Ghost Riponの屋形(やかた)

 お気に入り動画の整理&保管庫


テーマ:
権威主義
けんいしゅぎ
authoritarianism

政治の場では,支配関係を価値の優越者 (上級者) と下級者との縦の関係において構成していこうとする秩序原理および行動様式をいう。フロイト左派の社会心理学者の一人であった T.アドルノは,権威主義をファシズム的兆候ととらえ,そこには力に対する追従・服従とサディズム的懲罰や弱い者いじめとの奇妙な複合がある,としている。


毎度、良記事↓
これからは、感性の時代な気がします。



ファシズムの初期症候
http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-12261742184.html
どうも!
最近は音楽製作や選曲などで忙しくてブログ更新できてませんでした。

森友事件由来でファンダメンタルな部分で気になったことがあります。


https://plaza.rakuten.co.jp/gospelgospel/diary/201703130001/

       【ファシズムの初期症候】

●強力且つ継続的なナショナリズム 
     → ネトサポの台頭、「日本スゴイ」教の流布等
●人権の軽視         
     → 共謀罪、マイナンバーに見るとおり
●団結の目的のために敵国を設定 
     → 中国、北朝鮮を異常に敵視
●軍事の優先     
     → 安保改定、駆けつけ警護の付与、武器輸出原則放棄
●性差別の横行
     → 明治以降に作られた”新しい伝統”の押し付け、女性の軽視
●マスメディアのコントロール
     → 所謂アンコン、マスコミ各社幹部との幾多の会食
●国家の治安に対する異常な執着
     → NSC、特定秘密保護法、共謀罪、緊急事態法
●宗教と政治の癒着
     → 日本会議、神道政治連盟、生長の家、統一教会、創価学会...
●企業の保護
     → 法人税減税、タックスヘイブン放置、円安政策等による大企業ファースト
●労働者の抑圧
     → ホワイトカラーエグゼンプション、残業代ゼロ法案
●学問と芸術の軽視
     → 憲法(法学)の軽視、経済学無視、クールジャパンの押し付け、外資優遇し国内芸術産業壊滅
●犯罪の厳罰化への執着
     → 共謀罪、NSC、FEMA、国民監視システム
●身びいきの横行と汚職
     → 森友、加計学園事件に見る同族優遇と汚職、甘利/ドリル小渕汚職
●不正選挙
      → ムサシ


いやいや、現在の安倍政権の政策方向とほとんど合致します。

我が国はもはや戦前だったんですね…。


森友学園事件に際して「日本会議」が再び脚光を浴びたのですが、正直、ワタクシは日本会議を見くびっていました。
日本会議がここまでのカルト集団だったとは考えていませんでしたよ...。

日本会議や自民、維新、こころなど保守系と言われる政党の人たちが作り上げる流れは、非常に気味が悪い!!

ということで、糾弾します!!

皆様にもよく考えていただきたいのですが、もし自民、維新、こころが本当に保守政党であり、日本の文化と伝統を重んじ、日本国民の生命と財産を守り抜くと言うのであれば、外国人に国富を切り売りするようなことはしないはずです。

日本国民の生命と財産を危機にさらすようなことはしないはずですよね?

郵政民営化、TPP、カジノ法、国家戦略特区、財政出動のない金融緩和、内需無視した金融市場優遇、株価至上主義、エジプトでのISへの宣戦布告、パチンコの合法認定、種子法の廃止、水道法の改定、駆けつけ警護を是とした安保改定と南スーダンへの着任、竹島放置、慰安婦の強制連行是認、北方領土のロシア主権是認などなど…。

これら全てが外国人への利益供与であり、日本国民の生命と財産を危機にさらす売国そのものであり、これらの政策を嬉々として進めてきたのが自民、維新、こころとなります。

つまり彼らは「エセ保守」だということがわかります。

1800年代後半、イギリスのフリーメイソンに支援された長州テロリストが、クーデターにより国家を転覆し、その後、伝統的神道とキリスト教的一神教、朝鮮儒教をフュージョンさせ、魔改造したのが「国家神道」であります。
天皇を神と崇め、その天皇を頂点としたピラミッド状のヒエラルキー構造のもとに国民を統制する全体主義体制を作り上げました。

