シフクノトキ

ヴェルディと日本代表の話が中心です。


テーマ:



勝ちたかったですが、
まぁ、しょうがないです。
みんな良く頑張ってくれました。

松本は、お客さんがいっぱい入っていて、
サッカー専用スタジアム

若い選手たちにはジュビロ戦に続いて、厳しいAWAYの戦いでしたが、思いきってぶつかってくれました。

ドローでしたが、良い流れは続いていると思います。

山形戦までは僕の中でも、不安と不満でいっぱいだったのですが、開幕戦でなす術も無く敗れた相手に堂々戦ってくれました。

成長している事、もっと成長できる事を信じて進んで行きたいと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
今節は首位に躍り出た浦和と新潟の試合をチェックしました。

浦和の試合を見たのは久しぶりなのですが、守備が固くなりましたね。
今シーズンは西川が入りましたが、後は変わっていないので、やり方を修正したのでしょうか?

この試合も、オウンゴールで先制し、あとは守りきりました。

新潟は川又がベンチにも入っていなかったので、もしかして海外??と思ったのですが、報道だとメンタルの問題だとか。

ただ、指宿を獲得しているので実際のところはどうなんでしょう??

浦和は明日、徳島。

鳴門駅の終電は、試合終了後では間に合わず、Verdyの時は徳島駅行きのシャトルバスは1台。

どうなるのかな~と思っていましたが、
電車もバスも増便ですね。

さすが浦和。

徳島の皆さんはレッズサポの迫力を楽しんで欲しいと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



こういう試合があるから続けていけるんですよ、、Verdyサポ !

正直、行く前は全く勝てる気がしなくドローでも良いかな、、そういう気持ちでした。

スタメンはびっくり、、でした。
息子は「伊野波は審判に目を付けられていので 、竜士をぶつけるのは面白いよ。 」と言ってたのですが、まさに面白い事が起きましたね。

相手はザックジャパンのメンバーですからね。

やっさんは多くを語っていませんが、
きっと同じイメージだったのでしょうか?

南も竜士も良く決めてくれました。

ジュビロ相手にアグレッシブに闘って、2点奪ったのは、もちろん素晴らしいのですが、1点返されたあとに崩れず30分間守りきってくれたのが嬉しいですね。
精神的にも強くなりました。

ジュビロに勝った試合を見たのは2005年元日以来でした。
AWAYのヤマハでは、その夏、 あの悪夢のHot6、2008年は前田のデスゴール 、、
良い思い出が無かったのですが、今回は忘れられないゲームになります。

近い将来、VerdyがJ1で勝てるチームになった時、このジュビロ戦がきっかけになった、、なんて振り返れる日がくるといいですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ドイツ、おめでとう!!

僕の予想はアルゼンチンの勝利でした。
0-0で引っ張っていけば、ワンチャンスを決めるか、PK戦で勝つだろうと。。

実際、思っていたストーリーで、ゲームが進んでいました。

ですが、最後の最後でネットを揺らしたのは、ドイツ。

アルゼンチンの精神力を上回るメンタリティ。

ドイツは74年に優勝して、78年は 記憶ありませんが、82年、86年準優勝 、90年優勝、94年と98年はベスト8、2002年は横浜で準優勝、2006年、2010年は3位、そして今回。

この40年間で、最も実績を残した国はドイツでしょうね。

そしてリーガは実力、観客動員数ともに世界最高峰。

やはり、世界一になるには 、こうした積み重ねが必要で、ドイツが今、最も相応しい国だったのだと思いますね 。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



今日は自分の試合があったので、西が丘の到着は19:35でした。

ですが、着いて数分しないところで井林の同点弾。

「おれって持ってる?」と思ったのですが、あっという間に勝ち越されてしまいました。

この間のリーグ戦で払拭できたと思ったのですが、原一樹先生のVerdyキラーぶりは健在でしたね。

今日はここからしか見てないので 、多くを語れませんが、折角あの時間帯で追いついたんだから、せめて延長に持ち込んで欲しかった、マリノスとやりたかった、、というのが、率直な思いですね。

