忘れ物☆

テーマ:

昨日ダーが私に財布を渡したまま(私のカバンにいれたまま)別れてしまって

今日私がバイトに行く前に会うことにした(*^^*

で、ついでに家まできてくれてバイト先まで連れて行ってくれたvv

今日はダーにホンマちょっとやったけど会えてよかった(^▽^)


≪ダーからのメール≫

      昨日で、付き合って7ヶ月やって、その日にミーコ

      に会えて本当に嬉しかったよ♪♪これからも8ヶ月、

      12ヶ月、24ヶ月ってずっと一緒にいて、いっぱい②

      良い思い出つくろうねvじゃぁそろそろ寝るね(^^)

      また明日ね(^o^)/おやすみぃ(^^)zzz 



ダーからこんなメールきたvvめっちゃ嬉しかった

ずっと仲良しでいたいなvv

AD

バーゲン!!!

テーマ:

今日はバーゲンに行ってきました。


ホントは1人でいくはずだったけどダーも一緒に行くことに。。。



バーゲンは気合根性が大切だと思う(^^;


欲しいものは


①黒のスカート


ピンクのアンサンブル


ロングTシャツ


①と②はきっとダー好みの服だけど③は嫌いだと思う・・・。


黒いスカートはいろんなところにあって、試着もしたけどなかなか決まらず


買うかどうか迷っていた。


ピンクのアンサンブルは予定金額より大幅に超えてしまったが可愛かったので購入。


ロングTシャツはいいのなかったので断念・・・↓↓


うろうろして「ここ入ったら終わりね」


っと言って行ったお店に思っていた形の黒いスカートがあり、もちろん試着もして購入。


そのお店で可愛らしい白い上服も買ったvv


高かったけど今回のバーゲンはいい買い物をしたと思った(>▽<)vv







AD

今までで一番感じる?

テーマ:

食べた後はダーは「早めに帰る?眠たいんやろ?」って

言ってくれたけど、すっごいべたべたしたくなって

いつもべたべたしてる場所に行った。


行くまでにダーはいつも以上に前の彼氏のことを聞いてきた。

「前の彼氏とどんなとこ行ってたん?」

「・・・家とか」

「えっち家でしてたん?」

みたいなこと聞いてきた。

急にどうしたんかなってびっくりしてしまった。

あんまり言いたくないなぁ~、前の彼氏のこと・・・。



車を止めてキスをした。

「後ろ行く?」

とダーに言われ、後部座席に二人で移動。

後ろに行った瞬間からキスが二人とも激しくなりディープキスになり、

ペロペロと相手の舌をどちらともなく舐め合い

ぴちゃぴちゃとヤラしい音と二人の息がもれる音だけが聞こえた。

ダーに上の服を脱がされ、耳元で

「気持ちいい?」

「前の彼氏より気持ちいいの?」

「今までで一番感じてる?」

といろいろ言いながら私の耳を舐めたり胸を触ったりしてきて、

いつもと違う感じがして余計感じてしまった。

「あっ」

「気持ちぃぃ、あっ」

「あぁぁん」

「あっ、はぁぁん」

ダーに耳や胸、背中を触られるだけで感じてしまって

どうしようもなかった。

エロくなった私はダーの片足にまたがり知らない間に腰を動かしてしまっていた

その間にダーのズボンのチャックを開け、ダーのものを触った。

先のほうを触るとぴっくっとダーが反応し「あっ」っと

ヤラしい声が聞こえた。



「あぁん」

「あっ」

「あっ、あぁっ」



ダーはエッチする気が始めはなかったらしいけど、

キスとはヤラしいことしてたらやっぱりエッチしてしまった(≧m≦)vv




「はぁ、はぁ、あっ、あぁぁん」

「ミーコ、好きやで」

「私も、好きっ、あっ」

「あっ、あっ、あぁん」

「ミーコ、入れていい?」

「ぅん、あっ」


ダーが私の中に入ってきたとき、

いつもは入りにくいのに私のが濡れすぎていてすぐに入った。

ダーもびっくりしたらしく一瞬止まっていたけげど私が我慢できなくて

・・・って多分ダーが入ってきた瞬間にイってしまった(><)

