ニチョらのブログ

最新ニュースに対して書いてます。ゲイに対して理解の無い方はご遠慮ください。


テーマ:

靖国神社の批判を止めるには

アメリカ大使館のフェイスブックに、 戦後、米ミンス党が焼き討ちしようとした靖国神社を守ったのは ローマ教皇庁で、GHQはそれを受け入れた。

しかし、それを受け入れなくなったのか忘れたのか知らないが、 あのような無神経かつ内政干渉の発言をしたのは、 今の米ミンス党に共産主義者がずいぶん増えたためですか?

ってなことを書き込んだら、削除されたわ。

ローマ教皇庁が靖国神社を救ったのと、 昭和55年にヨハネ・パウロ二世から親書受け、 1068体の戦犯と言われた英霊が バチカンに奉納されていることを言うとアメリカ及びキリスト教国は黙るからな。




英霊に対し1068「体」はちょっと・・・
「柱」か、せめて「人」が良いんでは?


それっぽい話を聞いた気もするけど、事実なん?___


バチカンを敵に回したら選挙で負けるからか



党はクソwでも米国が民主党だからこそ日本も大胆に動ける側面がある



興味深い。バチカンが日本人キリスト者の靖国参拝を認めている事と合わせ、記憶したい。




GJ!たしか、日本は共産主義と戦ったんだって言ってくれた、法王がいなかったっけ?


ウワッ!マジだった、バチカンが靖国神社の存続を助けてる


1945年に米民主党政権が靖国を焼き払いドッグレース場にしようとした所をバチカンが止めた



初耳、いい後ろ盾だな #靖国神社 #GHQ #アメリカ #ヴァチカン #キリスト教 #神道




靖国参拝批判する奴は共産主義者ってレッテル貼ってやりましょうぜ!アメ公もこりゃ黙るわ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ニチョらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。