シフクノトキ

ヴェルディと日本代表の話が中心です。


テーマ:


駐車場


ビックスワンの駐車場からUPしています。


ここの駐車場は、出るのに時間が掛かりますので、無駄な抵抗はしません。(笑)

それに、そんなに急いでいませんので。


予想以上に、新潟の守備が強かったです。

あれだけ、中央に人数を掛けて守られるとツライですね。


まぁ、2戦連続で、無失点に抑える事が出来たのは良かったと思います。

失点しなければ、負ける事はないですからね。


新潟戦の不敗神話(?)も継続になりました。


できれば、勝って帰りたかったですが、

Away戦ですから、悪くはない結果だと思います。


勝ち点を積み上げる事が、出来たのが重要です。


選手も連戦でキツイと思いますが、、ここが正念場。。



ドロー


そろそろ、空いてきましたので、これから東京に戻ります。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

日付も替わり、今日は9節の日ですが、8節の話を。


8節は、Verdyの試合の後、

録画していた「札幌vs新潟」と

夜ご飯食べながらでしたが、「川崎vs柏」を見ました。


「札幌vs新潟」は新潟とは次節、札幌はもうすぐ対戦なので、

いくつかあったカードの中から選びました。


新潟ですが、あまり怖くは無かったです。

M・リシャルデスは、背中を向けていてもヒールパスを使ったりと、

上手いな~と思いましたが、Verdyは前回同様3ボランチで行けば

対応できいると思います。

アレッサンドロは遠目から強いシュートを撃ってきますが、

これも、気をつけていれば対応できるかなと。。


まぁ、Verdyは新潟には一度も負けた事がありませんので、

油断せず、名古屋戦と同じ気持ちで戦う事ができたら、大丈夫でしょう。。

(対戦数はそんなに多くないですが。)


札幌はダヴィが、前半終了間際の

頭突き、一発レッドで試合が終わってしまいました。

ダヴィは3試合くらい停止かと思いましたが、2試合。

Verdy戦には、戻ってくるんですね。

Jの基準では、審判の暴言>選手間の暴力。


こんなものなんでしょうか??


川崎と柏は、、

柏は例の事件を物ともせず、2点先制。

ですが、関塚監督退任後初戦の、

川崎が後半気迫の攻めで逆転。


決勝点に谷口は、よく詰めていたと思いますが、

なんで、あそこにいたのでしょう(笑)。。


この試合でも、試合終了後、

小林とチュソンがレッドになりましたが、チュソンは4試合ですか。。

これもダヴィと比べると、、なんか厳しいですね。


第8節は、Verdyが首位名古屋を撃破したので、

首位の入れ替えがあるかと思いましたが、首位キープ。


名古屋様にはご迷惑をお掛けしなくて済み、良かったと思います。(笑) 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マンUが勝つか引き分ければ、ほぼ優勝が決まった一戦でしたが、

チェルシーが残りましたね。


いい試合でした。

ただ、決勝点がPKというのが残念でしたね。

しかも決定的なシーンだった訳ではなく、クロスがキャリックの手に当たっただけですからね。

意図したハンドでは、無かった様な。。


マンUが優勝を逃したら、痛恨のハンドになります。。


チェルシーも、勝つしかない事は分かっていた様で、、

ベストメンバー。交替では、アネルカ、シェフチェンコを投入し、

終盤はドログバも含めて、豪華な3TOPになりました。


シェフチェンコは、点にな絡みませんでしたが、

終了間際の決定的なシーンで、クリアをし守備では貢献しましたね。(笑)


マンUは、CLもあるので、ロナウドやテベスなど、一部の選手はベンチスタートでした。

それでも、R・カルバーリョのあり得ないバックパスを奪ったルーニーが決めて同点。

その後、ロナウドを投入し、流れは、、完全にマンUかなと思ったのですが。。


残すところ、2戦


マンUが ウエストハム(H10位)、  ウィガン(A14位)

チェルシーがニューカッスル(A12位)  ボルトン(H16位)


対戦相手の順位は低いですが、

ニューカッスルのAway戦は厳しいですし、(映画のGOALを見ただけですが、(笑))

ボルトンは降格の可能性がありますので、チェルシーの方が苦しそうですね。


CL準決勝の結果も、メンタル的には大きく影響しそうです。。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

