アメンバーはブログを書いていらっしゃる方、又女性のみの限定にさせていただいています。




Instagram : annagermany2016

  • 20 Feb
    • ドイツで車検。早い!安い!

      前記事からの続き。"はぁ〜今日から子供達は学校が始まり、久々に静かにコーヒーが飲める〜"とインスタに写真をアップしたものの、"しまった、ゆっくりしてる場合じゃなかった。車検について調べないといけないんだった"と思い出し、調べ始めた。しかし予約の仕方など、よくわからない。しまいにはブログを書き始めたが、書きながら、「もう分からないから、直接検査場に行って予約取りに行ったほうが早いわ!」と思い立ち、ブログアップ後目星をつけていた、DEKRA (自動車検査協会)という、車検をしてもらえる場所へ高速を30分走り行ってみた。(車検切れてても運転はできる)ナビに案内されついた場所は、なんとDEKRAだらけ(^^;;あっちもこっちもたくさんDEKRAとかかれた建物が並び、どこに行けば良いか分からない私が登録したのは、どうもDEKRAの本社だったようだ。なんか、洒落た建物で検査場ではなさそうだから、入るのをやめグルグル車で回るが、Dekraの検査場の建物がわからない。もういいや、分からないからDekraビルの地下駐車場に入り、誰かに聞いてみようとしたが、従業員しか入れないようになっていた。インターフォンでオペレーターに聞くと、「ここやないよ。車検は道路を挟んで反対側にある建物の方やで」と教えてくれた。赤丸が間違って入りかけた地下駐車場入り口。青の矢印方向に進み、向かいにあった建物裏側に回ると入り口があった車検場のイメージと違う、スタイリッシュな空間だ。オフィスに入ると、1人のおじさんが笑顔で迎えてくれた。「何をお手伝いしましょうか?」私は車検を受けたいので、予約を取りたいと伝えた。「あそう、車検ね。じゃ今からしますか?」えっ!予約無しで出来るの〜!予約待ちが長いと思っていたからびっくり。ただ既に2時。娘のお迎えは2:45。バレエレッスンにも遅れたくない。。おっちゃんは25分で終わると言うが、だいたい伸びるもんだ。。子供達のお迎えがあるからと翌日9:30の予約にしてもらい、一旦車に戻った。が、、、どうせ車検が終わってない車でバレエの場所に行くのは危険だし、やっぱりしてもらうか急いでオフィスに戻り、やはり今日お願いします〜!!とおっちゃんに言うと、快く受けてくれた先ずは駐車場から、検査場に車を自分で移動する。車検するつもりじゃなかったから、沢山荷物を乗せていたが、問題ないと言ってもらいおろす必要はなかった。後は無料コーヒーをいただき待つ。お金を入れるとボタンが押せるようになる。お金は戻ってくる。排気ガス、ランプ、車の底とか確認しているのがみえる。後は何してるのかは分からない。さぁ、、本当に25分で終わるかな〜「終わったよ!こちらに来てください。」早い!ほんまにぴったり25分!ドイツ車検、驚きのスピード書類をもらい、車検シールもあたらしものに張り替えてもらい、支払いを済ませ無事終了!!これで安心だ〜。(支払い金額は107€。日本と比べると安い!Visaクレジットカードは使えず、バンクカードでデビット支払いにした。現金支払いも可。だいたい100€くらいと聞いていたから、値段はそんなものかな。もう少し安いとこもあるみたいだが、私は満足。)ドイツの車検は日本より簡単だとは聞いていたが、本当にすぐ終わるんだな。たまたま運が良く誰もお客さんがいなかったのもあるだろうけど。これからも、自分で車検がだせる一つ勉強したことは、車検シールの読み方。以前の私のシール真ん中の数字は【年】を表す。周りに書いてある数字は【月】を表す。シールの一番上に来る月が車検月。下記シールだと2017年12月が車検月になる。前後一ヶ月は車検受けれるから、11月から2018年1月までに受ければ良い。では今の新しいシールはどう読むか。先ほどのと見方は同じで、黒に塗られた場所は関係なく、シール一番上の月、この場合は2020年2月が車検月となる。前後一ヶ月は車検が受けれるから、2020年1月から3月までに車検をうければよいことになる。車検ではぶっきらぼうな人もいると聞くが、ここのおっちゃん、めちゃくちゃ優しいし、丁寧、そして日本車好きだった。おっちゃんは昔何かの(覚えてない)トヨタ車を乗っていて、今はレクサスだと。ドイツ人でドイツで車の仕事していて、日本車選ぶんや〜と驚いた。すんごい話してくれるが、もう時間だ。丁寧にお礼を言って、車検場を後にした車検を終えた、ということもあるが、おっちゃんが感じのいい方だったから車も、私の気分もすっきり良い気分でお迎えにいけた。飛び込みで車検が受けれて、担当のおっちゃんもいい人でラッキ〜だったな〜ありがとう〜車検、、数ヶ月気づいてない方もいたとか。2年ごとの車検、皆様もお気をつけ下さい〜。(新車は3年、その後2年ごとに車検。)TÜV、Dekra、ATUで車検は受けれますにほんブログ村人気ブログランキングへ無事バレエにも行けました

      NEW!

      59
      1
      テーマ:
  • 19 Feb
    • 車検が切れている∑(゚Д゚)!

      数日前、ガレージドアを開けて釜君の掃除をしていたところ1人のおっちゃんがガレージに入ってきた。誰?警戒してる私に、おっちゃんはにこやかに話し始めた。「あんたの車切れてるで?ほら見てみこのシール?この期間にいかなあかんねんで。警察に見つかったら、きっぷきられるからきーつけや。」私が外に車をとめていた時にシール期限が切れているのに気付いたらしく、今日はガレージ開いていたから言いに来てくれたそうだ。おっちゃんは向かい斜め横の家に入っていった。ご近所さんか、、、知らんかった。さて、おっちゃんは何が切れてる言うてたんだ?分からなかったため、シールの写メを撮り知人に聞いたら、車検が切れてるということがわかった。しまった〜。。1月、2月はいくつか申請するものがありそちらに気を取られ、すっかり忘れていたが、私の車の車検が切れていたというか、アメリカ時代、【車検手配まで】は、夫の仕事だった。完全に私の頭にはなかった。夫も完全に抜けていたもよう。さて、どこで車検が受けれるのから調べないと。何方かのブログで、切れたから2ヶ月は大丈夫だが3ヶ月目からは罰金があるそう、、とみた。(真偽は不確か)急がねば。車検が切れてると教えてくれた方が、TÜVか、Dekra という名のついたカーステーションで車検ができると教えてくれたが、評判が分からないし、夫から会社の方にお勧めを聞いてもらうも、場所が悪く行けても帰りが困りそうで、あきらめた。夫からは、「あとは、TÜVか、Dekra調べてみ」と。今調べ中だが、予約がよく分からないもういつものように、直接行って予約とるのが早いか。今からなら学校お迎え前に行けるかも?そうだ、今から行ってきます!ブログ書いてる場合じゃなかった〜にほんブログ村人気ブログランキングへ

