ニューヨークを楽しむ女社長の生活便り

ニューヨーク在住10年目。New Yorkに渡米1ヶ月で起業。
美味しいものをこよなく愛し、仕事と家庭の両立を目指して
今日もマンハッタンで奮闘中♪


テーマ:

読んでいただいて有難うございます。 照れ

⇒ニューヨークの役立つ人気ブログはこちらからラブラブ

 

 

クルーズから帰ってきてはじめての週末は、ロングウィークエンド。

船の上で食べられたなかったものを色々食べ歩きナイフとフォークした週末となりました。

 

備忘録のため、この週末で食べたもの書き留めておきます♪

土曜日のランチには、大好きなトライベッカの自宅近くにあるGiginoへ
映画映画の舞台にもなったところなのですが、最近シェフが変わったのか以前と比較しても本当に美味しくなりました!

 

 

イカのフリット、海鮮たっぷりのパスタとロブスターパスタが絶品。

 

晩御飯には、2晩ハーブたちでマリネしていたポークチョップ。
自分で作ったものはついつい写真の撮れ

 

 

 

日曜日は、飲茶ブランチ。
ミッドタウンにあるHakkasanで久しぶりに美しい飲茶たちをたくさん頬張りました♪

 

 

ディナーは、旦那が低温調理器を用いて数時間かけてじっくり火を通し、そのあとバーナーで焦げ目をつけたワイルドサーモン

 

 

 

日曜日は、夫婦水入らずで、ひろ久さんでお任せを。

 

 

 

 

ドミニクアルセンでケーキショートケーキを吟味して

 

 

 

チョコレートケーキとモンブランをGet!

 

モンブランは薔薇の香りがしてイマイチ。 チョコレートケーキの方は絶品でした!

 

美味しいものはエネルギーの源!

今週も良い週になりますように^v^

 

(次回こそは、クルーズ紀アップします!)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ニューヨークの人気ブロはこちらから!ラブラブ

 

 

あけましておめでとうございます!

 

すっかりご無沙汰してしまっておりますが、数日前まで、カリブ海でプカプカしておりました。

また豪華客船での旅行の様子は、次回のブログでゆっくり^^

 

今日、ブログを久しぶりにアップしたのは、昨晩訪れたYoshikiのコンサートがとても素晴らしいものだったからなんです!

 

実は、お恥ずかしい話、私自身、Yoshikiって誰?X Japanも名前は聞いたことがあるものの曲をちゃんと聞いたことがないレベルで、こんな私なんかが行ってよいのかと躊躇しましたが、楽天の三木谷さん、アメリカの楽天マーケティング関係の方たちからご招待いただいたので、せっかくだからと伺ってきました。

 

そんな気持ちで行ったコンサートだったのに、帰るころには、Yoshikiの才能のすごさを噛みしめるそんな素晴らしい時間となりました。

 

 

 

今回のコンサート、東京フィルハーモニー交響楽団とのジョイントだったのですが通常のクラシックコンサートと異なり、曲と曲の間に、Yoshikiがその曲に込める想いを英語で語るスタイル

 

最初に鍵盤にタッチした瞬間に、この人ってこんなに優しいピアノを弾く人だったのだと驚かされました。

 

カーネギーという場で、自分の作曲した曲たちを大切な想いと共にピアノに込めた素晴らしい演奏。

 

 

 

カーネギーホールにミラーボール。それが最後の曲 Endless Rainと共に回り輝いた時、感極まって歌いながら泣いていた人たちもいらっしゃいました。

 

 

 

会場全体のスタンディングオベーション

 

お誘いいただかなければ絶対に行かなかったコンサート その場で、なんの先入観ももしに彼の演奏を聴けたことが幸せでした。

 

 

 

三木谷さんにも久しぶりにお目にかかれてとっても嬉しかったです。

このような機会いただけて本当に有難うございました。

 

 

コンサートを楽しんだ後は、美味しいごはんを大好きな饗やさんで。

 

 

写真は本当にごく一部で、沢山のお料理をいただいて、最後は湯葉となめこの餡かけごはんと雲丹の土鍋炊き込みご飯。

 

 

お腹も心も満たされた素晴らしい夜となりました。

 

2017年は、マイペースに仕事とプラベートを楽しみながら、のんびりきままにやっていこうと思います。 どうぞ今年もよろしくお願いいたします♪

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

★他のNew York人気ブログはこちらから★ 楽しくて参考になるブログが沢山あります♪


ニューヨークで一番予約の取れないミシュラン三ッ星、ブルックリンにあるシェフズテーブルの本店がマンハッタンに移転することになり、そのオープニングご招待ディナーに行ってきました。