崩壊した守備を立て直す、、


その回答は3ボランチでしたね。策は大成功。


ヨンセンは最後まで、怖かったですし、

玉田は途中で替わりましたが、やはり怖かったです。

いつもの様に途中から入った杉本も。

その怖さに対してもラインを下げる事なく、コンパクトに

やっていたのが良かったと思います。


今日は、最後まで集中を切らさず、体を張って守ってくれました。

開幕当初の粘り強さが戻ってきた様な。。


そんな頑張りの中で、一番僕の気を引いたのは、飯尾です。。


飯尾のところから、ボールにプレッシャーを掛ける事ができたので、

名古屋の両サイドにいいボールが行かなかったのかなと思います。


レアンドロも、今日は守備、、頑張っていたと思います。

前線でのボールキープも効果的でした。。

ほんと後は、点とってくれたら、、なんですが。(笑)


首位のチームと、

がっぷり四つに組んで、勝ちきる事ができました。。


やはり、実力はあるんだなと、、再認識しました。

まぁ、これをいかに持続させるかなのですが。。


フォーメーション、交替した河野のGOAL、、上手くハマっていました。


とても良かったと思いますが、一つ思った事が。


ロスタイム、、選手交替して時間を稼ぐ事も必要では。。

カード2枚も余っているんですから。


バランスを崩すのはよくないですが、、

レアンドロ → 船越

大野 or 福西 → コウセイ  で1分以上は消費できますよね。


今後、上位を目指すためには、こういう事も必要かなと思いました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前、話題になった本ですが、

サッカー友達のKさんからお借りして、最近読み終わりました。


あまり小説を読まないのですが、

読む時は、実在する人を思い浮かべながら読んでしまいます。

それは、芸能人だったり、身近にいる人とかが混在するので、

頭の中が、グチャグチャになるんですけどね。(笑)


単身スペインに渡った高校生が主人公ですが、

当時、Aマドリードのユースにいた玉乃の話を参考にされています。


当時読んでいたら、当然の事なかがら玉乃を思い浮かべたと思うのですが、

2008年春、、初めて読んで思い浮かべたのは、、


河野。。


恐れを知らない仕掛けるドリブル、物怖じしないふてぶてしさ(笑)。。


河野の人となりは知りませんけど、、読んでいてひらめいたんですよね。


作者の野沢さんは亡くなられてしまいましたが、

サッカーを題材にした小説は、それ以来、あまり目にしませんね。


また、こういう小説に出会えたらうれしいです。。


龍時 01-02 文春文庫/野沢 尚


龍時02‐03 (文春文庫)/野沢 尚

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ポゼッションや、シュート数を見るとバルサが圧倒していた様に見えましたが、、


うーーん。どうでしょう。


攻めていたより、攻めさせられていた様な・・・

惜しいな、、と思ったのはエトオの一本くらいですし。


最後の大事なところは、抑えられていた様な気がします。


マンUが失点する雰囲気は無かったですね。。

ルーニーも守ってましたから(笑)。


ロナウドが序盤のPKを決めていたら、大勝していたかもしれません。


そういえば、前半45分になる前に、終わっちゃいましたね。(笑)


まぁ、これでこの試合も2ndレグが面白くなりました。


出来れば、バルサに先制してもらって、

ファーガソンがどういう采配を振るうか見てみたいです。


07/08マンチェスターユナイテッド/CL/ホーム/半袖/ロナウド
07/08バルセロナ/ホーム/半袖/メッシー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最後の最後で、、、、、ありましたね。。

まさに、ラストプレーでした。

チェルシーはほとんど攻めてがなく、

1-0でリバプールが、逃げ切ると思っていたのです。。


自分がボールを奪われて失点に繋がった、ランパードはホッっとした事でしょう。

一方、リーセは足でいってれば、、といいうのもありますが、

ヘディングでクリアするのが、ギリギリの中での選択だったのでしょう。


あれが、逆の方向に飛んでいれば試合終了だったですから。


この1点はチェルシーにとっては大きいですね。


ただ、これは劣勢が互角になったくらいでしょうか?