      134
      4
      テーマ:
    • 日本からドイツへ。カイルとその後④

      前回記事からの続き ※アメリカ駐在時の話です8年過ごしたアメリカを出発し、日本へ一旦戻るも、Kは4月から2ヶ月弱だけ私が通った小学校へ入学するため、私はすぐに入学手続きをしなければならなかった。入学式まで5日しかない。。何とか手続きが終わり、Kはドキドキしながら初の日本の学校へ入学式を迎えた。日本では慣れないこともあるが、楽しく過ごしお友達もでき、ずっと日本にいたいと言っていたが、残念ながらそうもいかない。折角慣れて新しくお友達が出来たのにまたお別れだ。さすがにこの時はKも泣いてしまった。ごめんな、K。。5月、Kの誕生日翌日が日本出国日だった。先にドイツにいたパパが迎えに日本に戻り、新たな生活に向け家族四人で日本をたった。初めてのドイツの家は、、何にもなかった(笑)リビングにはテレビが床にあるだけ。日本から持ってきたピクニック用シートを敷き地べたに座り、ダンボールに風呂敷をかけテーブルにしご飯を食べるなかなかなサバイバル生活。電話もないし、夫は出張でいなくなるし、なんかあったらどないするん⁉️という生活で始まった新たな生活。※詳しくはこちら➡︎<ドイツに到着した日>少しドイツに疲れていた、2ヶ月たった頃、1通の手紙が届いた。カイルからだ!!Kに渡すと、直ぐに筆記用具と、棚からある物を取り出してきた。お手紙セット!実はアメリカの学校最終日に、カイルのおばぁちゃんが、息子Kと娘のA用に2種類レターsetを渡してくれていたのだ。"カイルもKも会えないから寂しくなるけど、お手紙を出しあって繋がることが出来るわ。離れても、繋がっていることを知れるわ。だからカイルもKも大丈夫よ。カイルも沢山書くから、Kも書いてくれたら喜ぶわ。ドイツ、楽しんでね"と最後の日に言葉をかけてくれた。Kが返信しやすいよう、封筒には、すでにカイルの名前、住所をすごい枚数書いて入れてくれていた。カイルへの愛でもあるんだろうな〜ありがとう。おばぁちゃん。ドイツに来てあと3ヶ月で2年になるが、今もKとカイルの文通は続いており、手紙のほか、絵を描いて送ったり、ポケモンカードも手紙と一緒に送り、交換したりしてカイルとつながりを楽しんでいる。先日は、エイブラハムというKも仲が良かった子も一緒に手紙を送ってくれたから、Kも張り切って2人にお手紙を書いていた。別れは辛いが、こうやって繋がることが出来るのも素敵だな〜と思う。これもおばぁちゃんのお陰。いつまでこの交流が続くのかは分からないが、このまま繋がって、いつか会いに行けたらいいなカイルとK話、完。にほんブログ村人気ブログランキングへ

      154
      6
      テーマ:
    • カイルとも、アメリカともお別れ③

      前回記事からの続きです。4ヶ月が過ぎ、いよいよ、私達家族がアメリカを去るまで2週間を切った。(アメリカを、去るのは間違いないが、行き先は日本ではなく、ドイツに変更されたのは予想外だったな。)サンフランシスコ航空ショーおばぁちゃんは、カイルとKのプレイデートは続けたいと言ってくれ続けていたが、今日我が家でのプレイデートで最後だ。カイルとKはいつもと変わらず遊んでいたが、帰る時間の少し前に喧嘩になってしまい、カイルはおばぁちゃんが迎えに来るなりいつもになく怒って家を飛び出し、最後のプレイデートは終わってしまった。おばぁちゃんは、理由を聞き、ごめんね、、と申し訳なさそうに帰っていった。次の日の学校では、最初は2人とも口をきかなかったそうだが、2日目からはいつも通りに。良かった。学校生活もあと1週間。仲良く過ごしてほしい。学校の最終日。Kはいつも通り学校に行き、私がお迎えに行き、仲良くしていたお友達、もちろんカイルにもお別れのプレゼントを渡し、ハグをし、車に乗り込んだ。長くいると悲しくなりそうで、いつもよりは少し早めに学校をでた。「あ〜あ〜。学校終わっちゃった」Kがつぶやき、私も泣きそうになる。終わっちゃったね。学校。明日はアメリカを去る日だ。駐在生活をしている以上いつかは来る日だとは分かっていたが、実際にその日が来ると悲しい。翌日空港に行く前に、学校に寄りたい、とKが言うのでちょうど休時間だったから学校により、再度カイルにも、お友達皆んなぬお別れを言ってでてきた。パパも一緒だったから涙を見せたくなくて我慢しているK。よし、行こか空港までの見慣れた景色を見ながら、車内で私も泣きそうになるが、Kの横で泣くわけにはいかなかった。飛行機の窓から見えた住み慣れた場所。綺麗な青空。最後の景色は今もしっかり覚えている。8年のアメリカ生活が終わった楽しかったな〜。頑張って子育てした場所。Kも悲しいだろうけど、かぁさんもめっちゃ悲しい〜〜。空に浮かぶ雲や、どんどん小さくなる街を見ながら友達の顔が浮かぶ。でも、私達家族にとって新しい始まりでもある。頑張らなあかんな。カイルも大丈夫かな。うん、きっと大丈夫カイルのおばぁちゃんは、最終日、学校である物をKと私に渡してくれていたから続く。庭でエッグハントハロウィン。ドレスが着たいだろう娘にNASAを用意した母学校にお兄ちゃんお迎え途中サンフランシスコ観光。お兄ちゃんのお迎えに。今は着てくれないカジュアル服。久々に写真を見ると懐かしい〜アメリカ行かせてくれ〜にほんブログ村人気ブログランキングへ

