ニューヨークを楽しむ女社長の生活便り

ニューヨーク在住10年目。New Yorkに渡米1ヶ月で起業。
美味しいものをこよなく愛し、仕事と家庭の両立を目指して
今日もマンハッタンで奮闘中♪


テーマ:

セドナでは、これまでの旅行ではいろいろなボルテックス巡りをしていたのですが今回は子供も一緒と言うこともあり、のんびりゆったりプラン

{8D1896F1-83AB-40AF-8E34-8E0990E0A70A}

{AFD82F3F-F50A-4293-9495-466A328F8D76}

エンチャントメントリゾートで、壮大な絶景を楽しみながらのディナー


{8D8E4012-C8C9-408E-88D5-49E517863B89}

早朝には、カモたちに餌をやりながら朝日を浴びます。

{34596972-EBB2-4C9E-8338-D342BAC7DF77}

朝食後は傾斜の少ない、レッドロッククロッシングでお散歩ハイキング

{4D5CE0F4-400B-43FB-9657-264266D11AB6}

{C5182213-8CFE-4406-B2E3-54F6293FF4C2}

小川沿いを歩ける大好きなスポットです。

{AB0A2D88-6FDE-488D-92A0-8C68A9CC9213}





水のせせらぎに耳をすませ、メディテーションを楽しむ最高に贅沢な時間



{278E4BC5-1B03-4545-93D2-F8A89CE3C937}

子供もニューヨークにはない広大な大自然の中で走り回れて大満足


{793464AC-0EA6-4C14-9E97-41DC865173F7}

大自然の偉大さと恵みに感謝出来る セドナはそんな場所です。


(ラスベガス贅沢旅行に続く)


読んでいただいて有難うございます。 感謝です m(_ _)m  ⇒ニューヨークの役立つ人気ブログはこちらからラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大好きな場所 セドナ
何回も訪れているこの地に、今回ははじめて娘も連れて家族で行ってきましたおねがい

ニューヨークからセドナへは、フィニックスにまず飛んでから、そこから車で2時間の道のり

今回は、フィニックス空港入りして、 セドナ 右矢印 ラスベガスの旅となりました。


空港からフィニックス動物園に立ち寄り、美味しいメキシカンで腹ごしらえ


{98EC408D-C704-4320-9768-679BA6AFD7C1}

キリンが大好きなのに実物を見たことがなかった娘に、イキイキとしたキリン達を間近で見せられた素敵な動物園


{77130FBE-B144-4666-909C-572EF55BA469}

サボテンがいたるところにある道を走りいざセドナへ❣️


我々がセドナでいつも宿泊するのは、小川のせせらぎを楽しむことが出来る癒しのホテル

L'Auberge de Sedona 

マンハッタンでは体験出来ない穏やかな時間流れるこの空間が大好きです。

{AC5CA29F-757A-415F-A4C3-A725F6A00E8A}

{B99C66C0-3AEC-4893-AAEA-AFF63A9586A3}



ホテルのお部屋はとてもmodern

{1BAAA36B-3245-44A8-8347-3C3273BF3CC9}


{470B581D-38A6-43AF-94E5-E28B6B091EA8}

お部屋は、普通のお部屋とコテージがありますが、いちばんのオススメは小川の横にあるコテージタイプ


{D30039BA-17AE-432B-BCCA-210A91AF8AED}

{4FDBE931-58EE-4928-ADB2-6B9C0B31C089}

使い勝手の良いお部屋のつくりです。


このホテルでのいちばんの楽しみは、小川のせせらぎに包まれながらいただくご飯

{B1CB0049-CFFD-4ED1-BCCD-F6F194B23D11}

{232AF987-3C1E-40AE-945C-1CCBE9C1DA58}

{9814F798-B1FE-4561-B6E2-2DDCC1275F6D}

{78545271-7D77-4051-B73E-449D6C2A2D81}


{2FC1D665-D276-40B7-9447-F195EDBB71BB}

雰囲気が素敵なだけでなく、夜には本格的なフルコースのディナーをいただくことが出来ます。


(セドナでの過ごし方に続く)




読んでいただいて有難うございます。 感謝です m(_ _)m

⇒ニューヨークの役立つ人気ブログはこちらからラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回のブログの続きからです。

前菜、お魚、鴨料理と続き、最後の締めはなんと究極のフォアグラ卵かけご飯


{85FF4D28-B9FB-4D76-9CB7-C71CC8D658FC}

立派なフォアグラさんです。
まだニューヨークに住んで短いシェフのために、ニューヨークで美味しいフォアグラが調達できるお店をご紹介しました。

{A1A4F535-8012-4424-A74B-600CCEE68573}

{6F39B918-71E6-44F1-B2C8-2F0538AA8A50}

{A021D93F-27C3-4E80-93D9-3D4FDA028D8F}


{EEC9553E-3C95-4A78-9DE0-9AC8BC144896}

中にはフォワグラと秘密のピクルスが。
これぞ究極の卵かけご飯!!!

