No Hobby, No Life.

テーマ:
思えば、今のえんじぇるには趣味らしい趣味がありません。

学生時代はテニス部なり、ブラスバンド部なり、コーラス部なりに所属しましたが、
それらに精一杯気持ちがのめりこめたとは正直、言えません。

家では切手集めとかもしてましたが、
やはりコレクション系の趣味はお金がかかるもの、
いつしかやめてしまいました。

そうそう、今は亡き父親と釣りに行ったりもしてましたね。
今思えば、父親を怒らせないようにっていつもびくびくしながらの、
まるで接待のようなお付き合いでしたが(^^;。

もちろんえんじぇるも、一般的に履歴書に書いてあるような、
例えば音楽鑑賞とか、映画鑑賞、読書とかはそれなりにしていると言えます。
でも、それだって決して本格的なものではありません。
所詮、聴くだけ、見るだけ、読むだけであって、別に評論するわけでもないですし。


結局、大抵の趣味ってやっぱりそれなりにお金がかかるんですよね(^^;。
コレクション系の趣味で無くても、良い道具が欲しくなったりするだろうし、
情報が欲しくて本とか買ったり。

え?そんなことないって?(^^;

まあ、とりあえずえんじぇるもお金のかからない詩を書いてたり、
読書する本だって中古本がほとんどだし、
近くの図書館に行ったりもしてるのですけど。。。

そか、達成感を感じられる趣味がないのかな?

例えば、編物にしろ、アクセ作りにしろ、物を作る趣味はもちろんですが、
スポーツなら何かの大会に出るとかってこともできるのでしょうが、
音楽だったらCDを出すとか、映画を作るとか、
批評が雑誌に掲載されるとかってことになるし、
詩なんてそれこそ詩集を出版するとかってことになっちゃうわけです。

詩集の自費出版なんていくらかかるやら(遠い目)。

そんなお金があったら、今はやはり再手術をすることを考えちゃいます。
つまり趣味にお金をかかる余裕なんて、ありゃしないのです(笑)。
もちろん、精神的な余裕も。


そうだなあ。

それは宝くじで一億円当たったところで、同じかも。
とりあえずは手術とかしまくる方にお金を使っちゃうと思います。
そして、死ぬほど洋服とか化粧品とか買っちゃうでしょうね(^^;。

受けたい手術もあるし、目の前にお金があればやはり欲も出るでしょう。
また脱毛をしたいとか、単に美容形成の方の治療とか。

着てみたい洋服、してみたい格好だって数え切れないくらい。
誰かに「ただのコスプレじゃん?」と言われても、出来なかったことをしてみたい。
ちょっとくらい気分を味わってみたいなって(笑)。

うん、そんなことが趣味だとは思いたくないけど、
えんじぇるだって本当はもっともっときれいになりたいのです(^-^)。


買いたいCDだって、買いたいDVDだって、買いたい本だって山ほどあります。
興味のあるスポーツだって、興味のある趣味だって山ほどあります。

でも、今はまだまだ「治療」の方で気持ちがいっぱい。
SRS(性別適合手術)も受けたし、戸籍の性別変更も済んだけど、
えんじぇるはまだ「性同一性障害の当事者」なんだと思います。

ただ、ほんのちょっと気持ちの安らぐ趣味が欲しいところ(^-^)。

。。。。。

人気ブログランキングの順位は?  / にほんブログ村の順位は?  / くつろぐの順位は?
AD

コメント(4)