シフクノトキ

ヴェルディと日本代表の話が中心です。


テーマ:
両試合放送がありましたが鹿島がその時点で
首位だったので、鹿島の試合を見ました。
鹿島には三竿がいて(代表おめでとう)と磐田には祥平。

祥平はいい意味で目立ってなくて良かったと思います(笑) 磐田の堅守に貢献していました。

自力で決める事が出来た鹿島でしたが最終戦が磐田、しかもアウェイと言うのは巡り合わせでしたね。

90年代後半から2000年の前半は覇権を争っていた両チーム。磐田はホームのサポーターに鹿島の胴上げを見せる訳にはいかず、最後まで気迫に溢れたプレーでしたね。

いつもはこういう展開ではきっちり先制して逃げ切る、、というのが鹿島だと思うのですが、
この試合は、最後まで追う立場で焦りも感じられ、こういう鹿島を見る事はなかなか無いです。

何が起こるか分からない、ドラマが起こるJリーグ、やっぱり面白いです。

試合終了後、チャンネルを変えると憲剛の涙。
僕が彼のプレーを初めて見たのは2005年、
その後12年、他サポながら活躍は見ていたので
グッとくるものがありました。
念願のタイトル、本当に良かったと思います。

MVPは小林悠でしょうね。キャプテンとしてチームを引っ張り、得点王。ゴールは勝負を決めるものが多かったと思います。

フロンターレ優勝おめでとうございます!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
セレッソおめでとうございます!

昨年の今頃は一緒に試合していたんですけどねw
随分、遠くにいってしまって。。
札幌と清水には勝てたのに、セレッソには全く歯が立たなかったのが今になって理解できましたw

予定が空いたのでスタジアム行こうかと思ったのですが、どちらも初タイトルが懸かったファイナル、当然の事ながら売り切れ。

テレビで観戦しましたが、水色とピンクで染まったスタジアムは鮮やかでしたね。

ゲームは健勇のゴールで早々にセレッソが先制。これで撃ち合いになるんだろうと思いましたが、予想に反してセレッソの守備意識が高く堅かったですね。

川崎はいつものパスからの崩しでチャンスを作り出していたのですが、、
最後の10分くらいのところは、ハイボールを使ってきましたが、個人的にはスタイルは崩さず
パスでやり切って欲しかったですね。

これで呪縛が解けたセレッソはタイトルを積み上げていくんでしょうか。天皇杯も期待できそうですし。

早くセレッソとまた試合したいな〜と思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


久〜しぶりにJ1の試合をスタジアムで
浦和 vs 清水。

清水は去年の今頃は試合してたと思うのですが、、しかも勝たせて貰ったと思うのですがw
すっかり遠くへ行ってしまいました。。

試合が興梠のオーバーヘッド弾から始まり 
後半の早い時間で2-0。
一方的な展開を心配しましたが、ここから清水がすごかった。。
一時は3-2と試合をひっくり返します。

最後は浦和が追いつきましたがゴールがたくさん決まった面白いゲームになりました。

トシは後半途中から出場。矢島も後半途中から。個人的にはこの二人はもっと長い時間
プレーを見たいんですよね。
主力陣が好調なので厳しい状況ですが頑張って欲しいと思います!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
鹿島 vs 神戸。

ベレーザの試合と重なっていたので見逃し配信でチェックしました。

激戦のあとだったので少しお疲れ気味だったでしょうか。

開幕ダッシュのあと停滞してしまった神戸は
優勝争いに踏み留まるためには勝ちたいところでしたが、素晴らしい立ち上がり。

さすがに序盤で2点のビハインドは鹿島も厳しかったです。

まぁ、鹿島も簡単には勝たせてもらえないという事で優勝争いは面白くなりそう。

神戸はポルディが来るまで上位に絡んでいて欲しいです。

鹿島は首位から落ちてしまいましたが、
まずACL、
追い上げる力があると思いますので、ACLを中心にやって欲しいです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
用事があったので録画で見ました。

満員のスタジアム、、いいですね〜
やっぱり面白いゲームだと思えば、人は集まるんですね。

雰囲気も最高、
日本全国でこういう雰囲気の試合がどんどん増えれば嬉しいです。

試合の方も昨年のチャンピオンシップの様な、
勝った方が優勝と思わせるくらいな激しさ。
特に小笠原の気迫が凄かった。

鹿島は浦和の両サイドを完全に封鎖して、
中央では昌子と植田の壁、堅かったですね。

それにしても、金崎は浦和戦で仕事しますね。

まだ3分の1も終わっていませんが、
首位争い、面白い!