{CD8426FE-9642-4026-BCDF-09B7CA9878B0}

ゲストたちもお料理に大感動おねがい

お口直しデザートの後には、ど素人の私が作ったフルーツレアチーズケーキ


{C6F3957B-C8DE-45D1-9357-2507D3349B99}


今回はお料理に合わせてワインもちょっと奮発
{B58941DC-CCD2-444C-BC97-F9EB802DA517}

{28B1439A-DD7C-4763-95A5-EE1860C94280}


{7EEB7104-C150-4099-9C0C-1F7441D3CF9A}

1978年のボルドーワインや、88年のシャトーディケムも開けちゃいました。

みんなでおいしいワインと素晴らしいお食事を!

我が家での最高のキッチン体験となりました照れ



読んでいただいて有難うございます
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週は、フランスに七年間いてミシュラン三つ星レストランGuy Savoyで、日本人で唯一ギーサヴォワのソース全てを再現できる男として認められたシェフが我が家でお料理してくださいました。

我が家のキッチンがシェフズテーブルになった日照れ


{AF4BABA4-624C-421E-9ED4-E49884D67CDC}

今日はシェフのお料理を姿を見ながらお食事と言うコンセプトでキッチンカウンターに座ってカジュアルスタイルでのお食事会


{4267631C-AF14-4BDE-AAE5-30FC2388C328}

まだ若いのに、様々な経験を積んできた雄君
今日のメインシェフとして腕を振ってくださいました

最初の前菜は、フォワグラ八丁味噌ムースのマカロン
そして、クミンとかぼちゃのムースにカリカリベーコンのカナッペ

{F478EFD1-95A1-4A35-9AF2-438440326D9C}

{65415031-235D-460C-9CA6-CFBA9B4EDD1F}

そして、ツマミにはイベリコ豚



{A486CDCB-2716-404A-85DC-05A03BD2FA55}

{50237355-B6E9-4A1E-B641-E9CF5A1679B0}

たけのこの上に椎茸を粉末にしたペーストを引き、香ばしく炙ったもの そのままとお出汁の両方のお味で

{30DFAE8D-AB61-4A5D-911E-A56EB9084E5F}

白身魚を自家製燻製にして、特製ソースを加えたもの


{17AB20BD-43ED-4C61-81D7-DFFB0AB76951}

それらのお料理をいただいている間に、目の前では次のコースが調理されていきます。

{9E8A836E-1089-4680-BA02-29B9B818B363}

{57A14CC9-9017-4C46-AA80-C1C0621CD9DA}

フランスで約7年間超一流レストランの第一線で活躍していた素晴らしいシェフのお二人
すごい手際の良さに惚れ惚れ

{D1B97B83-8104-4508-8E57-D3074E38C221}

オマール海老のケイジャンスタイル

{A53E1C52-69E0-4CDE-8E92-0B0C3A062E72}

チコリと春野菜に焦がしチーズを添えて

{1D02D6F2-89F2-45EC-A989-A8CB1F4628E9}

{34EADDE4-32FA-4EFF-AC87-5BB9D4178685}

鴨肉のコンフィ

{D301A4E2-92DC-4F72-8943-C3EE3208FA55}

鴨の肝の部分を菊芋のすりおろしとともに


写真の掲載できる枚数の関係で、続きは次のブログに続きます、、、爆笑



読んでいただいて有難うございます
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
いきなりステーキ  いよいよニューヨークに開店ということで、さっそくオープニング行って来ました(≧∀≦)
 
{79B30340-DA9B-409F-9706-8E67023345F5}
 
 
店内は活気溢れる雰囲気
 
{6ECE6A20-2C9F-43E1-AD16-27A72864FD07}
 
 
{7BF3CE60-EA1E-4EE6-8A5A-17FB60BDE03D}
 
目の前で希望の部位を切り分け
 
{49AE40FD-A5A4-4100-864E-64B73D5E7DB0}
 
{9BC2013D-7E60-4CF3-9908-8F36439D2BF8}
 
明朗会計の料金提示
 
{34C0FDC7-F0F8-404B-BC0E-85DD711B0946}
 
{2C0B25E6-2705-453A-A774-46BFEB891D82}
 
{FA167DA7-0B25-476F-8750-0336983AD7D0}
 
個人的にいろいろ食べ比べておいしいなと思ったのは、フィレとガーリックライス
 
逆にあまりお勧めできなかったのが、いろいろな部位のミックスのサイコロステーキ  少し火が通り過ぎてしまいます。
 
焼き加減はレアがお店のオススメ!
 
 
{E5C7071D-56D5-431D-B2E5-80815E6FF54B}

日本からいらしていた 肉業界の重鎮 いきなりステーキの一瀬社長 
今年75歳になるとは信じられない位パワフルな、そしてチャーミングな社長
 
本当にニューヨーク店 開店おめでとうございます㊗️

 

 

 


読んでいただいて有難うございますm(_ _)m

 

 

 

⇒ニューヨークの役立つ人気ブログはこちらからラブラブ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。