最近いそがしー!ジョージです。

というわけでほったらかしになっていたブログの更新。
しかも前回のコラムのナンバリングが間違ってた。
失礼しました。

さてさて、今回はパパ会の話。

パパ会とは・・・
▼メンバーがパパ。
▼運営するのもパパ。
とにかくパパの集まりである。

今、僕が入っているパパ会というかパパ団体は3つ。
▼NPO法人ファザーリングジャパン
いわずとしれたパパ団体でもっともメジャーなところ
▼NPO法人イクメンクラブ
イクメンという言葉を作った元祖的な団体
▼清水台小学校父親の会 GOOD FATHER
長女が通う小学校のお父さん会。

性質はいろいろあるけど、どの会もとても楽しい。
何より全員がお父さんだから、基本立場はイーブン。
気兼ねなく子どもの話ができるしそれでいて、雑談もできる。
まるで大学のサークルのようである。

別に入らなければいけないわけじゃないけど
入っているといろいろな情報が入ってくるのがありがたいこと。
結構刺激も受ける。

というわけで僕は今、このパパ会というものを
さらに広めていきたいと思っていて動き始めている。
まだ詳しくは言えないけど、そのうち僕の肩書に
「パパ会コンサルタント」
なんてものが加わったら、ああ、あのことか、と
思っていただければ。

もっとパパ会の楽しさを語りたいが・・・
今日は時間がないのでまた今度。
AD
わーすごい久しぶりの更新!
ジョージです。

イクメンCeroに来るビジネスマンのパパたちの話では
当たり前のことだが、僕のような日常の家事や育児はできない。

でも、週末に遊んだり、夜早く帰って寝かしつけたりと
それぞれできることをやっているのは、本当に頭が下がる思いだ。
自分もかつてはそういう生活をしていたけど
そこまでやっていなかったから。

でも、寝かしつけは本当に難しい。
子どもがいざ寝ようと言う時間に帰ると
ママに嫌がられるパパは結構いると思う。
Ceroにはそういうお客さんがよくいる。
「中途半端な時間なんですよ~」って。

寝そうな子どものところに
彼らにとっての「レアキャラ」である
パパが帰ってくると、テンションが上がってしまい
パパも嬉しいから遊んじゃったりして
ちょっと寝る時間が遅れる。

その上、寝かしつけは普段やっている人の方が
断然うまいから遊ぶだけ遊んであとはまかせるしかなくなったり。

そんな寝かしつけパパに
一つ自分の経験からアドバイス。
おでこをさするのはかなり効果が高い。

調べてみると、交感神経と副交感神経がホニャララで・・・
あんまり難しい事はわからないけど
子どもがすごくリラックスするんだそうだ。

実際、うちの次女も、ミルクを飲ませながら
おでこをくるくるさわったり、なでたりすると
結構、あっという間にまぶたが落ちてくる。
子守唄では目が覚めてしまう次女が。(笑)

これはぜひお試しあれ。

ただし、子どもの個性なんだと思うけど
何をするとよく眠るかは子どもによっても当然違う。
長女の時は耳かきだった。
たぶん小学校に入るくらいまでは
彼女も「耳の中に眠りのスイッチがある」と信じていたと思う。

そう考えると次女の眠りのスイッチは
どうやらおでこにあるようだ。
AD
言霊というのはある気がするジョージです。

そう思うから結構言うことには気を使う。
そんな僕が意図的に使っている
家での口癖が「俺は大丈夫」

もともと気が小さいので
言葉で虚勢を張るのは常套手段。
そうしていないと、簡単にヘニャっとなりそうで。

家でパパがいつも「大丈夫」と言っていると
家族も安心するようだ。

長女が初めて自転車に乗れた時のこと。

よくある、自転車の後ろをパパが掴んで
「絶対離さないでよ!」
「ちゃんと掴んでるよ!」
なんて言いつつ途中で離して
「・・・あれ?パパ離した?あれあれ?私、乗れてる!」

なーんてやりとりがうちにはなかった。
正直、一か八かではあったんだけど、
10メートルくらい離れたところで手を広げて
「絶対に乗れる、大丈夫だからここまで漕いでみなよ」
「怖いよ」
「絶対大丈夫、俺が保証する」
「ホント?」
「うん、俺の顔見てこいできたら大丈夫」
・・・と言ったら一発で乗れちゃったのだ。

思わず「よく乗れたな。」と言ったら
長女が一言。

「パパ、大丈夫って言ったじゃん。」

確かに言った。
でも、それだけでできるのか?
子どもってすごいな。
そう思いつつも言いきったものと
信じたものが勝つような感覚がした。

それ以来、たいていのことは「大丈夫」と言い切るようにしている。
妻は心配性。だから余計に。
おかげで長女は結構楽観的。

ただ、たまに大丈夫じゃない時がある。
次女がインフルにかかった時に
鼻水がたくさんですので器具で吸った。
妻は「いつもこれやるとうつるからやめた方がいいかな~」と言うから
いつものように「俺は大丈夫」と言い切って吸った。

で。。。うつった。

別にそれだけが原因だとは思わないけど。

というわけで、今週はほとんどインフルで
お仕事もお休みしたり、いろいろな方に
迷惑をかけてしまい本当に申し訳ありません。

さすがに熱が39度を超えたあたりでビビった。

それでも頑なに言うのです!

「俺は大丈夫!」

割と早くインフルが良くなったのは
きっとワクチンのおかげじゃなくて
大丈夫って言い続けたからだ!

皆さん、インフルには気をつけて。
AD