みなさま こんにちは

フォトスタイリスト 吉田千恵子です。





突然ですが、

ついついためこんでしまうもの、

捨てられないものってありませんか^^

私は 紙袋

これがなかなか捨てられません(>_<)





・デザインがステキ♪

・いざという時、あったら便利♪




などなど、

いざ!なんて、そう何度も来ないのに^^

自分なりの理由をつけては

ためては捨て、ためては捨て・・・




もうこれで何回目でしょう、先日も泣く泣く処分しました。

結局捨ててしまうのなら、

わが家では取っておくものではないのかも・・・と思うのですが

なぜかすぐに捨てられない紙袋^^;



















そこで、ただ処分するのなら、何かに使ってみよう♪と

紙袋で仕切り箱を作り、

冷蔵庫内の野菜整理に使ってみることにしました^^

紙袋そのままでもいいのですが

大きいものは折り返さなければ入りません。

見えないと、中身の把握がおろそかになりがち。

夫も食事を作ってくれるので

中身は見えたほうがわが家には合っているかな、と思い

箱型にしてみました^^





















作り方ですが、




1. 取っ手の部分をカットします。




厚みのある紙袋でしたら、これでおしまい^^



















ちょっと薄めの紙袋でしたら、ちょっとひと工夫。





2. カットした紙袋の高さを内側に折り返します。




こうすると、側面がしっかりします。






















小型の紙袋は、そのまま再利用しました^^

作った紙袋箱の中には、じゃがいもや玉ねぎなど

庫内が汚れがちなものを入れてみました。

汚れたら捨てて新しいものに入れ替えるだけ^^

また、1個単位や、ざるに盛られて売っているなど

袋に入っていない野菜も入れてみました。







野菜ごとに分ける以外に

根菜類など、種類別に分けたり

サラダ用など、用途別に分けたり

使い分けもいろいろできそうです。


















野菜室を開ければ、一目瞭然^^

『見える化』したことで、

何の野菜がいくつあるのか、把握しやすくなりました。

数を調整すれば、空きスペースも作れます。これで、

食べ忘れや二重買い ⇒ 悲惨な野菜を発見!

という事態も減らせるかも・・・♪

保存袋も使って、整理整頓を心がけたいと思います^^







よしだでした^^








*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





オシャレ音譜美しいキラキラ整理収納アイデア('-^*)/












ワンクリックしてもらえるとうれしいです。 ↓

インテリアと暮らしのヒント






両手いっぱいの幸せが

シャワーのように降り注ぎますように~


ブログを読んで下さる

一人ひとりに感謝です







毎月1回!ブログで使える可愛い画像全員にプレゼント中

インテリアと暮らしのヒント









こちらも時々覗いてみてください。

WEBマガジン 暮らす+スタイリング

特典 一流誌で活躍しているプロカメラマンの無料限定カメラ講座あり









AD