韓国・巨済(コジェ)市 公式ブログ

韓国旅行にもおすすめ!元気いっぱい巨済ガールが、巨済の魅力をお届けします!


テーマ:

6月の後半になってついにソウルは30度を超えました…
もう完全に夏です!!


暑いだけで体力が奪われる・・・そんなときに食べたくなる料理と言ったら何ですか??

 

それは何かと言うと、ズバリ、ウナギのかば焼き!!!


しかし、巨済のうなぎは一味違います!!

 


普通だったら淡水のウナギを意味しますが、長承浦港のウナギは海のウナギ、アナゴを意味します。つまり、アナゴのかば焼きと言うことです。

 

 

今回ご紹介するのは巨済のダウンタウン、古県洞(コヒョンドン/고현동)にある「アナゴ(チャンオ/장어)スキャンダル」!!!

 

日本人の皆さんにも馴染みのあるアナゴが味わえるお店なんですが、食べ方が日本とは一味も二味も違うんです。

 

 

 

 

巨済ではアナゴはブツ切りで出てきて、お肉のように鉄板の上で豪快に焼いて食べるんです!!!

 

 

 

コンガリと焼けたアナゴおいしそうー!!!!

 

 

ピリ辛なコチュジャンをつけてニンニクと一緒にサンチュに包んで食べれば元気が出ること間違いなし♪

 

 

焼きアナゴを巨済で食べて夏に負けるな!!

 

 

※ソウルと釜山から古県市外バスターミナルまでのアクセスは以下の記事を参考にしてください↓


【巨済に行ってみたいと思ったら】
→ソウルから巨済へのアクセス方法は?
→釜山から巨済へのアクセス方法は?


巨済市日本フェイスブックページもありますよ~!!!ドキドキ

ブログにはない情報が盛り沢山!!!!合格

ぜひぜひいいねチュセヨ~(ください)

↓↓↓

韓国・巨済市フェイスブックページ

 
ブログランキングに参加中!
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです音譜
↓↓↓

にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

日本で夏と言えばそうめんですけど~

 

韓国で夏と言えば冷麺!!

 

正直韓国で食べる前は「食感がゴムみたいだからなんか…」っていう方もいるかと思いますが・・・

 

韓国で本場の冷麺を食べたら、今まで食べなかったのを絶対後悔すると思いますよ~!!

 

さっぱりして食べやすいので夏バテしててもこれなら大丈夫だと思います♪

 

そこで今回は海の幸が満載の巨済で少し変わった冷麺のおいしいお店を皆さんにご紹介しちゃいたいと思いま~す^^

 

 

 

まずはお腹いーっぱい食べたいというい方におススメなのがコチラ!!!

 

 

「冷麺っておいしいけど、あんまりお腹イッパイにならないんだよな~」という方におススメなのが、こちらの“ハミョンオク(하면옥)”!!!

 

小麦粉と卵で衣をつけて焼いた肉チヂミ(ユクジョン/육전)、梨、キュウリなどトッピングも多種多彩!! 量はもちろんのこと、手打ち冷麺のもちもちした食感で食後の満足感は格別!!!

 

老若男女誰でもきっと満足していただけるお店だと思いますよ~♪

 

 

赤い丸のところがハミョンオクです。古県(コヒョン)市外バスターミナルまでバスで向かいます。バスターミナルからハミョンオクまではタクシーを利用するのが便利です。(タクシー所要時間:約4分、料金 :約3,000ウォン)

 


次は日本の懐かしい雰囲気を感じることのできるコチラのお店!!!

 

 

 

趣のある外観の“ハルメ咸興冷麺(ハムンネンミョン/할매함흥냉면)”。ハルメは韓国語で“おばあさん”という意味で、こちらの店は50年の伝統を誇る老舗なんです。一度食べたら忘れられなくなるとリピーターも多い巨済の人気No.1冷麺店です!!!

 

味はもちろん、この店のもうひとつのポイントは“畳の部屋”!! 第二次世界大戦以前、ここに日本人村があった名残で、店内の廊下や畳の座敷はまるで田舎のおばあちゃんの家のよう!!!!

 

ほっとする雰囲気の中で冷麺が食べられるなんて最高ですね~!!

 

 

 

赤い丸のところがハルメ咸興冷麺です。古県(コヒョン)市外バスターミナルまでバスで向かいます。バスターミナルからハルメ咸興冷麺まではタクシーを利用するのが便利です。(タクシー所要時間:約23分、料金 :約12,000ウォン)

 

 


最後はちょっと変わり種をご紹介!!

 

 

「せっかく巨済まで来たんだから、巨済でしか食べられないものを食べたい!」という方に是非おススメしたいのが、こちらの“ファンウ(황우)”。こちらのお店の名物はズバリ“柚子冷麺(ユジャネンミョン/유자냉면)”!!!

