韓国・巨済(コジェ)市 公式ブログ

韓国旅行にもおすすめ!元気いっぱい巨済ガールが、巨済の魅力をお届けします!

巨済市のフェイスブック毎日更新中!!! 是非、「いいね」をポチッと押してね^^


















韓国・巨済(コジェ)市 公式ブログ-巨済アメーバQRコード



韓国・巨済市アメーバモバイルブログにもQRコードをスキャンして、簡単アクセス!!

テーマ:

海の町、巨済(コジェ)に来たらオススメしたいのが漁村体験!観光名所を巡るのもオススメですが、体験型の旅行はいつもとは一味違った時間になるのでとびっきりの思い出ができると思います♪今日は漁村体験ができるサングン漁村体験村(쌍근어촌체험마을)をご紹介します。

 


サングン漁村体験村は古県バスターミナルから南で車で約40分走った所にある漁村です。(バスの場合はターミナル停留所から一般52(古県,長平,サングン/고현,장평,쌍근)のバスに乗り、サングン村入口(쌍근마을입구)停留所で下車。サングン漁村体験村まで歩きます。所要時間約1時間40分)

 

 

サングン漁村体験村は優秀漁村体験村に指定されていて、体験プログラムは以下の内容ができるようになっています。


・定置網漁 5月~11月
・干潟体験(あさり掘り) 1月~12月
・かご漁業体験 1月~12月
・手漕ぎボート釣り体験 1月~12月
・座台釣り 1月~12月/宿泊型
・刺し網体験 1月~12月


左上から時計回りに刺し網体験、干潟体験、 定置網体験、かご漁業体験の様子。普段できない体験に大人も子供も楽しんでます♪初めてでも村の方に教えてもらいながらできるので大丈夫!安全上のためライフジャケットも着用しますので安心です。


サングン漁村体験村ではこのような体験だけでなく、宿泊できる施設も4ヶ所あります。その中でもおもしろいのが海上コンド!その名の通り、海の上にコンドミニアムがありそこで宿泊できるタイプの宿があるんです~。


こんなように海の上に部屋が浮いているんです!


なのでこんなふうに宿泊しながらも釣りを楽しめるんです~^^


お部屋の中は宿泊するのに最低限の物は揃っていて、部屋の外にはシャワーやちょっとしたベンチとテーブルもありますので快適に過ごせます。釣りに疲れたらすぐ隣に休める空間があるので便利ですよ♪


当日のみの体験、宿泊型の体験とプログラムが分かれていますのでお好きなものを選択ください^^


ちなみにサングン村の特産物はワカメ、乾燥カタクチイワシ、モンゲ、イワシのエキスです。ぜひサングン村の味をお土産にどうぞ。

 


■サングン漁村体験村(쌍근어촌체험마을)
住所:慶尚南道 巨済市 南部面 塔浦里504-1(경상남도 거제시 남부면 탑포리504-1)
電話:055-635-4115
ホームページ:http://vill.seantour.com/Vill/Main.aspx?fvno=3610 (韓国語)


(写真引用:サングン漁村体験村ホームページ) 

 

※ソウルと釜山から古県市外バスターミナルまでのアクセスは以下の記事を参考にしてください↓


【巨済に行ってみたいと思ったら】
→ソウルから巨済へのアクセス方法は?
→釜山から巨済へのアクセス方法は?


ブログランキングに参加中!
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです音譜
↓↓↓

にほんブログ村
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

みなさんこんにちは。巨済のマスコット、モンドリ&モンスニです。海の町、巨済に来たらみなさんやっぱり美味しい「お刺身」が食べたいと思うのではないでしょうか?^^ 巨済の海でとれた新鮮なお刺身は絶品で、旅行で訪れたみなさんを魅了しています♪年中美味しく食べられる巨済のお刺身ですが、‘旬’を知っていれば一番美味しい時期に食べられます。そこで今日はお魚の旬の時期を韓国のことわざとともにご紹介します。

 


<1月> 鯛(도미)
釣り人たちが一番好む鯛は魚の中の貴族といわれています。‘5月の鯛は甘皮を噛む味より良くない’と表現することわざがあり、他の魚の味と比較する時に引用され基準ともなっています。


<2,3月> カレイ(가자미/カジャミ)
カレイはお刺身の和え物が逸品です。南海岸に2,3月に訪れる機会があれば、ぜひカレイの和え物がお勧めです。‘カレイが遊んでいた泥の味が鯛より良い’ということわざがあるほど、この時期のカレイの美味しさがうかがえます。

 

<4月> サワラ(삼치/サムチ)
‘4月のサワラは1艘だけ引き上げれば平壌の監査も甥だ’という言葉があり、サワラの味が良く高値で売れ、漁獲量も多ければ一儲けは十分だった魚であることをいっています。サワラは刺身で食べてもやわらかく、また焼いて食べても味が最高の魚のうちのひとつです。

 

<5月> スズキ(농어/ノンオ)
‘麦打ちした農村の男性がスズキ10匹取った島の娘に劣る’という言葉があるくらい、5月のスズキは美味しい魚です。

 