      87
      テーマ:
  • 18 Feb
    • おばぁちゃんへ伝える②

      ※アメリカ駐在時の話です。前回記事からの続き。 前回記事カイルとカイルのおばぁちゃんその時、カイルのおばぁちゃんに、「もうすぐ日本に帰るかもしれない、、、」とは言えなかった。カイルは実母と離れたり、呼び寄せられたり、また離れたりし、今は母親から離れいつまた一緒に暮らせるかはわからない状態。Kとは仲良くプレイデートをし、学校の休み時間も一緒に遊び、、「Kは僕のベストフレンドだ!」と言ってくれるカイル(まぁよく喧嘩してたけども)。その彼の前から、Kも離れるとは言えない。でもだ、もしKが急にいなくなるよりは、前もっておばぁちゃんには伝え、Kが引っ越す前に他のお友達ともプレイデートなど重ねてもらって、Kがいなくなったとしても、カイルには仲良しのお友達がいる状態にできたら、カイルの心の負担は少ないのではないか。カイルの心は、ガラスのようだと感じていた私は、慎重にどうしたら一番よいのだろうかと考え続け、2週間が過ぎた。そして、出した結論は、やっぱりおばぁちゃんには早めに言おう。まだ日程だって不確かだし、辞令だって正式にはでてないが、引っ越すのは確実だ。私達がいなくなる前に、カイルがK以外の子とも太いつながりを作って、Kが去る時のカイルの心の負担があまりないようにしてほしい。次に、お迎えの時にあったら言おうと決め、ついに言うチャンスが訪れた。おばぁちゃんにドキドキしながら声をかけ、日本へ本帰国する予定があること、私のカイルへの思いを伝えた。おばぁちゃんは、困ったような、、少し微笑んだような顔で、黙って私にハグをした。続く。にほんブログ村人気ブログランキングへ好きな方言、ある?九州の方言。可愛い▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

      146
      2
      テーマ:
  • 17 Feb
    • カイルとカイルのおばぁちゃん①

      ※アメリカ駐在時の話です。アメリカ駐在時はブログを書いていなかったため、たまにアメリカ話も書いて残していきます。Kがアメリカの一年生だった頃、カイルが転校してきた。細かく言うと、カイルは以前一旦この学校にいたが、転校し、また戻ってきたのだった。カイルは息子Kがアメリカの現地校で仲良くしていた金髪、美しい青い目をしたアメリカ人の元気な男の子。学校にはよく放課後になると近所のアイス屋さんがアイスを売りに来る彼は少し複雑な家庭で、お母さんは離れた場所におり、母方のおばぁちゃんと2人で住んでいた。仲良くなり、週替わりでお互いの家でプレイデートしたり、学校帰りに一緒にアイス屋さんへ行ったり。アイスサイズが完全におかしかったな。お迎えの時間に、おばぁちゃんはカイルのことをよく心配していた。「自分の娘はとてもじゃないが、カイルを育てることは出来ない。」「カイルには友達が必要なのよ。」詳しくは書けないが、カイルの母親はかなり若くでカイルを生んでいるため、今もまだ色々他に楽しいことを見てしまうと。おばぁちゃんは、働きながらカイルを育てていた。疲れているだろうに、「いつ空いている?プレイデートしよう。」と予定を前もって精力的に入れてカイルが友達と遊べる日を確保していた。これ、簡単そうでなかなか出来ないことだ。私なんてすぐ「ちょっと面倒だし、、今週はなくても、、」なんて怠け心がでてくるが、おばぁちゃんの積極的な行動に助けられ、プレイデートを重ねていった。息子Kがカイルのおばぁちゃん宅に行った日は、クッキー作りをしたり、クラフトしたり、何かいつも用意してくれており、お迎え時にはコーヒーを毎度私に入れてくれた2015年冬、学校のお迎え時におばぁちゃんと話していた時、「カイルは寂しいかもしれないけど、ベストフレンドのKがいるから安心だわ」と言った。胸が痛んだ。丁度本帰国の話が出たところだったから。。カイル、ゴメン、おばぁちゃん、ゴメン。私達いつまであなた達のそばにいれるかわからないんだ。。続く。にほんブログ村人気ブログランキングへ

      137
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 祝!子供手当給付決定〜

      イェイかーさん、やったよ〜ずっとほったらかしやったが(もっと早くに頑張れって話だが、、)、ついにやったよ〜 かーさんもやれば出来る先程、子供手当担当者からメールが来た。子供手当給付手続き完了&給付決定!そんなたいそうなことではないはずだが、私にとってはずっと気になっていた申請。慣れないことで時間がかかったが、やっとできた😭晴れ晴れした気分だ担当者からのメールthe pictures you have sent yesterday are good enough, so no need to send them again.Now I have all necessary documents. Due to a recent change in the German tax law, we can only pay the Kindergeld 6 months backwards for all applications which were sent after the 01.01.2018, so we can pay the Kindergeld in your case starting August 2017.You will get the payment from August 2017 – February 2018 in one sum and the regular monthly payment starting in March.いや〜嬉しいわ〜我が家は丁度VISA更新ををしたところで、新しいVISA書類で進めていたが、古いVISAデータがいると判明(考えたらそうだよな。過去6ヶ月遡って支給されるからその時のレジデンスパーミットも必要だった。)夫は不在で、古いデータがすぐにでてこないため、再度外国人局に行きコピーを貰ったが、VISAカードのナンバーが切れており、写りが悪かった。今日夫が帰宅後会社で綺麗なデータを探してもらう予定だったが、大丈夫だったようだ。子供達の日本語維持の勉強代など習い事の出費も多いし、給付はありがたい。大切に使わせてもらおう。私は担当者と直接メールやり取りさせていただけたため、Familienkasse に行くことはなく楽させていただいた。担当者の方は毎度丁寧に対応いただき感謝感謝。役所は冷たい対応のイメージがあったが、常に感じのよい対応をいただいた。お歳暮でも送りたいくらいだ以前書いたが、会社により駐在は子供手当は申請したりしなかったり。先ずは会社に申請してよいかお問い合わせ下さいm(__)mにほんブログ村人気ブログランキングへ

