないが仕事中と。
 ってまた妖怪退治してるんだねとか言い出すなりっくんw

□とりあえず、よく分からない神様がいるとの情報を得たので
 そこへ行ってみようかとりっくん。
 そこの周りにいる動物たちがよく子供を産むと。
 子宝の神様か!?

□早速神様にお供えをするりっくん。
 被っちゃったビックリマンの悪魔シールとか
 またセコいお供えをwww

 そしたら何故か神様のしもべ達が暴れだした…!?
 
□どうやらその神様は豊作の神様らしい。
 今回は間違ってしもべ達を発情期にしてしまったと。
 人間の赤ちゃんには関係ないんかい!w
 しもべ達が暴れだしちゃって家に連れ帰れなさそうなので
 華丸がお父さんに頼んでみようかと。
 って本当に妖怪退治してたんかいッ!!!(笑)

□たてこんでるようだから帰るとりっくん。
 しもべ達はほっといたら落ち着いたらしい。

今回は華丸のお父さんの話で笑いましたねー(笑)
妖怪退治妖怪退治言ってたら本当に妖怪退治やってたとかwww
この辺り土塚節全開だなあwww


それではまた次回ー。

さて、まんなかのりっくん第13話「りっくんと神様さがし」の感想を。

まんなかのりっくん第13話:りっくんと神様さがし

□瞑想するりっくん。どうしても弟が欲しいらしい。
 まあ女系家族の寂しさは分からんでもないが。
 自分も弟居たらなあ…。
 無事弟が生まれて来たらいいねりっくん!

□場面は変わってお父さんの帰宅のシーンに。
 お父さんの子供達からのなおざりっぷりが…w
 ってかお札みたいに部屋に弟だの男だの貼りまくるなりっくんw
 怖えよw
 ってかお父さんも男がいいのかw
 まあ分からなくも(ry

□場面は変わってりっくん達の学校での下校のシーンに。
 りっくん何気にませてるなw
 子宝の神様を探しに行こうとするりっくん。
 ってか山の神の使いってりっくんの友達に
 あっさり受け入れられてるんだなw

 普通眉唾に思いそうなんだがw
 妹の皮をかぶった妹ってもはや訳わかんないよりっくんw
 ってか変な動きまでするなw
 自分も弟(ry

□そして何らかの神様を発見するりっくん達。
 早速弟をせがむために拝むりっくん。
 って痔の神様かよ!www
 
□ここから山の神のモノローグが。
 色んな神々の中から願いを叶えてくれる神様を探し出せと。
 一応それらの神様をまとめている神様らしいが威厳がまるでないw
 
□赤ちゃん誕生まで8ヶ月。
 さてどうなる…!
 ってかおしりがとってもさわやかってwww

今回はりっくん(&お父さん)が弟をやたら欲しがってるのが
印象的でしたw
自分に弟がいたらどうなってるだろうなあ…。
まあ子分にしてるかナメられてるかのどちらかでしょうが。
女系家族の寂しさは分かるんで無事弟が生まれろ!!


それではまた次回ー。