JR東日本東京支社によると、23日午後7時18分ごろJR目白駅付近で発生した架線トラブルは、架線に、パラボラアンテナが落下してきたことが原因という。

 パラボラアンテナがどこから落下したのかは不明。このトラブルで、山手線、埼京線の全線と、湘南新宿ラインの一部が一時運転を見合わせている。

 架線は切断されておらず、同社では、パラボラアンテナを撤去し、通電テストを行った後、運転を再開する見込み。

毒ギョーザ容疑者逮捕、消費者・小売店関係者ら憤りと安堵(産経新聞)
都監察医務院、遺体を取り違え解剖(産経新聞)
被害相談の女性にわいせつ、警部補を懲戒免職(読売新聞)
こいのぼり 大空に“放流”間もなく 埼玉・加須(毎日新聞)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(3)俳優 國村隼さん(産経新聞)
AD