      137
      2
      テーマ:
    • Kindergeld(子供手当)申請準備

      <一足遅かった子供手当申請>からの続き。過去4年間に遡ってもらえると思っていた子供手当が、今年2018年から過去6ヶ月遡ってもらえるというルールに変更していたため、私達は1年分ほど貰えないという大変残念な結果となった。が、ここでゆっくりは出来ない少しでも早く申請を行わなければ、支給日が遅くなる〜!と最近は証明書集めや、書類作成や〜と奮闘中。現在、申請手続き途中だが、今からお子さん連れで渡独される方には少し役立つかと思うので必要な書類などについて書きます。通常はKindergeld (子供手当)を管轄する、Familienkasse に行き子供手当給付手続きをするが、私は知人に紹介いただいたKindergeld 担当の方と初めから直接メールでのやり取りをしたのでそのままメールだけで手続きを進めている途中。私が担当者からKindergeld 申請に必要と言われた証明書類は下記。1.各子供たちの出生証明書 我が家の子供たちはアメリカ生まれだから、アメリカでもらった英語の出生証明書のコピーを提出したが、問題なかった。(担当者からは、【できたらドイツ語翻訳の出生証明書か、英語のでも可能】と連絡がきていた。)地域により違うのか、出生証明書の代わりにパスポートでも良い場合があるそうだが、一応出生証明書、戸籍謄本は日本から持ってきた方が無難だと思う。翻訳は必要ならドイツの日本領事館でしてもらえるだろうが、ドイツから出生証明書を取り寄せるのは大変だから。2.家族全員分の住民登録証明書(いつからどこに住んでいるか分かる証明書)私は Rathaus (市役所)に行き発行してもらった。3.申請者(我が家の場合は夫)の滞在許可証 ビザカード(住む地域によりカードではない場合も)の表裏のコピーと、Zusatzblatt と呼ばれる滞在許可証の補足紙の表裏のコピー。VISAカード表Zusatzblattはこんなの↓4.夫の会社との雇用契約のコピー。どれくらいの期間滞在する予定かわかるもの5.Familienkasse の申請書類担当者が直接自宅に英語バージョンの申請書類を送ってくれた。両親の詳細や、振り込み銀行口座の書類、子供たちそれぞれに同じ書類がある。その中で子供のTax IDナンバーを書く欄があるが、私は子供たちのTaxナンバーは知らなかった。必要か?と問い合わせると、担当者が調べれるから空欄で送ってと言われ、空欄のまま提出。本当は、この書類を書く前にTaxナンバーを調べておく必要がある。書類の一部そして、書類以外でメールで聞かれたのは、今までドイツ以外の国で子供手当を受け取ったことがあるか?ドイツにきてからの期間に受け取っていないか?と、質問され、我が家は貰ったことはないので、一切子供手当は受け取ったことはないと答えた。申請書類書き方。英語日本で生活されていてる場合は子供手当を受け取っているはず。5.の申請書に今まで子供手当をもらったことがありますか?という欄があります。貰っていた方はチェックをつける。(のかな、、)そうすると、日本に子供手当給付を停止した証明書を求められることもあるようだ。日本の子供手当受け取り停止をしたら、児童手当需給事由消滅通知書がもらえると思うので、ドイツに持ってくるか、間に合わなければ親戚に届いたら捨てずに保管してもらい、メールで写メを送ってもらうか、必要ならば原本を送ってもらえるよう伝えておいた方が安全です。私がやり取りしている担当者さんが小出しに、あれが必要、あっこれも、、と一気にこないためてこづり中だが、後もう一息のはずだ(とても丁寧な方だから感謝だが)。夫はずっと出張でいないからメールで書類データを送ってもらったり、夫に書いて欲しいとこだけ付箋をはり短い時間で書いてもらったり、今週は書類を貰いに市役所へ何度か行き、今日も追加で去年の書類も必要だと言われ、急いで市役所にいって貰ってきた。(ついでに、やっと娘AのNew VISA cardももらえた)書類をファイルで送るために、スキャナーをセットアップし使えるようにし、PDFで作成し送る。これが一番時間かかったな。。郵送すればいいのたが、ファイルで送った方が早く担当の方に届くから、メールで書類送付にした。今は返事待ち。一人で手続き頑張ったんだ〜。子供手当、申請通りますように。その他同時進行で、別件再!申請中のものがり、これも通ると良いのだけど。※ドイツでは、担当者によって、地域によって必要といわれるものが違ったりすることがあります。ここに書いたのは私が経験したことであり、絶対ではないので、ご自身でも良く調べてみてください。※この情報は2018年2月現在のものです。にほんブログ村人気ブログランキングへ寒天、作ったことある?寒天の日なんだ。誰が決めてるんだろう、、。寒天食べたい!▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

      80
      8
      テーマ:
    • Realなかなかやるじゃないか

      普段買い物はMarktkaufというドイツスーパーで買い物をするが、たまにRealというスーパーにも行く。先日久々にRealに行き、お肉コーナーをみて回り、豚カツに使えそうなお肉や、牛肉をカゴに入れ肉コーナーを通り過ぎ離れようとした。が、うん??今チラッとなんか薄切り肉が見えたような気がする。気のせいか?いやいや、ドイツスーパーに薄切り肉なんてうっているはずがない。と思いつつ、もう一度肉コーナーに戻る。ある!〜〜う、薄切り肉が普通にドイツスーパーで売っている!!信じられない。見間違いか?!いや、薄切り肉だ〜(つД`)ノついにきた〜小さなスペースだが、豚の薄切り肉が確かに置かれていた。年末にお肉屋さんで仕入れた<薄切りお肉>のように薄くはないし味もソコソコ。本音を言えばあと半分の薄さにしてほしいところだが、まぁ、贅沢はいえない。店頭で薄く切るように頼むと、もっと分厚いから、この薄さでも大変ありがたい。しゃぶしゃぶにはちと分厚いが、食べることはできたし、アスパラガス巻きにはちょうど良かった。店頭で店員さんに切ってと頼むのもストレスだったし、自分で切るのも大変だったから、気軽に薄切り肉が手に入るようになるなんて豚肉だけだが、嬉しい店頭で薄切り肉を、頼んでいたら、おばちゃんが「こんな薄く切って何に使うん?」と聞かれたことがある。最近私が住む地域でもアジア人を見かけることが増えた。みんなが薄く切ってと依頼するから、あらかじめ薄切り肉を置くことにしたのだろうか?まだ他のスーパーで薄切り肉を見ることはない。売れずに取り扱い終了したら困るから、ちょくちょく今後はRealに買いに行こう。Realさん、今度は牛肉薄切り肉もお願いします( ̄^ ̄)ゞにほんブログ村人気ブログランキングへ

      92
      1
      テーマ:
  • 14 Feb
    • お母さんは反対宣言。バレンタインの思い出

      忘れもしない小3のバレンタインの思い出。バレンタインが近づき、クラスの女子達はどの男の子にチョコをあげるかの話でもちきりになっていた。その頃は手作りクラス全員に配る友チョコなるものはなく、だいたいは、人気のある、スポーツが出来る子や、クラスのムードメーカーの子、男前な男の子にチョコを渡しに行こう!となっていた。まだ小3、イベントを楽しむ!ということであり、本命チョコをあげる子はあまりいなかったと思う。女子達は、自宅で母親と毎年楽しく手作りチョコを作り渡していると聞き、私も女友達と一緒にチョコを渡しに行く約束をした。自宅にもどり、母親に、初めてチョコを作って、渡しに行きたいと話してみた。母親は固まっている。。どした?何か考えてから、ゆっくり話し始めた。母親:「バレンタインチョコっていうのはね、本当に好きな人ができた時にあげた方がいいと思うの。今適当にあげて、将来あなたに本当に好きな人ができた時に、あなたが困るかもしれないからお母さんはやめた方がいいと思うわ」うちの母親、いつの時代の人だっけ。。まさかの反対宣言。私小3 心の声:・・・・えっと。まだ私小3やで。母さん考えすぎ違うかい、、?母親の真面目すぎる将来を考え抜いた、バレンタインチョコ反対宣言を受け、私のこの年のバレンタインは終了した。その翌年は他から話を聞いて考え直したのか、一緒に手作りチョコを作り、私も初めて渡しに行くことが出来たうちの母親、、あの時何を思ったんだろうか(笑)小3ながらに、お母さん考えすぎ、真面目すぎ、、、と思ったのを覚えているさぁ、我が家は、娘Aか、息子Kか、将来どっちが先にチョコあげたいって言い出すだろう?楽しみだ。にほんブログ村人気ブログランキングへ

      180
      8
      テーマ:
    • バレンタインの届け物?