その後もダーに突かれて私はあっという間にまたイってしまった


「あっ、あっ、イっちゃ、うぅん、はぁん」

「イっていいよ、んっ」

「イク、イク、もぉ、イっちゃっ、あぁぁぁん」

「イったの?」

「はぁ、はぁ、はぁ」

「俺も、イっていい?」

「イって」

「ミーコ」

「ダー、気持ちぃぃよ」

「俺も」

「あぁぁん!!!」





「ミーコ、すごい濡れてたな」

「・・・自分でもびっくりした」

「可愛いね」

「恥ずかしい」

「ミーコ、好きやで」

「私もvv



その後は家まで送ってもらって帰った。

言葉攻めっていうのにも私弱いんかも(*≧m≦*vv
今日のエッチもめっちゃ気持ちよかったvv

AD

初詣

テーマ:

今日はダーと初詣にいってきた(^^)

人がめちゃくちゃ多くって歩くのが大変☆

お参りをしておみくじを引くことに。

私は『吉』

ダーは『中吉』でした。

で、私のおみくじは良くも悪くもなくって、

ダーに「ミーコのはホンマ普通って感じのやね」

と言われてしまった(・へ・)


思ったよりも早くお参りが済んだのでバーゲンに行くことにした。

昨日全然寝れなくってつい車でうとうと・・・

めっちゃくっちゃブサいくな顔で寝てしまっていた(><)

店に行ってもあんまり楽しそうにしてなかったかも☆

気持ちもあんまり盛り上がらなくってたぶんブスっとしてたんだと思う。

今思えばだいぶダーに悪いことしっちゃったなって思います(。 。;)


車はホンマうとうとしてしまう・・・

ダーに悪くって、でも眠くて、

泣いてしまった(>△<)

「なんで泣くの?新年早々泣いたらあかんやん」

って言われてしまった。

確かに泣くことじゃないんやけど

急にダーに嫌われたらどうしょうって思ってしまって

泣いてしまったんだと思う。

「車ん中で寝たからって嫌いにならんし、ミーコは心配しすぎやわ」

「好きやで」

いっぱいいろんなことを言ってくれて

ホンマにダーは優しい子やなって思った。




その後夕飯はお寿司屋さんに行った。

めっちゃ多くて30分以上待った。

おいしかったし食べれてよかった(^▽^)






食べた後はダーは「早めに帰る?眠たいんやろ?」って

言ってくれたけど、すっごいべたべたしたくなって

いつもべたべたしてる場所に行った。




新年早々泣いてしまったけど(私が勝手にマイナス思考になって(^^;)

今年1年いいことありますようにvv



私の1年☆

テーマ:

2005年はいろいろありました☆


 1月  年の初め、彼氏(ダーじゃない人、前彼)に会った夜に

      「別れよう」と言われ。

 2月  ダーに何気ない感じでバレンタインにチョコをあげる。

 3月  ダーの誕生日に誕生日メールを送るのをすっかり忘れていて

      「プレゼント渡すのに驚かしたかったからメールしやんかった」

      っと厳しい嘘をつき(笑)プレゼントを渡した。

 4月  4回生になる。

 5月  ゼミの男の子といい感じになる。

 6月  ダーがまだバイトやめてないとき

なんだか元気がなかったのでメールをしてみた。

     普段はメールとかしないけどホンマなんとなくしてみた。

     「元気なかったみたいやけど大丈夫?時間あったらご飯でもいこ」

     と、これも何気なく言ったつもりがデートの約束をしてしまう。

    

     食事をして夜景を見に行く。

    

     「キレイな夜景で有名なところに行って見ない?」

     みたいな感じで誘われた。

     山に行くにも関わらず、ヒールを履いていき、

     夜になると寒くなるのに半そでで行き、

     正直バカでした(^^;

     ・・・でもそのおかげでダーと初めて手を繋ぐ。

     そんでもってダーからの告白。

     これにはかなりびっくりした。

     嫌われてないやろとは思ってたけど

     まさか自分のことが好きだとは・・・

     だってダーは違う人が好きだと思っていたから(><)

     ダーに聞いたらバイト先でダーが自分のこと

好きなの知らなかったの私だけやったらしい(苦笑)

