自動販売機で社会貢献!

NPO法人寄付型自動販売機普及協会のブログです。

NEW !
テーマ:

寄付型自動販売機普及協会の藤具ですきふくろう2

 

 

突然ですがみなさまは、

クラウドファンディング をご存知でしょうか。

 

 

日本語に訳すと 群衆・資金調達 という意味で…

 

 

「このようなものを始めたい!」

「このような問題を解決したい!」

 

 

といった気持ちをインターネットを通じて発信し、賛同者から資金を集める…という、新しい寄付のカタチです。

その大きな特徴は、

 

 

・プロジェクト単位で、かつ少額から支援できる

・購入型の場合、リターンと言われる商品やサービスが手に入る

 

 

…が挙げられます。

気軽に寄付ができるのはとても嬉しいですねニコニコ

 

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

 

今回は寄付型自動販売機でもお世話になっている、

国境なき医師団さんのクラウドファンディングをご紹介します。

 

 

 

そのプロジェクトは…

病院を撃つな!」

→特設ページはこちら

 

 

 

2015年10月3日、

国境なき医師団が運営する病院が米軍により襲撃を受けました。

患者やスタッフ42人が命を落とした悲劇。

 

 

何かの間違いだと、思わずにはいられません。

しかし、それから病院への攻撃は幾度もなく繰り返さています。

 

 

 

命を救う施設で、命が奪われる。

 

 

 

二度とこのようなことが起こってはいけない。

国境なき医師団では、国際人道法のもとの「医療保護」と攻撃の行為者の責任を求めるために署名の活動を始めました。

 

 

署名を多く集めるには、多くの人にこのことを知っていただく必要があります。

その方法こそが、今回のクラウドファンディング『写真展』の全国開催です。

 

→クラウドファンディングのページへ

 

 

 

寄付のカタチは色々あります。

 

 

しかし、共通していることもあります。

それは、誰かを、何かを助けたいと願う気持ちです。

 

 

これは誰にでも芽生える気持ちなのですが、日常生活ではそのきっかけさえもありません。

 

 

写真展も寄付型自動販売機も、そんな日常にきっかけをつくる大きな機会になり得ます。

 

 

どうか、多くの人に知ってもらえますようにぐすん

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

自販機設置に関するお問合せは

☎︎0120-937-650

または お問合せフォーム からお願いします!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>