と、いう事で早くも、、

個人的に毎年楽しみにしている天皇杯が早くも終了し、来年もACLには出れなくなった、、という事が決まってしまいました。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
一方的な展開でしたが、全く眠くなりませんでした。そもそも、僕のサッカーの中でブラジルが7点獲られて負ける、、というのはあり得ない事なのですが、しかもそれホームで起きた訳ですから。

ロナウドの記録を抜いたクローゼの2点目で、ブラジルの選手の心が折れてしまった感じがしました。

フッキも気持ちが切れて単発で勝負して撃沈。そして前半で交替。この試合の出来だと3決では出番がないかもしれません。

この試合が彼のキャリアで最後のW杯になるのではと心配しています。

今大会、フッキはミスもありましたが、守備も含めてチームのために、献身的に動いていたと思います。

もし出番があったら、きっとこれが最後の舞台だと思うので、自分のやりたい様に表現して、昔の様に弾丸シュートをゴールにぶち込んで欲しいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



2点目は井林の頭に当たって、タイミングがズレてしまったので、不運だったかなと思います。

栃木戦からのサッカーは、個人的的には好き。これを積み上げていって欲しいと思います。

安西、澤井 、菅嶋、大輔は息子と同い年。
なので、Playを見る目は、サポーターというより保護者の感覚です。
彼を含めた若い世代には、成長を祈り、頑張って欲しいと願うばかりです。

今日で前半戦が終了しました。

まだまだPlay offの可能性はありますが、実際のところは降格圏を脱出して真ん中くらいの順位を目指すべきだと思っています。
J2のレベルは、毎年上がっていますので、
そんなに甘くはありません。

志が低いかもしれませんが、まずは
は1戦1戦、全力で戦って、来年こそはJ1を狙えるという自信を作っていきたいですよね。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
フランスはドイツに勝てませんね。

このカード、僕は胸が熱くなる世代。
初めてワールドカップを見たスペイン大会の死闘。プラティニがカップを掲げる事を信じて疑わなかったメキシコ大会、、それ以来なんですね。

Round16の各試合が面白ろ過ぎたので、眠気を覚ます派手な撃ち合いを期待しましたが、ドイツがフランスの若い勢いを上手く吸収してしまった印象です。

インフルエンザの報道がありましたが、
あまり体力を消耗しない戦い方を選択したのかもしれませんね。
それでも勝ち切ってしまうところが4大会連続4強の安定感。

フランスは、このところ海外リーグは日本選手の出場試合しか見ていない事もあり、知らない選手ばかりになってしまいましたw

ジダン、アンリの頃はほぼ顔と名前が一致していたのですが。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なかなか気持ちの整理がつかず、ようやくこの記事です。



ヴェルディの試合の合間、
日曜日の夕方出て、金曜日の午後戻るという日程で、クイアバに行ってきました。

歴史的瞬間を見れるんじゃないか、、
という気持ちを抱いて。

PKで先制を許しましたが、ザキオカで同点。1-2になっても追い付けば逆転できると思っていましたが、3点目がきつかったですね。

コロンビアは強かったです。
ブラジルに勝つんじゃないかと思います。

やはりW杯で南米のチームに勝つのは至難の業でした。しかも今回は南米の地ですから。

今回のW杯は、いろんな部分で教訓になりました。同じポジションに2名揃えたと言ってもコンディションより実績重視。

僕も出来ると思っていましたが、
日本はまだ、顔だけでは相手の脅威にはならない様です。

これからは特定の選手に頼るのではなく、誰が出てもあの良い時の日本のパス回しができるチームを目指して欲しいです。

期待していた分だけ、ショックは大きいですが、その分、4年後の喜びが大きくなるはず。

ブラジルは約60時間の滞在だったので、少し物足りなかったです。

いつかまた行ければと思います。

もう自分が生きている間にブラジルでW杯は無いと思いますのでブラジルでクラブW杯が開催されて、Verdyが出場というのが理想ですね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。