12月企画会議第2弾と次回予告

テーマ:

ご無沙汰しております、松森です。

12月22日に本舗会議パート2を開いてから、ブログを書こう書こうと思い続けて

ついに年が明けてしまいました。

大変申し訳ありません。。。

 

明けましておめでとうございます。

新年のご挨拶はサカイリさんからしてくださったので、早速本題へ。

 

12月は2回に分けて本舗会議を行いました。

1回目は主に戯曲見本市の反省・清算会。

12月22日の2回目、今回は2017年度の活動について、じっくり話し合いました。

参加者はひきださん、清水さん、松森の3人。

 

サカイリさんがしばらく戯曲本舗としての活動をお休みされますが、

いままで本舗を先陣切って引っ張り上げてくれていた方がいなくなるということで

みんなでおしりを叩きあいながら、個々としても団体としても一気に成長する必要ができました。

サカイリさんがこの場に居ないことはまだ寂しくもありますが、

サカイリさんも私たちも、これを成長のチャンスとしてまずは2017年の一年間、しっかり頑張っていきます。

という個人的な意思表明。まる。

 

話し合った内容としては、上記のようなことと、2017年のやりたいこと、もっと長い目でみてやりたいこと、翌月のネタ会議について。

ネタ会議は1/11に決定!

新宿にて夕方からを予定しておりますので、見学希望の方はお気軽に戯曲本舗へご連絡ください~!

本舗では5執念(周年)企画としてサカイリ・ひきだ両作品を上演いたしましたが、

なんと10執念(周年)企画もやるかも…?!

企画倒れにならないようにガンガン推していきます。それはもう。

春~夏のどこかでまたイベントも考案中。

 

戯曲本舗、2017年は昨年以上に攻めの年にします!

続報を、待て!!!

 

 

…おまけ!!

 

閉店時間までじっくり会議をした結果、ほぼ貸し切り状態の新宿サンマルク。

得意げなひきださん。チャーミング。

 

それを嬉しそうに写メる清水さん。無邪気な年長者二人である。

 

を嬉しそうに写メる松森(カメラ)

AD