<6月> ボラ(숭어/スンオ)
‘泰山より高い端境期にもボラのうろこの汁を一杯飲めば大臣を見ておまえという’という味と満腹感を表現します。ボラは季節別に切れた状態により様々な名前を持ち、11月のボラも逸品です。

 

<7月> うなぎ(장어/ジャンオ)
‘もやしにワラビを入れたうなぎの汁を食べると他のものは水に小石を煮た味がする’と表現されています。特に夏のうなぎ鍋、うなぎの辛い鍋は味だけでなく保養食としても最高といわれています。

 

<8月> 渡り蟹(꽃게/コッケ)
‘8月のみそかの蟹は蜜の味だが満月の蟹は犬も涙を流しながら食べる’とことわざで伝えられています。蟹は月が明るい時はえさを狙う天敵がいるため活動ができません。月の明るい夜に数日飢えて活動ができず、殻だけが残った蟹は美味しくなく、犬も涙を流して食べる、という皮肉を交えた表現です。

 

<9月> コノシロ(전어/ジョノ)
‘コノシロ1匹が新米の飯を10杯奪う’‘コノシロを焼くにおいで家を出た嫁が戻ってくる’という表現があります。巨済でとれる肉厚で脂ののった甘く香ばしいコノシロは逸品です。

 

<10月> タチウオ(갈치/カルチ)
‘10月のタチウオはサムギョプサルより良く銀のうろこは牛の値段より高い’ということわざがあります。タチウオは竿で釣ったもの、網で釣ったものがあり、刺身は竿で釣ったものを使います。

 

<11,12月>
11月、12月は全ての魚が美味しいため特に決まっていませんが、巨済ではタラ(대구)、なまず(물메기)が有名です。

 

このように月ごとに旬の魚があります。韓国語のことわざを日本語に訳したのでちょっとわかりづらいところもあるかもしれませんが、伝わったでしょうか?^^; もしかしたら日本語でもこのような魚に関することわざがあるかもしれませんね!巨済にお越しの際は参考にしてみてくださいね^^

 

(写真引用:巨済市観光文化サイト)

 

※ソウルと釜山から古県市外バスターミナルまでのアクセスは以下の記事を参考にしてください↓


【巨済に行ってみたいと思ったら】
→ソウルから巨済へのアクセス方法は?
→釜山から巨済へのアクセス方法は?


ブログランキングに参加中!
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです音譜
↓↓↓

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


皆さん、こんにちは~^^

 

いよいよ韓国も梅雨入りを迎えました~。去年はさほど雨が降らなかったんですが、今年はどうなりますかね~?

 

そして梅雨が明けたら、いよいよ夏本番!! 夏場は暑さのせいで食欲も落ち気味になりますよね? 夏場に涼しさを味わえる韓国料理といえば…

 

 

そう! やっぱり冷麺(ネンミョン/냉면)ですね!!!

 

先日、巨済で一番有名な「ハルメ咸興冷麺」をご紹介しましたが、巨済にはまだまだ冷麺の美味し~いお店があるのでご紹介したいと思います^^

 

<おなかいっぱい食べたいなら!!>

 

 

「冷麺っておいしいけど、あんまりおなかいっぱいにならないんだよな~」という方にイチオシしたいのが、こちらのハミョンオク(하면옥)”!!!

 

小麦粉と卵で衣をつけて焼いた肉チヂミ(ユクジョン/육전)、梨、キュウリなどトッピングも多種多彩!! 量はもちろんのこと、手打ち冷麺のもちもちした食感で食後の満足感は格別!!!

老若男女誰でもきっと満足していただけると思いますよ~!!

 

 

赤い丸のところがハミョンオクです。古県(コヒョン)市外バスターミナルまでバスで向かいます。バスターミナルからハミョンオクまではタクシーを利用するのが便利です。(タクシー所要時間:約4分、料金 :約3,000ウォン)
    

<変り種冷麺を食べたいなら!!!>

 

 

「せっかく巨済まで来たんだから、巨済でしか食べられないものを食べたい!!」という方は、こちらの“ファンウ(황우)”に足を運んでみましょう~♪

 

こちらのお店の売りは何と柚子冷麺(ユジャネンミョン/유자냉면)”!!!

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、柚子は巨済の特産品。柚子を練りこんだ麺は普通の冷麺より色がちょっと黄色くて、つけ汁からも爽やかな柚子の風味が香ります。

 

また柚子にはレモンの3倍のビタミンCが含まれているそうです。「日中たくさん歩いて日焼けしちゃった…」という方は、巨済観光の締めに柚子冷麺でビタミンCを補給してくださいね^^

 

 

赤い丸のところがファンウ です。古県(コヒョン)市外バスターミナルまでバスで向かいます。バスターミナルからファンウ まではタクシーを利用するのが便利です。(タクシー所要時間:約20分、料金 :約9,900ウォン)

 

(画像引用:巨済の愛[コジェサラン]ホームページ、http://www.geojesarang.net/)

 

 

※ソウルと釜山から古県市外バスターミナルまでのアクセスは以下の記事を参考にしてください↓


【巨済に行ってみたいと思ったら】
→ソウルから巨済へのアクセス方法は?
→釜山から巨済へのアクセス方法は?


ブログランキングに参加中!
ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです音譜
↓↓↓

にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。