おはようございます。

 

フォトスタイリストのヤノミサエです。

 

 

 

今年は100円ショップでも早い時期からたくさんの手ぬぐいが並んでいました。

 

日本的な柄も多く、海外からの観光客のみなさんに人気のようですね^^

 

私は大阪の難波に近い場所に住んでいるのですが、

 

難波のダイソーは海外の方で連日いっぱいです~。

 

 

 

 

海外の方は日本的な柄の手ぬぐいをお土産用にたくさん買っていますが、

 

私も今年初めて手ぬぐいを買ってみることに^^

 

夏の晩酌には欠かせない、塩ゆでした枝まめやそらまめを食べるときの

 

ミニお手ふきを作ってみましたよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回選んだのは、夏らしいマリン柄。

 

一般的には手ぬぐいの両端は縫われておらず切りっぱなしなのですが、

 

ダイソーの手ぬぐいは周囲が縫われていました。

 

最近ではほつれるのが嫌な方のために、

端が縫われた手ぬぐいも販売されてるみたいですね^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1枚の手ぬぐいを16枚に小さくカット。

 

ちょうど折り目がついて16分割になっていたのでその折り目を利用しました。

 

指先を少しふくためのミニお手ふきなので、このサイズで十分!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは濡らして軽く絞ってテーブルに出しておけば、

 

いつでも便利に使えるミニお手ふきの完成です♪

 

 

 

指でつまんで食べるお料理の時には

 

こんな小さなお手ふきがあるほうが便利なんですよね。

 

夏の晩酌には欠かせませ~ん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん作ってテーブルに出しておくだけなので、

 

夏のホームパーティーなどにも便利だと思います。

 

切るだけと簡単ですので、ぜひお試しください(o^-')b

 

 

 

 

☆夏におススメのテーブルアイテムはこちらにも☆

↓↓↓

 

100円には見えない!ダイソーで見つけた超うすぐらす

セリア100円!話題のミルクボトルが飲みきりサイズでちょうどいい!

 

 

 

プチプラ雑貨アイデアブック (NEKO MOOK)/ネコ・パブリッシング
¥820 
Amazon.co.jp 

 

 

 

 

 

*****

 

窪田千紘 インスタこちら

自宅周りや日々のコーデなど気ままにアップしています。

フォロー大歓迎です。

 

 

 

フォトスタイリングインスタも始めました。

こちらは出来るだけフォロー返しします♪

 

 

 

******

 

ワンクリックしてもらえるとうれしいです。 ↓ 

インテリアと暮らしのヒント 

両手いっぱいの幸せが

シャワーのように降り注ぎますように~ 

 

ブログを読んで下さる

一人ひとりに感謝です

 

 

 

 

 

 

こちらも時々覗いてみてください。

WEBマガジン 暮らす+スタイリング

http://klastyling.com

 

 

AD