おはようございます。フォトスタイリスト 榎木直子 です。

12月も半ばに入り、大掃除を始める方もチラホラ。。。

我が家も重い腰をあげて取りかからねば~と思いつつ

ギリギリになりそうです^^;








実は私、おそうじ洗剤特有のきつい香りがちょっとニガテ。

ヒドイ汚れは専用洗剤を使いますが、

普段のお掃除はできるだけスポンジやふきん片手にゴシゴシ派です^^

洗剤による手荒れも気になるところ。。。















そんなときセスキ炭酸ソーダの存在を知りました。

あまり聞き慣れない商品名でしたが

エコで安全なクリーナーとして有名な”重曹”の機能に加え、

アルカリ性の性質がプラスされていて、

さらに汚れ落としに効果があるとのこと。

ドラッグストアだけでなく、

今ではダイソーをはじめとした100円ショップでも多く販売されています♪
















水に溶けやすいのも特徴のひとつ。

重曹は水に溶けにくかったのに対し

セスキ炭酸ソーダはすぐ水に溶けるので、

プレーしながら広範囲にお掃除するものに向いているそうです。









小さじ1杯(5g)に対し、水500ccが目安。

スプレーしてしばらく置いてから拭くとさらに効果的です。

濃度によって拭いた後のべたべた感や白っぽさが残る場合は

2度拭きしてもいいかもしれません。









重曹(じゅうそう)がお家にある場合は

「水に溶けにくい性質」を利用して

” 研磨剤代わり”にセスキ炭酸ソーダスプレーと

一緒に使うとさらに効果が上がるそうです。
















セスキ炭酸ソーダに向いているお掃除は。。。

キッチンの油汚れ

・子どもが食べこぼしたテーブル、床など

・手垢の付きやすい場所(スイッチ、ドアの取っ手)

・洗濯(衣類、タオルなど)

・トイレ

特に「油汚れ」や「タンパク質汚れ」に効果があるので

キッチン中心に使えそうです^^

かなり万能。








向いてないものは。。。

・水回りの水はね跡(カルシウム)

・冷蔵庫の中(揮発性ではない)

セスキソーダはお手軽、安全、エコ、安価なお掃除クリーナー♪

小さなお子さんやペットがいるご家庭にはオススメです。

大掃除だけでなく、

普段のお掃除のクリーナーとして気軽に常備してもいいかもしれません^^










エコなアイディアといえば...こちらも参考にどうぞ~






ワンクリックしてもらえるとうれしいです。

↓↓

インテリアと暮らしのヒント







インテリアと暮らしのヒント








両手いっぱいの幸せが

シャワーのように降り注ぎますように~




ブログを読んで下さる

一人ひとりに感謝です



インテリアと暮らしのヒント


誰にでも簡単に可愛く撮れる写真のミニコツシリーズ化
スマホでも使えるコツ満載です




こちらも時々覗いてみてください。

大リニューアル
WEBマガジン 暮らす+スタイリング




AD