Ghost Riponの屋形(やかた)

 お気に入り動画の整理&保管庫


テーマ:
掲示板に投稿された内容らしい。
話の内容から、時期は2010年前後と予想。





ショッキングな暴露 私は、イルミナティにいた。私は、あなたがたにすべてを伝えるつもりだ。
http://worldtruth.tv/i-was-in-the-illuminati-im-going-to-tell-you-everything-shocking-expose/
元イルミナティのメンバーは、秘密結社が行おうとしている世界計画を、公に暴露した。匿名のインサイダーは、ハイランクのイルミナティメンバーとして47年間過ごした後、秘密を保持する負担が「余りにも大きすぎる」ため、彼は「すべてを暴露する」ことにしたと語った。

オンライン投稿にて、「イルミナティ インサイダー」が明らかにしている:

・メンバーになるために必要なプロセス
・オバマが、本当は誰であるかについての衝撃的な暴露
(彼は、皆が想像するよりもはるかに悪い)
・「スペースフライト」プログラムに関する情報
・コロラド州デンバーが、いかに暗くて悪魔的か
・宇宙人の真実


この投稿は、イルミナティが私をリクルートした経緯と、正確に何を通過しなければならなかったかである。

私が19歳になったとき、友人とのつながりや、少年時代に貯めたお金の投資で成功し、私はお金持ちになりました。私はいくつかの裏取引に関わり、資金が増え始めました。 私は1964年にハーバード大学に通っていましたが、ますますリッチになり、様々なクラブや組織への参加を通して、私のキャンパスへの影響力も増しました。 一部の友人と私は、ハーバード大学に通いながら、準株式ブローカーとして働き始めました。 私はその年に大金を作り、そしてキャンパスに非常に強力な影響を与えました。

真夜中過ぎのある夜、寮に戻ろうとしていたとき、黒スーツの男性2人組が近づいてきました。私は、彼らが私のビジネス活動を調査していると思った。私のビジネスのいくつかは、合法とは言えなかったからです。彼らは私に、一緒に来るように言いました。私は彼らに従い、寮から2つの通りを越えた2階建ての家の地下室に入りました。彼らは、私をテーブルに座らせ、契約したいのか尋ねてきた。彼らは、取引の内容を教えてはくれなかったが、契約を結ぶ意思があるかどうかを、絶えず尋ねてきた。私が半分同意したのは、今まで見たこともない大男が、いくつかのドアを通り抜けて席に着いた時でした。もし私を信じていないなら、残念です。私は、真実を伝えるためにここにいます。私の書いたことは、間違った誇張や空想科学の類ではありません。この情報は本物です。それは真実であり、それは現実であり、今が語られるべき時なのです。

私は、47年間イルミナティのメンバーでした。私は、19歳の時にリクルートされました。 私は、ここ1年の間投稿しました。 (一部の投稿は私のもので、他のものは私の兄弟です。投稿者は、主に彼です)私が暴露しようとしている情報は、非常に意義深く、非常に危険です。 私はイルミナティ史上、“Departure” の儀式を行った7人のうちの1人です。私は、2010年6月の会議の内容を暴露したとき、イルミナティを抜ける必要があると自分なりに理解しました。私は何年もの間、イルミナティの信念、志、活動に従ってきましたが、最近は、負担があまりにも大きくなり過ぎました。私は、神聖な契約を破棄しなければなりませんでした。

私がここに来た理由は、イルミナティに関するすべてを明らかにすることです。 どのようにメンバーになったのか、組織が何をしているのか、私たちが持っている将来の計画です。

人々の注目が、このスレッドに集まっていることがわかれば、私は、最初の投稿をするために戻ってきます。 近い将来、私がイルミナティの秘密を明らかにする時、私の努力が無駄にならないように、人々の注目が十分に集まっている必要があります。

このスレッドに、かなりの量のページビューと返信があることが確認できたら、私は、最初の投稿をします。

ここに私が暴露する、いくつかの事柄の予告があります:

・バラク・オバマはイルミナティの一員ではないが、彼は、はるかに悪い何かです。
・簡単に宇宙軌道に乗れる飛行機を利用した「宇宙飛行」は、イルミナティのツールと同じくらい楽しいものではありません。
・コロラド州デンバーは、悪い場所です。
・エイリアンは、現在教えられているものとは少し異なります。
・私が持っている情報は、重要です!

スレッドの69ページ:

議論する最初のトピックは、地下シェルターについてです。現在、米国内には57の地下基地と地下シェルターがあり、さまざまな目的で使用されています。世界中には、439の地下シェルターがあります。これらの地下シェルターと地下基地は、全てイルミナティによって、コントロールされメンテナンスされてます。最大の地下シェルターは、ブラジルのサンパウロにあります。この地下シェルターは、最長10年間、5,000人まで収容することができます。私は、この地下シェルターにいたことがありますが、誰もが想像するものよりはるかに大きいです。この地下シェルターは、主に終末イベントのために確保されています。核戦争、自然災害、または他の世界的大惨事の場合、世界で最も豊かで、最も賢く、最も強力な人物5,000人が、この地下シェルターを確保します。混乱しないでください。いくつかの他の地下シェルターは、長期間に渡って多数の人々を収容する能力を有しているが、他の地下シェルターはここほど大きくはない。第3次世界大戦が起きた場合、世界のすべての指導者がここに避難し、世界の政府は、理論上代理政府になるでしょう。世界で最も豊かな人々も、ここにいるでしょう。 ビル・ゲイツ、ウォーレン・パフェット、石油長者などの人々。(しかし、これらの石油長者は、地下シェルターにいる間に殺害され、中東の乗っ取りは、NWO新世界秩序にとって、はるかに容易になるでしょう)私は正確な数字は分かりませんが、世界にある439の地下シェルターのうち約275が、避難所や長期滞在用として建設されていると言われています。私は90年代、中国にいる間、これらの地下シェルターの1つにいました。 それらはとても素晴らしく、とても豪華です。 5星ホテルに宿泊しているような感じです。

これらの地下シェルターに滞在した人々の中には:

レフ・トロツキー:レーニンの死後、スターリンがトロツキーを倒し、ソ連で権力を確保した後、トロツキーはスイス内の地下シェルターに移された。スターリンは、イルミナティの命令に従わなかった場合、トロツキーが、ソ連の指導者として復活する予定であったことは知らなかった。トロツキーが、この地下シェルターに移されたのは重要だった。なぜなら、スターリンは、彼を別の方法で殺そうとしていたからだ。スターリンは、最終的にイルミナティの計画に従って動き、トロツキーはもはや必要でなくなったため処刑された。

アブラハム・リンカーン:リンカーンは、ジョン・ウィルクス・ブースによって殺されていませんでした。リンカーンは、人質として大統領府に置かれた。イルミナティは、彼が選出されれば、南は独立することを知っていた。 南北戦争は北を非常に豊かにしました。それが、内戦の起こることが許されたただ一つの理由でした。イルミナティが、戦争で豊かになる機会を得ていなかったのならば、奴隷制度は依然としてアメリカで続いたことでしょう。 戦争を開始するために、リンカーンはオフィスに置かれました。彼は、戦争が終わると、オフィスから退去できるという契約を結んだ。これは偽の暗殺のための処置で、残りの人生は、メキシコの地下壕で過ごしました。

サダム・フセイン:フセインは、米国や他の国々による侵略の正当性を立証するためだけに、イラクで権力を振るっていた。皆さんの中には、中東を完全に乗っ取り、現在未開拓の石油を確保するという計画について、すでに精通している方々が多いと思います。フセインは「吊り下げられた」というのはダミーで、リリースされた携帯電話のビデオは「証拠」として、リリースされる予定だったものです。サダムは、現在アルゼンチンのどこかの地下シェルターにいます。 私は彼と将来の計画について知らない。

世界にある他の地下シェルターは、地上に保管することができないものの保管庫として使用されてます。 これらの地下シェルターには、核兵器の備蓄が行われています。ある国が、計画されているコースから外れた場合、それらは排除されます。指導者の暗殺や、核破壊のいずれかによってです。 ありがたいことに、核の行動はまだ取られていない;しかし、それを過去だけにしないでください。これらの人々は、そのような破壊をもたらそうとしてます。

あなたがたは、HAARPマシンの陰謀について知っていますね。それは本当です。私は、本当だと、あなたがたに保証することができます。このマシンは、太平洋の海底にある地下シェルター内に、完全に収容されています。このマシンは1980年代に開発され、90年代後半に初めて使用されました。このマシンは、イルミナティが起したい自然災害を作り出す能力を持っています。ハリケーンカトリーナは、HAARPマシンの作り出したものです。ハリケーンは、目先をそらす目的で使われました。この地域は混乱していて、もともと注意がそらされていましたが、ガルフオイルの流出に備えてエンジニアが派遣されました。 イルミナティが、湾により多くの石油を流出することができたことを、私はあなたがたに保証することができます。すでに湾に汲み上げられている、流出した石油は最少の量なのです。私はすでに石油流出が、その地域の子供たちの脳に、マイクロチップを埋め込む口実として使われたと述べました。これらのマイクロチップが活性化されると、影響を受けたこれらの子供たちは、政府のコントロール下となります。イルミナティはまた、カトリーナは、フレンチクォーター直下にある地下シェルター建設の口実にも利用しました。なぜFEMAは、十分な援助を提供するのが遅いと思いますか?エンジニアは時間が必要でした。

HAARPマシンは、単一の国では管理されていません;それは一括して管理され使用されます。ハイチの地震は、過去数日に起こったものすべてがHAARP製です。イベントのうち、すべてが関連しているわけではない、または重要ではない。いくつかは単なるテストであり、いくつかは間違いでもあります。しかし、自然災害が必要になると、災害を工学的に発生させ、指導し、必要な影響力を行使することができるのです。

これらの地下シェルターに、収容されているもう一つのものは薬です。コカイン、マリファナ、ヘロイン他、あらゆる種類の薬が保管されています。麻薬取引と薬物戦争は、イルミナティにとって不可欠です。より多くの薬物が取引され、カルテルがより強力になるにつれ、イルミナティはより豊かでより強力になります。麻薬取引の主要な貢献者および恩人の1人は、ウォーレン・バフェットです。バフェットは過去20年間、西半球(南北アメリカ大陸)で麻薬取引を行ってきました。メキシコの麻薬カルテルは、彼のコントロール下にあります。イルミナティが、北米の大部分の薬を支配することは重要です。なぜならそれは、消費者を支配することができる手段の一つだからです。イルミナティは、自身を一般大衆の精神に植えつけるための方法を、絶えず探しています。当然のことながら、麻薬取引を管理することは完璧な方法でした。バフェットは、複数のドラッグカルテルに近づいて契約を交わしたとき、麻薬取引の支配を確保しました。彼は、それ以来ずっと支配しており、ベン・バーナンキは、日々の業務で彼を助けています。

複数の地下シェルターは、火葬場として機能するものがあります。ナチスが被害者を焼いたのと同じように、イルミナティは殺された犠牲者を燃やす予定です。多くの人々は、FEMAが大量埋葬に使用する棺の備蓄を開始したと推測しているが、これは真実ではない。大量埋葬には、膨大な時間と労力がかかります。したがって、大量殺戮と処刑が始まる時に、遺体はこれらの地下シェルターに落とされて灰になる“burn yard”に運ばれます。イルミナティの運営組織であるFEMAは、これが大量の遺体を処分する、最も効果的な方法であると判断しました。

さらに、これらの地下シェルターには、労働力不足の場合に、働く準備ができているロボットが存在します。これらのロボットが、使用される可能性が最も高いシナリオは、イルミナティの計画であるマインドコントロールが有効になったときです。ロボットは、これらの人々がやっていた仕事を実行するために送られ、これらの人々は、戦争、プロパガンダ、暴力などの他のイベントに使用されます。これらのロボットは、人口コントロール(人口削減)が実施されると、使用されます。

アレックス・ジョーンズについて、彼が「誰である」かと言う、彼自身の発言は説得力を持ちません。彼は、何年もの間、イルミナティとNWO新世界秩序の秘密を、明らかにするために努力してきましたが、彼は前者のメンバーであり、後者では権力を持つことになります。ジョーンズは、虚偽の情報を提供する陰謀論の担当で、追跡を追い払う目くらましの役目です。彼の言うことは、何も信じてはいけません。彼が提示するすべての情報は、イルミナティによって加工されています。 ヨーゼフ・ゲッベルスを思い出してください。 アレックスジョーンズは、完璧なヨーゼフ・ゲッベルスです。聴くのをやめてください。あなたは、イルミナティから直接指示を受けている男(インサイダーの私)に嘘をついています。

1969年の月面着陸は本物でしたが、最初の月面着陸は7年前に行われていた。実際には、ロシア人の月面着陸が最初のものでした;しかし、彼らはミンッションや結果を公表しなかった。共産主義に対する資本主義の感情を確保するために、アメリカが宇宙競争に勝つことが決定された。ロシアは7年後、アメリカの月面着陸の成功を確実にするため、そのテストとして月に向かってロケットを打ち上げた。ロシアの月面着陸のすべてが完璧に行われ、同じ技術がアメリカの月面着陸もに使用されました。月面でアメリカの宇宙飛行士が行ったことは、核ミサイル基地の建設を開始することでした。これらの核ミサイル基地は、のちのアポロミッションや遠隔制御ロボットによる作業によって、長年にわたり追加されている。これらのミサイル基地の目的は、ミサイル発射国を特定されずに核ミサイルを発射する能力である。これらのミサイルが使用されるシナリオは、イルミナティと協力していない国を攻撃することです。イルミナティは、アメリカ対しミサイル発射を命じるが、攻撃を受けた国が、ミサイルがどこから来たのかを追跡することができなければ、彼らは宣戦布告すべき相手国を特定できず、証拠を示すこともできないだろう。私の考えでは、イルミナティは、核攻撃以外でも政府を倒す多くの手段を持っているので、これらのミサイルは使用されません。しかし、私の知る限りでは、月には現在、地球から操作できる完全装備の核ミサイル基地が2つあります。

宇宙にこだわる・・・

イルミナティのために働く科学者は、彼らが太陽を「止める」方法を発見しました。惑星や星の心臓に、高密度の放射線を照射する武器が作られました。この放射線ビームは、惑星を貫通し、その真ん中に非常に大きな円柱を作り出します。残った放射線は、星や惑星に吸収され、その影響は山火事のように広がります。この技術は、私たちの太陽系の様々な星でテストされており、非常に効果的です。星に起こる最初のことは、放射線が作り出した円筒を星が食べることです。残りの放射線は、中心から外に減衰するように働きます。放射線は蓄積し続けます。いくつかの星に対し、停止するまで放射線ビームを照射した;しかし、いくつかの星は不安定になり、ある時点で燃焼した。

科学者たちは、この技術が太陽だけでなく他の惑星でも使用できることを確信しています。私が耳にした推定は、放射線ビームの最初の発射から、太陽全体で、完全に消費されるまで約9年かかることでした。しかし、我々は約3年半で放射線の影響を見ることになるでしょう。最初の兆候は、一日の日照時間が短くなり、太陽光の量が減少することになります。太陽は約7年後に不安定になり始め、大規模な太陽フレアが始まるでしょう。9年が過ぎると、地球上のすべての生物は死んでしまうでしょう。

イルミナティのトップ、ヘッドリーダーたちが、現時点で誰であるのか完全にはわかりませんが、私は推測の材料を与えます。イルミナティは、世界の各主要地域に1〜3人の主要なリーダーがいるように構成されています;しかし、適切なリーダーがいないため、一部の地域は除外されています;したがって、そこでは、リーダーが他から来ます。

北アメリカ:

ウォーレン・バフェットが、すべてのイルミナティ事業の責任を担っています。 ベン・バーナンキが続き、その後、ゴールドマン・サックスのCEOであるロイド・ブランクフェインが続きました。

ゴールドマン・サックスは、北米イルミナティ部門の重要なプレーヤーです。最近、ゴールドマン・サックスは、Facebookに5億ドル近くを投資しました。通常これは、Facebookがイルミナティの管理下にすぐに落ちることを意味します。MyspaceやTwitterのように。北米の他の主要プレーヤーは、アレックス・ジョーンズ、ビル・クリントン、ラーム・エマニュエル、もちろんオバマ、ティモシー・ガイトナーです。

南米には、イルミナティリーダーがいません。 ウゴ・チャベスは、これまで働くことが難しかった。彼は、イルミナティのアジェンダに従っているようだ; しかし、彼は何をすべきか口を出されたくないようです。 北アメリカの指導者のほとんどが、南米を支配しています。

ヨーロッパ:

ニコラ・サルコジがメインの男です。彼は、ヨーロッパとアフリカの、大部分の事業を統括しています。ゴードン・ブラウンはイルミナティで非常に影響力があった;これが彼が退職した理由です。私の意見は、彼が重要ではなくなったように見せかけて、まだキープレーヤーであると考えています。最近力を得た、いくつかのアフリカの武器販売業者があります;しかし、私は彼らのアイデンティティを知らない。
中東は、ベンジャミン・ネタニヤフが大部分を支配しています。ネタニヤフは、あなたが思うほど多くのコントロールを持っていません。私が前に述べたように、イスラエルはイルミナティの巨大な操り人形の状態です。彼らは、イルミナティが望んでいることは必ず何でもしますが、彼らは二度考えないので、最高の状態で能力を発揮します。イスラエルは、望むときにはいつでも、イランに発砲できる許可を与えられています。中東の支配は、反乱グループが非常に多いので難しい。 パレスチナは心配すべきではない。彼らは、イルミナティによって支配されていませんが、何もできません。イランは、1967年の国連停戦決議に基づく国境線の合意、イスラエルのガザ地区侵攻に反対。これが、イスラエルが第3次世界大戦を始めるために、イランを攻撃する理由です。

アジアは、ウラジミール・プーチンと、彼の親しい友人によって完全に支配されている。プーチン大統領は、非常に強力な、非常にスマートな男です。彼は、すぐにロシア人の人気を取り戻すだろうが、ロシアで起こっているすべてが、彼を通過していると、あなたは確信できるでしょう。中国は、わずかなパワーを、イルミナティに引き渡すことを選んだ。彼らは協力する;あまりにも複雑になるので、気にしないでください。 私の意見では、彼らは最後にイルミナティを倒すことができると感じているからです。彼らは悲しいかなか間違っている。最終的に彼らは、条件を経て、第3次世界大戦と呼ばれる偉大な大会に、参加することになります。

1918年のスペインのインフルエンザ、SARS、そしてH1N1の恐怖には、すべて共通点があります:それらは、すべてイルミナティによって設計されました。世界規模では何も導入されていないが、イルミナティは何年もこれらのウイルスをテストしており、最終的に選択した人を非常に早く殺し、世界中に広がるウイルスを作り出すキーを握っています。私のアドバイス:ワクチンを、接種してはいけません。
イルミナティが実験に使用している、テストグループがあります。ウイルスが実験されていた、ブラジルの農場から動物が脱出した時、H1N1ウイルスが広がり始めた。これらの動物のいくつかは、周囲の町の市民と混じり合っていて、多くの動物が処分されました。包囲された町の住民は隔離され、死んだ者は隠された。しかし、どういうわけか、旅行者がインフルエンザウイルスを、メキシコ北部にまで持ち込んでいた。そこが、ウイルスが最初に報告された場所です。 イルミナティはすぐにウイルスの効果が、彼らが想定したよりもはるかに低いことを発見しました。彼らは現在、数日以内に国を撲滅するウイルスの研究を進めている。

私は、この暴露があなたにとって情報的であり、何らかの形で、私の信頼に寄与したことを願っています。私ははるかに多くの情報を持っています。 座って、読みやすく、包括的な方法で書式を整えるのに、十分な時間をかけてください。これは、私の最後の投稿ではありません。私には、暴露すべき情報がまだたくさんあります。過去数日間、疲れを抱えていました。しばらくの間安静を得るのに、十分な暴露であることを願っています。

sources:
Anonymousmags.com


予告と内容が異なる。予告に偽りアリ(笑)
UFOと宇宙人の話が知りたかったので残念。

どこからどこまでが真実で・・・と確認しようがない訳ですが、地下シェルターの話や、イルミナティのリーダーシステムなどは、有意義だった印象。月にも行っていると。宇宙飛行士の誰かが言っていた、月面に付いたら、先客が居たと言うのは、ソ連(ロシア)のことだったのだろうか?HAARPは、アラスカではなく太平洋の海底にあると。何か、地下が好きですよねえ(笑)

星を止めるとか、太陽を破壊するとかやっていたら、宇宙人が介入してきそうです(笑)

ウォーレン・バフェットは、薬の元締め(笑)
サルコジ、ゴードン・ブラウンは消えた→メルケルか?
ネタニヤフは、中東地区のイルミナティリーダーのようですね。
プーチンは元々は、イルミナティ側だったのか?
中国は、イルミナティ側ではないような雰囲気。
表で働く主要プレーヤーは、時代と共に入れ替わりがあるようです。


「ハイチの地震は、過去数日に起こったものすべてがHAARP製」という発言があるので、投稿時期が特定できそうです↓


ハイチ地震 (2010年)
https://ja.wikipedia.org/wiki/ハイチ地震 (2010年)
2010年ハイチ地震は、ハイチ時間の2010年1月12日16時53分(UTC21時53分)にハイチ共和国で起こったマグニチュード (M) 7.0の地震である。地震の規模の大きさやハイチの政情不安定に起因する社会基盤の脆弱さが相まり、死者が31万6千人程に及ぶなど単一の地震災害としては、スマトラ島沖地震に匹敵する近年空前の大規模なものとなった。


現在のイルミナチーは、離反者多数でボロボロのような気がします。
暴露内容については、個々に追跡調査してみると良いかもしれませんね。
続きが読みたいのであった。



------------------ここから追記---------------------
コメントに返答。


>スターリンは、イルミナティの命令に従わなかった場合、トロツキーが、ソ連の指導者として復活する予定であったことは知らなかった。

⇒ 歴史経緯が逆転している。トロツキーが、ソ連の指導者に就任するイルミナティ計画であったが、ソ連がスターリンに乗っ取られた後に、トロツキーは追放され、暗殺された。 イルミナティは、このスターリンを脅迫して服従させるるためにヒトラーのドイツを軍事大国にした。1937年にスターリンがイルミナティ計画の全貌を知り、これに同意してイルミナティ(金融寡頭支配者)に協力することを約束した時に、ヒトラーのドイツの敗北が確定した。


Leon Trotsky: After Stalin defeated Trotsky and secured power in the Soviet Union following Lenin’s death, Trotsky was moved to an underground bunker just inside Switzerland.
レフ・トロツキー:レーニンの死後、スターリンがトロツキーを倒し、ソ連で権力を確保した後、トロツキーは(イルミナティによって)スイス内の地下シェルターに移された。スターリンは、イルミナティの命令に従わなかった場合、トロツキーが、ソ連の指導者として復活する予定であったことは知らなかった。
()の補助追加。スターリンはイルミナティであろうがなかろうが、地下シェルターの管理はイルミナティなのでそのような解釈になる。
1929年に、トロツキーはソ連から国外追放
1937年に、スターリンがイルミナティの計画に同意
1940年8月21日に、トロツキー暗殺
となるので、時系列で説明がつく。
1937年にスターリンが同意しなければ、トロツキーが戻ったと。
本当かどうかはわからんが、話として成り立つ。



>リンカーンは、ジョン・ウィルクス・ブースによって殺されていませんでした。リンカーンは、人質として大統領府に置かれた。

⇒ 目撃者多数でリンカーンが暗殺されたことは歴史的な事実だ。 「リンカーンは殺されていない」と宣伝しないと、イルミナティを怖がって誰もイルミナティ計画に協力しなくなるため、こういう虚偽を宣伝することになる。 また、「リンカーンは、政府紙幣の発行を行ったために暗殺された」なんて事実経緯を世間に広く知られたら絶対マズイわけでしょう!  「サダム・フセインは殺されなかった」という虚偽宣伝を行うのも同じこと。


リンカーン大統領はユダヤの金融制度に挑戦して暗殺された
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-10584623750.html


そもそも地下シェルターを掘る技術、維持管理する技術が1800年代には無い。洞窟でOKなら良いが。→そこだけ、訳を「地下シェルター」でなく「地下壕」にしている。
リンカーンが政府紙幣で暗殺された件は、我々が知っているだけで、公には隠ぺいされている。
リンカーンも、スターリンのように寝返った可能性は否定できず、その証拠にワシントンDCには、ドーンと椅子に腰かけたリンカーンの銅像があるではないか、と指摘する人がいるし、目撃者の証言も創作できる。
「サダム・フセインは殺されなかった」が虚偽宣伝も、911やサンディフックを考えると、簡単には判定できない。死刑執行の映像がある方が、逆に怪しかったりする。
と言う訳で、「サダム・フセインは殺された」が虚偽宣伝の可能性も否定できない。
イルミナティは、恐怖支配なので逆でしょう。
とはいえ、マリンズ支持ですが。



>2001年以降の話

イルミナティと思しき人物と出来事の説明は、何とでも創作できる。そもそも、「注目関心が集まれば今後もイルミナティの内部情報公開する」とか、こういう心境にあること自体が変で、「命懸けで真実を公開して人々に本来の正しい道を進ませる」といった正義感と良心が微塵も見られない。


「正義感と良心が微塵も見られない。」は、私の訳ではなく、原文読まんとわからんでしょ(笑)
リスクを負って公開するなら、それなりの成果を求めたいのが人情。特に、投資をやってきた人間は、無駄骨を嫌うのではないか。
この件、コメントが100付いたら記事を更新するとブログに書いていた、なんたらエデンの達人さんをディスっているのかどうなのか(笑)

以後放置しますよ。
ありがとうございますた。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ゴーストライポンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。