信号無視を繰り返し、追跡してきたパトカーに軽トラックをぶつけ逃走したとして、大阪府警岸和田署は7日、公務執行妨害と器物損壊の疑いで、大阪府岸和田市春木大小路町の大工、立住守容疑者(42)を逮捕。「酒を飲んだから逃げた。パトカーにぶつかったのは間違いない」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6日午後11時15分ごろ、同市港緑町の府道で、運転していた軽トラックで転回禁止の交差点をUターン。発見した同署のパトカーの停車指示に従わず、信号無視を繰り返して逃走した。さらに約600メートル離れた府道交差点で、追跡してきたパトカーに軽トラックをぶつけ、逃げたとしている。

 パトカーの男性巡査部長(53)ら2人にけがはなかった。

 同署によると、ナンバープレートなどから立住容疑者を特定。当時の飲酒状況などを調べている。

【関連記事】
パトカー追跡車衝突、部品飛び別の車直撃で無関係の女性死亡
成人式場で飲酒、警備担当に傷害容疑 無職20歳男を逮捕
事故死者96人、初の2けた 春の交通安全運動まとめ
運転免許取り消し処分者 飲酒日記 義務付け 警察庁 秋からモデル講習
AKB48が秋葉原で飲酒運転撲滅呼びかけ
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

鳩山首相「場当たり発言、一切ない」(時事通信)
<キセル乗車>西武鉄道社員36人を処分へ(毎日新聞)
もんじゅ、臨界に=事故から14年ぶり-福井(時事通信)
中畑氏「頭がサエない分、体で勝負」…たちあがれ日本、11日にも擁立正式発表(スポーツ報知)
新橋演舞場 櫓のお披露目式 歌舞伎座建て替えで 東京(毎日新聞)
AD