     「ホンマに私でいいの?」

     と言って、ダーのこと弟みたいなコとしてしかみてなかったけど

     いいコやったしで、告白をOKした

(これダーみたらショックやろなぁ^^;)

     その後

     バイト先に行き付き合ったことをバイト先の人達に報告☆

     (ダーが皆に言いたくてしかたなかったみたい)

    

     ダーがあまりにもメールしない人だと気付き、ショック☆

    

     ダーのファーストキスをもらう(>3<)


 7月  付き合って1ヶ月があっという間にたつ。

     「ほんとに付き合ってるの!?」

みたいな感じの連絡の取り合いだった☆

     ダーと話し合いこの問題は解決。

      

     ダーとエッチを試みる☆

     失敗しまくってやっと成功(*^m^*)


 8月  就職活動にいやけがさし、休憩する。

     ダーと2ヶ月。

     やっと彼氏彼女らしくなってくる。


 9月  ダーと3ヶ月。

     ダーと初めての旅行☆・・・が台風が直撃している日

     海の近くだったで観光地は荒れに荒れていた(笑)


 10月 ダーと4ヶ月。

     就職活動再開☆

     バカップル。


 11月 ダーと5ヶ月。

     大学祭に参加。       

    

 12月 ダーと半年。

     ブログを始める。

     卒論に苦しむ・・・。

     なんとか卒論合格。

     なんとか内定もらう。

     クリスマス、ダーとプレゼント交換    

     ダーと旅行以来のお泊まりvvv

     


ホンマ1年いろいろあったけど、就職先も決まったし、

ダーとも仲良しやし、

後はダイエットとか頑張りたいな☆

資格とかもとりたい!!

2006年もいい年になるといいな(*^▽^*)

あけましておめでとうございます☆


あっという間に2005年が終わってしまいました。

・・・そう感じてしまうのは歳をとったせいでしょうか(^^;

2005年はいろいろありました。

いろいろはまた今度書きたいと思います。


こんな私ですが今後ともよろしくおねがいします☆



最近ブログさぼり気味なので頑張って書きたいと思います(^^)

       

お風呂の話☆


お風呂は部屋とお風呂の壁が透けててまたエロかった。



「ダーと一緒にお風呂に入るのめっちゃうれしいv」

「俺もvv

体を洗いっこすることにした。

先にダーが私の体洗ってくれて泡がすっごい気持ちよかった(^^)

次は私がダーの体洗ってあげた。

普通に洗ってあげていたら、ダーのを洗うときダーが

「あぁん」

ってめっちゃ可愛らしい声を出してきた☆

「気持ちいいの?もっとやってあげよか?」

と私が言うとかなり喜んでくれて、私も嬉しくていっぱいサービスvv

「あっ」

「はぁん、気持ちぃぃ」

「あっ、あぁん」

「んっ」

ダーの喘ぎ声すっごい可愛くて②(≧m≦)v

私も何もされてないのにエロエロに(*>▽<*)

くっちゅくっちゅとヤラしい音とダーの喘ぎ声だけがお風呂に響いていて

1時間ぐらいそんなことしてTたかも(^^;

気持ちよすぎてダーは私に抱きつくしかなかったって言ってた(笑)

ホンマ気持ちよさそうで

もっとしてあげたいって思っちゃった☆

お風呂を上がって裸でべたべたvv



「ミーコにしてもらってばっかりでなんもしてあげれへんかった」

「・・・うん、でも私、ダーの声聞いてたらあそこエライことになってっちゃった」

「えぇ~、ミーコやらしっ」

「だって~、んっ」

そんな話をしながらキスいっぱいして

私はもぉされるがままって感じに。

「はぁん、あっ、ぁあん」

「んっ、やぁん」

ダーが胸を舐めてきて私は喘ぐしかなかった

お風呂のときとは逆の立場になってしまい

私のヤラしい声が部屋に響いていた。

「あぁん、あっ、やぁん」

体を舐められた後、ダーの指が私の中に入ってきた。

それまでに私のそこはヌレヌレになっていってダーの指はすっと入り、

ぴっちゃぴっちゃとヤラしい音が聞こえてきた(≧△≦)

