GFA Soriya カンボジア日系サッカーアカデミー

ボールでつながる出会いに乾杯!


テーマ:

こんにちは音譜

 

2017年になり早くも10日が経ちました。

めまぐるしく過ぎた12月から穏やかな1月を過ごしています。

 

 

さて今日は"Toyota Junior Cambodia Cup 2016"の最終回ですビックリマーク

今回も写真多めです!!!

 

 

 

まずは開会式からDASH!

決勝に駒を進めた12校が参加

 

左から司会の斉藤(GFA Soriya), ウドン選手(カンボジア代表), 伊藤社長(TOYOTA Cambodia), Sidon(GFA Soriya)

 

カンボジアサッカー協会から8人のレフェリーが大会に協力してくれました。

 

ピッチを4分割して4ピッチを作成。

この日の夜に開催されるToyota Mekong Club Championship用に会場もセットアップされていてTOYOTA一色のオリンピックスタジアム。

 

 

いよいよキックオフです。

参加選手たちは大会Tシャツを着用。

テレビで観ていたオリンピックスタジアムで自分たちがプレーできることに喜んでいました。

 

どの試合も白熱していましたグッド!

 

順位決定戦の前にウドン選手, TOYOTA(Cambodia), レフェリー, GFA Soriyaスタッフによるフレンドリーマッチを実施しました。対戦相手は各校からのキッズ選抜チームです。

 

オッティとウドン選手の強力2トップを擁するToyota Friendsチーム。

カンボジアリーグファンには堪らない夢の共演です。

 

Toyota Friendsチームのキャプテンはもちろんウドン選手です。

 

子どもたちもプロサッカー選手のプレーを間近で見ることができ目を輝かせていました目

この試合は会場に足を運んでくれたサポーターの方々も楽しんでくれていました。

 

 

 

約1ヶ月に渡って実施されていた大会も最終日となりました。

2016年のチャンピオンはKolab 1小学校でしたビックリマーク

 

 

この大会を通じ、チームとして一つの目標に向かって協力をしたこと。それによって得たものを大切な経験として将来に活かしてもらいたいです。

多くの子どもたちにとって初めてとなることばかりだったと思います。この中から将来のカンボジア代表が何人出てくれるか非常に楽しみです。

 

この機会を与えてくれたTOYOTA(Cambodia)様へはもちろんのこと、1ヶ月間で約7,000人もの人々とサッカーを通じて出会えたことに感謝します。

 

 

2017年、GFA Soriyaは5周年を迎えます。

日々発展しているカンボジアとともにスタッフ一同、カンボジアサッカーとカンボジアの人々のために精進していきます。

 

 

2017年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

ボールで繋がる出会いに乾杯

GFA Soriya

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。