シフクノトキ

ヴェルディと日本代表の話が中心です。


テーマ:



いつもと感じが違うな、、と思ったのですがバックスタンドが改装されてましたね。
愛媛もJ1の準備は着々と進んいる様です。

この地では、期待する事をあきらめていたので勝ち点1は素直に嬉しいですねw

途中からポンチョ被っていても、ずぶ濡れになるほどの雨が降ってきましたが、
久々の愛媛AWAYの勝ち点なので良しとします。

ドローでしたが、愛媛AWAYで失点しなかった事ってありましたかね?
あったとしても、これも久しぶりだと思います。

そういう意味でも、守備はよく頑張ったと思います。

こういう試合を続けていけば、どこかで
連勝の波を捕まえる事ができると思います。

そこまでは耐えていきたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
早起きできたので、3:45から観戦。

折角起きても、途中で気を失ってしまう事が多々あるのですがw、今日の試合はパススピードが速く、攻守の切り替えも速かったので眠くなりませんでしたね。

今シーズンは、日本人選手が一人も出場しなかったので1試合を通して見るのは初。
リーガも乾がらみの試合くらいしか見ていないので、両チームの情報はほとんど無しw

なので、今日は調子がいいのか、悪いのかも分かりません。ハメスはいないんですね。

試合の方は足をつる選手続出の壮絶な消耗戦。アトレティコの方がエネルギーは残っていそうだったのですが、PK戦へ。

おそらくニュースなどのハイライトを見るとCR7が絵になっているんでしょうね。流石スター。

これでレアルが来日ですが、味スタでヴェルディに完敗して以来の来日かな。
きっと当事者のジダンはリベンジしたいはずw

来シーズンは、このままいけばザキオカと香川は出場だと思いますので、楽しませてもらおうと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
チュンソンの連続ゴールでいける、、
と思ったのですが、、

2日連続で逃げ切る事が出来ず、、
ホントに一瞬の出来事 。

ACLって厳しい舞台ですね。
他サポから見ても頑張りは伝わってくるのに。。

今年は広州が予選敗退していたので、例年以上に期待感があったのですが、残念ながら早くも今年のACLは終了。

Jリーグも日程面に配慮しているのに、
結果が出ません。

ホント難しくて、厳しい大会。
だから来年もどこが出ても期待して応援すると思います。

Jクラブのアジア王者が見たいです

いつかまた、Verdyがアジアの舞台に戻る日を夢見ていますが。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
残念。

AWAYゴールがあるので、撃ち合いを期待していました。
ゴールを奪うため阿部ちゃん、河野が投入されますが、0-0で終盤へ。

秋元は好セーブ連発
でも、愛媛の頃から凄さは知っているので驚きませんw

森重は対戦相手にするとウザいですがw
代表やACLだと世界レベルのアタッカーと互角に渡りあえるので頼もしいです。

秋元、森重中心によく耐えていたと思いますが、これがサッカー、、という残酷なドラマが待っていました。。

そもそもACL好きですし河野と阿部ちゃんの活躍を期待して、プレーオフから5試合、味スタで見させて貰ったので、タイトル獲って欲しかったのですが。

後は最後の砦、浦和に頑張って貰いましょう!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
途中で寝てしまうか心配でしたが、
最後まで見る事ができました。

カメラの位置だと思いますが、人数が多く密集していた感じです。

普段の映像だと、すごいスペースと時間がある様に思えますが、この試合の映像を見るとスペースも時間も無いんだなと思いましたw

ところでトゥーロンって40分ハーフなんですね。

ポルトガルの一発に沈んでしまいました。
あの速いボールからの折り返しで、強烈なシュートが撃てるんですね~

分かっていれば寄せていたと思いますが、
これも本番に向けての良い経験にすれば良いです。

トゥーロンで全敗しても結構、アジア以外の国との対戦経験が少ないので色々経験すれば良し。

重要な事はロンドン同様、心も体も最高の状態で初戦を迎える事だと思いますので。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