今日の試合も、内容的にはリバプールの方が良かったですし、

CLに集中できる分、リバプールが有利でしたたからね。


なので、次戦でリバプールに先制されるとチェルシーは苦しいかも。

おそらく、0-0か1-0狙いでくるでしょうから。2点獲るのは難しそう。。


両チーム、、どの辺から仕掛けてくるかが、見所ですね。



adidas(アディダス) リバプール 07-08 ホームレプリカジャージ レッド×ホワイト 53327



07/08チェルシー/CL/ホーム/半袖/ランパード
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週、水曜日に行った清水遠征の話です。


午後半休を取って、往路は小田急~東海道線で。

我が家は小田急沿線にあることもありまして、

行きは、、なんと\2,200.-で清水駅まで行けました。(意外と安い。)


清水駅


いつもは車で行っていたので、清水駅前は初めてです。



日本平


降格した年、町田が決めて勝った試合は行けなかったので

日本平は4年ぶりとなりました。。



ぱる

なので、パルちゃんショーも初めてみた気がするのですが、

4年前はあったんでしょうか??


この日は「羞恥心」でしたね。(笑)


日本平はグルメも充実しているという事で



やきそば


sakua

迷ったのですが、



丼


桜海老のかき揚げ丼にしました。。


両方食べる、、という案もあったのですが、、


メタボまで2.5cmしかないため、自重しましたよ。(笑)



花火

試合の事は、、特に書きません(笑)。

帰りは、、流石に各停はないので、新幹線。

Verdyサポは少なく、関東在住であろう清水サポの方が多かったような。。


結局、休みをとって時間とお金を使って、、

パルちゃんショーと花火を観に行っただけでしたな(笑)。

まぁ、これもまたAwayの旅。


ここは1年に1回は行きたい、楽しいスタジアム。

今年は、もう1回チャンスがあるんですよね。

次回(9/23)は、楽しくなくてもいいので、勝ち点3だけ欲しいですね。


【冷凍】由比産生桜えび・釜揚げ桜えび各2パックセット



生桜えび(生桜エビ)250g
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在首位。次節対戦という事で、、

今節は名古屋とジェフの試合をチェックしました。。


昨年同様、そろそろ失速するかと思いましたが、

今年の名古屋は強いです。


執拗なサイドアタック、、

精度に高いクロスが、ヨンセンめがけて飛んできます。

あれをかわし続けるのはキツイです。


サイド攻撃ばかりに注意していると、

キレキレタマーダのドリブル突破と、小川、中村、マギヌンのミドルか飛んできます。


そしてDFが疲弊したところで、ジョーカー杉本投入。


柏戦の状態からすると、Verdyはかなり厳しい試合になると思います。


totoの支持率も一桁になるのでは?


ですが、、何が起こるか分からないのがサッカー。。


Verdyはメンバー選考含めて、もう一度原点に立ち返り

開幕の川崎戦でやった様な戦い方をすれば、チャンスはあると思います。


相手が強い方が、逆に締まったサッカーをしてくれる様な気もします。


他の試合では、さいたまダービーをちょこっと見ました。

金澤が出ていて、嬉しかったですね。。

持ち味でもある飛び出しから、何度かチャンスを作っていました。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっかり忘れていたのですが、抽選の日だったんですね。


オランダ、USA、ナイジェリアですか。。

どの組に入ってもアジア勢は厳しいので、どこでもいいのですが、

面白い組み合わせになりましたね。

個人的な希望としては、アルゼンチンと同組が良かったんですが。。

だた、これで壮行試合でやる可能性は高くなったでしょうか?


オランダはワールドユースの初戦でやられたチームですね。

バベルがいるんですよね。オーバーエイジは誰が来る??


USAは、アドゥがいますね。シドニーではベスト8で死闘を演じた相手。


ナイジェリアは知ってる選手が?ですが、アトランタでは優勝。


まぁ、どこも強そうですが、、良い経験にはなるでしょう。。

前回は、、初戦で終わった感がありましたので、

最終戦まで期待が持てる戦いをして欲しいです。


女子もUSAが相手ですか。残りはノルウェーとニュージーランド。


高そうな相手ばかりですが、、

逆に日本の速いパス回しがどこまで通用するか楽しみです。。


ノルウェー戦が決戦ですかね??


出来れば、行ってみたかったのですが、Jもありますし、

丁度お盆という事もあり、Airも高そうなので、日本から応援です。


次、サッカーで中国に行くのはVerdyがACL行くときですかね。

来年あるかなと、、思っていたのですが、ちょっと厳しそうですね。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。