      小包が玄関前に置いてあった。何だろう?最近は何もネット購入していないが、、、。よく見ると送り主は、、【日本の書籍会社】から。おっ!来た。夫が日本出張時に購入した子供用書籍についていたDVDが不良品だったため、レシートも残ってないし、海外からだから無理だろうが駄目元で、新しい物と交換してもらえないか?と聞いてみたところ、すぐ対応いただけたのだ。薄い封筒で届くと思ったが、箱で届けてくれたため、送り賃、、2200円もしている。申し訳ない傷がついたりしないようにわざわざ箱で届けてくれたのだな。感謝感謝。バレンタインプレゼントだ開けてみる。???丁寧に箱で送ってくれているのだが、白い薄い袋と、薄いプチプチ袋1枚にいれたDVDが、箱に詰められた沢山の緩衝材の一番上に置かれていたこれ、、こんだけ緩衝材入れるんやったら、DVDを緩衝材と緩衝材の真ん中に入れたほうがよかったんでは?なんでいっちばん上にしたんやろか。。途中で開けられた風でもない。まっ、新しいの届けてもらったから有難いし文句はないけどねさて、早速みてみよう!前のは、チャプター12以降が見れなかった。今回の新しいDVDは、、、最初が見れないやん何故か途切れ途切れ、、、。そんな事ある〜!?我が家のDVD確認なし、レシート確認なしですぐ送ってくれたのはこのDVD問題多かったんだろうか?まぁ、2枚合わせれば全部見れるから、いいか微妙なバレンタインプレゼントになったな。日本製品でもそんな事あるんだな。Happy Valentine's Dayにほんブログ村人気ブログランキングへ本命チョコ、あげた?久しくあげていない。。▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

      121
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 一難去ってまた一難

      先週は息子Kが久々に熱を出したが、今度は日曜日朝から娘Aが発熱。先週は、幸いにもすぐにKの熱は下がったが、私もジムや、イベントの会議、フラダンス、夫会社のあつまり、ヒーターシステムに使う木の配達されるのを待ち、運び入れ手伝ったり、学校の面談行ったり、参観日あり、また外国人局にいったり、と毎日何かしらあり、やっと土曜日!と思ったが、日本語学校の4時間の受付当番で学校が始めるじゅんびしたり、受付すわったり、チャイム代わりのベル鳴らしに行ったりひぁ〜なんか今週は疲れたな、なんて思っていたが、帰ってからも休んでもいられない。月曜日から夫が出張で使うスーツにスチーム当て、出張に持っていけるよう出張から持って帰ってきた下着類を洗濯機にいれ回し、夫が何故かこのタイミングでフランスに行き仕入れてきた食材で晩御飯の準備だ。(素晴らしく美味しかったけどね。。食材ダメにしたらあかんと必死。)翌朝日曜日、朝起きると娘の顔が赤い。娘、発熱バッと熱が上がったが、夜には少し熱も下がってきた。やれやれ、これで安心かな。一息つこうとしたが土曜日よるに回した洗濯機に、洗濯物入れっぱなしなことを思い出した今回は急ぐから乾燥機までかけたから、乾いてるはず。見に行くと、、、ビッショビショ。。あれ?乾燥機かけわすれたか?それにしても脱水も一切されてないようですごい水分。まずいな。壊れたか?とりあえず脱水だけしてみようと、脱水にダイヤルを合わせてしてみたが、何度やっても全然脱水できていない。脱水しない上、最後にはエラーアラームがなり、ドアも開かないドイツの洗濯機は、安全装置がしっかりしていて、何か危険だと思われる場合はロック解除されないのだ。一旦電源切ってみても、何をしても開かない。夫が出張に来ていく服を洗っていたんだが、取り出せないのは困る。。ネットで調べて、右下の扉を開け、その中のブルーの栓を抜くと、、、ドッバ〜〜大量の水が流れ出てきたもう、、こんなドタバタしてたのは日曜日の20:00排水されず、洗濯機に溜まっていた水だった。水が排出されたことで、エラーがなくなり洗濯機のドアが開いた。洗濯物は脱水されずビショビショだから、この後もう一回脱水にかけてみるがまた同じエラー。脱水出来ず、最後にはピーピーとエラー音が響く。洗濯機で脱水はあきらめた。とりあえず水浸しの洗濯物を取り出し、一旦洗濯カゴに入れ、一つ一つ手絞りし干した。所要時間40分。ビショビショの洗濯物を手で絞るって思ったより大変だった。排水溝など考えれる場所はチェックしたが、わからない。壊れてしまったのか。。洗濯機がないのは子供もいるし死活問題だ、夫は明日から出張。。そうだ、カルゴン入れて回すか。こないだしたとこやけど。(ドイツの水は硬水の為、カルキがたまり故障原因になったり、白色洗濯物がグレーになったり、、これを防ぐ為、カルゴンを入れると有効。)沢山カルゴンを入れて、空の洗濯機を豪華に2時間半かかるコースで回した。夜見に行くと、あと2分で終わる表示になっている。"2分か、、待ってみよう。お願いだ、エラー音ではなく、いつもの終了したで〜の音にして。。"寒い地下室の洗濯室で待つ2分は長く感じる。いよいよ、あと1分。、、、、、、、、、正常に洗濯が終了した音が鳴った。念のため、もう一回カルゴンをたっぷりいれ洗濯機を回し、無事!その後は使えるようになった。やはり、カルキが溜まっていたのだろうか?たまにカルゴンで洗濯槽を洗っていたが、毎日洗濯物を洗うときに、普通の洗濯洗剤と一緒に混ぜて使ったほうがいいのかな?最近は普通の洗濯洗剤にも硬水軟化剤が含まれて入るとネットでみていたから、普段は普通の洗濯洗剤だけ、たまにカルゴン、をしていたが、壊れたら困るのでこれからは毎日使おう。月曜日。やっと落ち着いた朝を迎えた。長い1週間だったな。お茶でも飲むかなドイツに来たら、カルゴン!お忘れなくにほんブログ村人気ブログランキングへ

      166
      16
      テーマ:
  • 11 Feb
    • ゴツン!プー!ちょっと何してるん?

      「ゴツン」先日、ちょっとした夫の会社の妻の集まりがあり車をスーパーの有料地下駐車場に停めていた時のことだ私は早く目的地に着きすぎた為、スーパーで買い物をしたがまだ時間があるから車内で待機していたら、急に ゴツン!と車が揺れ振動がきた。右横を見ると、シルバーの乗用車が駐車しようとして私の車のミラーにぶつかったのだ。その瞬間、「おいおい何してる〜ん」と言いながら窓越しに運転手を見た。きっと顔は鬼の形相だったかも?いや、きっとそこまではないが、おいおい!!と顔で運転手に訴えた。運転手は、25歳前後?の若い男性だった。彼はぶつけてすごく焦っているのが、あたふたした行動で分かる。私は結構な振動だったが、ミラーはぶつかっても前後に動く仕様だから、大丈夫なことは分かっていたし、見たが大丈夫そうだから、それ以上は何もせず放っていた。彼は一旦止めたが、私の車に寄り過ぎているから、入れ直そうとバックした。後ろをちゃんと確認せずに「ププーー!」左後方から駐車場を出る車が来ていたのに、見ずにバックし、後もう少しでぶつかるところだった。お、お兄さん、焦りすぎやて深呼吸しなさい。あっぶないわ〜。ぶつけるは、ぶつかりそうになるわ、で焦りアワアワした彼は、ゆっくりゆっくり亀並みのスピードで前進し、また私の車の右横に駐車した。駐車後、お兄さんが降りてきて、ぶつけた私の車のミラーを確認し、曲がったミラーを元の位置に戻し、今にも泣きそうな精一杯の苦笑いで「ミラーは大丈夫問題なしやから〜」と窓越しにサムズアップした手をフリフリしている。なんともいえん、必死にサムズアップしている彼の表情。可哀想になり、私も今回は問題なかった為、オッケイオッケイと合図を窓越しに送った。しかしお兄さん、もう少し練習が必要ですな。いつか事故るで。焦りすぎたお兄さん、無事帰れたかな。。にほんブログ村人気ブログランキングへ

      174
      テーマ:
    • ドイツ在住日本人が喜ぶお土産!

      先日、とっても嬉しいプレゼントを頂いた。日本からわざわざ持って来てくれた。ドイツ在住日本人が狂喜乱舞する、いやそれは言い過ぎか、、まぁめっちゃ喜ぶ品だ。何でしょう。。じゃん。サランラップ!これ、正直すご〜く嬉しいドイツ駐在に持って来るべきお勧め12選で日本のようにはいかないが、一応ドイツのサランラップで使えるものもあると書いた。他のドイツのサランラップは、驚く程切れないため毎日ちっさいイライラが募るが、これは比べるとかなりキレる方だ。ラップ自体がシャキッとしていないから、最初は驚かれる方もいるかもしれないが、海外のラップの中では良い方。ドイツへ引越し予定の方はいつかドイツラップにも慣れないといけないだろうから、リストでは無理はしなくてもドイツで買えるもの、に分類した。が、やはり日本製には勝てない。シャキッ、スパッと切れ味、ラップが皿にちゃんとくっつく、すっきり感使うたび、「はぁ〜なんやこれ、気持ちいい〜」となる。使うたび、ストレスを感じるドイツラップ。使うたび、ストレスを発散できる日本ラップ。運ぶのには場所もとるし、重さがあるから難しいかもだが、スーツケースや船便に余裕があれば、当分の自分用や、ドイツ在住日本人への挨拶などのお土産にお勧め。自分で日本に帰った時に買うこともできるが、持って帰れる量も決まっているため、ラップを買うならもっと手に入らない食材を買ったりしたいわけです。ラップも欲しいが、重いし場所とるし、それなら一応使えるドイツのラップで我慢するかとなる。それを、わざわざドイツまで持ってきてくれてお土産でいただけた時は本当にありがたいと感謝感謝。日本で、挨拶にサランラップを持って行ったら、なんかの景品かい!?と、なるかもしれないが、ドイツ在住日本人には宝のようなラップだ。「この方なかなか分かっている〜」と思われること間違いなし。小さいタイプも嬉しいたかがラップ。されどラップ。当分、スパッと切れるサランラップを楽しみますにほんブログ村人気ブログランキングへ

      158
      10
      テーマ:
  • 09 Feb
    • やってもた〜ファッシングの仮装

      今日は待ちに待ったファッシングのイベントがあるから、仮装をして学校に行く日だった。※ファッシングとは冬にあるお祭り。詳しくは<ファッシング。冬のお祭>娘Aはもちろん、プリンセス。昨夜寝る前から、「あ〜明日はドレスで学校〜楽しみすぎる〜」とワクワク。ちびっこ達が、仮装している姿は可愛い先生達も、怪獣の着ぐるみきていたり、キラキラのボディコンでクラスルームで踊っていたり、めっちゃテンション高く飛び跳ねながら出てきて、挨拶してくれる先生いたり、、まぁそれはそれは先生も楽しそう。娘Aを送り届けた後は、息子Kのクラスイベントで食べる、オリーブを届けに行かねば。各生徒が一つ持ち寄るのだが、Kはオリーブ担当だった。(オリーブなんて子供たち食べるんだろうか?) Kのクラス前に行くと、皆んな仮装していて華やかだ。Kのクラスでは、仮装テーマが決まっており、クラスからのニュースレターでは、「着る着ないは自由だけど、○○のテーマで、クリエイティブな衣装を手作りしてきてみせてね〜」とかかれてあった。が、どこにも手作りの子はいない購入した衣装は、見栄えがして華やかだった。まずいぞ、、、Kを探す。。いた。やはり、手作り衣装は着ていない。。Kは私を見るなり、少し申し訳なさそうに「もうやっぱり着るのやめとく〜だって(周り)みて、、」と言う。うん、あなたがどう思っているかはわかる。しかし、せっかく持ってきたし、周りなんてきにせんでいいやんか!とも思ったが、、まぁ、あの華やかな中で、持参した適当な衣装はちょっとな、、、。昨夜何でもいいか〜と10分くらいでタオルを一部縫い付けただけの衣装。衣装とよべないか、、。適当過ぎた。もっと考えるべきやったか〜もう一人同じようにタオルで作ると聞いていたお友達がいたから見ると、やっぱり着ていない。。あなたも、あかんかったか。まぁ、私が子供の立場でもそうしたかも。Kも持参した衣装が気に入っていれば、誰がなんといおうと気にせず着たかもしれないが、Kはそもそもその適当な衣装に乗り気じゃなく、気に入ってもいなかった過去の写真をみせてもらうと、男の子達は多くの子たちが、タオルを使い上手に雰囲気をだしていた。毎年こんな感じなんかと思い、わざわざ買うのはもったいないし、一応手作りで、と書いてあるし用意してみたが、、。普通を装って、「着ない」といったKだが、顔は今にも泣き出しそうだ。。楽しみにしてたからな。クラスルーム入り口に立つ、エジプト衣装を着た先生に挨拶しながら、2人は普段着でクラスへ入っていった。やってもた〜誰が悪いというわけ違うけど普段なら、自宅に戻り昨年きた衣装があるから持って行ってあげれるが、今日はヒーターシステムで使う、【木 】 を大量に配達してもらう日。絶対今日受け取らないと、週末は凍えることになるから自宅待機しなくてはいけない9-11時の間に来るらしい。おっちゃんはよ来て〜あ〜なんでこんな日に。。学校の集会までには持って行ってやりたいが、無理かもな。。せっかくのイベント。楽しんでいるといいのだが。にほんブログ村人気ブログランキングへ