もぉ恥ずかしくて恥ずかしくて頑張って声を出さないように努力はしたけど

やっぱり無理で

「あぁん、やっ、あぁん」

「イ、イっちゃ、あっ、はぁあん」

「イっていいよ」

「あっ、あっ」

気持ちよくって自分から腰を動かしていた。それを見たダーが

「腰動かしたらまた腰いたくなるで」

なんて言ってきて

恥ずかしいけどもっとエロくなっちゃっていっぱい腰振ってしまった(*>m<*)

「あぁん、あっ、あっ」

「はぁ、はぁ、あぁぁん、もぉ・・・イっ、イっちゃう!!あぁ、あぁ、あぁぁん!!!」

「イったの?」

コクリと首を縦に振るとダーの指が抜かれ私はぐったり。

抜かれたダーの指がもぅべとべとでそれを見て余計にエロくなってしまって

ダーのものをいっぱいぺろぺろしてあげた。



ダーのものが入ってきたときもすっごく気持ちよくって

たぶん入ってきたときにイってしまったと思う(^^;

ダーが動きだすと私も知らない間に腰を振っていた。

「あぁん」

「あっ、あっ、はぁん」

「ダー・・・気持ちぃぃ」

「あぁん、あぁ、あっ、あっ」

「またイ、っちゃう」

「いいよ、イって」

「はぁん、あっ、あっ」

「ミーコ、イっていい?」

「いいよ、イって、あぁ、あぁぁん、私もイっちゃ、あぁぁん」




恥ずかしかった・・・けど気持ちよかった。

その後は二人でベッドでごろごろ(^^)

ちょっとしてからもぅ一度お風呂に入り、さっきしてあげたマッサージをしてあげた☆

そしたらまた気持ちよさそうな可愛い声が聞けた(^m^)v



今日はお泊りvv

めちゃくちゃ嬉しい(≧▽≦)

12:55に駅で待ち合わせ

・・・の予定でしたが、私が内定をいただいた会社に「契約書」を出すため、

郵便局によっていたせいで遅刻←もっと早く家をでてればよかったのに(^^;


13:25に電車に乗った

遅刻しちゃったのでお昼は私がおごらせてもらった。

ぶらぶらして夜になるのをまった。

         ・

         ・

         ・

         ・

         ・

         ・

         ・

         ・

         ・

20時から入れるホテルを見つけ、そこに20:00きっちりに入った(笑)

部屋に入るといろんなところに、というかベッドの周りが鏡だらけだった。

ベッドの上

天井

机の前

なんかめっちゃ恥ずかしいねとダーと話ながらキスしたりべたべたしたりした(^^)v

ホテルに入る前は先にお風呂入ってからいちゃいちゃしようっていってたけど、

やっぱりキスとかしてたら・・・ねぇ(≧m≦)vv


「んっ」

「はぁ」

「ミーコ、お風呂はいる前でいいの?」

「ちゅっ」

「・・・まぁいっかv」


周りが鏡だからいろんな角度から自分達のいちゃいちゃしてる姿が見えて

恥ずかしいのといつもとなんか違う感じがして余計にエロくなっちゃって

我慢してたのもあるかもしれないけど☆

二人ともめっちゃくっちゃキスしまくった。

で、いっちゃいっちゃしてたらあっという間に服脱がされてて

ダーが上に

私が下に

そしたら鏡に自分真上の鏡に自分達のヤラしい姿が映っちゃって

めっちゃくっちゃ喘いでしまった気がする(^^;

今考えるとかなり恥ずかしい(><)

どうもいっちゃいっちゃ1時間近くしていたらしく、時計を見て二人ともびっくりした(笑)


この後二人でお風呂に入った。。。

お風呂の話はまた今度☆



契約書。

今日朝から就職課の人に電話をして内定の通知と契約書のことを話した。

就職課の人めっちゃ喜んでくれはって「おめでとう」っていっぱい言ってくれた。

契約書と一緒に



「拝啓 貴社ますますのこととお慶び申し上げます。

 内定を頂戴いたしましてありがとうございます。

 つきましては契約書を同封の上お送りいたします。」



みたいなんを一緒にいれた送るんやけど、どんな文を書いたらいいのかいまいちわからず(><)

本屋で立ち読みしてこやな☆