 

柚子は知っての通り、巨済の特産品。柚子を練りこんだ麺は普通の冷麺よりちょっと黄色くて、つけ汁からも爽やかな柚子の風味が香ります。

 

また柚子にはレモンの3倍のビタミンCが含まれているとか!!

 

女性のお肌にもいいビタミンをさわやかな柚子冷麺”で摂取~♪ う~ん、理想の献立かもしれない(笑)

これを食べれば夏の日差しにも負けませんね♪

 

 

赤い丸のところがファンウです。古県(コヒョン)市外バスターミナルまでバスで向かいます。バスターミナルからファンウ まではタクシーを利用するのが便利です。(タクシー所要時間:約20分、料金 :約9,900ウォン)


いかがですか~? 皆さんが一度行ってみたいと思うお店はどこでしょうか~? ぜひ、コメントで教えてくださ~い♪

 

 

 

夏は冷麺を食べて、涼しく過ごしましょう~♪

 

 

 

※ソウルと釜山から古県市外バスターミナルまでのアクセスは以下の記事を参考にしてください↓


【巨済に行ってみたいと思ったら】
→ソウルから巨済へのアクセス方法は?
→釜山から巨済へのアクセス方法は?


巨済市日本フェイスブックページもありますよ~!!!ドキドキ

ブログにはない情報が盛り沢山!!!!合格

ぜひぜひいいねチュセヨ~(ください)

↓↓↓

韓国・巨済市フェイスブックページ

 
ブログランキングに参加中!
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです音譜
↓↓↓

にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


そろそろ梅雨ですね~韓国はここ数年、梅雨になってもなかなか雨が降らないのであまり梅雨って感じはしないんですけどね;;

 

でもその梅雨が終わったら夏~!!ということでまたまた今回もこの夏イチオシの海水場をご紹介~!!!

 

 

今回ご紹介するのは旧助羅海水浴場(クジョラ ヘスヨクチャン/구조라해수욕장)。巨済で年に一度行なわれる真夏の祭典「海へ世界へ(パダロ セゲロ/바다로 세계로)」のメイン会場として使われている海水浴場です。

 

柔らかい砂となだらかな水深が旧助羅海水浴場の最大の魅力!! 白い砂浜の長さは1.1キロ、幅は30メートルで、砂がなめらかで、水深が浅く、水温も適度で海水浴を楽しむのにぴったり♪

 

 

周囲の美しい自然景観と水中まで透き通って見えるほどきれいな海だけでなく、交通の便もよい海水浴場なんです♪

 

ターミナルから1時間間隔で運行する旧助羅海水浴場の直行バスがあるくらいなんですよ~!

 

 

韓国戦争後、捕虜収容所が巨済に設置され、米軍により海水浴場として利用され、1970年以降に韓国全土に広く知られるようになりました。

 

また、東に望山(マンサン/망산)、西に水晶峯、沖に内島(ネド/내도)、西海にユンドル島(윤돌도)があり、秀麗な景色を誇っています。

 

ユンドル島は、巨済島東海岸道路に沿って行くと旧助羅里から望峙に行く途中で見られる島! 陸地とは約500m程しか離れていない無人島で、昔ここには尹の姓を持った3兄弟が母親と一緒に暮らしたといわれいて、親孝行する心が素晴らしかったというので別名“親孝行島(ヒョジャソム/효자섬)”とも呼ばれているんです。

 

内陸型海岸地帯で、湖のような静かな雰囲気を醸し出し、海からとれる新鮮な刺身が味わえ、カタクチイワシやワカメなどの特産物も購入することができます

 

そして、海水浴場の周辺にある朝鮮中期に築城された旧助羅聖地や内島、外島、海金剛など有名な名勝地を遊覧船を利用して観光することもできるんです!

 


 

もちろんマリンスポーツも楽しめますよ!!!

 

 

海岸では「海へ世界」の際に様々なイベントも行われます!毎年、見てるこっちがウキウキしちゃうほどなんです!!

 

旧助羅海水浴場ではいろいろな楽しみ方ができそう!今年も巨済の様々な海水場をいろいろ巡ってみようかな~?^^

 

 

※ソウルと釜山から古県市外バスターミナルまでのアクセスは以下の記事を参考にしてください↓


【巨済に行ってみたいと思ったら】
→ソウルから巨済へのアクセス方法は?
→釜山から巨済へのアクセス方法は?


巨済市日本フェイスブックページもありますよ~!!!ドキドキ

ブログにはない情報が盛り沢山!!!!合格

ぜひぜひいいねチュセヨ~(ください)

↓↓↓

韓国・巨済市フェイスブックページ

 
ブログランキングに参加中!
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです音譜
↓↓↓

にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)