彼らは、伝統的神道の基本テーゼである「八百万の神」論を完全にそっちのけにし、自らの体制維持に都合の良い人工的一神教的思想に傾倒したのです。

彼らこそがグローバリストの手先です。
(メイソンリーの教義の一つに「無宗教者は入会できない」という規定がありますが、その後のメイソンから覇権を引き継いだグローバリストの「宗教による国民統制システム」にとって「一神教」は不可欠なツールだったのでしょう)

我々日本人の好きな神道とは、「生きとし生けるもの全てが神である」、また「全ての存在を尊重しよう」とする汎神論に基づいています。
生きとし生けるもの、または生命がないものであっても、それらを同列に感じ、いつくしむのが伝統的神道の教義と言えるはずです。

本来、八百万の神論とは真に自由でリベラルなもののはずです。

対して、エセ保守の皆さんが信仰する国家神道とは、「まがいものの神道」であり、彼らが重要視する伝統とは、「明治以降に作られた新しい伝統」なのです。


私個人は今上天皇陛下を象徴天皇として、そして唯一無二の優れた祭司として尊敬しています。
また、8月15日も含め、年に1回は靖国神社に参拝するようにしています。

(国を護るために命を捧げた方達もまた八百万の神の一員であるという論理のもとにです)

しかし、自民や日本会議を中心とする長州カルト集団は、八百万の神論を排除し、「天皇を国家元首にする改憲論」を唱えています。

昨年、陛下はそのおことばのなかで「象徴天皇であること」を何度も語っておられましたが、生涯をかけて「象徴天皇としてのあり方」を模索してこられた陛下自身が、「国家元首」に祭り上げられることなど、望んでおられるわけがないじゃないですか。


私自身は保守派ですので、他人が少々ウヨだろうと何とも思いません。
しかし自民党、維新の会、日本会議などのエセウヨが掲げる危険思想は死ぬほど糾弾しなければならないと思います。

自民維新のようなニセモノが保守を気取り、「日本のことを考えている」などと嘘八百を撒き散らす行為には鉄槌を下さなくてはならないでしょう。
このような売国奴どもに二度と「我々は保守だ」などと語らせてはなりません。

森友、加計事件や豊洲市場問題を介して、多くの人が自民や維新、小池知事が、いかにして国富をお友達の民間や外国人に売り渡すのか、そのスキームを知りえただろうと思いますが、これは民主主義の危機です。

彼らは、自由化だ、民営化だ、規制緩和だ、国家戦略特区だと叫びながら、その実、国富を売り飛ばし、日本国民の生命と財産まで危険にさらしているのです。

自民、維新、日本会議などの長州カルト教団は、解体しなければならないのではないでしょうか。


本日は、このような日本国民としてのファンダメンタル論的なものを考えていました。

ご覧いただきありがとうございました。
また次回。

cargo


明治維新→維新=ペテンと、今ならわかりそうなもの。

朝堂院総裁が、わかりやすく解説しております↓
米国による海外工作のシナリオが変わった件は、この前の米国大統領選挙で、主導権が、CIA(カザールマフィア)→米軍(愛国アメリカ人)と、決着がついた可能性が考えらる。
現在起こっていること:カザールマフィアCIAが、手先である各国の傀儡政治家(売国政治家)を、脅しコントロールするための情報を引き継いだ米軍、その情報が、(米軍によって)暴露されることにより(本来脅すための情報は暴露などせず、しゃぶり尽くすのがヤクザの手法)、傀儡政治家が排除され始めたように見える。この動きは、ウィキリークスによる、CIAが行っていたマルウェアなどの暴露とも連動しているように見える。使っている情報はCIA製だが、それを活用している組織、意図、目的が、異なっているようである。米軍がそれをやるのは、日本や韓国を助けて恩を売る為ではなく、対カザールマフィア戦で、日本韓国が、カザールマフィアのATMになっているからである。
中東が済んだら、次は東アジアのターンと言われて久しい。
それは、忘れたころにやってくる(笑)
傀儡国家トップのスキャンダルによる失脚は、「CIA(カザールマフィア)→米軍(愛国アメリカ人)」という支配者の入れ替え説を組み込むことで、簡単明瞭に説明できる。アラブの春と手法は同一だが、その意図と目的は、逆の可能性が高い。
カザールマフィア主導なら、先行投資(不正選挙)して作った、傀儡安倍政権やパク政権は現状維持、ヒラリー大統領がベストである。
ここ最近、麻薬犯罪の逮捕話が多いのも、世界の麻薬の元締めであるCIAからの情報が、ダダ漏れになったためで説明がつく。
CIAから米軍への権力の移行、傀儡政治家の失脚、麻薬で逮捕、それと小児性愛、これらはすべて連動していて、現在は、世界の大掃除中に見える。
禅問答のようだが、悪事が表に出ていないときの方が、悪い社会で、悪事が表にでて一見悪く見える社会の方が、健全な良い社会です。
とりあえず、強力なのは米軍が仕留めるようなので、あとは自分たちでやれと言うことでしょう。
長州カルトは、カスすら残さない完全蒸発の方向でお願いします。