松茸や紫蘇など和食材もふんだんに使ってお箸で頂くフレンチ。

日本人にとってこんな食材の使い方があるのかと新しい感動与えてくれる、でもどこか落ち着くお料理  

{D6AB3AC3-CD6F-44DE-87BC-5759766AAE71}
いくらの下には、サーモンのクリームジュレが隠されています

{FE578F7E-D89A-4377-B166-F6BB2F7C2996}
雲丹と黒トリュフのトースト


{F68C229A-3A5E-4FF6-B0CE-4F5BEE030686}
ロブスター 二種の味わいで

{EEB9363B-7667-450C-9981-9EC16AE1FB84}
炙り鯖 脂ののった至極

{2B1C0FC5-86FE-44D7-B4D0-0E4E160A68CC}
焼き魚に味噌のソース

{64623FB3-12D8-4CAA-89DB-9FDF3AEA6241}
キングクラブの紫蘇バター

{923B799B-7EFF-4C1F-BAE1-B9C108384F60}

{246CB7E1-A607-4FB8-9AC0-BB0A53A8C2B0}
キャビア乗せ出汁ジュレ

{B335DAA6-D598-44B5-9C57-F4B4F14B5D21}
金目鯛の松茸あんかけ

{AFFC4148-BA53-4C43-AD2B-B517C3BA0D57}
コシヒカリ雲丹とろ御飯 白トリュフのせ

{CF9BB00B-9FC5-4372-B378-0810B121A896}
黒トリュフラビオリ

{85CB761E-3D00-405B-BB31-05E349570F2C}
宮崎のA5ランク 和牛 とろけました。
ワイン🍷のペアリングもすごかった〜

{598D5323-F73F-4227-96A2-0B07C6E516D5}
カボスシャーベットにフィンガーライム

{16B1084F-8B72-4026-9892-4898E43B37BC}
冷たいスフレ

{00FB5392-7F1D-4AD9-88ED-29C190D9D88C}
焼きたて熱々マドレーヌ


この日一番美味しかったのは、コシヒカリ雲丹トロ御飯に白トリュフがけ 
食べるのがもったいなさすぎて、時間をかけて味わっていただきました。

最高に素晴らしいお食事でした。

マンハッタンの広いスペースに移転になって、ますます楽しみなchef's table

これからまた、別の感動を与えてくれることを楽しみにしています。 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

★他のNew York人気ブログはこちらから★ 楽しくて参考になるブログが沢山あります♪

 
ニューヨークの我が家で、日本の食材を使った美食会♪
 
今回はなかなか凄い食材!

 

松茸3㎏、アルバ産白トリュフ、白子、アワビ二個に、ミル貝、活きているセイコ蟹、日本から伊勢海老二匹、キャビア、ウニ箱、イベリコ豚、カモの燻製、岩ガキ24個

 

ドーッサリ、旬の食材満載でした^ - ^

 

 

 

{721BDEB7-E5A2-4449-8C9C-F6B3A6DAFBA6}
 
{E6AF1B59-8783-4F60-AE39-6AD92461139D}
 
 
{3A526430-41DD-4584-91F3-26EA92B75C00}
 
 
{C7C3FB76-2740-4B6B-B33A-173EBAB735EE}
 
{591A523C-297A-4E29-973F-E30376E53695}
 
{C7BD5EDC-6A80-401A-9B4F-D86A4EDCF362}
 
 
お寿司のシェフの方が、ミル貝や蟹や牡蠣を仕込んでくださり、それを皆で美味しい食べ方を考えながらお料理

 

 

image
 
 
image
 
 
imageimage
 
image
 

 

 

仲良しの才能溢れるシェフが作ってくれた素晴らしい献立は、白子の麻婆、伊勢海老のキャビアと白トリュフのスペシャルソースかけ、ウニと岩ガキのグラタン白トリュフがけ

 

松茸のお吸い物に、松茸御飯、そして松茸すき焼き!

 

imageimage
 
 
image
 
松茸すき焼き、こんなに美味しい松茸の食べ方があるのだなんて衝撃の美味しさでした。

 

 

image

 

オークションで競り落とされたワインと手に入りにくいシャンパン

 

最高に贅沢な晩御飯💖

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

★他のNew York人気ブログはこちらから★ 楽しくて参考になるブログが沢山あります♪


Phillipsの日本代表に就任されたマッキンゼー時代の大好きな先輩。

今回、ニューヨークで行われたコンテンポラリーアートのオークションにご招待いただきました。

{5107AA90-C826-4D11-8C31-15CA1A64F51A}

オークション前のpreviewに伺い、じっくり今回出展されるアートを鑑賞。

{7DEAA2B8-AB6C-4C6A-9024-99D6B644CA5F}

今回、二十億をこえる金額で落札予定のメインのアート

実際に見ると迫力の作品でした。


{6191DCD4-E13C-453D-B0F3-49130B0B41DB}


{903E030A-5071-4B67-BBBB-9A8056B3C813}

{5C53898C-C896-40CB-8665-0223DA224BC7}

蝶の羽がステンドグラスのようにみたてられた脅威すら感じる美


{ACFA3CFF-59B7-4838-849C-2990340D3670}

このカップは、約4000万円!のアート。
ひとつ1000万円かと考えてしまう私はまだまだです。

{D43B7B46-E8DC-4B81-B5D0-A474ECDFE408}

{15088A67-2B1A-47B1-8326-EA6ACED6D75F}

{C2885B55-0B68-40CB-BF2C-CE63A73A0E39}

{AA67EB05-C8B6-469A-956E-1C606B730248}

{F5A8D7F1-31A2-48CC-831B-9F5E2FC71439}

{0721EB8C-B031-4C91-BDE3-25B91B07330D}

多くの素晴らしい芸術に触れた後は、目の前のフォーシーズンホテルでお茶を。


{448C07B0-5CB2-471E-B40A-B97FC0AF6C70}

{02909569-629E-4E7C-B47C-8BB55F1E50FC}

素敵なアートにふれ、素晴らしい時間を過ごせた一日。

芸術と向き合う時間も大切にしたいと心から感じた日でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。