      195
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 駐妻生活⑥離れる決意@アメリカ

      続きです。先ずはこちらの記事から<駐妻生活話①〜⑤>〜離れる決意〜よし、彼女から離れようこのままでは、時間が経つほど抜けられなくなるかもしれない。早いうちに離れたほうがいいだろう。どうするか。シンプルに。まずは育児サークルを辞めよう。そうすれば、サークル後のプレイデイトにも誘われにくくなるしそのままフェードアウトだ。近所だから会うことはあるかもしれないが、もうどうでもいい。笑顔でこんにちは〜と言って去ればいい。Kはそこまでサークルを楽しんでいなかったしな。彼女には、「Kは眠くてグズグズの時も多いし、まだお昼寝も必要みたい。参加するには早いみたいだから辞める」旨メールで連絡しよう。少し緊張しながら、メールを送信!はぁ〜スッキリ。もうあの空間に行くことは2度とない。その後彼女は、「グズグズでもいいよ、プレイデイトだけでもおいでよ」、と返信してきてくれたが、丁寧にお断り。再度引き止められたが、お断り。たまに近所で会って誘われてもお断り。その後、プレイデイトやランチに行こうと、誘いのメールがくるが断固、揺るがずお断りここで揺らいてまは、元の木阿弥だ。せっかく美味しいランチなのに、食べているあいだ中、ずっと韓国ドラマの嫁姑争いのドロドロ話を聞かされたんじゃぁたまったもんじゃない。二度とごめんだ。そうこうしているうちに、私への誘いはなくなっていき、やっと私は彼女から解放された。私の友人は私とは別日のサークルに通っており、辞めたかったみたいだが、なかなか言い出せずかなり長い間通っていた。はよやめちゃい〜!とは、一度言ったことがあるが、いろいろな付き合いがあったみたいなのと、優しい性格だったのもあり長引いた。文句言われてたらどうしよう〜と心配もあったらしい。(最終辞めた)先生、私がいなくなり私の悪口言ってるだろうな。いない人の悪口を聞くたび自分も言われているだろうと思っていた。だが、もうそれでいい。わかる人には分かるはず。私を知っている人が、先生の悪口を聞き同調するならそれまでのこと。彼女の性格は皆分かっていたのだろうし。きっとBさんの陰口を聞きながら何も言わなかった他のママ友さん達も彼女の性格を知っていて聞き流していたのかもと今は思う。関係が深いから離れることが出来なかったのかもしれない。その後、私はアパートから別の場所に引っ越したため、彼女に会うことはなかったが、風の便りで1年後、彼女は急遽日本に帰国したと聞いた。日本でも同じことしてるんかな、、まっ、どうでもいいか。私達に平和が戻った。希望した、希望してない、家庭により状況は違うだろうが、せっかくやってきた海外生活。他人に振り回されては勿体無い。これはまずい、と感じたら早めに退散し、自分が楽しいと思えること、チャレンジしたいことに進むべし。お子さんが小さいなら、自然たっぷりの公園やカフェでゆっくりするのもいいし、自分の時間があるなら語学学校に行き現地の友人を作り、日本人コミュニティーを超えて友達の輪を広げるのも楽しいかも。私の友人2人は大学に通って楽しくやっていたし、駐妻としてきたが大手企業を受けて現地で働き出した人もいた。今から駐在に行く方を怖がらせてしまったら申し訳ない。しかし、私はたまたま運悪くドロドロに出会ってしまったが、あまりない事だと思う。私の周りでも聞いた事はないのでご安心あれ。万が一まずい、、と思った時は早めの対処をお勧めする。いくら夫の帯同とはいえ、妻にとっても大事なチャンスだ。自分らしくチャレンジしていこう。と自分自身に。。まだまだ続くドイツ駐在生活。頑張れ私駐妻生活話。完長々お付き合いありがとうございましたにほんブログ村人気ブログランキング

      367
      18
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 痒い〜。まだ治っていなかったのか。

      以前書いたしもやけについて➡︎<水虫か?ダニか?足が痒い>症状もでず治ったかも?と思っていたが、ここ数日少し怪しかった。そして、今日、スポーツサークルに行き、今日は手持ちお気に入りスニーカーで代用し参加。ジム用靴はまだ修理できず---><14年物のスニーカー>早く用意しないと。運動をし帰っている途中から足指がだんだん痒くなり、、、今めちゃくちゃ痒い!痒い痒い言いながらブログを書いている。なんや、それも前よりひどなってる気がする。右は以前と同じ薬指だけ(この指が一番酷いが)。左足は中指、薬指、小指気温暖かめの日が続いていたが、最近下がったからかな。そんなすぐに反応するのか?う〜〜。痒い。マッサージしてみるかしもやけ油断できないな。皆様もお気をつけ下さい。あ〜痒〜。にほんブログ村人気ブログランキングへ