14:40~ アメリカを支配しているのが、カザールマフィアでありロスチャイルドであり、ロックフェラーであろう。

16:00~ ニューコート帝国という、陰に隠れた世界政府を知ったうえで、政治をやるのと、無知で、また信じようともせず行うのとでは、政治の効率が全く異なる。


ベンジャミン・フルフォードの銀行口座凍結につき支援のお願い【ネット TV ニュース.報道】国家非常事態対策委員会 2017/03/30

https://www.youtube.com/watch?v=asy3AGvoIMs


参考資料的に内容を端折って↓


ハザール・マフィアとロスチャイルドの悪行、新世界秩序の暴露
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11998498597.html
P113
ユダヤ人のなかで生き血を飲む儀式に参加を許されるのは、特に重要な指導者たち、ラビやユダヤ社会のなかのもっとも金持ちのメンバーだけである。

過去2000年間の反ユダヤ暴動のほとんどは、ユダヤ人の生血祭儀の実行が露見したため、そして結果として、ユダヤ人の非ユダヤ人の子供に対する殺人を懲らしめようと非ユダヤ人がくわだたたために、起こっている。

P116
ヤフは、バール神、黄金神像、そしてサタンとも言い換えることができる。サタンはユダヤ人にとってさほど重要ではない神で、バール神の手先であったと考えられる。

ハザール・マフィアとロスチャイルドの悪行について
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51953806.html
このような闇のオカルト儀式は、バール信仰(エジプト、西セムの主神の偶像崇拝=フクロウ崇拝)から来ている。
ハザール国王はロシアや周辺国に彼らが黒魔術オカルトを実践し続けていることを隠すために、ユダヤ教と彼らが信仰していたルシファーの黒魔術をユダヤ教に併合させ、新たなユダヤ教(悪魔のハイブリッド密教)、つまりバビロンのタルムード・ユダヤ教(これまで通りの邪悪なオカルト)をハザールの国教にした。

1600年代に、ハザール・マフィアは、イギリスの王族を全て殺害し、ハザール人をイギリスの王族に仕立てあげ、英王室を乗っ取った。
1700年代に、彼らはフランスの王族を殺害した。第一次世界大戦直前には、彼らはオーストリアの大公を暗殺し、第一次世界大戦を勃発させた。
1917年に、彼らはハザール・マフィアの陸軍(ボルシェヴィックス)を結成しロシアに侵入しロシアを乗っ取った。彼らはロシア皇帝と皇族を平然と殺害し、ロシアの金、銀、重要美術品を強奪した。

ハザール・マフィアとロスチャイルドの悪行について その2
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51953831.html
バール神に子供の生贄として捧げる邪悪なオカルト信仰とバビロンのタルムードに専念するフリーメーソンのオカルト組織を介して巨額の資金を投入しながらイスラエル国会を創設させた。また、ハザール・マフィアは、世界シオニズムと呼ばれるNWOシステムを設置した。彼らは世界で最も優秀な民族であるという妄想を持る偏執症集団であり、彼らは感受性が高いユダヤ教徒であると教え込まれる。また、彼ら以外の人間はゴイムであり、ユダヤ教徒を大量殺害する意図があると信じている。

世界シオニズムは、バビロンのタルムード或いはルシファーの隠れ信者であり、一般のユダヤ教徒には知られていない。
世界シオニズムは、一般のユダヤ教徒を隠れ蓑として使い、彼らにバビロンの金権を与え、ハザール・マフィアのスパイの連絡係として使い、その後、彼らを2段階に分けてルシファーの生贄にする。

