みんなのワードマクロ

ワードマクロで、文書作成とオフィス事務を効率化!!


テーマ:
今週末の3月8日(日)に関西通翻勉強会「SKIT」  で登壇させていただきます。
大阪近辺にお住まいのみなさま、ご都合がつけばお越しください。

Wordマクロのお話しを中心に、お役に立てるような内容にしたいと思っています。

今回の勉強会は少しリラックスした感じで進めたいと思います。主催者のPaul さんからご要望があったので、そもそもなぜ私がWordマクロをやっていて、どういう出会いでどのような経緯があって今の仕事をしているのかについても紹介したいと思います。

いろいろと振り返ってみると運がよかったなと思うことばかりではありますが、自分の運の話だけで終わらないように、応用が利くようなことを探して紹介したいと思います。

以下の内容をお話しします。


1Wordマクロとの出会いから今日まで
Wordマクロを使って翻訳を始めたのは2007年です。以降、8年間Wordマクロにお世話になっています。2007年末に初めてVBEを使ってプログラミング(というか、マクロの改造)をしました。2008年7月にWordマクロのブログを始めました。2009年に初めてExcelマクロを作りました。2010年にWordマクロの仲間を作りたくて名古屋で勉強会を始めました。2011年に独立をして東京に引っ越しました。

いつも背中を押してくれる恩師や仲間がいました。今、勉強会の準備をしながらこれまでのことをまとめ直しています。応援していただいた方々の顔を思い浮かべながら感謝しっぱなしです。準備がはかどりません(笑)。

継続できた理由など、仕事のヒントになりそうなことを紹介します。


2ブログ「みんなのワードマクロ」から必要な情報を探す方法
ブログ「みんなのワードマクロ」には、いろいろな情報が埋もれています。私がメンテナンスを怠っているので、記事が分類されずにたまってしまいました。

私も忘れているようなマクロを読者の方に使っていただいていることがあります。私自身も忘れてしまったようなマクロを、私はどのように探し出すのかを紹介します。用途に合ったマクロをぜひ探し当ててください。


3Wordアドイン「みんなのワードマクロ」を使うコツ
ショートカットキーの設定やマクロをクラウドに保存し、複数のパソコンで同期して使うための無料のWordアドイン「みんなのワードマクロ 」の使い方を簡単に紹介します。これを使うには、WordマクロをVBEに登録して使う知識が必要ですが、そのような基礎知識も含め一通りのことをデモをいたします。ただ、パソコンセミナーではないので、細かなサポートをする時間はとれないと思います。その点をご了承ください。




限られた時間なのでちょっと詰め込みすぎかも。つづきは当日の懇親会で、ということになるかもしれません(笑)。


今週日曜日です。お目にかかることを楽しみにしています。

お申し込みはこちらから

関西通翻勉強会「SKIT」 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

新田順也☆ワードプログラマーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります