教えてあげたいわたしの毎日ごはん マイごはん

自慢のレシピが大集合☆ママブロガー・お料理ブロガーが作るおいしいレシピブログ!毎日の献立にそのまま役立ちます。


コックしろのおうちで簡単ビストロレシピ-オランジェ


いよかんピールで作ったオランジェ。

テンパリングしたチョコレートにいよかんピールをくぐらせています。

爽やかないよかんピールとチョコの相性は抜群。

ブラックチョコ(スイートチョコやダークスイートチョコなど)と合わせるのがおすすめです。



コックしろのおうちで簡単ビストロレシピ-オレンジピール


今の時期おいしいいよかんを皮までおいしく食べられる「いよかんピール」。

普通のオレンジピールはちょっと苦みがありますが、いよかんで作ればとてもやさしい味で食べやすい。

時間はかかりますが、作り方は簡単です。

大きな瓶かタッパーを用意してくださいね。


ティータイムにそのまま食べてもおいしいし、刻んでケーキやクッキーに加えてもおいしいです。

そのまま食べるときやチョコをつけるときは、細長く切って十分水分を拭き取り、網に乗せたまま150度のオーブンで5分程度乾燥させてください。



◆ 材料


  ・ いよかん          4個

  ・ 水              適量

シロップ

  ・ 水              300ml

  ・ グラニュー糖        150g×5



◆ 作り方


(1) ナイフの刃でいよかんの皮の汚れやワックスをこそげ落とすようにして洗う

(2) いよかんをふたつに切り、果汁を絞り、絞った後の実を袋ごと皮からはずす(果汁はゼリーやジュースにする)

(3) ボールにいよかんの皮と水を入れて、浮いてこないように重しを乗せ(水を入れた小さなボールを使うと良い)まる1日水につける

(4) 鍋にいよかんの皮を入れ、ひたひた位に水を入れ、強めの中火で皮が柔らかくなるまで1時間程度煮る

(5) いよかんの皮の水気をキッチンペーパーでていねいにふき取り、瓶に入れる

(6) 鍋に水と150gの砂糖を入れ、中火で煮溶かして(5)の瓶に注ぎ、空気に触れないようにラップで蓋をし、まる1日置く

(7) 1日置いたら、シロップだけを鍋に出し、砂糖を150gを入れて中火で煮溶かし、瓶に注ぎ、空気に触れないようにラップで蓋をし、まる1日置く

(8) (7)を繰り返し、砂糖が合計750g入ったらそのまま漬け込む(シロップを溶かして瓶に注ぐ作業は合計5回)



◆ ポイント


最初にしっかりワックスや汚れをこそげ落とすことと、水につけて苦みを取り除くことがポイント。

浮かないように重しをして水に1日つけておくと、オレンジの良い風味だけが残ります。


オランジェにする場合は、なんといってもチョコレートのテンパリングが大事。

テンパリングがきっちりできると均一に固まり、ツヤのあるチョコレートになります。

※ブラックチョコのテンパリングは、50~52℃にして溶かす→混ぜながらボールを水につけて27~28℃に冷やす→ボールを一瞬お湯に当てて、混ぜながら30~31℃までにして、作業しやすくする。です。


最近は混ぜるとテンパリング作業が不要な「テンパリングパウダー」なるものもあるので、それを利用するのも手です。



ブログ レシピマイスター:コックしろさん


AmebaGGコックしろさんのインタビュー[1]はこちら


AmebaGGコックしろさんのインタビュー[2]はこちら


コックしろさんのレシピ集[1]はこちら


コックしろさんのレシピ集[2]はこちら




レシピランキングに投票!




割り箸関連ワード:
バレンタインチョコ&スイーツ , スイーツ , おしゃれ☆ , 簡単レシピ ,レシピマイスター ,




いいね!した人  |  コメント(0)