      122
      2
      テーマ:
    • 駐妻生活⑤陰口と駐妻格付け@アメリカ

      〜陰口と駐妻格付け〜「ねぇねぇ、Annaちゃん、もうねB君が乱暴でうちの子がかわいそうなのよ。」予想もしなかった言葉から、会話が始まった。私の中での先生のイメージは、穏やかな方。それまで人のことを悪く言っている人が周りにいなかったから不意打ちで驚いた。先生の子供H君も、参加している子供達と同じ年齢で、一緒にレッスン参加していた。B君はいつも育児サークルに参加している子だが、その日はたまたまお休みでいなかった。先生とB君のお母さんは仲が良く、レッスンで会った日などはB君ママのことを、褒め、持ち上げていた。お料理もすごく上手なB君ママはいつも素敵なお料理を提供していて、そのことについても「すごい!!」とほめるほめるしかし、この日B君とB君ママはいない。「もうね、B君は乱暴な言葉を使うし、おもちゃは取るし、暴れるし。お母さんもちゃんと怒らないし。ひどいと思わない?躾けがなってないとおもうわ。それに、○✖️△○✖️△、、、〜そう思うでしょ?」その後もあれや、これや、つらつらと文句が続く。えーーっと、、、返答に困り、先生のいつもとのギャップに呆気にとられ「はぁ、、そうなんですか」しか言えない(この時は、混乱していたし、まだ図太い心臓も持ち合わせていなかった。今なら言えたかもしれないが。)私が見ている限りは、B君が友達と遊んでいるときもそんなひどいことをしているようには見えなかった。お母さんはしっかりした笑顔の絶えない素敵な方で、お料理の腕もピカイチ、英語はペラペラ、子供にも注意するときはしているのを私は知っていた。この時子供達は2、3歳だ。私もまだKが小さかったから、3歳くらいでどの程度のことがわかるのかはわからなかったが、まだ小さいからおもちゃの取り合いなどはあるだろう。けどそこから学ぶものも多いだろう。乱暴なことなどは教えてあげないといけないだろうが、なにより、、それ、その人がいる時はとびきりの笑顔でもちあげといて、いなくなったら陰口の嵐て、すんごい感じ悪い。さらに不思議だったのは、私たちの向かいに座っているお母さん達にも聞こえているはずだったが、彼女たちも何も言わない。先生も気を使う風でもなく普通に話している。私はてっきり、みんなびっくりして「なんでそんなひどいことを言っているの?」などみんなやんわり、もしくははっきり怒り出すのではないかと思ったが、みんな普通だ。え、、っと・・確かいつも皆さん仲良くされていますよね??今先生はBさんの文句を堂々と私に話していますが、あなたたちは何も言わないのですか?これは、悩み相談とかじゃなく、完全な陰口やと思うが。先生だけど、普段はお友達なんですよね?いつも遊ぶお友達は女の子ばかりだから、男の子のお友達もできたらいいかな?と参加してみたプレイデイトだったがどうなることやら。その日以来、誘われる日が増えた。ある時は、駐妻の格付けがあると言われ「怖い世界があるのよ〜いやよね〜私達メーカーはこれくらいの位置らしいよ(いや、私達は働いてないけどね。。働いているのは旦那さん達)、うちの会社はないけど、上司の奥様にはかなり気をつけてる❤️」という結局格付け社会を意識しているのねという話。ある時は、今は太っちゃったが、昔は小柄だけど巨乳だからモデルをしたり、業界のおじさまからモテモテだったと永遠自慢話。なんど、「うそやろ〜」と突っ込みたくなったことか。ある時は、韓国ドラマの義母+義家族がとことん嫁をいじめる果てしないドロドロドラマの全く面白くない話を、これまた永遠聞いたり。途中もう興味はない反応、話を変えるなど試みるも、「でね〜、また義母がでてきていじめるの〜」あかん。。これいがにも沢山ありすぎた。この人最初は気のせいか?と思ったが、ドロドロが大好物なんだろう。いつも、いない人の陰口か、自慢か、ドロドロ話ばかり、、。ただでさえ狭い日本人コミュニティーな上、かなりご近所やから、共通の知り合いもいるしなんとかことを荒げないようにしていたが、もうあかん。この部屋はマイナスの空気が充満している。私はあかんところに迷い込んだようだ。よし、ここから抜けよう。ノミの心臓を奮い立たせた続くにほんブログ村人気ブログランキングへ

      191
      12
      テーマ:
  • 06 Feb
    • 駐妻生活④彼女との出会い@アメリカ

      <駐妻生活過去記事>はこちら〜出会い〜アメリカに来て3年ほどたち、生活にもだいぶ慣れ、子育てをしながら楽しく過ごしていた。友人に恵まれ、子供を通しての付き合いだけではなく、大人対大人で話せる関係だ。友人達とはよく広大な芝生の広場や、公園に行き、子供たちを沢山遊ばせることができ、私は環境にも人にも恵まれ幸せだな、、といつも思っていた。息子Kが2歳になった頃、近所で日本語幼児向けサークルがあると聞き友人と参加し、近所で通いやすいし、週一回いつもと違う遊びをしてみるのもよいだろうと通うことを決めた。レッスンが終われば、私はすぐに帰宅していたが、昔から参加されている方々は先生の家に残りレッスン後にプレイデイトをしていた。(先生の子供も同じ年齢で一緒にレッスン参加している。)Kもお兄ちゃん、おねえちゃん達とおもちゃで遊びたそうだったが、なんとなく立ち入るのも図々しい気がたし、ランチタイムを挟むため、毎度ご飯を持ち寄ってのランチ会は私には負担だなと参加しなかった。が、毎回先生が誘ってくださる。何度も断っていたが、「今日は本当にいいから来て!遊んで行って〜」と言ってくださるので、何も持参していないが、Kは目新しいおもちゃで遊び、私は主婦のランチ、お茶会に飛び入り参加することになった。大きなダイニングテーブルがあるが、どこに座っていいやら、、座らずにいると「Annaちゃん、ここに座って!ここどうぞ」先生の横の席に座るよう言ってくれるので、そこに座り、お茶を入れていただいた他のママたちは、持ち寄った豪華なごはんをテーブルに並べ、それぞれ好きな場所に席につき、別の会話をしている。先生もお茶を入れ終わり、にこやかに私の横に座った。どんな感じかな~と思っていたところ先生が私の方に体を向けながら口を開いた。「ねぇねぇ、Annaちゃん、もうさ、〇〇君が乱暴でね。。うちの子がかわいそうなのよ」え。いきなりそうきたか。続く。にほんブログ村人気ブログランキングへおにぎりの海苔はパリパリ?しっとり?どちらも好き。▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

      141
      2
      テーマ:
    • 駐妻生活③外の世界へ@アメリカ

      〜外にでる〜悪阻が少しおさまってきた頃、車の免許をやっととった。(私が住む地域には日本語で筆記試験がうけれてたすかった。実技は英語。)すると、ずっと体調が悪く引きこもって友達はリビングのTV状態だったが、もっと外の世界に出てみたくなってきた。mixiでママ&妊婦のランチ会なるものを見つけた。「よし、行ってみよう」初めて買った車はPTクルーザー初めての少し遠出の運転にドキドキし、手に汗びっしょりかきながら、やっとこさお洒落なレストランに着いた。その会には沢山の日本人の方々が集まっていて、久々に夫以外の人と話せたこと、また気の合いそうな方と連絡先交換もでき(お見合いか(笑)!)、私の目の前にいつもあった霧が晴れていく感じがした。ずっと部屋にいたから、嬉しくて楽しくて。その時に出会った方の数人とは、その後数年来子供を一緒に育てる仲間、アメリカ生活をお互い支える大事な友人になった。異文化、親族もいない中での生活、子育ては不安もあったが、この友人達がいたおかげで私はどんどん生活を楽しめるようになっていった。そして感謝すべきことに、私の周りには素敵な人しかいなかった。その頃には駐在妻同士の悪い噂をネットで見たこともあったが、私には全く関係のない話だと思っていた。が、突然彼女はあらわれた続く。にほんブログ村人気ブログランキングへ

      134
      2
      テーマ:

プロフィール

Anna

自己紹介:
海外生活10年目。アメリカ→ドイツへ移動。 2人(5歳、8歳)の子供と、夫との4人家族。 ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。