森脇の件は事実関係が分からないので、調査結果を待ちたいと思います。
ただ、試合は本当に素晴らしい試合だったので
こういう話がニュースになってしまう事は残念。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
首位神戸と磐田のゲームを見ました。
DAZNの Live 観戦もだいぶ慣れてきましたねw

3連勝中の神戸ですが、バランスが良いですね。ジュビロにもチャンスはあったと思いますが落ち着いた戦い方。
大森の落ち着いたゴールも素敵でした。

レアンドロ抜きでこの安定感。
これで、ポルディが来るんですからね。
大変な事になりそうです。

浦和で出番が少なかった橋本もネルシーニョの下で輝きを取り戻しました。

日本代表が一人もいない中、堂々の4連勝。やはりネルシーニョは名将ですね。

次の浦和戦、楽しみです。
DAZNで見ますがw

そして、この試合の一番の驚き、、
両チームでこの試合で最も走った選手は?

俊さんですよ。
12kmくらいだったと思います。
俊さんも頑張ってます。素晴らしい!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
J1開幕しましたね。

今シーズンは移籍が活発、クラブW杯の鹿島の活躍もあり、J2に身を置く自分としても、例年以上に楽しみなシーズン。

J1は首位チームの試合を見る事にしています。開幕戦は順位が無いので昨シーズン王者の鹿島の試合を見ました。

それにしても、CSの川崎戦からずーっと
鹿島の試合見てるな~と思いますねw

鹿島はボランチの層が厚くなりすぎて、
三竿弟は今回もベンチ入り出来ず。

大型補強のF東は前線のレギュラー争いが熾烈な中、河野がスタメン。これは嬉しかった。翔哉と阿部ちゃんはベンチスタート。

試合の方はご存知の通り、河野と交替した翔哉のシュートがオウンゴールを誘発、
この1点を守りきってF東の勝利。

優勝候補の鹿島は黒星スタートですね。

今シーズンは大激戦になりそうですね。

というか、毎節首位チームと残留争いが目まぐるしく替わる展開が見たいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔はどんなカードでも、必ず国立に行ってたのですが、ここ数年はVerdyのTMを優先する様になりました。

という事で、録画観戦。

それにしても、両チーム、選手層厚すぎですね。

ACLを考慮しているかも知れませんが、
三竿弟、俊幸、ベンチに入っていない。。

世界の鹿島は全北のGK、レオシバ、PJがさらに追加ですか。

試合の方は、浦和が一度は追い付きましたが鹿島のゲーム、今年も勝負強そうです。

U-MAは今年も交替出場が多そうですが、
それでも得点王争いに絡み、切り札として代表に呼ばれるかも知れませんねw

浦和は、西川君の不安定さが目に付きました。代表を考えると少し心配。
UAE相手に1回でもミスったらアウトですので。

J1は鹿島と浦和が引っ張っていきそうですが、川崎、ガンバ、神戸、F東、、メンバー充実してますね~。セレッソも良いスタートが切れたら、やりそうです。

今年もJリーグ、面白そう。

その前に、、今日はACL、

日本の4クラブ、
優勝目指して頑張って欲しいです!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

鹿島、優勝おめでとうございます。

 

僕はチャンピオンシップ反対派ですが、

シーズン前から決まっていたレギュレーンションで勝ち獲ったシャーレ

ですから、堂々の2016シーズンの王者です。

 

それにしても鹿島は大一番に強いです。

先制されたので、厳しいかなと思っていたのですが、

最初から2点必要と分かっていたので、ブレませんでした。

これが、SPIRIT OF ZICOなのでしょうね。

 

石井監督の采配も見事でした。

勝負どころで、鈴木を投入してPK獲得。

 

一方、ミシャは逃げ切りに失敗。

勝ちこされた時にはすべてカードを使いきってしまい、

一番やりそうな、チュンソンを投入できませんでしたね。

 

俊幸は先制点をアシストしましたが、序盤のチャンスを決め切りたかった。

ハリルには褒められた様ですが。。

 

それにしても鹿島は18冠ですか。

一応、最初のチャンピオンシップの相手ですがW、

大きく差がついてしまいました。

 

この後は、クラブワールドカップ。

J代表として頑張って欲しいと思います。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

僕は1シーズン賛成派なのですが、、

 

昨日の試合は素晴らしかった。。

試合の内容だけでなく、スタジアムの雰囲気、熱。。

Jリーグの素晴らしさが詰まったゲームでした。

 

今シーズンこそはいけるかな、、と思っていた川崎。

この試合もパスで崩しにかかる、川崎らしいサッカー。

最後はパワープレーになってしまいましたが、

個人的には最後までやりきって欲しかったですね。

 

それをさせなかったのが鹿島なんですね。

鹿島はやっぱり鹿島。ビッグゲームでの集中力。勝負強さ。

 

なぜ鹿島に☆が増えるのかが分かります。

 

中立的な立場ではありますが、、

森本が出てきたら、ゴールを期待。

一方、鹿島は守備固めで三竿を投入。

 

三竿が入って同点というシーンは見たくなかったので、

逃げ切れて良かったです。

 

決勝は浦和と鹿島。俊幸にヒーローになって欲しいと思っています。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。