この感覚が忘れられず、
この気持ちを味わいたくて、、

こういうのがたまにあるので、週末になるとスタジアムに足が向かってしまいます。

清水相手に早々に先制されながら、逆転勝利。

1試合1点がやっとで逆転勝ちが久しく無いチーム。

ただ選手にありがとうとお疲れ様でしたを
言いたいです。特にデビューだったマエケンには。

久しぶりに清水とやって、
チャントを聞きましたが、昔を思い出せていいですね。試合も昔の様に最後まで熱戦

ちなみにこのカードは由緒ある第1回ナビスコカップ決勝のカードです。
いつかまたナビスコの決勝でやりたいですね。もう8年出場すらありませんがw
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今節は暫定首位の川崎と新潟の試合をチェック。

僕は新潟出身という事もあり、帝京長岡の頃から小塚を注目しています。開幕当初はスタメンだったのですが、野津田が来てから出番が減った感じです。
昨日は野津田がトゥーロンの行ってる事もありスタメン。

やっぱり独特のリズムがあって、いいと思います。

そんな野津田だったり小塚が頑張っているので端山の出番がありません。端山も期待しています。

下位に低迷している新潟ですが、
浦和、川崎とドローに持ち込んでいるのは
良い兆しだと思います。

久しくビッグスワンに行ってませんが
新潟とはJ1で再会したいですね。

観客数が減っている感じがしたのが、
ちょっと心配。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日も行ってきました。
これでF東のACLはフル参戦w

でもACLは面白いですよ。
特に中国勢の攻撃陣は強烈ですから。
Jの仲間として熱くなれます。

上海はエウケソンとコンカ。
広州は爆買しなくてもこの二人、特にエウケソンを残しておけば良かったのにと思います。

試合の方ですが、
F東の集中力と相手をよく研究したリスク管理は素晴らしかったと思います。
無理して繋がず切るところは切る。これは大切です。

攻撃では水沼が大活躍 。
壁の下を見逃さなかった技ありFKと絶妙なタイミングでのファーからの飛び込み。

ガンバが全く歯が立たなかった相手に一度は追いつかれながらも勝ち越し。
素晴らしいと思います。

次は0-1はアウトなので、まずはしっかり守ってカウンターで点を獲りたいですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


Awayの勝ち点1はOKだと思っているのですが、
Homeで勝てない、早い時間で先制できた、
2点目を獲れそうな攻撃していたし、、

勝ちたかったですね。残念。

まぁ、松本戦と比べると内容は良かったと思うので
これを続けていきたいですね。

ドウグラスはボールが収まるし、いいですね~
セットプレーの守備の時も効いてます。助かります。

ケンジの怪我が心配です。重くなければよいのですが。

順位もどんどん下がってしまいましたが、
後は上がっていくだけだと信じて、サポートしていきます。

次は清水と8年ぶりのリーグ戦
今日はJリーグの誕生日ですが、23年前から存在して
いるカードです。
やっさんや堀池が移ったりして、結構バチバチやってましたね。ナビスコも決勝でやったり。

当時はJリーグに下部リーグが出来て、そこでVerdyとエスパルスが試合するなんて事は誰も想像できなかったですねw

そんな事が起きてしまうJリーグ。素敵です。

前回のホームゲームはバックパスがゴールに入ったりして勝たせて貰った記憶が。

今回も形はなんでも良いので勝ちたいですね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

矢島の2ゴール凄かったですね。


通常の代表だと、本番3ヶ月前という事でチームの精度を上げていく時期ですが、

五輪代表は、まだまだ選手選考中ですね。


翔哉、室屋、原川など、、

最終予選の活躍で選出は堅いと思っていた選手たちもコンデション次第では

分かりませんね、


Jリーグで試合に出続けていないと厳しそうです。


富樫は前回の健勇の様な存在になるかもしれませんね。


ヴェルデイユース出身では、前田が途中出場。


テグさんから何人も呼ばれてきましたが、、

現在はクラブで結果を残せていないので、まさかの全員落選もあり得そうです。


18人しかもOA3人という事で実質15人、、


テグさんは、過去の貢献度は関係なく、対戦相手の3ヶ国を考慮し、

その時点で、コンディションの良い選手を連れていきそうな感じです。


まだまだ目が離せませんね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。