ハザール・マフィアは大規模な第二次世界大戦を勃発させ、両サイドを支援した。その結果、世界中を工業化させ、金融王らの金権を最大限に拡大した。

第二次世界大戦後、ロスチャイルドのハザール・マフィアはロシアとアメリカを冷戦状態にさせ、それを理由に、オペレーション・ペーパークリップにて、ナチスの科学者らやマインドコントロールされた専門家らをアメリカに送り込んだ。

その結果、彼らは世界的なスパイシステムを構築し彼らの活動をこれまで以上に拡大した。

このような新たなシステムの下で、アメリカのあらゆる団体、機関(教会、民間防衛会社、フリーメーソン、米軍、米諜報機関、司法当局、他の政府機関、州政府、政党、他)を乗っ取った。さらにその後、彼らは教


ピラミッドのトップ:ロスチャイルド、バチカン、英国女王が世界を支配している
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12242104561.html
religion : 宗教 → バチカン(イエズス会)
finance : 金融 → ロンドンシティ(イギリス)
military : 軍事 → ワシントンDC(アメリカ)

宗教には、エリザベスも含まれる。
金融はロス茶、軍事はロック。
ロックを支援して育てたのはロス茶。

現在、ドルを基軸にした金融システムはガタガタ、軍事のロックは死亡。
バチカンなど世界闇権力は、小児性愛(儀式殺人含む)で追い込まれてます。



世界を動かす3つの企業:ロンドンシティ、ワシントンDC、バチカン市国
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12243722932.html
これら3つのシティは、経済、軍事攻撃、権力者の霊的存在をコントロールしています。3つのシティは、実際には企業であり、シティ・オブ・ロンドン、コロンビア特別区、バチカン市国です。

彼らは、政治家、裁判所、教育機関、食糧供給、天然資源、外交政策、経済、メディア、そして世界の富の80%にあたる、ほとんどの国の資金の流れをコントロールしています。

彼らの究極の目標は、全体主義のルールをグローバルなスケールに築くことである。世界の人口を支配したい数に激減させた後で、彼らは、支配することを望む。

私たちが理解しなければならないことは、私たちが信じていることに従っていると、世界が機能しないということです。 我々は誤った情報に溺れている。

The City of London houses

・ロスチャイルドが管理する「イングランド銀行」
・ロンドンのロイズ
・ロンドン証券取引所
・すべての英国銀行
・384の外国銀行の支店
・70のアメリカの銀行
・フリート・ストリートの新聞と出版の独占(英国ジャーナリズムの独占)
・世界的なフリーメーソンの本部
・「THE CROWN」として知られる世界的なマネーカルテルの本部

シティ・オブ・ロンドンは、Nathan Rothschildが、1812年に英国株式市場を倒し、イングランド銀行を支配した後、ロスチャイルド家系が所有する民間企業であるイングランド銀行によって支配されています。

彼らの計画は、ビルダーバーググループ(Bilderberg Group)を通じて毎年計画されています。彼らの代理店は、政府の政策を支える多くのシンクタンクを運営しています。実際に、世界を動かしている銀行家たち。

このように、世界を運営する13の銀行家が、世界の中央銀行を支配し、金銭を印刷し、貸し付け利子を取る、国家債務が減少することはない。

経済危機、石油危機(単なる価格上昇)、アラブの春は、すべて戦争として製造されています。 「すべての戦争は、銀行家との戦争である」という言葉があります。 コントロールが、モンサントとGMOの下に置かれようとしているので、食糧が危険です。

モンサントは、エージェントオレンジ(Agent Orange)を導入した会社と同じです。国連の国際食品規格(食品法典)と、その危険性を読む価値がある。


ロスチャイルドファミリーの富は、世界のトップ8人の億万長者の5倍です
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12245646898.html
以下に挙げるのは、トップ8人の億万長者の富で、合計で4,262億ドルになる。

Bill Gates – $75 b(billion→10億)
Amancio Ortega – $67 b
Warren Buffett – $60.8 b
Carlos Slim Helu – $50 b
Jeff Bezos – $45.2 b
Mark Zuckerberg – $44.6 b
Larry Ellison – $43.6 b
Michael Bllomberg – $40 b

