静岡県警は16日、東京入国管理局に収容されている無職の韓国籍の女、金旻廷(キム・ミンジョン)容疑者(35)を出入国管理法違反(不法残留)容疑で逮捕した。県警によると、金容疑者は以前も同法違反で強制退去処分を受けたが、その後、テープ状の偽装指紋(指紋テープ)を使って羽田空港の入国審査をかいくぐり、再入国したとみられる。「(指紋テープは)ブローカーを通じて買った。使った後、すぐに捨てた」と供述しているという。

 逮捕容疑は08年3月に短期滞在(90日)の在留資格で入国し、期限を1年7カ月超えて不法に残留していたとしている。東京入国管理局が今年5月、当時静岡県御殿場市に住んでいた金容疑者を摘発。情報提供を受けた県警が捜査していた。

 県警によると、金容疑者は04年9月、盛岡市内のエステ店で資格のない仕事をしたとして強制退去処分を受けた。その後、名前や生年月日を変えて新しい旅券を取得。08年3月、羽田空港に再来日した際、半透明の指紋テープを指先に張り、指紋認証システムなどの審査をかいくぐったとみられる。日本は16歳以上の外国人が入国する際に指紋検査を義務付けており、前歴者の指紋と一致した場合は入国を拒否している。【山田毅】

【関連ニュース】
密航助長:容疑者を逮捕…タイから移送 千葉県警
トライやる・ウィーク:香住一中2年生3人、真剣に指紋採取--美方署 /兵庫
不法就労助長:容疑でパブ経営者ら逮捕--県警 /神奈川
鑑識体験:中学生が指紋採取 南あわじ署で三原中生7人 /兵庫

<雑記帳>完走者はコシヒカリ食べ放題 新潟・南魚沼(毎日新聞)
はやぶさ 大気圏突入、本体燃え尽きる…カプセル分離成功(毎日新聞)
年金機構職員が仕様書案を漏洩(産経新聞)
保健師の研究発表会への補助を廃止―行政事業レビュー(医療介護CBニュース)
国会閉会、参院選へ向け事実上の選挙戦(読売新聞)
AD