オックスファムの主張は、世界経済が富裕層に有利であると誤解されていることであるが、これは大部分が真実であるが、私有の中央銀行による負債に基づく世界的な通貨発行システム、この重大な問題には触れていない。

家族の資産は、2兆ドル以上で、世界のトップ8人の億万長者の5倍に相当し、ロスチャイルドファミリーだけで、世界の人口の4分の3以上の富を支配している。


製薬医療↓


ビッグファーマ(西洋医学と多国籍製薬巨大企業)は、ロックフェラーによって発明された
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12243722275.html
ロックフェラーはもちろん、エリート黒貴族の、最も豊かで強力なファミリーの1つです。彼らの偽善者の仮面の裏側は、全世界を所有することを目指す飢えた暴君であり、水のフッ素化、中絶と予防接種、優生学ベースのプログラムを通して人口を激減する意図を持っている。

彼らは、国連、世界保健機関(WHO)、外交評議会、三極委員会、家族計画連盟、世界を支配するあるいは、文化に大きな影響を与える様々な組織を創造し、引き続き支配している。

これは大きなビジネスです – それはまた、大きな殺人者だ。 Dr. Barbara Starfieldは、2000年に研究を発表しました。毎年、米国では225,000人が、医師の診断・治療によって(アロパシー医師による)、死亡していることが判明しました。しかし、これは直接的な死亡者数に過ぎませんでした。すべての間接的死亡を考慮すると、医師による死亡報告書で、2011年にDr. Gary Nullが報告したように、この数値は年間784,000に近づいています!10年で、西洋医学によって死亡した人口は780万人です!

Nullは、次のように結論づけた:「米国の医療制度は、米国における死と傷害の主要な原因であることは、明らかである...」

多くの人々が、偽旗攻撃(9/11の3000人のように)、またはマインドコントロールの銃乱射事件(50人ほどの人々のような)で死んだとき、我々はメディア上でそれについてすべてを聞かされる。未だ、毎日616〜2147人のアメリカ人が、ロックフェラーの西洋医学で死んでいるにも関わらず、私たちは、それについて何も聞かされていません!


ジャンクフードで病人を量産、セット↑↓


マクドナルドの食べ物に見つかった10種類の異常な成分 それはあなたを病気にするでしょう
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12257568175.html
1. Ammonium Sulfate 硫酸アンモニウム
2. Silicone Oil シリコンオイル
3. TBHQ 酸化防止剤
4. Propylene Glycol プロピレングリコール
5. Carminic Acid カルミン酸
6. Cellulose セルロース
7. Industrial Sand 工業用砂
8. Cysteine-L L-システイン
9. Prescription Medications 処方薬
10. Dimethylpolysiloxane ジメチルポリシロキサン


ビックファーマのフロントである、フェイクサイエンスがお墨付きを与える、これもセット↓
まだ訳していないが・・・図でわかる(笑)



FAKE SCIENCE on Parade As Exact Opposite News Headlines Appear Right Next To Each Other
https://worldtruth.tv/fake-science-on-parade-as-exact-opposite-news-headlines-appear-right-next-to-each-other/



ゲンダイ・小池も都有地激安払い下げ。ソロス百合子も日本会議、知事選も三人の前任と同じ不可解な得票である。
2017年4月2日 ポスト米英時代
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/805.html
所詮は、政界回転寿司で、小泉詐欺に一番に食らいついた無節操女で、湘南似非右翼が永田町に居場所が無くなって逃げるように転身したのと同じである。
都政をまともにするには、国政をまともにする必要があり、国政をまともにするには米国の政治をまともにする必要があり、その米国で戦争屋がトランプに敗れて、現在連中がトランプに抵抗したり、懐柔を図っている最中で、トランプも負けずに連中を弱体化させるべく奮闘中のようだが、デビの死亡発表や手下の朴娘が失脚し、金孫や岸孫も追い詰められているところを見ると、ソロス百合子もひょっとこらと同じように大掃除されると思われるが、先ずは国政である。


小池劇場、とうとうバレる(笑)
脛に傷のあるプロ政治家より、社会経験のある一般の人が政治行政を行った方が、良い結果が出るような気がしますし、そうなるべきと思いますね。
世襲とか論外です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ゴーストライポンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。